リゾカジ カジノ口コミ

*アジア

フィリピン、バコロドのカジノカジノ・ゲーム

Written by 三木台風

投稿日 2012/05/01

コメント(3件)

Casiono Report

お久しぶりです。先日までフィリピンに英語留学に行ってたのですが、その際、バコロドという街のカジノに行く機会がありました。とてもレポートになる内容では無いので、口コミで。

ネグロス島の、セブとは島を挟んで逆側に位置するバコロド。ゴールデンフィールドという歓楽街(超しょぼくれてる……)に、カシノフィリピーノ経営のカジノがあります。一応全土各地にあるところの系列ですね。

ホテルの1階にワンフロアーのみ。ほとんどすべてがスロット台に占領されてます。ミニバカラが15台ほど、ルーレットが1台。自分がプレイするブラックジャックは……無い。いくら見てもありません。そこでフロアマネージャーらしき人に聞いてみると、午後8時に始まるよとのこと。それまで寝て、改めて来ることにしました。

8時に来ると、たしかに人のいなかった残りのバカラ全テーブルにディーラーがつきました。ところがBJは……やっぱり無い。ディーラーに聞くと「うちはBJ無いんですよ」とのこと。マジかよ……(´・ω:;.:...

フロアを失意のまま30分ほどふらつき、最後にもう一度と改めてフロアマネージャーらしき人に聞くと「用意します」とのこと。へ、マジで?

ついていくと、一番端っこにあるバカラ台のフェルトの部分をひっくり返すとBJになるとのこと。ディーラー曰く「こんなシステムがあったなんて知らなかったよ」……大丈夫かここ?

準備で30分ほど時間を要し、ミニバカラのテーブルは立派にBJテーブルに生まれ変わりました。ミニマム300~3000ペソ。ディーラーはルールを知ってる二人が交代で担当してくれました。ところが、最初にプリントしたてという感じの紙でルールをチェック。……改めて大丈夫かここ?

ルールはこんな感じ。

・サレンダーは全員がプレイを始める前に行う。
・ダブルは10と11のみ。A混じりのソフトハンドはダメ。それで10と11なら……出来るかも。
・スプリットは何回でもOK。Aはもちろんワンカードしか引けない。

基本的にずーっと自分一人。ごくまれにローカルの人が1、2手入って来ることがありましたが、すぐ止めてどっか行ってしまいました。BJ、泣けるほど徹底的に人気無いです。

昔のマカオのようなチップ強要があるという噂も聞いてたんですが、そんなことは一切なかったです。バカラテーブル見ても、あげてる人を見かけませんでした。チップ自体受け取らないのか、それとも見かけなかっただけなのか、ちょっとよくわかりません。

メンバーズカードを作り、かつゲームをすると食事が無料で食べられます。無いと、セルフサービスのコーヒーぐらいしか飲めません。
食事をしてからしばらくするとウェイターがレシートを持ってきます。普通に値段とかいろいろ書かれてますが、サインするだけでOK。お金入りません。

とりあえずこんな感じでしょう。

*

*カジノの入ってるホテル。

*

*カジノのある繁華街。寂れすぎ。夜も真っ暗。

このチャッターへのコメント(全3 件)

2012/05/05(Sat) 13:52いつもサレンダー

楽しく読みました。
Pagcorバコロドのレポートはコメントを書いている私も含めマニアックですね。
今やフィリピンはRW(リゾートワールド)に席巻されていますから。
確かにRWはPagcorと違いディーラーは一切チップを受け取りませんから。とはいっても、半ば当たり前にチップを強要するPagcorのディーラー達はフレンドリーで、私が足繁く渡比する理由です。
私はBJ派ですが、Pagcorではハイアットホテルにしかないのではないかと思います。
やはりPagcorではBJの変形ポンツーン(ポントン)に興じているしだいです。
しかし、ポンツーンのギャンブル性の高さときたら,,,
まず、10のカードが入っていないこと。ディーラーはなかなかBUSTしてくれません。そのため、DD(現地ではBUY)は連続3回可能(anyhand)となっていますが、これが危ない危ない。まあ、SR(現地ではBUSINESS)はいつでもできますが。(わたしのハンドルネームの由来です)
それと、ディラーアップカード全てに対して12からはHIT。2に対しては15でもHITなど。
確かに確率計算をするとそのとおりですが、BJのBSになれたプレイヤーには怖い怖い。

現在病気療養中の身ですがいつも南の空を恨めしく眺めているこの頃です。
また楽しいお話きかせてくださいね。

2012/05/20(Sun) 22:04三木台風

コメントありがとうございます。

バコロドはPagcorのはずですが、自分は一度もチップを要求されませんでした。勝ってたんですけどね……なんでだろう? まぁいいですけど(笑)

フィリピンはRWがそんなに席巻してるのですか? 今回はカジノ目当てではなかったのでバコロドしか行っておらず、気づきませんでした。すごいですね〜RW。

次のリポートがいつになるかわかりませんが、気長にお待ちいただければと思います。

2012/12/05(Wed) 10:31フィリピンマスター

三木台風さん、初めましてフィリピンマスターと申します。
レポート楽しく拝見させていただきました、まずフィリピンマスターと名乗りながらバコロドカジノを知らなかった自分が情けない所存でございます。。


フィリピンのカジノはマニラのカジノしか行っておりませんが、確かにバカラ人気はすごいですね!マニラにある多くのカジノもBJやPONTOONは深夜にはテーブルがクローズしてしまい、ゲームすることができません。

マニラはRWが圧巻しているということですが、その雰囲気は確かに感じます。まず新しいこと、複合型施設になっていること、それに加えて立地の良さ(旧繁華街のマラテ地区はやはり危険なイメージ)が理由だと思います。私はPAGCORファンなので、チップをせがまれようが、あのダラっとしたディーラー達とプレイすることが楽しいわけなのですが、、、頑張れPAGCOR!

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

クラウン

THE STAR  ザ・スター シドニー

リスボア

Caesars Palace

リゾート・ワールド・セントーサ

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

プルマン・リーフカジノ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT