リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*ラスベガス

ラスベガス・ウィンに行ってきました

Written by やまかん

投稿日:2005/05/23

コメント(0 件)

*

Casiono Report

皆様、こんばんは。
諸般の事情で少しご無沙汰している間にラスベガス・ウィンに行ってきましたのでアバウトに報告させていただきます。

フロント
庭が見えるロケーションのよい部屋で、4名のフロント係で対応、薔薇の生花がいけられて心地よい花の香りに包まれ、開業から3週間で対応もスムースで、MGMから移籍された日本人ホストの方が副社長で2名いる。
エントランスは森の小道のよう、花のぼんぼりが吊るされてロマンチックで、ベラッジオの中庭が移動してきた感じです。

カジノ 
パリスホテル(ラスベガス平均基準で4分の1)と同じくらいに小さい。スロットは少なく、メガバックスはあるが、フォーチューンも台数が少なくてマシーン派にはつまらないかな。
バカラルームは500ドルからで、台数も多い。奥の食事場所からバルコニーに出られて、トップレス美女のプール遊びを鑑賞できる。暑いのを我慢すれば男性には最高です。
ポーカールームは30台ぐらいで満員盛況、リミットホールデム(2-4)は台数が多くてすぐに空くが、(15-30)は待ち時間2~5時間で人気です。日本人が数人、他のアジア系は中国、ハワイの方が多い。BJ台はマシーン(10ドル)とハンド(10ドル)が半数ぐらい。カリビアンは10万ドル溜まっているが、いつみても空席なしの大人気です。

ルーム
素晴らしい景観で、58階の部屋(358ドル税込み)からストリップを見渡すとうっとり、ゴルフ場側(304~467ドル)も連れが泊まりましたが、緑がきれいで値段が変動制ですがおすすめ。2部屋ともに室内に蛾と蚊が先住、なんでかしらん。
電気系統の故障が多く、私の部屋はカーテンの電動が少し不調でしたが他は問題なし。エレベーターで一緒になった方はスイートの冷房が壊れて、安くてもよいから他の部屋に変えろと交渉したが、満員で今日も断られたと怒っていました。ラスベガスは暑くて、肥った白人男性だったのでさらに可哀想。
ドアが自動開閉でないので注意、開け放しの部屋がいくつかありました。冷蔵庫の上にある食品を触るとカウントされますし、掃除をたのむ札はドアに差し込み型です。

レストラン
ダニエル(一人100ドルぐらい)で食べました、味もサービスも良く、レストランからだけ滝に映る映像ショーが見られる仕組みです(少し嫌み)。予約が1週間前でどこ(3カ所)も満員、早めに日本から予約したほうがよい。おかだ(日本食)で食べた方が高くてまずいとバカラ台で話していました、ダニエルが一番よいとも。バッフェは混んでいて、味はましですがケーキは食べない方が・・。

スパ
高齢男性がモデル級の若い美人を沢山つれて遊びにきているので、スパとプールは彼女たちの溜まり場で、マッサージ係もハンサムな男性が揃っていたそう。連れはびっくりしてリラックス出来なかったとコボしていましたが、アハハです。料金は日本と同じ、ジャグジーは全裸と水着着用が半々だったそう。女性向けショー見るのが流行なおかしな街ですから、美人向けに男性マッサージ師がいるのでしょう。

ショップ
各店がカジノを囲むように並んで、ウインさんの計略に乗って勝金をすべてシャネルスポーツに吸い取られた阿呆でした。何千ドルのスポーツウエアなんて日本じゃ買わないもの、ポーカー場の冷房が効き過ぎです(弁解)。
フェラーリ好きには嬉しい実車コレクションもある。本当に美しい車ですが大食で、ガソリン代金(1回に16000円!)にどきどきする私には縁なし。

ゲーム
ハワイから飛んできた知人にバカラ台から引っ張りだされてポーカールームに座らせられた。「バカラプレーがデポジットマネーの割合にしては荒すぎる」とお説教!。有り難い忠告です、でも勝ったもんねえ。

ポーカールームは新規開業の観光客狙いのプロたちのたまり場で、大挙してベラッジオから移動。15ドル以上の台が空かないのは彼らが居座っているからで、100ドル台などは3日間とも同じメンバー6名が「かも」相手に荒稼ぎをしていました。
15ドル台が空くまでは4.8で待機しますが、4時間ぐらいで400ドルプラス、それに600ドルを足して15-30ドルリミットホールデムにチャレンジ、同じことを3日間繰り返し、技量不足で3日間でトータル720ドルマイナス。100ドル台は見学するだけで怖くてチャレンジしていません。

ここで嬉しい出来事、最終日にリゾカジ様が長期滞在の○○さんを派遣して下さいました、感謝感謝です。京都の大会で「持ち手がわからん」と初心者のやまかんを多いに嘆かせた凄い方です。大きな澄んだ眼をした好青年ですが、ポーカー台の前では優雅な殺気が漂います。

トーナメント
○○さんと二人で勇気凛々でミラージュの500ドル(2500ドル持ち)当日エントリー可能なトーナメントに初参加しました。
開始5回目に私のハンドはハートのK、Qです。300ドルレイズが入り10人テーブルで7人参加(325×7=2275ドル)のルーズ場のビックポット。
フロップにハートの3、JとスペードのQです。
最初に300ドルレイズした人はさっさと降りてリバーにハートの10でフラッシュ完成、3人残りました。
ハートのAとフルハウスが不安ですがオールイン、1人コールが入りドキン。
「ハートよ、出ないで。3と10、Jもでちゃ駄目」の忙しい祈りもむなしくハートの8がぽろっと出現。AKのハートに簡単に転がされました、無念。

○○さんはもちろん次々に勝ち進み、相当時間がかかりそう。待ち時間にミラージュはスロットが沢山あるので、うきうきとスロット回しまくり堪能。25ドルペイゴウポーカーで親になり1000ドル以上勝ちましたので収支はプラスです。

ポーカー反省点
1. タイトプレーは不向きなので、手持ちが少なくなるといらつく。50倍以上準備しないと不安になって、競り合えない。
2. トーナメントは手持ちが少ないので、15、30を1000ドルのみでどこまで戦えるかをリミットで練習したが、ボコスコにされて不安だあ。
3. 15、30をクリアできたら、次はノーリミットをチャレンジ予定。連続50回近くもフロップを見られない魔の時間をなんとかやり過ごせたのが少しの収穫。不運をやり過ごす=打たれこす(by源さん)のはゲーム楽しみ派には辛いです。
4. 15、30をクリアできたら、次はノーリミットをチャレンジ予定。ポーカーはスポーツに似ている、それも嫌いなマラソンみたいだ。スエット、ランニングシューズ、帽子も必要かも。禁煙ルームなので、持参タバコが沢山残り、ますますマラソンしている気分。

64時間滞在、食事6時間、睡眠6時間で52時間中(バカラ5クール、残り44時間ポーカー)年寄りの割に体力あり嬉しいな。寝たと思ったら成田で起こされました。帰り便の食事を食べたことがないので、割引きして欲しいとは虫が良すぎるかしらん。

リゾカジ様、○○さん、楽しい時間をありがとうございました。
○○さんはウインで軽々とプレーされて、着々と財産を増やして、恰好いいです。ご自分でも昨年よりも強くなったかもと謙遜されながら話していられました。知らないで凄い人と初ポーカープレーをしたのだと今頃驚いています。
やまかんがポーカー向きでない(忍耐が足りない)ことが実感できました。好きなだけでは強くなれません、ガックン。○○さんの「大丈夫、自分スタイルを確立できると強くなります」のご助言で少しだけ勇気づけられましたけど・・・。


▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

リゾート・ワールド・セントーサ

Caesars Palace

リスボア

THE STAR  ザ・スター シドニー

クラウン

プルマン・リーフカジノ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT