リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*韓国

滞在28時間のCOEX

Written by ル・デュモン

投稿日:2013/01/28

コメント(5 件)

*

Casiono Report

みなさんこんにちは。

ブラックジャックプレーヤーのル・デュモンと申します。1年ぶりの投稿となります。

先日1泊でCOEXへ行って来ました。今回は自分なりのベッドシステムを考えて遊んでまいりました。

今までは基本がGAKUストでやっておりましたが韓国では1万Wのテーブルが少なく(しかもいつもいっぱい)
またBS無視のプレーヤーも多く、ついつい5万Wテーブル着席できっちりGAKUストが出来ない状況が多くあったので、今回は自分なりのシステムを考えてやってみました。

さらにコンプで部屋等をお願いすると平均ベットが気になっていたのもあって今回は空港からの往復送迎だけお願いして宿泊は自分でオークウッドの2ベットルームスイートを押さえて行ってまいりました。

ネット予約で34000円です。

今回は色々気楽なスタートになりました。

さて9:15関空発のJALは予定より少し早く金甫空港に到着です。

高速は渋滞気味でしたが13時前にはカジノに到着です。
ブラックジャックテーブルはほぼ満席です。しかたがないのでCOEXモールで昼食です。

さて14時に5万Wテーブルに着席します。
今回は1束ちょいの持参です。自分は50万円、連れの分で10万円のバイインです。

しかしながら円安は強烈ですね。昨年の10月は1万円が138000Wでしたが今回は116000Wでした。

さてスタートです。
うんうんなかなか良い流れです。

スタートから3シューター少しづつプラスを重ねての4シューター目に最高のシューターがやってきました。

新しいシステムがびしびし決まります。

決してディーラーバストが多いわけではありません。

自分がT&Tならばディーラー19!自分が18ならばディーラー17!
30万Wベットのシーンで自分がA&6でディラーのフェイスが6の場面です。
自分はもちろんダブルダウンを選択、来たのはA。。

う~ん微妙だなぁ。他のプレーヤーは全て16以下でステイです。

ディーラー6から開けてT!テーブルが盛り上がります。全く笑わない女性ディーラーがオープンした次のカードはA…

そんなシューターでした。このシューターだけで160万Wの大勝利です(^O^)

一旦ゲームを切る予定の16時になりましたので1万Wテーブルでプレーしていた連れのところに行くと流れはあまり良くなく少しマイナスの状況です。

さて夕食ですがレポートにあったCOEXそばのふくちゃんでフグの予定でしたが、現時点で200万W買っている状況でグルメ大好きの二人が選択したのは『ピエールガニエール ソウル』です。

ロッテホテルの最上階に位置しているこのフレンチレストランですがフランス本店はミシュランの3つ星を獲得している偉大なレストランです。

あっさり予約も出来てタクシーで移動してディナースタートです。
コースは340000Wですので決して安くはないですね、でもやっぱり美味しい!連れも勝てないストレスも発散出来て大喜びです。
とても斬新な料理が続いて楽しい時間が過ぎて行きます。

そこへスタッフがうやうやしく箱を持って来ます。

中に黒い宝石、フランスぺリゴールのトリュフです。
『別料金になりますがいかがですか?』
いつものようにこの後のBJで勝てるから大丈夫!と、ワインで酔っ払っている前向きギャンブラーらしくお願いします。

価格は一皿(8g)144000Wでした。

このトリュフが強烈でした!トリュフオイルを付けて焼いたパンとバターに乗せて食べると官能的な香りが後頭部まで突き抜けました、あっという間に一皿食べ終わり皿に一皿おかわりします(笑)

いやぁ人生の食べ物ランキングでベスト5に入る感動でした!
お会計はワインを2本飲んで1491000Wです。満足なディナーでした。

今回は日本で連れと話をして『絶対に酔っ払って夜中のカジノには行かない』と、宣言してました。正直負けた記憶しかありません。

でもねぇ。。習性ですね、やっぱり行ってしまいました(笑)

結果は意外に冷静にプレー出来て100万Wのプラスで2時には部屋に戻りました。
なんでそんな早くに帰ったのかというと体調がおかしいのです。頭は痛いし熱っぽい(涙)
とりあえず部屋に戻ってベッドに倒れ込みます。

しばらく休んで気がついたのが5時。え~っと確かこの時間はカジノにお金が落ちている時間でした。
重い体を引きずってカジノに向かいます(馬鹿ですねぇ。。)
さっきの100万Wが溶けたら止めると自分に言い聞かせます。
また勝ちました…

150万Wのプラスです。

う~ん全セッションプラスが続いてトータル450万Wのプラスになります。

6:30です。寝ます。もう限界でした(笑)
さて、今日はもう帰国日です。
16:00にホテル出発の予定です。

300万Wをバイインしてスタートです。全て溶かしてもプラスで帰国と考えるととっても気楽です。

しかしカードの流れは悪いです。昨日と全く逆でT&Tだと21(涙)19だと20と一点差の負けが続きジリジリとチップが削られる嫌な展開です。

100万Wまで沈んだ段階でバカラに移動です。

連れもダメなようで二人でならんでバカラのスタートです。
罫線はなかなか素直なんですが連勝が出来ず少しづつチップが減ります。

連れはもう今回はあきらめて50万Wのマイナスで買い物に出掛けます。
実は彼女は今まで一緒に行ったカジノで一度も負けた事が無かったのです。少額とはいえ負けたのはショックなようです。

さて、自分のバカラですが手持ちは60万Wまで落ちています。
もう駄目かなぁ。後150万Wあるからバイインしようかなぁ。。
なんてルックをしていると先ほどまで絶好調だったチップリーダーがバンカーにイエローベットをします。

時間を掛けて彼が絞ったカードは10が2枚。。

プレーヤー 2&5 で7
さて彼に3枚目のカードです。

足はあるようです。
恐ろしく時間を掛けて絞りだしたカードは6です。。

こ、これは。。

彼の運気が一気に飛んだような気がしました。

申し訳ありませんが逆張りです。
ただ皆さん好きなように掛けてらっしゃいましたので目立たなくてよかったです。

これがいわゆる『バカラは鬼畜のゲーム』ってやつですね。
ルックも出来なくなった彼はあっという間にイエロー8枚消滅。。さらに追い金します。

約1時間後には私の手元にはイエロー3枚がやってまいりました。

連れも買い物から帰って来てお気に入りのブーツが買えたようでご機嫌です。

さ~て帰国の時間です。

あ、そうだオークウッドのチェックインの時にルーレットだけで使える1万Wのクーポンがあったのを思い出しました。

4年ぶりのルーレットです。
連れはルーレットは全く始めてです。
ブラック2枚たけチップに交換です。
まぁそんな簡単にはヒットはしません。残りチップが20枚ほどになったところで後は連れに好きに張っていいよと告げて、人質救出にキャッシャーに向かいます。
かわいい日本円は最初より20枚ほど増えて帰って来ました。
さてルーレットに戻ります。連れが嬉しいそうにしてます。
なんと彼女のラッキーナンバーの11がヒットです。シングルに5枚フラワーに1枚づつ張っています。
252枚(63万W)!

なんと最終ゲームで少額ですが大逆転のプラスになりました。

あ~びっくりでした。

自分もプラスで連れも連勝が続きました。なかなか楽しいソウルでした。

次回からも韓国は平均ベッドを気にしない今回の方法を基本で考えて戦ってきます。

しかし帰ってから猛烈な風邪に完全ダウンでした。。。



さて次回は久しぶりのマカオです。
ウィンを拠点に頑張ってまいります!

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全5 件)

2013/01/31(Thu) 11:10madamada

ル・デュモンさん、はじめまして、madamadaと申します。
私も来週、ソウルで復帰戦です。
そこでご相談なのですが、450万₩まで稼いだ、「オリジナル・システム」、
参考までに教えて戴けませんか?(でもやっぱり、企業秘密でしょうか…)

現在、私もル・デュモンさんと同じバイインを考えていて、
さらに久々の復帰戦で、なんとか自分にあったシステムを考案したいと考えているものですから…

今回一応、コンプでホテルはとっているのですが、
「コンプには縛られない(金払えっていうなら払ってやる!)」と心に誓って参戦するつもりですww

p.s.それにしても「ピエールガニエール」羨ましい限りです。
  B級グルメばかりの私には、縁遠い世界ですが、いつか私も、勝っていきます!(笑)

2013/01/31(Thu) 16:30中宝

こんにちは。
「ピエール・ガニエール ソウル」はまだ行ったことがありません。
あまりネットに体験記もなかったので、レポートは嬉しい限りです。
彼が最初に3つ星を取った時に、2回ほど行ったきりですが、
今なお斬新な進歩をとげているのですね。
ますます行ってみたくなりました。
しかし、お値段も星いっぱいですねえ。

平均ベットを気にしない打ち方はセッションを自分の感覚で
自由に切ることができるのでいいですね。
勝利、おめでとうございます。

2013/02/02(Sat) 18:19ル・デュモン

madamadaさん

お教えするような詳細なベッドシステムではありませんがご参考までに

☆基本はBS通りです
☆基本モード
〈勝利の場合〉
50000W⇒60000W⇒70000Wと連勝が続く場合10000Wづつ上げて行きます。
〈負けた場合〉
50000W⇒100000W⇒80000W(連勝の途中で負けた場合も⇒100000W⇒80000W)

☆確変モード
ダブルでの勝利及びスプリット時での全ハンド勝利がモード突入のきっかけとしています

モード1
150000Wをフラットベッドで3~5回の勝負(勝ち越し負け越しが確定した時点で終了)

(勝ち越し)3勝0敗、3勝1敗、3勝2敗の場合はモード2に移行
(負け越し)0勝3敗の場合は打たれ越しモードに移行

打たれ越しモードは基本の50000Wで2連勝しない限りフラットベッド
2連勝したら基本モードに移行

1勝3敗、2勝3敗の場合は基本モードに移行

モード2
基本ベッドを200000Wに移行します。その後はモード1と同じように勝ち越せば基本ベッドを50000Wづつ上げてのモード3モード4と延々とベッドを上げて行きます。

連勝するときには爆発力はありますし比較的勝率が高い時にはとても有効でした。先日のCOEXでは最高でモード8までの時がありました。

もし御検証される機会がありましたら結果教えて下さいね!

2013/02/02(Sat) 18:21ル・デュモン

中宝さん

ありがとうございます。

明日からはマカオに行ってロブションのディナーを楽しんできます。

またどこかで共闘させて下さいませ。

2013/02/02(Sat) 23:19madamada

ル・デュモンさん、ありがとうございます!
凄いですね、モード8までとは・・・羨ましい~!

私も今、なんとか「自分方式」を考案中です。
ル・デュモンさんのストラテジー、韓国に持っていく資料に入れさせて戴きました(笑)
本当にありがとうございました!頑張ってきます!!

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

クラウン

リゾート・ワールド・セントーサ

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

リスボア

THE STAR  ザ・スター シドニー

Caesars Palace

プルマン・リーフカジノ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT