リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*アジア

予算8万で変形BJ マニラ編

Written by パルパロ54

投稿日:2007/10/23

コメント(5 件)

*

Casiono Report

パルパロ54です。 「貧乏GAKUスト」報告三部作(ソウル編・シドニー編)の「マニラ編」です。

まるで私の投稿を知っていたかのように、このサイトでいつの間にか、マニラ・ハイアットの特典プログラムが始まっていたのですね。残念ながら予算8万の身には縁遠いのですが、、、(苦笑)

「ソウル編」に書きましたように、私のような少額予算プレイヤーには、BJよりPONTOONが明らかに有利だと確信しました。その理由を解説させていただきます。

まずPONTOONの基本ですが、10の札があらかじめ抜いてあるので、1デッキ48枚です。したがってBJのベーシック・ストラテジーは通用しません。大雑把にバストする確率を計算してみると、PONTOONで13からバストする%は、BJの13より12の%により近いとわかります。ということで、PONTOONでは12は常にHITなのです。親のショーアップが5や6でも、です。これには私もかなり抵抗感があったのですが、実際現地でも多数派が12は常にHITしています。もちろん絵札を引いたらバストしてしまうのですが、親が5や6からバストする%もBJより低い、と考えれば納得できるのではないでしょうか。
常連の日本人の方曰く、親がTなら18でもHITすべき!だそうです。(ただし本当にコレをすると周囲もさすがに驚くそうです)

先にイチローさんが「マニラのポンツーン」をレポートされていらっしゃいますが、一部誤解があるようです。Aペアの再スプリットは何度も出来たりしません。再々スプリットはできません。
またサレンダーは親がAの時以外はいつでも出来ますが、補足しますと、通常のサレンダーだけでなく、BUYした後に「BUYの分だけサレンダー」とか「二度目のBUYだけサレンダー」なんてことも出来るのです。

これが少額プレイヤーに有利、と考える大きな理由なのです。
GAKUストのベットアップ・モードで、いざカードが配られたら親は8~Tで自分は2枚計で4~7、というケース。当然このままサレンダーはしません。ところが3枚目に絵札を引いてしまいました。自分は14~17です。明らかに不利なので、この段階でサレンダーすることにより、貴重な軍資金を丸々失わずに済みます。少額プレイヤーにとって、ベットアップ時の負けは大きな痛手ですからこれは大きいです。
親が9やTで、自分が11だったらどうでしょう。当然DD(BUY)しますが、結果4とか5を引いてしまったら、、、ベットアップ時のDDで失うロスは致命傷になりかねません。
このサレンダー・ルールを活用して、こんな打ち方もできます。
親7に対し、自分が計8とか9でBUYします。AやTを引ければまずは成功。2や3を引いたら(4でも?)さらに2度目のBUYです。その結果が15や16になってしまったら(1)潔く全部サレンダー、(2)ABUY分だけサレンダーして親の結果待ちステイ、(3)BBUY分はサレンダーして、5カードH21を狙ってHIT、などの選択肢もあるのです。
BJでは「親よりも自分が有利な時に大きく勝負」ですよね?配られたカードを見てから、DDが3度も出来る、なおかつバストしなければ、結果が出てからサレンダー出来る、これは美味しいルールです。
例えばGAKUストのベットアップ要件が揃ったら、まずは数単位を積み増して、最初から19~21なら十分。親より有利な時はBUY、結果が思わしくなかったらサレンダー。こんな打ち方が出来るので、最初から大勝負のBETをする必要が無いのです。いざベットアップしてみたら配られたカードが悪い、そんなリスクをヘッジできると考えれば、まさに少額プレイ向きだと思うのです。

もう少しルールの補足を。
・親はS17はHIT
・H21は、親の結果を待たずに勝利確定
(たとえ親がAだとしても)
 ・5枚以上でのH21は1.5倍
 ・3枚の7で21なら1.5倍
 ・同スーツの6,7,8で21でも1.5倍
 私は4日間プレイしましたが、トリプル7が1回来ました。

今回の組み立ては、MIN500ペソ卓(約1300円)だったので打たれ越し500P、普通1を800、普通2が1000、ベットアップ1を1600または2000としました。自分にベットアップ要件が入ったら2000、他の人に入ったら1600です。またA2やA3もBIGチャンス手なので、19,20のDD手と同様に要件としてみました。
ベットアップ時の1600を少ないと感じられるかもしれませんが、スプリット手が入り、なおかつ2~3度BUYしたら、かなり大きな単位となりますから、少額プレイヤーはこの程度が適正だと思います。
実際、親の5に対し2ペアが来て、スプリットしたら8と9が各々ついて、再度BUYしたことがあります。これで最初のBETの4倍です。もちろんTや9を引いて、大幅なゲインに成功しました。

 私見ですが、GAKUストのゲームテクニックはこのゲームでは敢えて重視せず、趣旨をメンタル・コントロールをキープすることに活かせればよいかと思います。また自分なりのストラテジーを決めておくべきです。親の手に対し、自分にどの数字が来たらどう打つのか、をです。

毎回12000P(MINの60単位)のバイインでスタートし、ソウルの反省から1回の勝負は30分~3時間としました。
木曜深夜到着で、その日は様子見で▲2000P
 金曜午前が +13000 夕方が▲2500
 土曜午前 +8400 午後 +500 夜が+7000
 日曜午前+13500 午後 +20400 深夜 +3300
 月曜午前 +4400 午後 ▲5100 夜 ▲12000
 
このような結果となりました。トータルで48200ペソ、約13万円の勝利です!!最終日に集中力が切れなければもっと勝ってましたね、きっと(笑)予算8万でこれだけ出来れば本望です。

最後にマニラのプレイ環境ですが、マニラ近辺にテーブルGAMEのあるカシノは全部で4つ。パビリオンとヘリテイジはMIN300ですが、PONTOONがともに2卓しかなく、常連のおば様方が平日の昼間から張り付いてプレイしているので、なかなか座れません。リゾカジ特典のあるハイアットはMIN500で、ほぼ常時4卓ありました。常連も少なく、座るのは週末の夜でもさほど難しくありません。空港カシノは今回行けませんでしたが、改装されてから週末は特に混雑が激しいと聞きます。マニラのカシノは地元民OKなので、MIN300に常連が張り付くわけです。
私はほとんどハイアットで遊んでいましたが、偵察に行った際もパビリオンとヘリテイジでは日本人PONTOONプレイヤーは皆無でしたが、ハイアットでは結構(ド素人も含め)日本人に会いました。
ちなみにスタンダードなBJはヘリテイジに1卓だけ、MIN300卓がありましたが、ハイアットとパビリオンにはありません。

食事に関しては、ハイアットホテル正面入口の向かいにある「居酒屋けん太」を推奨します。メニューが豊富で、味も平均以上です。界隈の他の和食レストランは、、、ごめんなさい、という感じですね。もちろん高級店なら美味しい焼肉とかありますけど、あくまでこのレポートは少額予算プレイヤー向けに書いておりますので、あしからず。

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全5 件)

2007/10/24(Wed) 00:00ちくわ

マニラのポンツーンは私もよくやりますが、やはりBJとの違和感で大きな勝ちには至りません(泣)
でもパルパロ54さんの細かい分析を読ませていただいて、もう1回今度チャレンジしようという気になりました。

いつか是非御一緒したいですね!

2007/10/24(Wed) 00:00パルパロ

ちくわさん、早速のコメント感激です!
「リゾ」の無いマニラでは、オフ会もないでしょうから、このサイトの有名人?の皆様は訪れていらっしゃらないと思っていました。
こちらこそいつかご一緒させていただければ光栄です!

私はバカラをほとんどしないのですが、バカラ派にとってマニラの良さは、少額でも絞れる点ですよね。もっと多くのカシノ愛好家がマニラを訪れてくださればいいのになあ、と個人的には願っております。

2007/10/29(Mon) 00:00ffaki

詳細なレポート有難うございます。大変楽しく拝見しました。何度も読み返しましたよ。
ノースウエストのマイルが貯まったので、嫁さん(物価の安いフィリッピンでのマッサージ、エステにはまり始めています)と二人マニラ、セブでのんびりしてこようと予約を入れたところでした。グッドタイミング!ホテルはハイアットの無料宿泊で、ポンツーンで滞在費が出せたら、完全無料特典旅行達成!(普通に支払ったほうが安かったってことにならないようがんばります)
一つ質問があります。
時々練習しているオンラインカジノのポンツーンでは、ディーラーと同スコアではディーラーの勝ちになりますが、マニラ(及び韓国の)のポンツーンは違うのでしょうか。教えてください。

2007/10/29(Mon) 00:00パルパロ

ffakiさん、はじめまして。

>ディーラーと同スコアではディーラーの勝ちになりますが、
←それは初耳ですね。
例えば19VS19で負けになってしまうのですか?
実際のカシノではそれならPUSH(引き分け)です。ご安心を。

2007/10/30(Tue) 00:00ffaki

パルパロ54さん 早速のご返信有難うございます。
ディーラーと同スコアでPUSH(引き分け)---安心しました。
頑張ってきます(あくまでもGAKUスト、パルパロ54さんのポンツーン・ストラテジー?を念頭に、熱くならずにネ)。
来年1月には酷寒のソウル行きの予定が入っています。
BJを楽しむつもりでしたが、ポンツーンにも慣れて両方できれば、プッツンしにくくなりますよね。
・・頭の中が混乱して、チョンボをしそうでもありますが

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

クラウン

Caesars Palace

リゾート・ワールド・セントーサ

プルマン・リーフカジノ

リスボア

THE STAR  ザ・スター シドニー

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT