ホーム > 中南米 > エクアドル> グアヤキル

エクアドル

グアヤキル
  • ヒルトン コロン グアヤキル Hilton Colon Guayaquil
    「ヒルトンコロングアヤキル」は、エクアドル最大の都市グアヤキルにある、カジノ併設の5つ星高級リゾートホテルです。グアヤキルはガラパゴス諸島へ渡る玄関口でもあり、1年を通して各国から数多くのの観光客の立ち寄る街としても有名です。日本人観光客も利用することの多いヒルトンコロングアヤキルは、ホセ・ホアキン・デ・オルメド国際空港から車でわずか5分の場所にあり、ホテル内にはサウナやスパ、フィットネスセンターやプール等施設も充実しており、ショッピングセンターもあるのでとても便利です。
    カジノは午前10:00から翌午前5:00まで営業しており、軽食やドリンクサービスも用意されています。フロアには、スロットマシンが107台、ゲームテーブルが9台あり、ブラックジャックやミニバカラ、ルーレットなどをリゾート気分で楽しむことが出来ます。

  • ホテル オロ ベルデ グアヤキル Hotel Oro Verde Guayaqui
    「ホテルオロベルデ グアヤキル」は、エクアドル最大の都市グアヤキルにある、カジノ併設の4つ星高級リゾートホテルです。グアヤキルはガラパゴス諸島へ渡る玄関口でもあり、1年を通して各国から数多くのの観光客の立ち寄る街としても有名です。市内中心部に位置するホテルオロベルデグアヤキルは、5軒のレストランのほか、屋外プールやスパ、プール等、施設も充実しています。3 km圏内には米国総領事館、グアヤキル市立図書館、ムニシパルパレス等もあり、観光にも便利な立地にあります。
    カジノは午前10:00から翌午前5:00まで営業しており、85台のスロットマシン、10台のテーブルゲームがあり、ブラックジャックやルーレット、プントバンコなどを楽しむことが出来ます。

  • ウニパーク ホテル Unipark Hotel
    「ウニパークホテル」は、エクアドル最大の都市グアヤキルにあるカジノ併設のホテルです。ガラパゴス諸島へ渡る玄関口グアヤキルの東側グアヤス河付近のダウンタウンに位置します。ウニパークホテルはショッピングモールの中に併設されており、2階よりチェックインし、直接モールにも出かけられます。そして、ホテルの目の前には有名な観光スポットでもあるセミナリオ公園(別名イグアナ公園)がありパーク内のあちこちでイグアナを見ることが出来ます。他にも徒歩圏内にメトロポリタン大聖堂もあり、観光にも便利です。
    カジノは午前10:00から翌午前2:00まで営業しており、115台のスロットマシン、7台のゲームテーブルでブラックジャックやルーレット、プントバンコを楽しむことが出来ます。

  • ホテル ラマダ Hotel Ramada
    「ホテルラマダ」は、エクアドル最大の都市グアヤキルにあるカジノ併設のホテルです。グアヤキルはガラパゴス諸島へ渡る玄関口でもあり、1年を通して各国から数多くのの観光客の立ち寄る街としても有名です。1981年にオープンしたホテルラマダは、グアヤキルの東側グアヤス河付近のビジネス地区にあり、2013年に全面改装が完了しより快適になりました。施設内にはプールやサウナ、フィットネスセンタも備されており、目の前を流れるグアヤス川沿いの遊歩道も観光名所のひとつです。ホセ・ホアキン・デ・オルメド空港からは車で約10分の場所にあります。
    カジノは小規模ですが、スロットマシンとブラックジャック、バカラ、ルーレットなどが午後20:00から午前4:00まで楽しめます。