リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*韓国

2016年1月 ソウル旅行記

Written by ラスク

投稿日:2016/03/04

コメント(3 件)

*

Casiono Report

1月26日

今回も、ほんの思い付きでチケットを取っての旅行、アシアナ航空を利用し、成田~ソウルを往復エコノミーで33,000円でした。
ホテルは、Hotel Peyto Samseongで、2泊。

さて、12:30発の飛行機なので、成田には午前10時に着きました。
空港の銀行のレートを確認し、出国します。
のはずが、飛行機遅延・・・インチョンが雪で、機材調整と出発が遅れたそうで、40分ディレイ。
ANAラウンジで、毎度のシャワーを浴びビールを飲みます。
午前中なので、ガラガラでした。
新しい発見は、ここのとんこつラーメンがおいしかったのと、
リンツのチョコレートがあったこと!!(でも、無い、もしくはすぐになくなってしまうことが多いようです)
ウィスキーとリンツのチョコレートがあれば、待ち時間なんて、なんのその。笑

実は、インチョンは初めてでして、大きな空港だなぁという第一印象。
30分並ぶも、入国審査は質問なし!
空港リムジンバスで、COEXへ向かいます。

すでに、5時を回っていたのでそのままホテルにチェックインです。
新しいホテルのようで、綺麗!
そして、日本語は通じませんが、聞き取りやすい英語で話してくれ、フロントは親切でした。
部屋もアッパーダブルで取ったので広くて満足です。
エクスペディアで1泊12,000円ですので、お勧めです。

まず、7Luckへ挨拶へ行こうかと思ったのですが、おなかがすいていたのでまずは江南へ行ってみました。
歩いて!!! 遠かったです。
人がたくさん入っているお店で江南スタイルの焼肉とビビンバを食べ、満足です。

その後、江南をウロウロ。
初めて、きちんと韓国を観光したような気がしました^^;

地下鉄で戻り、7Luckへご挨拶。
レートを確認し、両替。
BJ卓は、
MIN10,000W~MAX500,000W台が2台、
MIN50,000W~MAX1,000,000W台が1台、開いていました。
しかし、満員。日本人も5~6人ほどいたようです。
あとは、韓国と中国の人がメイン。

少し、後ろから眺めているも、開く気配もなく。
すでに、昼ご飯と夕ご飯でウィスキーにビールも飲んでいたのでこの日は諦めました。
午後9時ごろ、ホテルへ帰り、シャワーを浴び、NHKを見ながら、寝落ち・・・。


起きたら、午前3時。
カジノに来ると、熟睡できないですね。
ヒゲを剃り、再びカジノへ向かいます。
開いていたのは、MIN10,000W2台とMIN100,000W1台。
そして、MIN10,000Wの台は満員。
仕方なく、少し後ろで見ていると、5分くらいで1BOX開いたのですぐに入ります。

プレイヤーは、中国人2人と韓国人3人です。
中国人のお二人は、韓国語ができるようで、韓国語が飛び交います。
今回、私の軍資金は、700,000円→6,900,000Wです。
作戦は、20,000Wと40,000Wを基本として、
200,000Wと400,000Wを混ぜていきます。

久しぶりに、幸先よく微増していきます。
10,000Wチップが2本(1本20枚)増えますが、
ベッドアップ時がトントンなので、微増で推移します。
周りは、ストラテジーが緩いのですが、まぁまぁ、流れが良いです。
ラグビーの五郎丸さんに習い、ローテーションがメンタルで重要だと聞いたので。
1シュー目が終わると、まず、トイレ。
2シュー目が終わると、席を立ち、ドリンクコーナーへ行き、水を飲むを繰り返しました。
隣の人が、頼めば、持ってきてくれるんだよと言ってくれましたが、
リラックスついでだからと、笑って答えます。^^

私は、相変わらず、微増で推移していきますが、
7シュー目あたりから、周りが落ちていきます。
私も、通常で削られ、ベッドアップで引き戻すの繰り返しになります。
時間も午前6時を回り、中国人の二人が抜けます。
カジノ全体も人が少なくなる時間です。

そのあと、2シューが終わり、カードチェンジが行われました。
まぁ、その後、悪い展開となります。
基本でも、ベッドアップでも負け、それまでの浮いていた分を払い出してしまいます。
これ以上はありそうもないので、もう一つのMIN10,000Wのテーブルへ。
一人の中国人がいましたが、私が座って、1シューで席を立ち、
私だけしかプレイしておらず、テーブルを閉めたそうな雰囲気が。

しかし、やはり一人だけでプレイできると落ち着くこと。。。
集中でき、ベッドアップがやりやすいことこの上ないです。
1シューこなし、2シュー目前半が天国モードでした。
ほぼ、ピクチャーが出て、7割近く勝ちます。
どこまで伸ばせるかと、200,000Wと400,000Wを挟んでいきます。

明らかに、ピクチャーが固まっていたので、後半に入ったかなぁと思った時点で、撤退です。
+1,500,000W浮いていました。
午前9時、少し疲れたので、ホテルへ戻り、休憩しました。

そして、昼ご飯を食べたのち、再度のBJです。
MIN10,000Wの台には座れましたが、流れが悪く、下降していきます。
じわっと飲まれていくようで、4シューで-800,000W。
ここで、終了でもいいかなと思い、おしまいにしました。

結果としては、+700,000W。
カジノでは、両替した分700,000円を引き換え、残りの700,000Wは現金でもらいます。
そして、700,000Wはカジノより、レートの良かったハナ銀行で日本円に両替しました。

まだ、夕方だったので、新砂のほうにも足をのばし観光と買い物を楽しみました。
以前は、韓国で安くお買い物ができたようですが、今は円安なのでお得感はありません
でもなかなか気に入ったものを少し購入でき、満足です。

そして、帰りの飛行機がインチョンを午前10時30分に出発なので、早めに就寝。

28日の早朝、午前4時に起き、荷造りし、COEXでリムジンバスに乗り込み、インチョン空港へ。
出発ロビーも初めてですが、中国の人の多さとその荷物には驚きます。

そして、少しのハッピーが。
チェックインカウンターで、お席がビジネスになりますと!
でも、お席だけですとのこと、?が頭に浮かびましたがありがたくチケットをもらいます。
帰りは、OZ104,B747ジャンボの2階席、懐かしい!!
ビジネスの席で広くありがたいです。
お席だけの意味は、ご飯はエコノミーということでした。
でも、やはり、楽に帰れるのはいいですね。

さてさて、今回の旅行記はこれで終わりです。
最終的に、70,000円の勝ちです。
カジノをして、観光と買い物もでき、楽しい旅行でした。

そして、また行きたいなぁとすでにうずうずしてます。
アシアナで、4月くらいなら往復24,000円・・・。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



*このレポートはリゾカジ.SNSの日記を転載したものです。

*

*

*

*

*

*

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全3 件)

2016/03/06(Sun) 09:19みさんこ

やはり、買って帰るのはよいですね!私もたまに大韓の2階のアップグレードはありますが、得した気分になりますし。メンタルが重要なのは同感です

2016/03/08(Tue) 23:34ラスク

こんばんは。コメントありがとうございます。
大韓ですか、スカイチームですね!
私は、スタアラ系なので、アシアナならばアップグレードの恩恵を受けられます^^
熱くならず、冷静にと、口でいても、実行するのはまだまだ難しいです。

2016/06/20(Mon) 22:58kwkim21c

7Luckやはりすごいですね。
美味しいたべものは韓国のテクにたくさんありそうですね。
7Luckみたいなすごいカジノはありませんですが最近日本人が好きになれる静かなカジノはあります。
テクは韓国の中で一番可愛い女のがいるみたいです。

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

Caesars Palace

クラウン

リスボア

プルマン・リーフカジノ

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

リゾート・ワールド・セントーサ

THE STAR  ザ・スター シドニー

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT