リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*マカオ

久しぶりの南側泊

Written by BP

投稿日:2016/02/29

コメント(0 件)

*

Casiono Report

カジノ好き友人Kに誘われてマカオに来た。

日本では殆ど賭け事をやらない私だが、カジノの非現実的な環境が好きで、年に何度かカジノに出かける。メンタルマネージメントの訓練にもなるし(笑)
でもやはり累積で勝ち越しているのが続けられる1番の要因だろう。

今回は、賭け事好きのKとは別の友人T氏とのマカオの旅。彼とは年に一度この時期にご一緒するのだが、彼とマカオに来て負けたことがないのだ。
そのため"福の神T"と呼ばせてもらっている(笑)

そして他のメンバーは、年に何度かマカオに同行している冒頭のカジノ好きの"隠密同心"K氏
そして別便での先行入りしている、カジノ全くやらないのにマカオ好き、異空間グルメ&マッサ専門のTK氏。"リゾート君"と呼ばせてもらおう。

"福の神T"氏は、ごちゃごちゃした半島側よりコタイ側のようなゴージャスな雰囲気が好きということもあり、またスタジオシティもできたので、今回はコタイ地区に泊まろうということになった。
"リゾート君"はもちろん賛成。

問題は半島大好きの"隠密同心K"。彼はマカオ=リスボア泊、それ以外はにゃい! というくらいリスボアを愛して止まない。私も沢木耕太郎の深夜特急以来リスボアファンだが、彼の熱意には負ける。
あのホテル内を目をつぶっても歩けるくらいとは言いすぎだが、新人従業員より熟知しているのではなかろうか。スタッフオンリーの通路やエレベーターを巧みに使い、いつも私を最短に案内してくれる。正にこの意味でも隠密同心だ。今回は粘り強い説得とたまたまお値打ちで取れたギャラクシーホテルを伝えると、偶にはいいかとオッケーがもらえた。

前置きが長くなってしまった。
今年になってからか、香港空港からマカオへのターボジェット15:15発のがないことに気づく。コタイジェットだとさらに1時間後だ。フェリー乗り換えエリア付近のマッサ仙足?もなくなった今ここで時間つぶしはキツイ。
というこで一旦香港に入り、上環からタイパに入ることにした。久しぶりのルートだ。

予定通りの到着。"福の神T"は、1年ぶりのマカオに、そしてキレイなホテル群に再開し大喜び。
前日入りしている"リゾート君"は、何とサウナで1泊してたそうだ(笑)

まずは食事前にギャラクシーで軽く試運転だ。
いつもリスボアをベースとしている我々はここのカジノに殆ど縁がなかった。2年前の冬に1回だけちょこっと遊んだのみ。しかも▲5,000HK$負けている。
なので今回は利息もつけてリベンジしたいところだ。

先ずはBJから。相変わらずテーブルが少ない5〜6台のドミナントが2か所。ミニマムは最低500から。

2/19ギャラクシー
BJ500
20:20-21:05 0.75h
            10,000→25,000 +15,000HK$

スタートから上手くいった。時間的にもナイスだ。旅の移動で疲れているにしてはまずまずだ。

早々に切り上げ、夕食はホテル内で。1Fに名家という韓国料理屋があったので入ってみた。
きれいな店内と接客は好感が持てなかなかよかった。味についてはこんなもんかな。残念ながらコスパはイマイチと感じた。
ドイツビールが数種類あり色々楽しめたのはよかった。ビールの説明があれば尚よかったんだが。
後でわかったんだけど、ミシュラン掲載店のようだ(☆は無し…まぁそうだろうな)

初日は早目に部屋に戻って、ウェルカムフルーツを食べ明日に備えることにした。

2日目
カジノに来ると早く目がさめるという人が多いが、私もそうだ。しかし、"隠密同心KK"と"リゾート君TK"はいつも爆睡ロングだ。羨ましい。

2/20ギャラクシー
BJ500
6:15-7:00 0.75h 累計1.5h
              10,000→39,000 +29,000HK$      累計+44,000

昨日のテーブル。まだドジョウはいるようだ。勝ち逃げする。

バカラ500
7:30-8:30 1h
              20,000→14,000→12,000→10,500 ▲9,500

最近バカラで勝たせてもらっているので、調子に乗ってしまった。マーチンゲールでことごとく裏目。BJが調子良いときは、バカラに動いちゃダメだな。

BJ500
8:40-9:40 1h
              10,500→55,550 +45,050 累積+79,550

やることなすことうまくいった。チップがマカオタワーのようにそびえ立つのは気持ちいい。


バカラ500 BJ500
9:45-11:45 2h 累計プレイ時間7h
              55,550→42,500 ▲13,050 累計+66,500

調子に乗ってまだバカラ…リベンジ失敗。止めときゃいいのに。
何とか帯封まではと、欲の皮が突っ張り気味だ。

ランチはティンタイフォンの小籠包を食べにCODへ。待ちを覚悟してたが、すんなり入れた。相変わらず安心の味と値段だ。
そのまま階下のカジノへ。

COD
BJ500バカラ2000
13:30-15:00 1.5h
               10,000→0 ▲10,000

私はこことは相性が良く好きなカジノだが、今回は普段はやらない±13ペアのサイドベットを沢山やってしまった。直接的ではないがこれが敗因と思っている。
しかも負けを取り返そうとバカラでもやられた。

流れでザンズヒマラヤ
BJ500 1h
               10,000→0 ▲10,000
パシフィカ
BJ500バカラ500-1000 2h
               20,000→0 ▲20,000
                10,000→1,000 ▲9,000


ダメだ、この2つのカジノは相性が悪い。だからこそリベンジしたかったのだが…悪い流れは止まらない。こういう時に負けを最小限にするのが大切なのに。わかっちゃいるけどやめられにゃい!

晩飯スタミナをつけにハードロックカフェへ。

店員さんは最近フィリピン人が多い。一時はネパール人が多いイメージだったが、たまたまだろうね。

COD
BJ500 2h
               10,000→4,000 ▲6,000

やっぱりダメだ。2時間はやりすぎだった。勝ち逃げのタイミングもあったが、取り返そうとの思いが強くて席を立てなかった。

ホテルに戻り、仕切り直しだ!

ギャラクシー
BJ500
1.5h 累計15hプレイ
               10,000→20,000 +10,000         累計+20,500

今日は随分と出入りの激しい日だった。というよりバカラでヤられた。
その日その日の場所やバカラとBJの相性などをしっかりコントロールしなくては。この部分もシステム化を考えよう。


2/21
ギャラクシー

7:30-8:30 1h
BJ500
              20,000→6,000   ▲14,000       Cum+4,500

イマイチなので場所を替えテーブルを移動。いちばん端っこのBJ群へ。

              10,000→0    ▲10,000

手招きおばさんのところへ。かなり調子良く、2ボックス開いて、順調にチップがつみあがる。こりゃいいぞと思っている矢先。
2000と3000ベットの2ボックス。

2000の①ボックス目はダブルハンド。
3000の②ボックス目は88、相手は5なので当然スプリット。
一つ目の8に再度8・・・スプリット。その一つ目に3・・・ダブル。もう一つは8・・・スプリット。
なんと更に2がきて・・・ダブル。
そしてもう一つもダブル手。。。。。うひゃ~合計34,000だぁ~!

全てのハンドは17~18となり、イマイチ。しかし、親がアップカード5に絵札をひき、思わずもう一丁~!と声が出てしまった。
ひいたカードはA・・・・・そりゃ飛べぇ~~!

開いたカードは・・・・・サン?・・・・・・・どっひゃぁ~~!(涙)

全回収されました。両腕を広げてカニーラよろしくチップを手元にかき集める予定だったのにぃ~。

このテーブル自体にサレンダ~(T_T)

気持ちを入れなおして一つ奥のテーブルへ移動。

              14,000→67,500   +53,500        Cum+48,000

最初はダメダメだったが、ディーラーがLeiさんという女性に替ってから、ツキまくりみるみる間にチップタワーの完成。ディーラーでカードが変わることはないが、なんででしょう??不思議。
いわゆるマジックモーメントってやつか?

1000チップ20枚のタワーが3本を超えたところで、黒い制服をきた人たちが私のところやってきた。
何やら訳のわからんこと言っておる。ホントはちょっと心当たりがあるんだけど、英語わかんにゃ~い!ととぼけていた。

実は、このテーブルで、ディーラーのアップカード6、私ほか数名はローカードのためステイ
ディーラーはローカードを4枚くらいひいて合計17・・・・なのにバスト処理してチップをつけてくれたのだ。

その時、私3枚賭け、乗っかてる”福の神T”2枚の合計5,000HK$ベット
つまり、間違えて勝分として渡した同額と合わせ、10,000HK$のチップを返せというのだ。

日本円で14万円相当だぜ。あんたら来る前にさっさと席を立っていたら、誰だかわかないジャン。
しかも、逆の場合(カジノが不当に得した場合)は同様にちゃんと言いに来るのか疑問。

と心のなかで思いつつ、めんどくせーから素直に戻した。弱ぇ~!


それから、連続で数回負けて、ケチがついたテーブルを退散。
とは言え、ナイスセッションであった。
やはり今回はギャラクシーがいいようだ。しかも奥のこのテーブルが。そして今回はバカラはダメだな。


気分一新したく
機械大小10ドルからある安っいやつね。
                 1,000→0▲1,000
以外と楽しめたw

スロット多福
                 1,000→0▲1,000 累計+3 46,000

スロットはやめ時が難しい。

BJ500
                 6,000→0 ▲6,000 累計+40,000

バカラ1,000
                 30,000→0 ▲30,000

ホント今回はバカラがダメダメ。何とかリベンジしたくてやってしまう。

さっきのケチのついたBJテーブルへ、自然と足がむかう。
BJ500
                 20,000→56,000 +36,000      累計+46,000

今度は男性のディーラーに替っていたが、またもやタワーがつみあがる。このテーブルは相性いいんだね。
上手く勝ち逃げに成功。

我々の定番カルロスに食事にいこうと半島側へ。無料シャトルでフェリー乗り場へ

初めて入る海立法
BJ200
17:15-
                  5000→0 ▲5,000 Cum+41,000

やめ時を逸してしまいオールイン。これやっちゃダメなんだよな。

落ち着くカルロスで美味しい食事を楽しみ、"隠密同心K""福の神T""リゾートK"といろいろ報告会。
なんと"リゾートK"は3泊4日で4マッサとのこと・・・すげぇ!すげぇよ!流石リゾート君だw

食事のあとでマッサいこうか迷ったが、お腹がこなれるまで。それに折角近くまで来たから・・

MGM
20:15-
BJ500 0.5h
                  10,000→12,400 +2,400

さくっと勝ち逃げ。マッサ分は十分とれたな。
部屋に帰って呑もう!ということに。

しかし、最後の夜だ。あのBJテーブルが忘れられない。帯封までいけるはずだ。


ギャラクシー
                   BJ▲21,000           累計+22,400

そんなにうまくはいかんわな。ちょ~反省。

2/22朝
もう勝ちもこれで十分と言い聞かせ、"隠密同心K"の部屋へ。

"隠密同心K"がいない。早朝カジノへ行ってるようだw。
なかなか帰ってこないので、ドツボにハマってるんじゃないかぁ~と思っていた。

「調子いいのでちょっと待ってて」とLINEで連絡が・・・

なんとバイインを6倍にして勝ってきやがった。
親が飛びまくった展開らしい。マジックモーメントってこれか~?と大喜び。

                   誘わんかい!


▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

THE STAR  ザ・スター シドニー

Caesars Palace

リスボア

プルマン・リーフカジノ

クラウン

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

リゾート・ワールド・セントーサ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT