ホーム > アフリカ > 南アフリカ> リンポポ州

南アフリカ

リンポポ州
  • コロニ ホテルカジノ コンベンションリゾート Khoroni Hotel Casino Convention Resort
    「コロニホテルカジノコンベンションリゾート」は、南アフリカの北東部リンポポ州のトホイアンドゥーにあるピアモントが運営するカジノコンプレックスです。リンポポ州の北部には有名な観光スポット、クルーガー国立公園をはじめ、周辺には多数の動物や自然保護区があり、コロニホテルカジノはこのエリアで人気の高いカジノリゾートです。国立公園を訪れる観光客もよく利用する併設の3つ星ホテル、ピアモントメットコートアットコロニは2007年に改装され、現代的な装いの82室の客室を持ち、施設内にはカジノの他、屋外プールやテニスコート、レストランやバー、会議室やコンベンションホールも完備されています。市内中心部から約30分の位置にあり、ビジネスにもレジャーにも便利なホテルです。
    カジノには140台のスロットマシンと7台のゲームテーブルがあり、フロアは禁煙と喫煙に分かれています。スロットマシンは毎日午前10:00からオープンしており、ゲームテーブルは平日は午後16:00から、週末は午後13:00から深夜まで営業しています。

  • メローペカジノ&エンターテイメントワールド Meropa Casino&Entertainment World
    「メローペカジノ&エンターテイメントワールド」は、南アフリカの北東部リンポポ州のポロクワネ(旧ピーターズブルグ)にあるサンインターナショナルが運営するカジノコンプレックスです。州都でもあるポロクワネはリンポポ州最大の街で、市内中心部から約5キロの場所にある人気のスポットです。神秘的なモロッコスタイルの広い敷地内には、メローペカジノの他に、102室の客室を持つ3つ星ホテル、タウンロッジポロクワネや会議室やホール、バラエティ豊かなレストランに子供向けアミューズメント施設など、子供から大人まで楽しめるエンターテイメントが充実しています。
    モロッコ調のカジノは24時間年中無休で営業しており、広いフロアは禁煙エリアと喫煙エリアとに分かれており、合計404台のスロットマシンと17台のゲームテーブルが設置されています。またフロアにはプライベートルームも完備されており、ゆったりとゲームを楽しむこともできます。