リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*アジア

RWM~ひとり探検隊

Written by カトキチ

投稿日:2016/09/12

コメント(2 件)

*

Casiono Report

カトキチと申します。

これまで皆様の投稿のROP(Read Only Person)でしたが、
このたびリゾカジのプログラムで8/11~8/13の日程でRWMに
いってまいりましたので初投稿させていただきます。

実は、9月のRWMオフ会にも初めて参加させていただきます。
また、フィリピンはこれまで行ったことがなかったため、
「初オフ会」&「初RWM」だと、何かと不安(負けてしまう)
でしたので、それならば、
 『RWMを先に体験しておこう』
ということで思い切って『プチ1人探検隊』となった次第です。

前置きが長くなりましたが、いよいよ本題です。
【それと『探検隊』といいながら、カジノにしかいかず、
しかも不慣れなため写真を1枚もとっていない、というレポートです。
ご容赦ください。】

■マニラ入国~ホテル
 先に慣れ親しんだマカオで弾みをつけてから、マニラにのりこむ
行程のため、香港からキャセイでマニラ入りしました。

 事前にDAWINのチェさんに連絡して、荷物受け取りのところに
係りの方がまっていてくださると聞いていたのですが、姿がみえないのでとりあえず税関審査を抜けて外にでました。
(マカオなどは外でまっているので、違和感ありませんでした)

 外に私の名前のボードをもった係りの方が2名も!いてくれて
無事にお迎えの車にのれました。
 実はこの8月11日から、急にカジノの人が中で待てなくなった
(政府からそのように連絡された)と後でチェさんが言ってました。
 行かれる方は、自分で税関申告書の記載が必要ですのでご注意ください。

 今回ホテルは、マキシムホテルを選びました。
 カジノの上なので、カジノとの行き来が楽そう、という単純な理由です。
 広くてすこし昭和な感じのする豪華さで、私の世代としては落ち着け、満足でした。

 ホテルの前でチェさんとうみちゃんが迎えてくれました。
 滞在中は、常にどちらかが近くにいて、飲み物、食べ物など
配慮していただきました。
 今回、後述する帰国便のトラブルの際にもとても親身に対応して
いただきました。非常にありがたかったです。

■カジノ
 いよいよ、デポジットをしてプレイ開始です。

 VIPルームの手前に、フィリピン人用のコーナーがあり、
奥の「Internainal」の看板にそって進んだところが外国人用です。

 この外国人用が左手にペソプレイの区画、右手に香港ドルプレイの区画
となっています。
 私がいったときは、中国人が少なかったのか、香港ドルの台はほとんど開いていませんでした。

 今回、香港(マカオ)からくることもあり、香港ドルと日本円を合算してのデポジットです。
 当初、為替レート(金銭感覚)がなれている香港ドルでプレイしようと
考えていましたが、事前にオフ会幹事のNOBU様に
『オフ会の専用テーブルは、ペソ台のみ。』『香港ドル台は少ない』
と教えていただいていたので、ペソでのプレイを選択しました。
これが正解でした。
(NOBUさん:ありがとうございました!)

 初日ということもあり、バカラをおそるおそる試しながらでしたが、
少しプラスで終えました。

 二日目は、スロットマシンも少し行いましたが、為替レート感覚が
わからないうちに、負けてしまい、早々にテーブルにもどりました。

 バカラでは、後述する『インシュランス』が有効に働き、スロットの
負けをとりもどし、二日目単独でもプラス!となりました。

 ここでさっさと清算しておけば、勝って帰れたのですが、
実は、マカオで勝ってきていることもあり、気分は有頂天で
モエのロゼシャンパンを次々おかわりしていただき、その後は、
みなさんご想像のとおり、おきまりのジリ貧コースでマイナスに。

 しかも翌朝も『負けの大法則』である『負けを取り返すばくち』を
打ってしまい、1日目の勝ち分だけでなく、トータルで随分マイナスに
なってしまいました。
 その分ローリングがすすんでいたのか、キャッシュバック分が
5万ペソ程になりました。(負け分には焼け石に水、ですが)

 森巣先生の本を握り締めて、マニラに乗り込んだのに、この体たらく
です。
 チェさんが気の毒に思ったのか、「オフ会ではぜひ勝ってください」
とはげましてくれたのがせめてもの慰めです。

■出国~帰国
 少なくなった所持金をもって、チェさん、うみちゃんの見送りを
うけて車にのり、スムースに空港へ到着。
 帰りは、ANAで羽田を経由して大阪に帰ります。

 そのわりには、大阪弁がでていない、って。大阪人じゃないの?

 いえいえ、わたしは生まれも育ちの根っからの大阪の人間です。
 話言葉、書きことばはそれなりに丁寧です。
 但し、ネイティブですので、必要に応じて有効な大阪弁は完璧に
使いこなせます。

 はなしを帰国にもどします。

 出国の手荷物検査でも、ものの本にかいてあるような『チップの要求』
もなく、スムーズに出国。
 ラウンジで今回のゲームの反省をしながらまっていると、なにやら
アナウンスが。
 しかし、マニラの英語はなまりもあり、私の語学力ではわからないので
ラウンジのカウンターへ。
 結果、大幅に出発が遅れしかも何時になるかわからない、とのこと。

 あわてて、チェさんに連絡し、お迎えにきていただきました。
 また、並行してANAの人(一人だけ日本人のひとがいたので
つかまえました)に大阪への乗継便も合わせて変更して
もらうようお願いしました。

 あいにくマキシムは満室ということで、部屋がみつかるまで
スパでマッサージをうけました。

 マッサージが終わり、心身ともに回復したところで、ようやく
マリオットホテルがとれたということで、うみちゃんに手伝っていただき、、
チェックインの手続きをしました。

 これで今日寝るところがある、とチェックインをすませたと
同時にあいさんからうみチャンへ電話がはいり、
おくれた便が当日の夜中にでること、あすに振り替えると
国内の乗継便の手配ができない、と連絡がありました。
 あいさんがANAと連絡をとっていてくれたのです。

 そのため、結局ホテルには泊まらず、帰国できることになりました。
(ホテル1泊分は無駄になってしまいました。)

■うみちゃん、あいさん
 うみちゃんは、滞在中のお世話をしてくれる、簡単な日本語ができる
ハーフの明るい女性です。
 あいさんは、日本人の女性スタッフですが、カジノにはあまり
いらっしゃいませんでした。
 今回のようにトラブルの際には、細かい状況がわかりこころづよいです。

■ローリング
 テーブルでローシングするのですが、ディーラーではなく、専用に
ついてくれるローシング担当の女性『ロー娘』
(と私がかってに名づけました。小学生以下ののダジャレです。
これもご容赦ください)がNNチップに替えてくれます。
 ゲーム中は、夜中でも交代でついてくれています。

■マニラ独特のルール「インシュランス」
 龍次様が別のマニラレポートにかかれていた「インシュランス」も
試してみることができました。

 このインシュランスの詳しいルールはわからないので、詳細は割愛
しますが、要は、自分のかけたサイドが勝っている状態で相手側に
逆転負けしそうなときにかけるもので、相手側の3枚目をオープンする前に
かけることができ、自分サイドの合計によってかけられる上限とインシュランス
成立時に倍率がかわるというものです。
(ルール表がないか聞きましたが、『ない』とのこと。
 しかもディーラーもルールがあやふやなもよう)

 どういうときにかけるのがよいのか、わからなかったので、
私は、以下の①かつ②のときにかけてみました。
 ①自分の手が、6又は7の微妙なとき
 ②(自分としては)多めにはっているとき

 インシュランスは、不成立(インシュランス分が無駄)のほうが多かった
と思いますが、逆転で多めのはり目を負けると精神的に折れてしまうことが
多々あるため、インシュランスをかけることができる安心感がありました。

■ディーラー
 明るいディーラーが多く、一人でもたのしくゲームをすることができ
ました。日本人とわかると、日本の歌(ドラゴンボールとか、うただひかるとか)
歌いながらカードを配ります。

■全体の感想
 カジノのホストではなく、ジャンケットを通したのは初めてでしたが、
サービスはよく、また、彼らは客が負けることはのぞんでいないので、
より気持ちよくサービスを受けることができました。
(彼らは、客の勝ち負けではなく、客のローリングの割合によって収入を
えているのであろうため)

 『プチ1人オフ会』の当初の目的(負けない)は達成できませんでしたが、
いろいろとお世話になり楽しめましたので、また来たい、と思えるカジノ
でした。
 オフ会にリベンジしたいと思っています。


 長文におつきあいくださりありがとうございます。

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全2 件)

2016/09/13(Tue) 13:14輝政

こんにちは、初めまして。
あいちゃんはRWのスタッフなのですが、あいちゃんファンとしては、
対応して頂けたなんて羨ましいです(笑)

私もオフ会に参加しますので、宜しくお願いします。

2016/09/13(Tue) 14:41カトキチ

輝政さん

カトキチと申します。コメントありがとうございます。

あいちゃんには、すでにファンがついているのですね。

かわいいお顔だちで、クールな感じの対応が、いわゆる

塩対応 好きにはツボにはまるでしょうね。

こちらこそオフ会の時にはよろしくお願いします。

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

プルマン・リーフカジノ

Caesars Palace

リゾート・ワールド・セントーサ

リスボア

THE STAR  ザ・スター シドニー

クラウン

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT