リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*アジア

カジノフィリピーノ

Written by リゾカジマスター

投稿日:2000/09/04

コメント(1 件)

*

Casiono Report

 現在カジノは、セブ市内のウォーターフロント・セブ・シティ・ホテル内にひとつ(以前、同じニベルヒルズにあったものがこのホテル内に移転)、それとマクタン島の空港の目の前にあるウォータフロント・マクタン・アイランド・ホテルにあるものの二つだけです。以前ラプラプシティのフィリピンドリーム(十和田丸を改造した客船ホテル)にもあったそうなんですが、現在は閉鎖されています。  いずれもPhilippineAmusement&GamingCorporation(略称PAGCOR)の経営です。ほぼ国営で、マニラに3ヶ所、全国で10ヵ所以上経営しています。ぼくの大好きなハイアライを運営しているのもこのPAGCOR(パッコールと発音します)でした。

1)Waterfront Cebu City Hotel

[ 場 所 ] セブ市の高台ラフッグと呼ばれる地域、セブカントリークラブなる名門ゴルフ上の西側です。タクシーに乗ってると中世のお城みたいなものが見えると、そこです。

[ 交 通 ] マクタンのリゾートからなら、早くても40分、夕方のラッシュ時なら1時間を越えることもあります。料金はホテルタクシー(普通のタクシーより高いが安心)で350-420ペソ(約800円)。

[営業時間] 24時間

[ 入 場 ] 21歳以上・100ペソ(ただし、ここの入場券はベットできます。しかも、宿泊客の顔をして、堂々としていたら払う必要もないみたいです)厳しいボディチェックあり。

[ 服 装 ] スマートカジュアル(Tシャツや 短パン不可)

[PLAYERS- CLUB] テーブルで聞いてみたんですが、ぼくの英語がへたなせいか「?」でした。

[サービス] コーヒーと水のステーションはあったものの、テーブルでは一切飲食禁止。何人もの客に断りを入れていました。

[ 雰囲気 ] カジノは実にいい雰囲気。高級感はないが、フレンドリーでラテン風の活気。金持ちそうな中華系はみんなミニバカラに。庶民の地元客はほとんどスロットをやっていた。不慣れなディーラーもちらほらいるが、基本的に礼儀正しく、会話も楽しい。チップは一切強要されないが、渡せば共有ボックスで受け取る。

[ ゲーム ]

◇ミニバカラ約10台 Min.200-Max.4000 & 1000-50000
なんといっても、ミニバカラでも絞れるのが凄い!500ペソ(約1250円)もベットすれば常に絞れるテーブルもあったから、絞れるバカラなら世界一安いんじゃないだろうか?実にゆったりとした流れでやっていて、急げ!てなプレッシャーもないので、バカラ好きの方には向いているかもしれない。もちろん、バンカー勝利で5%控除のルール。
大バカラも2台ほどあるが、プレイされている所は見なかった。

◇ブラックジャック min100-Max.2000 & 200-4000
6decks, No hole card, S17, DOA, ,DAS, Late Surrender, Pen.75%, 777、678は4倍。でも、バーンカードがやたらと多い。プレイスタート時に6枚、ディールごとに一枚目は必ずバーン、そしてディーラーが2枚目を引く前のカードも必ずバーン。数える方は、はいさよならですね。

◇ROULETTE 2台 Min. 10- (Max.不詳)
なんといっても、minが10ペソ25円です!!ひとりで花を咲かせるのもここなら可能ですよ!

◇STUDPOKER   1台 Min.200
意外と人気。いつも混んでいました。でも、ボーナスがないのでぼくはやらなかったですけど。。。

◇BIG&SMALL 1台Min.10
これは大人気です。これも10ペソminですから、老若男女わいわいがやがや。

◇RED&WHITE(正式名称は?)1台Min10
ピンポン球を使ったフィリピン独特のゲームみたいです。詳細は次回に。うちのかみさんはむちゃ気に入っていました。

◇CRAPS 1台Min100ペソ
あるのはあるんですが、やってるのを見たことがない。

◇Pai-Gow 1台Min.200
普通のパイゴオです。これもやってるのを見たことがないです。他にも麻雀ラッキーナインと呼ばれるパイゴオタイルらしきものがあるそうですが、これも見当たりませんでした。それと、ビンゴゲームがたまに行われ大人気だそうです。

◇SLOT&VIDEO  約500台
 実に人気があります。なんといってもマシンは2ペソと5ペソマシンの2種。5円と10円ちょっとですものね。完全に庶民プレイヤー向けに設定されてます。

2)Waterfront island Hotel&Casino

[ 場 所 ] マクタンの空港の目の前。

[ 交 通 ] マクタンのリゾートからなら、約20分、料金はホテルタクシーで200-300ペソ(約500円)。

[営業時間] 24時間

[ 入 場 ] 21歳以上・100ペソ(なぜかこちらは、ベットできません。)厳しいボディチェックあり

[ 服 装 ] スマートカジュアル(Tシャツや 短パン不可)

[サービス] セブシティに同じ

[ 雰囲気 ] 正直、こちらはお薦めできません。まず、場所柄客が少ない。テニアン並。2回行きましたが、ミニバカラ以外プレイされているのを見たことがありません。ブラックジャックならヘッズアップになるケースが多いでしょう。でも、テーブルを開けろというと、ひとりでも快く開けてくれます。でも、時間に余裕があれば、セブシティに行きましょう。

[ ゲーム ]建前はセブシティと同じ種類のゲームがあります。レートも同じ。ただ、ほとんどのゲームは行われておらず、バカラ場と思ってください。

*

*いやあ、まるでお城。エクスカリバーなんかよりゴージャス?

*

*レートが低いわりに、プレイヤーのお行儀も良し

*

*asia travelのレートならなんと1泊1500ペソ!!

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全1 件)

2007/09/07(Fri) 00:00ジャック

マニラ同様、使用済みのカードはトレイに積まず捨てるんですか?

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

プルマン・リーフカジノ

Caesars Palace

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

クラウン

リスボア

THE STAR  ザ・スター シドニー

リゾート・ワールド・セントーサ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT