リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*ラスベガス

ラスベガス日記 2014年9月29日~10月4日 ~その⑤バーガー、他、御飯の話~

Written by みや

投稿日:2014/12/08

コメント(0 件)

*

Casiono Report

さて、前回SLSの事を書いたので、そこで食べたものを書くことにしました。
なので、今回は御飯回です。過去の放ったらかしだったのも少し回収しておきますー。

◆ UMAMI BURGER (2014/10に食べた)

真新しいSLSの、カジノフロア脇にあるバーガー屋です。
ハンバーガーのバンズと、唇のリップマークを合わせたようなのが、マークなんですね。

公式:http://www.umamiburger.com/
食レビューかなんかのサイト?:
http://sbe.com/restaurants/brands/umamiburger/
Best Burger in Las Vegas と褒めてますね。

あ、この日本人さんの御飯系ブログにも載ってますね:
http://yashoku.hatenablog.com/entry/2013/07/18/232313
UMAMI BURGERについて日本語で概要が書いてある(適当に訳してくれてる)から、英語読むの面倒な人はどうぞです。(この記事の趣旨は、旨味についての考察なんですけどね)


この写真だけみると、たんなるスポーツバーみたいですよね。実際そうなんです。
写真左奥のカウンターは、スポーツブックのカウンターです。店内には大きなモニターでいろんな場面を流しています。バーガーと関係ない人も、中央の席や簡単な席には自由にすわれるみたいです。壁際のちゃんとした席は、バーガー屋専用ってことかな、テーブルセッティングしてあるしね。

天井がチェッカーなんですよね。モータースポーツ仕様みたいな感じです。

全部に何かしらモニターついてます、すごいな。あとは額縁沢山。

*

*店内、壁際の席から中央方向

*

*店内、奥の壁方面

*

*店の壁

メニューのclassicの中から、MANLY BURGERというのを頼んでみました。未調整で暗いですねすみません。(調整してみたけど変な色になっちゃうので諦めました)。
何事?って感じの具の多さです。でもこのカリカリにしたフライなオニオンをのっけてるのが特徴ここのの一つなのですって。
なんでも、こんがりきつね色になるまで40分炒めてるそうです。えーっ?
なお、直径という意味での寸法は警戒していたほど大きくない、というか予想より小さいくらいだったのでほっと一息。
日本でもこれくらい普通にあるかな、くらいでした。まあ、縦の厚みが凄いので食べきる頃には私のお腹は一杯になったのですが。

で、お味の方ですが、今までのハンバーガーとは確かに違いますね。個人の印象ですが、「普通に美味しい」かなと思いました。
また食べるなら違う種類を食べたいです。
でも実は、なんだか不思議な味というか美味しさかげんだったのが気になっていました。上記に引用した説明URLを後で見つけて、中身が判って納得しました。
肉パテに椎茸混ぜてあるそうなので、純粋に『BEEFのパテです!』とは言えないんですね。普通のハンバーガーのランキングに素直に載せていい系統だと思えないんですが、これはこれでありかなって。
あと、サイドメニュー(ポテトとか)ももちろんあります。バーガーの大きさ判らなかったので私達は注文しませんでしたが、隣の家族連れさんはサイドも色々注文しているようでした。

ちなみにこのバーガーは、12ドル(税別)です…。


なお、これを再現したい場合は、ここに作り方が載っています。
「UMAMIなんて言ってるけど何入ってんの?」と思った方もレシピ見たら大丈夫かしら?
http://www.starchefs.com/chefs/rising_stars/2010/los-ange...

*

*テーブル 調整してないから暗いですね、すみません。

*

*メニュー こんどは調整したらムラになっちゃった…orz

*

*Manly Burger

◆ ARIA CAFE でバーガー(2013/09に食べました)

バーガーをもう一つ。

これは、宿泊しているARIAにある24時間のcafe(カジノフロアにあります)にあるバーガーです。その名も「ARIA BURGER」です、まんまだな。
公式:http://www.aria.com/dining/restaurants/aria-cafe

これぞバーガー!って感じでがっつりです。ケチャップではなくマヨネーズ中心だったので、カロリー高かっただろうなぁ…(汗)。なお、サイドはポテトかコールスローか選択肢だったので、サラダ成分補給にしました。ピクルスが大胆なサイズでびっくりしましたが。
18ドル(税別)でした。

 こころなしか以前の方がバーガーが大人しい?たまたま?

*

*バーガー

*

*アリア店内

*

*2013/03に、付け合わせをポテトにしたのを食べてました、私(笑)

◆ ベネチアン、Canal shopping内 OTTO ENOTECA PIZZERIA (2014/06に)

ベネチアン/パラッツォには屋内の人口運河を巡らしたショッピング空間があります。擬似ベネチアってことですね。マカオのベネチアンにもありますね。
そこに買い物に行く用事があったので、ついでに何か食べようということになり、選んだのがイタリアンでした。
運河沿いにあるSt.マークス広場の中にあります。目印は変なタワーです。

いつもちょっと薄暗い擬似屋外が仕様ですね。たまには、朝とか夕方とかなったりしないのかな?と思いますが、そんな長時間観察してないので不明です。

最初にオリーブオイル+バルサミコ付きの、パンとグリッシーニも出てきます。

ピザを食べました。シンプルなピザが一番美味しいと思います。

グラスワイン他ちょっと頼んで、チップ込みで70ドル払ってきました。ちなみにピザは20ドルです。

*

*変なタワー

*

*オリーブオイル+バルサミコ付きの、パンとグリッシーニ

*

*ピザ

◆ ti Pho (ベトナム麺)(2014/10)

公式:http://www.treasureisland.com/restaurant/18/phovietnamese
おや、2014のベガスのベストにノミネートされてるのかな?

前も載せてますが、カジノホテルの名前も変わったから(省略形だけど)気にせず載せます。実は、以前と店内の様相が違っていました。以前はPhoさん単独の店舗だったのに、cafeと吸収合体されてました。「Located within The Coffee Shop at TI」てありますね。


 2店舗共存しているので、メニューも2つありました。店員さんはどちらかと言えばコーヒーショップの店員さんでしたね。


つい中華な米粉麺を注文してしまいました。「Hu Tieu Bo Kho」Beef Sterw with Rice Noodle Soup です。フォーじゃないやん。でも好きだからいいんです、最近香港とか行ってないから。ちなみに漢字で書くと「牛腩麺」になります
そして、13.95(税別)ドルです。

*

*メニュー

*

*店内

*

*中華な米粉麺

◆ ARIA Lemongrass (タイ料理) (2014/10に)

公式:http://www.aria.com/dining/restaurants/lemongrass

ARIAにいると、cafeよりここを良く利用しているかも知れません。蝦ワンタン麺など麺やフォーもあるのでアジアな味が良いときはもっぱらここなのです。いや、出歩くのを面倒がってしまうから選択肢が他になくなるだけ、とも言いますが(汗)。

2回目←はカレーです。なんとなく食べたくなったから(笑)。

私はあまり辛いのは得意ではないので、唐辛子マークが付いているのは注意するのですが、このお店はとても優れていて、唐辛子マークのメニューについて辛さが10段階から選べるのです。なので一番マイルドな レベル1の Yellow Curry で chiken にしました。(カレーの肉っけな具は選択肢が適当にあります。Yellow Curry は鶏牛海鮮の3択です)

……次は1つ段階あげてみようかな。まあそのときに考えよう(これをループ中)


この回はこれくらいかな?
あと書いてない飲食店類はもう少ししか残ってないと思うので、御飯回はあと1回ですね。
それ以外の回もまだ残っているので次回はそのへんかな?
では、また~。

*このレポートはリゾカジ.SNSの日記を転載したものです。

*

*蝦ワンタン麺

*

*Yello Curry 写真は2014/06のですが、今回も食べました

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リゾート・ワールド・セントーサ

プルマン・リーフカジノ

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

リスボア

クラウン

THE STAR  ザ・スター シドニー

Caesars Palace

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT