ホーム > アジア > シンガポール

シンガポール

セントーサ
  • リゾート・ワールド・セントーサ Resorts World Sentosa
    シンガポールのセントーサ島にある複合リゾートである。65.9億シンガポールドルを投資してゲンティン・グループ(Genting Group)によって開発された。メイン・アトラクションとしては、ユニバーサル・スタジオ・シンガポール、世界最大の水族館マリーナ・ライフ・パークやシンガポール初となるカジノなどがあり、客室数1830室のホテルも併設されている。

マリーナベイ
  • マリーナベイ・サンズ Marina Bay Sands
    ラスベガスのカジノリゾート運営会社・ラスベガス・サンズによって開発され、500のテーブルと1,600のスロットマシーンが並ぶ、単独としては世界最大のカジノを中心に、2,561室のホテル、12万平方メートルのコンベンションセンター、7万4千平方メートルショッピングモール、美術館、シアター、グラスパビリオンなどを含んだ複合リゾートとなっている。設計はモシェ・サフディ(en) 、建設は双竜建設[1]。3棟のホテルは屋上にある1ヘクタールの空中庭園「サンズ・スカイパーク」(Sands Sky Park)で繋がった形となっており、これはシンガポールを一望できる展望台として観光名所となっている。屋上プールもあり、世界一高い場所にあるプール(地上200メートル)を謳っている。