リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*マカオ

初めてのオフ会、初めてのバカラ、初めてのモナリザ

Written by マリタイム

投稿日:2017/01/04

コメント(6 件)

*

Casiono Report

皆さん、新年あけましておめでとうございます。マリタイムです。
2016年12月24日のマカオ・クリスマスオフ会に参加しましたので投稿します。

23日、モナリザルームには22時少し前に到着しました。スタッフのエレンさんに会員登録とデポジットの手続きをしてもらっているところに現れた幹事のヤーロさんにご挨拶。「バカラもVIPルームも初めてなので1000香港ドルずつ10回ベットし、4勝6敗で3万円前後の負けならOKです。」と伝えると、「ノンネゴチップを使い切らないといけないので10回ではなく、10敗するまでプレイすることになります。その間に何回勝てるかですね。」と言われ、早速自分の勘違いが判明。エレンさんから16万円と引き換えに会員証と1万香港ドルのノンネゴチップと114香港ドルを受け取り、リスボアホテルにチェックインし、再びモナリザへ入場します。

エスカレーターを上がってすぐのテーブルでオフ会参加者の皆さんがプレイをされていました。ご挨拶を済ませ見学していると、ヤーロさんがルールとゲームの進行を丁寧に解説してくれました。「プレイしないんですか」と促されたのでその夜は1回だけプレイ。初バカラはバンカーに1000香港ドルを賭け、6対9で負けたので退出し、新口岸の足康楽でボディーマッサージを受け、明日に備えることにしました。

(記録)
    掛け金  勝敗 バンカー プレイヤー 勝敗
第1回 1000  ×   6    9  

          バンカーに賭けて負けたことを示します。

ホテルの部屋で就寝中、女性のあえぎ声で目が覚めました。どうやら隣の部屋で大きな音量でアダルト放送を見ているようです。カードを絞ったことのないバカラ初心者の隣の部屋には、テレビの音量を絞れない客が泊まっているようでした・・・。

翌24日、朝食後にモナリザルーム1階でプレイしましたが、以下のとおり全敗。ただ、途中から掛け金を500香港ドルに減らしていたので、チップの半分ではなく3分の1を失うに止まったのは幸いでした。

(記録)
    掛け金  勝敗 バンカー プレイヤー 勝敗
第2回 1000      9    6   ×
第3回  500     不明   不明   ×
第4回  500     不明   不明   ×
第5回  500     不明   不明   ×

全く勝てる気がしないので、再び新口岸の足康楽へ行き、今度は足と頭をマッサージしてもらいました。2階で施術を受けていると、天井からボードに穴をあけるドリルの音が聞こえてきました。ビルの改装工事をやっているみたいで、昨晩に続いて音に苦しめられます。でも、後半の頭のマッサージが気持ちよかったのが救いでした。

お昼になり、今回のメインイベントのグランドリスボアでのオフ会です。自己紹介では、1万香港ドルのデポジットで参加したこと、初めてのオフ会、初めてのバカラ、初めてのモナリザであることを話し、「バカラは未だ勝ちがなく、このままだと最初で最後のモナリザになってしまうのでSJMのスタッフの皆さん、僕を勝たせてください」と訴えました(笑)。参加者の中にはマカオに来るようになって50年の人、41年の人、12月10日からマカオ滞在中という人、26日に一度日本に帰国し29日にまたマカオ入りする人などがいて驚きました。

余興でテーブル対抗のビンゴゲームをやることになりました。ビンゴを完成させた人数が一番最初に6人に達したテーブルが賞品を貰えるルールです。ヤーロさんが順番に数字を読み上げていきますが、8回目の数字が読み上げられた時点でも、自分は一度もカードに穴をあけることができません。「やっぱり今回は何やっても・・・」とあきらめかけていた時、自分のカードに記載された数字が読み上げられ、その後程なくビンゴ完成。1番テーブル内で2人目の完成者となりました。

「これやっ!前半全く駄目でも後半に当たりが集中して、全体では通常の確率に収束するはず。バカラもここからが本当の勝負。1万香港ドル負けたら止めるという歯止めは置いているのだから、それまではひたすら頑張るのみ!」とビンゴゲームのおかげで、元気を取り戻しました。 また、オフ会終了後のリスボアに戻る道中でも「俺なんかカジノ通い始めてから負けっぱなしやで!」と他の方から温かい声を掛けていただきました。

まず、ホテルの自室に戻り、チップを巾着袋に入れ、それをポシェットに入れました。 それまではチップを直接ポシェットに入れていたので、ポシェットの中でチップが散乱して落ち着きがありませんでした。次に、日本から数個持参したパイン飴をジャケットのポケットに入れ、これを舐めながらプレイすることにしました。


モナリザルームのエスカレーターを上がってすぐの、オフ会参加者の陣取るテーブルで反撃開始です。(と言っても初心者の私は皆と同じ側に賭けるだけですが・・・笑)以後の成績は以下のとおりです。

(記録)
      掛け金 勝敗  バンカー プレイヤー 勝敗
第6回   500      不明   不明   ×
第7回   500       8    9   ○
第8回   500  ×     2    6    
第9回   500       3    8   ○
第10回  500       0    1   ○
第11回  500       5    7   ○
第12回  500       2    8   ○
第13回  500       6    7   ○
第14回  500       4    7   ○
第15回  500       3    8   ○
第16回  500       0    8   ○
第17回  500       6    0   ×
第18回  500    1(4+7) 8(2+4) ○
第19回  500    6(2+4) 9(10+9)○
第20回  500    9      7      ×

第7回目で初勝利した際、「初勝利です!」と皆に報告し、喜んでもらいましたが「地獄へようこそ!」という声も混じっていました(苦笑)。とにかくプレイヤーに賭けておけば勝てるという雰囲気で、このあたりが今回、最高に盛り上がった時間帯でした。また第18回から第20回までは私が絞りを担当し、勝ちゲームでは近くの席の方々にハイタッチでお祝いしていただきました。皆で団結してハウスと対決し、勝利を分かち合うというバカラの醍醐味を体験できました。なお、獲得した現金チップは、使用することのないように即座に巾着の中にしまっていきました。(笑)

その後は、休みを入れながら以下のとおりプレイしました。

(記録)
      掛け金 勝敗  バンカー  プレイヤー 勝敗
第21回  500      7      6    ×
第22回  500      1      4    ○
第23回  500      6      1    ×
第24回  500  ○    6      4    
     (1回休み)
第25回  500  ×    3      9    
     (1回休み)
第26回  500      8      4    ×
第27回  500  ×    4      5
     (3回休み)
第28回  500  ○    6      5
第29回  500      1      5    ○
第30回  500  △   3      3
第31回  500  ×    6      9
第32回  500  △   2      2
第33回  500      6      3    ×
第34回  500  ×    2      3
     (1回休み)

17時になり、夜に最後の勝負をするためのノンネゴチップ500香港ドルを残し、テーブルを離れました。エスカレーターでエレンさんとすれ違ったので「もう15回も勝ちましたよ」と報告し、18時40分の夕食会出発まで部屋で休憩しました。夕食会の中宝さんおすすめの海鮮レストラン「氹仔漁村」は、シャコ、ヒラメ等絶品で、おなか満腹、幸せな時間を過ごせました。夜、モナリザに戻ってからの成績は以下のとおりです。

(記録)
      掛け金 勝敗  バンカー  プレイヤー 勝敗
第35回  500  ○   不明     不明
第36回  500  △   不明     不明   
第37回  500  ○   不明     不明
     (1回休み)
第38回  500  ○    8      7    
     (1回休み)
第39回  500  ○    6      5
第40回  500  ×    7      9

最後の500香港ドルで4勝1分け1敗と大健闘してくれました。トータルで19勝18敗3分けと勝ち越しましたが、最初の2敗の掛け金が1000香港ドルであったのと、バンカーに賭けての勝利が6つあったので最終的に9350香港ドルの現金チップ獲得となり、キャッシュバックと併せて9430香港ドルとなりました。収支は570香港ドルのマイナスとなりましたが、後半復調し大負けしなかったので本人はこの結果に十分満足しています。

翌25日午前は、個人で紅街市と龍華茶楼を訪れました。スタッフの最初の反応では、今日は送迎が忙しいから車で送るのは難しいかも・・・ということでしたが、運良く車が空いていて、紅街市まで送ってもらいました。お昼にモナリザに戻り、チップを換金し、キャッシュバックに570香港ドルと114香港ドルを足して、ホールドの16万円を返してもらい精算終了。外港へはリスボアの無料バスを利用しましたが、乗客は自分1人というVIP待遇でした。(笑)

今回、初バカラ、初モナリザで、最初はどうなることかと思いましたが、1万円程度の負けで無事に勝負を終えることができて良かったです。応援してくださった皆さん、ありがとうございました。また、お会いした時はどうぞよろしくお願いします。なお、持ち帰ったお金で年末に4Kテレビを購入したので、テレビを見るたび、今回のオフ会やバカラ、モナリザを思い出しています。(笑)

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全6 件)

2017/01/05(Thu) 23:22中宝

おつかれさまでした。
初勝利までが長かったですね。
これを俗に「ビギナースピンチ」と呼んでいます。(笑)

どうも最初勝ってしまった方より、ピンチだった方のほうが
のちのち嵌る傾向がありますので、お気を付けくださいませ。
しかし後半の勝率は驚異的ですね。

2017/01/06(Fri) 00:12マリタイム

中宝さん、コメントありがとうございます。
勝敗ってどうしてこんなに偏りがあるのでしょうね。
大敗していたら、最初で最後のバカラになっていたかもしれないので良かったです。

次回、バカラをやるとしたら、やはりリスボアのオフ会時になると思いますが、
その時は通常500で連勝時に1000にベットアップすることを試みたいと思っています。
また、ご一緒できるようお金貯めます。(笑)

2017/01/12(Thu) 11:55カトキチ

マリタイムさん、クリスマス

2017/01/12(Thu) 12:02カトキチ

先ほどのコメントが途中で切れてしまいましたので再投稿します。

マリタイムさん、クリスマス

2017/01/12(Thu) 14:35カトキチ

マリタイムさん、お隣でプレイさせていただいたカトキチです。
楽しい時間を共有させていただきました。
マリタイムさんの堅実なプレイスタイルを拝見していたおかげで、勝ち越しで終わることができました。
ありがとうございます。
また、オフ会でお会いできるのを楽しみにしております。

(ちゃんと投稿しているつもりなのですが、途中で切れてしまいましたので何度も投稿し申し訳ありません)

2017/01/12(Thu) 21:05マリタイム

カトキチさん、コメントありがとうございます。

僕が絞りを担当する前は、カトキチさんが絞りの担当でしたね。
7や8を連発するので、
「次も多分、勝ちや。この人についていったら一生、お金に困らんで。」
と思いながら見てました(笑)が、勝ち越しおめでとうございます。

次回お会いした際に、勝つ秘訣のようなものを教えていただければと思います。
今後ともよろしくお願いします。



▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

プルマン・リーフカジノ

リスボア

リゾート・ワールド・セントーサ

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

クラウン

Caesars Palace

THE STAR  ザ・スター シドニー

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT