リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*アジア

年末年始は・・・

Written by へたれ一人打ち

投稿日:2014/11/24

コメント(14 件)

*

Casiono Report

10月5日より8日までポイペトに行きました。

現在 ミャンマーに駐在していて ミャンマーにもカジノは有るのですが ヤンゴンからだと
不便な場所にあり 行くのに苦労する為 行き慣れているポイペトにしました。

ミャンマー人の90%は 仏教徒なのですが 国の指定した休日で イスラム教、ヒンドゥー教
及びクリスマスのキリスト教と 年一回休日があり そのイスラムDayの発表が一週間前に
発表され(6日) 8日も元々仏教で大事な満月の日で休日 7日は関係なかったが 従業員もこの
仏教の休日は 実家に帰り諸先輩方、両親に対し 敬う日なので 出勤率も悪くなるので
それであれば 7日も休みにし 4連休にした次第です。
このイスラムデイとヒンドゥーデイは 直前に成らないと発表されないので困る…(毎年です)

決めたら直ぐに行動に移す為 4日にBKK入りする為 LCCのエアアジアを予約し ホテルも確保。


土曜は残業が無いので一度家に帰ってから タクシーで空港まで行く段取りをしていたのだが
一向にタクシーが来ない。15分遅れでやっと来て空港まで約40分くらいなので 1時間前には
充分到着すると思っていたのだが このタクシーの運ちゃん 私の知らない道を行き始めた。
新しい裏道かなと思っていたのだが 何度も何度も曲がり 覚えられないどころか 何処を走って
居るのかもわからないくらい 尾行を撒く様な道を走り 時間ばかり経過している。

やばい、このままでは乗り遅れてしまう しかしミャンマー語は話せない。
私の英語も通じない。(小学生レベル) 運ちゃんも英語は分からないらしい。

気をもんでいる内に、やっと分かる道に出て 1時間位掛かって空港に到着。

40分前なら大丈夫と思いきや チェックインしてくれない。
事務所に行ってくれと言われ 行ったのだがドアをノックしても誰もいなく 鍵がかかっている。
それでカウンターの おねいちゃんにその旨伝えるのだが すいませんというだけで そそくさと
どこかに行ってしまい 取り残されてしまった。

何という出だし、仕打ち・・・

隣のカウンターを見ると 同じBKK行きで これもLCCのノックエアーがチェックインをしていた。
何とかこれに乗れないか交渉するも 満席との回答。
何が何でも今日中にBKKまで行かねば 予定が大幅に狂うし ホテルもキャンセルできない。
私の会社に勤めている通訳に電話をし 再度ノックエアーに交渉すると 9時発の予定なので
8時半まで待って キャンセルが発生したら乗れるようにしますとの回答。

ミャンマーでキャンセルする人が居るのか疑問であったが 待つしか選択技が無く 40分カウンターの前で
待ち続けた結果 何とか乗る事が出来た。 助かった!

現金を支払い チェックインを済ますと ノックをしても居なかったエアアジアの人が5名ほど談笑しながら
戻って来た。 文句を言うも上手く伝わらない。 片道チケット無駄に成ってしまった。。。

ノックしたのに返事が無かったのだが ノックエアーに何とか乗れた・・・




ミャンマーとタイとでは 30分の時差がある。(何とも中途半端な時差である)
飛行機の出発が30分遅れ BKKに到着したのが夜11時で ホテルに到着したのが12時であった。
明日は早起きをして バスにのるため 夕飯を近くのファミリーマートで買い(最近おにぎりも有ります)
ホテルで食べる事にした。  後は寝るだけで何ともさみしいBKKの一夜でした。

1時に就寝し、5時半起床 バス停に向かう。
国境までの始発バスがあるので エカマイという駅の近くにホテルを取ったので 歩いて5分で到着。
7時発のバスがあり、これを予約するも 6:15発のバスもあった。 あと5分早く来ていれば乗れた。
なんとも昨日といい 乗り物には運が無い。

7時にバスに乗り 多少寝不足であったので眠りにつく。
昨日からの事を考え 悪い事が先に来ただけで 後は良く成る事を思い浮かべ ポジティブに就寝。

途中途中起きるのだが 何度も寝直しをし 4時間でボーダーに到着。
ベットだと寝直しが出来ないのに 何故乗り物(車や電車、飛行機)では 簡単に寝直しが出来るのか?
何方かご存知の方 おられますか? (ゆりかご効果??)

タイのイミグレ15分で抜け、目指すはホリデイパレス。
しかし到着する直前まで 大雨が降っていたので 下は泥でぐちゃぐちゃ。
靴下を脱ぎ、ズボンの裾をまくりあげ 歩いて行くも サンダル履きであるため 泥跳ねが半端じゃない。
途中の水たまりで足を洗いながら やっとホリデイパレスに到着したが、ズボンは汚れ 裾をまくり
足も泥だらけの状態での入場と成ったので 何だこいつは!の視線を警備員から受ける。

知らん顔でカウンターまで行き 部屋をキープすべくプロモーションを申し入れ 日曜日でタイは翌日
祭日ではないので 簡単に入手する事が出来た。(多少VIPの部屋で プロモーションチップ20,000BHTで入手)

直ぐに部屋に行き 足を洗い着替えたかったのだが それより約半年ぶりに来たので 直ぐプレーしたく
気が付いたら バカラテーブルを新規に開けて貰う様に申し入れしていた。
カンボジア側のイミグレも通過していないので スタンプも申し入れ パスポートが返ってくるまで一勝負開始。

久しぶりの絞り やっぱり楽しい。  ディーラーに7でステイしているのを 3枚目で8や9に成りあがり 捲ると
何とも言えない快感である。

しかしながら 楽しさと結果は相反し 徐々に削られる。
今回4日間の長丁場なので 冷静に立ち振る舞う事にしている。 (持参金3束弱)

1万ほど負けている所で パスポートが帰って来たので 一先ず部屋に行き シャワーを浴びる事とした。

足の爪の中まで泥が入り込んでいる。 こんなの子供の頃以来である。

湯船があれば取り易いのだが ここはシャワーしかないので一苦労。
何とか綺麗にし、靴下も履き ズボンも履き替え 体制を整え再出陣。

*

*ポイペトまでの道を広げている

*

*ポイペト行のバス

バカラ再スタート
今度は一転シューの前半は負けていたが中盤より盛り返し 後半まくる展開と成り+8,000
2回目、3回目も 僅かであるが プラスと成る。
そこで私の好きな ルーレットに移動しこの流れを継続する意気込みで挑むも 跳ね返され 持っていたチップ
全てなくなる結果と成った。 (プロモーション2万、追い金3万の5万持ちでスタートしたのでTTL5万の負け)

これはやばい展開と考え、再度5万のチップを購入しバカラへ移動。
毎回であるが、新しいテーブルで挑む。
日曜なので人が多く、一人で勝負したいのだが 直ぐに他の人が入ってくる。
貸し切りではなく、VIPでもないのでこれは致し方ない事であるが、高額で勝負をする人も来るので
絞りの権利も奪われてしまう。 私は平均4,000BHTのbetにたいして 高額の人は、6万も掛ける人が居る。
6万=20万円…私には到底無理な額である。
テーブルのTTL MAXBETが75,000BHTなので この人と取り巻きも掛けると直ぐにオーバーしてしまい
誰かチップを引き下げねばならない状況に成る。
これが毎回続くと やる気が失せてくる。

仕方ないので 他のテーブルを探すもディーラーが暇そうにしている卓はもう無い。

いったん終了し、スロットコーナーに行き挑むも玉砕される。

約1時間ほどでテーブルのある部屋に戻るも 空いているバカラテーブルが無いが、BJのテーブルに
誰もいなかったので 皆様が言う サードベースに着席。
テーブルの上にルールの看板が置いてあるのだが、BJの看板とポンツーンの看板二つが置いてある。
どちらなのだろうか? リゾカジの投稿を読んでいて たしかポンツーンはTの札を抜いていると
覚えていた。
勝負していると、普通にTの札も出てくるのでBJかな?と思うが、かたつむりなので何とも言えない。
ポンツーンはディーラーがバストする割合が少なく、BSもBJとは違うと聞いている。

しかしBSは、BJしか知らなく(それも不確かですが) BS通りに立ち向かう。

ディーラーのバストは少ないのだが、何とか少しずつチップを増やしている。
3カ所での勝負をしていたのだが、突如 おばはん軍団が押し寄せ一気に椅子が満杯に成ると共に
7カ所ある場所の全てが埋まる。(それでも私は3カ所キープ)
そのおばはんの中に、全くルールを知らない人が居て 毎回毎回もう一枚引いた方が良いのか仲間に聞く。
イライラしない方がおかしい。  約1万程プラスで良い流れであったが やめる事にし リベンジにルーレットをする。

このルーレットが非常に宜しくない。 全く良い所なし。 見せ場も無い。 面白くない。 3万負けた所で移動。

これも同じ 負の行動と言えるスロットに行くも全くダメ。

到着した時の 面白さが全くなくなってきている。
テーブルゲームのバカラ、BJ?は 調子が良かっただけに 尚更邪魔された感を強く感じ 悔しい。

ポイペトでマナーや常識は通用しないとわかっていても これ程とは・・・

一人ネガティブに成り 途方に暮れる。 未だ1日目なのに・・・

じゃあどうする?  ポイペトのカジノは 何もホリデイパレス 一カ所じゃない、他に行こう!

先ほどBJで プラスと成っていたのでBJで有名な(昔はルールが甘かったらしい)トロピカーナに行こう。

思い立ったら即行動で 表に出て直ぐカートに乗りトロピカーナに行ってくれと頼む。
ここら辺は、非常に便利である。 無料だが少し遠いので小銭をチップを渡す。

以前一回来ただけであったが レイアウトが変わっている様だ。
改装中で、大きくレイアウトの変更をしている様子。

改装中で使用できる場所は限られていると思うが それでもホリデイより遥かに広い。
人もホリデイより多いと思うのだが、広いのでその様な感じは受けず 空いているテーブルが目立つ。

早速BJをしようと思ったのだが、開いているテーブルが無く 中々見つけられなかったが やっと見つけ
偉そうなおばちゃんに声を掛け 開けてくれるか?と申し入れ 承諾される。
ここは ハンドシャッフル。  多分6デッキ(6セット)のカードを使用するのだが 最終のカット札を真ん中辺に
挟み込むので 一回の勝負はそんなに長くない。
ここも同様に 私が始めると 一人増え、二人増えやがて満席と成る。

ここでもサードベースに座り 3カ所使用していて 次に来たおばちゃんは2カ所で勝負していた。
サードベースと言っても 左側に2つ椅子を残して座っていたので 私はそのまま3カ所で勝負する事が出来たが
2番目に来たおばちゃんは、シャッフルしている内に人が増えたので おばちゃんが 2カ所で勝負していた事を
後から来た人は知らないので 各々チップを置くと おばちゃんが賭けられる場所は1カ所に成ってしまった。
何とも。。。  被害を受けるのはタイ人も同じであった。
特にこのおばちゃんBSを知っているようで 普通に16からでもHITしていた。
しかし、その後に来た人は BSってな~に? の如く 12,13でもステイが多い。(ディーラー絵札やTでも)

このおばちゃんと二人だけの時は調子よかったのだが、満席に成った途端 悪く成って来た。
特にダブルダウンやスプリットの勝率が5勝3敗2引き分けくらいで推移していた事もあり 落ち着いて
勝負できるなと思っていた矢先であり、万卓に成ってからは この勝率が逆転する。

ここでもルールをあまり知らない人が居て デジャブの様な光景を見て イライラしてくる。
賭ける場所も 全部使用している為 10回前後しか勝負できず シャッフルの時間もイライラする。
何故真ん中で カットする! カウンティング防止にしても行き過ぎに思う

2万持ちで 2万8千に成っていたが、ここにはもう居られないと判断し 席を立つ。

どうすっかな~と考えて場内を歩いていたが コテンパンにやられたルーレットが有ったので中央を陣取る。
ここはチップ1枚10BHTで Holidayの1/5であったので リハビリには丁度良い。

日本では 1円パチンコの店が増えていると聞くが、同じような感覚であろう。
プレイする事に喜びを得る、ギャンブル依存症如く レートに関係無く勝負する。

しかしここでも全くもって 良い所なし。 面白くない。 BJさえ続けられればと 問題を人のせいにし 結局
最後は バカみたいな賭け方をし 全て飲まれてしまった。
トロピカーナでは 最初に購入した2万程の負けで終了。

時計を見ると、夕方8時前で 今ここにいる人たちは 帰らず泊りの人たちだと思うのだが 予想に反して
結構な人が残っている。  平日も休日も関係無い人が多い様子である。
やはり男性よりも女性(おばちゃん)が多い。

トボトボと Holidayに戻る。



ホリデイでも多少少なくなった程度で 結構人が居る。
しかしバカラのテーブルで空いている所も2カ所くらい有ったので その一つを開けて貰う。

いきなり5連敗スタート 今回の賭け方は、500BHT チップを1単位として 3-3-5-8-11-14としている。
調子がいい時は、4-4-6-10-12-14-16と後は 1,000BHTほど上乗せしていくと決めている。
5連敗すると、少しでも取り返そうと思い ベットを上げたくなるが我慢のしどころであった。

やっと6回目で勝利を呼び込み ニコニコが続いていたのでこの通りにかけ始めたところ 一気に取り返す6連勝と成った。
そこから ポイペトでいうピンポン(BPBPの繰り返し)になり これも直ぐ対応できたので 5連敗の事を忘れ調子が
上向いてきた。  そこにまたしても高額ベットするオヤジが乱入。 指には大きな指輪をしている。
ここの金持風の人は、もれなく指輪をはめている。  当然の事ながら今まで絞るのが面白い状況であったのが
一変して ただ見守るだけに成ってしまった。
こんな時 おやじが絞っている間暇なので、チップの柄を合わせてタワーを作るしか時間つぶしをする事が出来ない。

NNチップ、キャッシュチップそれぞれタワーを作り終えると 暇でしょうがなくなる。

この人は縦絞りをし、足があると真ん中辺を山にして 今度は横絞りをする。
他の人には見え辛い絞り方で 私も覗き込むのは面倒なので 終わるまで待つ。 結構時間をかける。
5万~6万BHTを賭けているのだから 多少時間はかけるのは致し方ないのだが、一般庶民の楽しみを奪うのも
如何な事か? なんでVIPルームに行かないのか??

やはり同じことの繰り返しで 勝っていたのだが席を立つことにした。

またしてもルーレットに行き 3度目の正直(実際は4度目)で チップ1枚50BHTのレート卓で勝負開始。
中当たりは結構来るのだが、大当たりが少ない。 少ないと言うより 3点大きく賭けているのだから 3/37の
確率に成って貰わなければならないのだが、どう計算しても3/50くらいにしかならない。
結局35回くらいで2回しか大当たりが来なかった。
しかし中あたりで 何とか+2万となり チップの合計10万に成った所で 本日は終了する事とした。

1日目  12:00~25:00
バカラ      +35,000
ルーレット    -67,000
BJ        +17,000
スロット     -18,000
TTL         -33,000BHT    午前2時頃就寝



2日目  8時起床
慌てる必要は無いのだが、寝直しできない。。。

シャワーを浴び 昨日の失敗を心に止め 出陣
やはり平日の朝なので 客は少なく バカラも2テーブルしか稼働していない。
3カ所ほど 暇そうにしているバカラ台があったので 一つを開けて貰う。

何故だか毎回バカラは 前半負けが多く 中盤取戻し 後半少しだけ勝利をする型が多い。
シャッフル後 3回ほどフリーゲームをするのが一般的だが なんか時間が勿体ないと感じ 第一打目より私は
BETをしてしまう。  方向性が決まるまで待った方が 前半の負けを減らす事も出来る結果と成っているので
これは 次の課題としよう。  第一打~第四打迄 bankerに賭ける事に決めているので その決め事を見直さねば
成らない。
何故 この様に自分の考えを(流れを読む)信じないで、ジンクス等でルーティンの如く自然とベットしている。
賭けとけばよかった、やっぱり来たか 等は 当然半分はその様な状況に成るのが分かっていても 直す事が
出来ない病気である。  これは 現場では考えなく この様に反省や、思い返す事で初めて 第三者的な目で
分析できる。  次回必ず2~3ゲームは 見る様にする。・・・予定

いつもだが、今回は特に客層が悪いように思えた。
場を荒らす おばちゃんと やたらと高額ベットする 中年だ!
おばちゃんは 集団で移動する。  5人いても掛けるのは2~3名で残り2名は たま~に タイやペアにMIN Bet
するだけで 後はカジノ飯をひたすら食べている。

騒ぐ、遅い・・・ 神経がやられてしまう。

私は必ず初めは新規にテーブルを開けて貰い 一人で勝負する。
1~2名程度のおばちゃんであれば 和気藹々で過ごせるのだが(ポイペトでは逆張りが少なく違うと思ったら賭けない)
満卓に成ると 想像できると思いますが大阪のおばちゃんが6人(東京のおばちゃんも負けていませんが)集まると
かしまし娘が2組同時に話を始めているのと同じ状況。

このような時、私に相乗りしている人が多いので 私が絞り 負けると 私は逆だと思った、あの人引きが弱い等
言いたい放題である。 従い席を立つ。

同じく新規で勝負を開始すると 高額ベット中年が来て 絞りの権利を無くされてしまう。
この中年が強ければ 相乗りで連帯感も生まれるのだが 強くない。・・・弱い。。。
逆張りが少ないここでは 席を立つしかなくなる。

そんな状況が進み多少のプラスで推移していたのだが すべてルーレットでやられてしまう。
過去にも ルーレットの調子が悪い事は何度もあったが 今回は尋常じゃない。
大掛けが 全く来ないのである。
しかし 一度 転機が訪れれば直ぐに取り戻せると思いプレイしてしまう。
負のスパイラルに陥っている。 

カジノを満喫したいのだが 何をしても面白くない。かと言って リゾは無し、グルメも無し、どうする事も出来ない。
部屋に帰って ふて寝も出来ない。
なので 夢遊病者の様にスロットをしてしまう。  最悪である。

2日目は全く良い所なし。  8:30~22:00
バカラ      +25,000
ルーレット    -48,000
BJ        -9,000
スロット     -22,000
TTL         -54,000BHT    G・TTL -87,000 BHT

*

*

*

*ホリデイパレス 廊下

*

*ホリデイパレスから外を写す


3日目
明日は ミャンマーまで帰らねばならないので 実質本日が最終日。(前回乗り遅れた)

初日と2日目を振り返ると バカラはそんなに悪くない。 良い方だ!
おとなしくバカラを楽しみたいのだが おばちゃんは いつでもどこからでも現れる。

しかし 凝りもせず、何とルーレットからスタートしてしまった。
余程過去の栄光(自分で言っているだけです)に縋り、3日目の正直的に 頭の中の思考回路は
勝つ、取り返す事しか浮かんでいません。
全く周りが見えていません。(第三者が見たら 自殺行為をしている姿に移っている筈です)

ギャンブルに3度目の正直はありません。 嘘つきもありません。
成るべくしてなる。 冷静さを失った者に ギャンブルの神様は容赦しません。

熱くなり、今度こそ!今度こそ! とドツボにはまり、6万強いかれてしまいました。

トータル負けで15万にに成ったので 流石に我に返り 何て事をしてしまったのか反省し
やっぱりバカラしかないと席を立つ。

いつもと同じく 新しいテーブルを開いてもらい 勝負開始。
おばちゃんも漏れなく参加。。。 しかし2名のみなので 何とか冷静を保つ事が出来る。
調子も段々よく成った事もあり 連帯感も生まれつつある。
成り金オヤジも来ない。(他で絞っている姿が見える )
他のテーブルも盛り上がっているみたいで 3名の状態を約2時間キープできた。

調子はいいのだが、大きく負けている事もあり 大きく張る事が出来ない為 勝ちも少ない。

しかし 負け額を少しでも減らす事を目標としたので 致し方ない。
  (取り返そうとすると ルーレットの二の舞に成る。 私は2回も踊りたくない!!)

昔 ボーリングをした時 スコアが悪いと 今からよく成る様に 鉛筆で濃く一線を引き
ここからが本番だ! 今までは練習だ! 的に 気分を変えていたのを 負と思い浮かべ
前半の負けは忘れ、今から勝負をするのだと言い聞かせ 1,000BHTでも勝てば 良い!
即ち 負けない様に立ち回る事に徹した。 大きく勝つ必要は無い。

雨で地面が泥だらけの中、ATMに行き 無駄に多く現金を下ろしてしまった事も 後悔の一つ。
別に4日間ここにいる必要も無いので 負けが込み 面白くないと思ったら タイに戻る事も
選択の一つであったが 後の祭り。

なので 幾らでも良いから 後半戦はプラスにしなければならない。

我慢・我慢 ・・・ 毎回 前半負けが多く 中盤に一気に逆転し 後半はチャラという状況が続く。
シュー一回につき 4,000~5,000の勝ちが続く。

一瞬台風の目如く、おばはん軍団が来たがすぐに去って行ったのも幸いし、結局後半戦は
6万程プラスにする事が出来た。 
ルーレットは 勝つ時には一気に勝てるのだが やはりコツコツが一番良いのかもしれない。

過去に取り返したことが有っても それはたまたまであって 説明できる事ではない。
その説明が出来ないにもかかわらず、根拠もないのだが 取り返した実績が一度でもあると
信者の様に縋ってしまっていた。

部屋に行くついでに スロットをしてしまい 1万の負け
明日は カンボジア側の出国スタンプを お願いしパスポートが返ってくるまでの勝負と決め
早めに撤収する事にしました。

3日目
ルーレット  -63,000
バカラ    +60,000
スロット   ー10,000
  TTL:ー13,000     G・TTL -100,000



4日目は、1時間ほどバカラをしましたが チャラでした。

タイのイミグレは 朝の10時ごろなのに 1時間並びました・・・
ボーダーから空港まで 前回バスで遅れて 飛行機に乗り遅れたので タクシーで行く事にしました。


今回の遠征は、10万程勝って 年末年始のシンガポールオフ会に初めて参加をしたかったのですが
10万負けてしまったので 参加をしても資金がショートしそうなので 次に楽しみを持越ししたいと
思います。

いつもより長い投稿に成りました。
やはり負けた時 言い訳が多くなるのかもしれません。。。


年末年始は 3年連続 ポイペトに成りそうです。

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全14 件)

2014/11/27(Thu) 14:33ポックデーン

いつも楽しく読ませていただいてます。
ところでATMに行ったとありますが、カジノエリアにATMがあるのでしょうか?
タイの銀行カードがあれば通貨はバーツでおろせるのですか?それともクレカ用のATMでしょうか?

2014/11/27(Thu) 15:42へたれ一人打ち

ポックデーンさん

コメント有難う御座います。

私が何時も行くATMは、タイ側にあるATMですので THBになります。

カジノ内の店にATMと看板が出ている所はありますが 使用した事はありません。すいません。。。

カンボジア側のカジノの外にもATMが御座いますが、3年くらい前に引き出した時 USDで出てきました。
これは THBに換金せねばなりませんので レートが悪いのでお勧めしません。

カンボジア側のATMは 銀行カードの裏に PLUS or Cirrus のどちらか使用出来る状態であれば可能です。

従い、日本の銀行カードでもOKです。 (要 PLUS or Cirrus )

過去の投稿に書きましたが、カンボジアでの引き出しは手数料及び交換レートが悪いので 私のルールとして 追い金は禁止にしています。 ですので 出来るだけ大目に現金を持って行きます。
3束に成ると、結構大変ですが、ホリデイパレスの部屋に やっと金庫が設置されたので安心?です。
 VIPはどの様に現金?を動かしているかは分かりません。

こんなんで 回答に成っていますでしょうか?

2014/11/28(Fri) 22:46nalack

いつも楽しく読ませていただいてます。

私も毎年2回ほど金持ちタイ人に連れられて、ホリデイパレスVIPルームでバカラで遊んでます。(プロモーションは、200,000で日本食・中華もあります。)

外野も居ないし、最低 2,000からなのでほどほどで遊んでます。

年末は、27日・28日頃ポイペトに行く予定です。

2014/11/29(Sat) 01:02イチロー

へたれ一人打ちさま

バンコク在住のイチローです。
最近のポイペトは本当に平日でも混んでいます。でも穴場スポットはありますよ。私はポイペットリゾートを主戦場にしています。ここの中2階のなんちゃってVIPならば他が混んでいる時でも一人でゆっくりプレイできます。ミニマムも100Bからなので、敷居は低いです。もしそこも混んでくるようなときは、そこの4階にいくとミニ2000Bですが、人っ子一人いません。

イチロー

2014/11/29(Sat) 11:00へたれ一人打ち

nalack 様

貴重な情報ありがとうございます。

VIPルームのプロモーションは 200,000THBだったのですか!
入れそうな…無謀な様な…

私は30日~4日までの予定です。
お会い出来ないのが残念です。。。

私は、タイを離れてから 1年以上経ちますが、ポイペトと縁を切る事が出来ません。
タイへは、月一回は会議で行っていますが 3日間でとんぼ返りです。
帰りにフ〇スーパーで食材を買うくらいしか 時間が取れないので 年2~3回程度です。

27日、28日 ご検討お祈りします。

2014/11/29(Sat) 13:32へたれ一人打ち

イチロー様

これまた貴重な情報 誠に有難うございます。

ポイペトリゾートは、除いただけでプレーしたことが有りませんでした。
探せば 自分に合った場所が見つかるかもしれません。
 (自分に合うとは、勝てるところに成りますが…)

一カ所に拘る必要もないので 次の遠征で 少し探検してみます。

有難うございました。                へたれ一人打ち

2014/12/01(Mon) 09:41ポックデーン

お返事ありがとうございます。
よくわかりました。やはりあのエリアにタイのATMは無いのですね。
ところで年末年始はホテルは予約していかれるのでしょうか?それとも飛び込みでしょうか?
連休のカジノは行ったことがないのですが混んでるんでしょうね。。。

2014/12/01(Mon) 11:06へたれ一人打ち

ポックデーン様

ポイペトでは 年末年始に色々考えて集客イベントを行う傾向があります。

ホリデイパレスやスターベガスでは プレイの出目によってラッキードローの券を配っていました。

なので 年末+土日は非常に混むと思われますので 予約する事をお勧めします。
当日は かなり危険と思われます。

私はそろそろ予約しようかと思っています。

2014/12/01(Mon) 12:03ポックデーン

実は先日ホリデーパレスへ電話したのですが、年末年始の予約は受け付けないと
いわれました。もしかしてタイ特有の「レオテーコン」で担当者によっては
受け付けてくれるのでしょうか?もし予約取れたら詳細教えていただければ助かります。
自分は1~2ぐらいから入ろうと思ってます。宿はいつもホリデーパレスです。

2014/12/02(Tue) 10:42へたれ一人打ち

ポックデーン様

昨日の夜 いつものローリングねーちゃんに電話を入れ 予約する事が出来ました。
眠そうな声だったので 本当に予約出来たかは定かでありませんが…

一先ず安心です。

もし日程が決まっている様でしたら もう一部屋申し込み出来るかも知れません。

予約できなくても 私は30日から行きますので 現地で話しをしておけば もう一部屋くらいは
空くと思います。 (お金が無くなり予定より早く帰る人も多いと聞いています)

2014/12/02(Tue) 18:44ポックデーン

へたれ一人打ち様

 お気遣いありがとうございます。ためしに違う番号の担当者にかけて見たらNN25,000の部屋があっさり予約できました。
ただ軽い感じだったのでこれまたほんとに取れてるか不安ですが・・・まあ午前中に行けば帰る人と入れ替えで何とかなるかな?と思ってます。
自分はローローラーなのでお金尽きたら1日で帰るかも知れませんが。。。笑
お互い勝てるといいですね。

2014/12/24(Wed) 20:31ノブタカ

はじめまして。日本在住のノブタカと申します。年末はバンコクに滞在し31日から1泊2日のポイペトへ参戦予定です。ポイペトへは何度か行ったことがありますが年末年始は始めてで状況がよくわかりません。へたれ一人打ちさんと読者さんとのメッセージのやりとりから予約がお勧めとのことですが、予約の連絡先が分からず困っています。もし、よろしければホテルの連絡先(Eメール?)を教えていただけないでしょうか。なお、私は毎回スターベガスホテルに泊まってますが、ホテルはどこでも構わないのでなんとかよろしくお願いします。

2014/12/24(Wed) 23:43へたれ一人打ち

ノブタカ様

はじめまして。

インターネットで予約した事は無いのですが、名刺に書いてあるアドレスとインターネットで調べたアドレスをご連絡いたします。

ホリデイパレス:http/www.holiday-palace.com
スターベガス :http://www.casinocity.com/cambodia/poipet/star-vegas-international-resort-and-casino/

ご検討をお祈りします。   

私もその頃どこかで熱く勝負していると思います…(たぶん ホリデイパレス)

2014/12/29(Mon) 15:43ノブタカ

へたれ一人打ち様

情報提供ありがとうございます。早速ですが予約に挑戦したいと思います。
へたれ一人打ちさんも良い新年を迎えられるようご検討をお祈りします。

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リゾート・ワールド・セントーサ

クラウン

THE STAR  ザ・スター シドニー

Caesars Palace

プルマン・リーフカジノ

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

リスボア

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT