ホーム > アジア > 韓国> ソウル

韓国

ソウル
  • ウォーカーヒル Walker Hill
    赤と黒を基調としたエントランスを抜けると、別世界が広がる。七色に変化するモダンな天井をはじめ、ウォーターウォールによるカジノ内での癒し効果の演出など、今までのウォーカーヒルカジノとは一味違う、モダンでスタイリッシュなカジノに生まれ変わっております。モデルクラブに所属するウエイトレス達もフロアに花を添えてくれます。
    また、バカラやブラックジャックもミニマムがW5000からのテーブルも設置され、他にも3カードポーカー、カリビアンスタッドポーカーのほかカジノ・ウォーまで楽しめます。特に注目は、韓国で唯一テキサスホールデムポーカーがあること。日本から一番近くでポーカーができるカジノです。
    カジノ初心者にも女性にも、ベテランのプレイヤーにも最高の満足を与えてくれるカジノとなってます。


  • セブンラックカジノ ソウル江南店
    インターコンチネンタルホテルとオークウッドホテルの間に挟まれたカジノは、オリエンタル風のインテリアに統一されたカジノです。ヒルトン店のカジノと違い、すべてのテーブルの高さは低く、落ち着いてゲームに集中できます。びっくりするのは、ほとんどのディーラーが女性(しかも美しい!)であること。素敵な笑顔でゲーム卓に誘ってくれます。VIPルームは重厚感のある個室で、ハイローラー達がゆったりとバカラを楽しんでいます。一般フロアーのゲーム卓も種類ごとに島になっており、分かりやすい配置で迷うことがありません。

  • セブンラック ミレニアムヒルトン店
    カジノに入って驚くのは、高い天井に、勾配のついた床、まるで音楽ホールのようなこのカジノには、総面積815坪の場内に代表的なテーブルゲームやスロットマシーンが整然とならんでいます。そうここはラスベガスを意識したカジノで、他の7LUCKと違い、一般フロアーのテーブルゲームはすべて腰の高さのゲーム卓となっています。
    壁や天井のスクリーンには、華やかな映像が常時映し出され、訪れたカジノ客に非日常を提供します。カジノの奥の高い場所には仕切られたVIPルームがあり、ハイローラーに集中できる場所が用意されてます。