リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*マカオ

マカオ2回目

Written by ray

投稿日:2009/08/12

コメント(0 件)

*

Casiono Report

はじめましてイトウです。
いつも皆さんのレポートを楽しく読ませていただいています。


今回、8月6日~8月9日までの2泊3日でマカオに行ってきました。
2年前にマカオに行ったのが初めてで今回2回目です。前回は1000ドル勝ちでした。

今回のホテルはグランドエンペラー。
ジャッキーチェンが出資したとかいうことで有名です。私もかつてファンだったので、好奇心から泊まってみることにしました。予約はHIS、一泊18000円でした。
ちなに香港のフェリーターミナルの代理店では1000ドルでした。なんか損した気分ですが、HISの対応はいつも良いので、まあ気にしないことにしましょう。

今回のカジノ旅行のために、用意したのは50万円。
ほんとは100万円ぐらいあれば、各種キャンぺーンなどを活用できるのでしょうが、まあ身の丈ってことで我慢します。

■ 1日目

リゾカジHPでよさそうなカジノだと思ったので、まずは、スターワールドへ。
50万円のうち45万円を香港ドルへ。約35000ドルからのスタートです。

私は、カジノではソファに座りながらのプレイを好みます。
硬い椅子だったり、ましてや立ってなど、余暇で来ているのに疲れるなんて・・。嫌なんです。
ですから、あんまりお金はないのですが、ハイリミットコーナーで打ちます。
スターワールドの1階では、大きな液晶画面に、JPOPや、KPOP、CPOP(?)のPVが流れています。私は、それを観ながら、ビールを飲みながら、MIN500ドルのテーブルで気楽に打ちました。

なんて、やる気の無い、取り組み方だ!!とお叱りの声もあるでしょうが、まあこれには理由がございます。理由は2つです。

1)入れ込み防止
入れ込み防止は重要です。
流れの悪い中で、熱くなってしまい自分を見失いビッグベット連発で大きく負けたことのある方は多いかと思います。


2)他のプレイヤーを混乱させる
混乱作戦ですが、私は人罫線を信じます。ツイてる人は、勝つし、ツイて無い人は負けます。自身のある人は勝ちますし、不安な人は負けます。
私の通常ベット時の打ち方は、ソファの背に寄りかかり、ビールをのんで、カードも片手で捲るという不真面目な姿勢ですが、大きく賭けたときは、背筋を伸ばして、両手できっちり絞ります。
この強弱をつけたスタイルに、反対ベットの人は、心理的影響を受けます(多分)。
そこから、すこしずつ、はまって行くのです。そしてあんさんが負けまんのや(多分)。
性格わりー。私。ゆるしてください。ごめんチャイナ、チンタオビールおごりますから。
そんな性格悪い私の話をもう少し。

なんとバンカーしか賭けません。(笑)
この3つしかありません。

1)バンカーに大きくベット
2)バンカーにミニマムベット
3)ルック

Q : プレイヤーツラの時どうするんですか?
A : 死にます。もしくは、席を立ちます。

そうとうダメな私ですが、このスターワールドではバンカー16回連続ツラが発生しまして。
約2時間でプラス20000ドルでした。
気分が良くなったところで宿に戻り、シャワーに入りすっきりして、ヤオハンでビールを買います。
となりがヤオハンなのでグランドエンペラーも使い勝手よろしおます。

グランドエンペラーの中にもカジノがあります。
VIPラウンジは5F。ソファーはでっかいし、こじんまりとしてて良い感じです。
ここ気に入ったアル!でもMINが800ドル。すこし厳しいかな。
腰の低いメンバーさんが、よってきます。

「日本人さん?」
「そうですよ」
「一人で来たの?」
「そうです」
「一人!!なんと」

一人!に食いついてきます。いや、ギャンブルは1人でやるものだと思います。
自分の心との戦いなんだから。知人とやると、ウケをねらったり、他人の判断のせいにしたりして、自分の心と向き合えません。遊びでやるなら良いけど、50万円スッチター、まいっちんぐマチコ先生。では私は生きていけません。

ブロークン英語でなんとか、意思疎通をして、VIPシステムについて説明を受ける。
なんでも、NNチップ10000ドルで70ドル分のポイントがたまるとのこと。
10万ドルで700ドル。少なすぎ。ひどいわ。
とおもったが、まあ付き合いで3万ドルほど購入。適当にあそびました。
ここでプラス5000ドル。
そのあと、リズボア:プラス1000ドル、MGM:プラス1000ドル。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1日目 +27000ドル
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■ 2日目

カジノの気分転換に観光です。あちこち行きました。
ガイドさんに、カジノならヴェネチアンが良いですよ~。といわれましたのでツアー後、30000ドル持ってタクシーで到着。でかい!!
ちょっとルーレットやってみよう!と、MIN100ドルのテーブルへ。
一進一退であったが、徐々に沈みはじめる。マイナス3000ドルになったところで、熱くなり、

「やっぱ、バカラや、バカラもってこい!!」

と、ディーラーの女の子に日本語でカマしましたが、持ってくるはずありません。
自分から、すぐとなりのMIN100ドルのテーブルへ。
椅子がしょぼかったが、熱くなった私には関係ありません。


3000ドルベット→プレイヤー
5000ドルベット→プレイヤー
5000ドルベット→プレイヤー
6000ドルベット→プレイヤー
8000ドルベット→プレイヤー

ハイ、30000ドルが消えました。

「あかん、一番やったらあかんことやってもうた。自分に負けてもうた。
貧乏にまけた。世間に負けた。ベニスに死す。」(最後のほうは錯乱状態)

よたよたと、タクシーにのりこみ、シートに倒れこみ。
「・・・・グランド・・・・エンペラー」と小さく呟きホテルに戻ったのでした。
なんとかタクシー代があったのが幸いでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2日目 ▲30000ドル
累計 ▲3000ドル
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■ 3日目

ちょっと長くなったので手短に。大きな勝ち波にのり+53000ドル。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
累計 50000ドル
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆ 両替について

今回、35000ドルからはじめてラッキーにも85000ドルまで増やせました。
初日スターワールドで両替証明書をもらってたので、3日目にその分だけでも日本円にしようと思って、キャッシャーでお願いしたら、24時間しか有効でないとのこと。
銀行へ行ってください、とのこと。

韓国みたいに、キャッシャーの横が銀行なら便利なんだけど・・・。
別フロアにあるので、そこへ行くと故障してるので別のとこにいってください、とのこと。

リズボアに行ったら、10万円しかないとショボ発言。
グランドリズボアに行っていわれる。そして行ってみると、みあたらず。コンシェルジェに聞いたら、外に中国銀行のビルがあるんでそこに行って、といわれる。行ってみると。日曜閉店。

「なんじゃそりゃー!!!」両替で完全に苦戦しました。

皆さんは勝ったときはどこで両替してますか?
日本だと、異常にレートが悪いですよね。
小生は、しょうがなく、現金で箪笥にて保管することにしました。

おつきあいいただきありがとうございました。

謝謝
イトウ拝

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リゾート・ワールド・セントーサ

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

Caesars Palace

プルマン・リーフカジノ

リスボア

クラウン

THE STAR  ザ・スター シドニー

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT