リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*USA・カナダ

アトランティックシティー勝負記!

Written by BBSTAR

投稿日:2004/03/04

コメント(0 件)

*

Casiono Report

成田でまずは軍資金の換金。勿論TC、2500ドル分。
しかし1000ドルチェックがあったのにはちょっとビックリしました。
行きのフライトは、COなのでNEWARKです。
滞在時間57時間という強行日程の始まりー、です。
荷物を受け取り、税関を通り、ポートオーソリティー行きのバスを探すとちょうど出発しようとするところ。係員から往復券を買い乗り込んだ。
30-40分だろうと思っていたら、バスターミナル内で大渋滞。5時半頃っていつもこんな、なのかな?
バスターミナルの3Fでおろされて時間を見ると、確か次のAC行きのバスの4分前。
で、地下の79,80番窓口までチョーダッシュ!見れば4,5人並んでる。そこに並んで何とか往復券(27ドル)ゲットし乗り込むと、なんときっちり満員。ようやく席を探して座り込んだ隣のおじさん、バスが走り出したとたんにおもむろに手羽先を取り出し5本も食べてたよ。
バスは2時間半でBALLY'Sに到着。チケットを見ると15ドルのクーポン券がついているではないか。早速換金、と思ったものの荷物もあるし先にホテルにチェックインしに行った。お金がないからココでホテルは取った。
http://www3.choicehotels.com/ires/en-US/html/HomePage?sid=fdw7i.2bpeLJ7Tld.3

チェックインが終わってシャワーを浴び、いざ勝負!と思ったらお腹が泣いてる。
ほな飯や!と思いホテルのフロントに近くのDESERTのBUFFETの割引クーポンがあったから、そこのレッツゴー。
ところが、言ってみるともうクローズ。UNBELIEVABLE!
仕方ないから隣のタージマハルへ。ここでは、やってましたよBUFFET。でも高い。
TAX込みで21ドル。味も、どこも同ーじ「これぞアメリカンテイスト」でした。
私は頭が悪いんで、バカラしかできない。高級といわれるタージマハルで、満腹感そのままに一勝負!にした。
夜も遅いから(11時頃?)500ドルで様子を見ることにした。やっぱ中国、韓国人の
皆様がココを占領しているところに、割り込んで席を確保。
勝負は+400くらいまではいくものの、伸びがない。
勝負に出ると勝てないパターン。2時も廻りもうやめようか、と思い
「この旅の運試し」チップを3等分にし、ラスト3勝負に出た。
ら・・・・・、3連敗・・・・。し、しまった・・・・。
かえって酒でも飲むべ!とおもって部屋に帰ってもミニバー無し。ホテルにバー無し。
ふて寝した。

次の日、トランププラザ周辺のCASINOでコンプカード作りに精を出したら、お昼過ぎ。
あわててテーブルを探すものの、ココは昨日よりASIANでテーブル占領。たばこもきついからみなさんおすすめのThe Borgataへ6時過ぎに到着。2003年に出来たと有って、とっても綺麗。
コンプカードを作って1000ドル分のTCを現金にし、いざ勝負!
ミニマム20ドルのところで、席を確保しディーラーにカード渡し、チップを受け取った、ディーラーからは「Good Luck!」
そんなこと思ってないくせに・・・、って内心つぶやいた。
私はお酒を飲むと、なーんも出来なくなるのでお水で真剣勝負。チップは浮いては沈み、カードは難しいチョッピーな展開。しかもシャッフルを挟んだ後は昨日より悪く、小賭け、大賭けともに沈んでく。HEL~P!何とか4時間ぐらい耐えたのだが、最後のプレイヤー6レンチャンで、私の1000ドルは溶けていきました・・・。
クッッーーーーソッーーー。
心の中で「明日があるさ」を歌いながらバーでビール3杯、赤ワイン4杯飲んで帰ったよ。でも、興奮してて寝れれへん。TV(アメリカのテレビは深夜でもヤラシイのやってないのね)みてたら、アカデミー賞特集で過去の良い映画のオンパレードで、見とれてたら朝日が昇ってきたよ。オイオイ。7時か12時まで寝た。
よーく考えたら、この日はホテルチェンジの日。急いでチェックアウトしてタクシーで次のホテルに。途中でマックミール買ってホテルで少し二日酔い(か?)のぼーっとした頭で考えた。明日は11時の飛行機。てっことは、5時にはここ出たいな。じゃあ選択肢は2つ。

1.今から勝負して帰ってきて仮眠してからバスに乗る
2.今から寝て、夜に起きてチェックアウトして、夜通しがんばる

迷わず2.を選択し、爆睡!9時に起きてシャワーを済ませ、チェックアウトし荷物を持って、The Borgataへリベンジ。夜も綺麗よ、ココのホテル。荷物を預けて、
最後の1000ドルを換金し、ミニマム40ドルのテーブルで、さあ勝負!
でもさ、・・・1時間後には800ドルに減っている。時間は12時頃。
日曜の夜と有ってすごい沢山人がいた。
1時を過ぎた頃、モチキン600ドル、ピンチ!
その後、ディーラーが変わってシャッフルが終わった。全部溶けるのかぁ・・・。
そうおもってスタート直後のバンカーの3レンチャン。これはストリークかぁ??
半信半疑で100ドルをバンカーにおいた。プレイヤーQと8。オイオイ。
バンカーはと言えば、エースと、なんと・・・・8!!!!キッターーー。
その後約20分間、全部バンカーに賭けて全勝ち!
バンカーの、なんと11レンチャン。
手元には2200ドルがあった。4時にゲームを終えたときには
手元に2300ドル。今回はこの辺にしといたろ、The Borgata!
コンプカードを明細機に入れてチェックすると、86ドルついてた。

次はこれで飲もうと思った。いいとこだね、The Borgata!
帰りはプラザホテルの4:55のバスで。ところが時間になってもやってこない。マジ?
でも5分もしないウチにやってきた。あー、俺も5分も待てないなんて、ジャパニーズしてるな、ってひしひし感じたよ。8割がた客乗せて出発。ところが10分もしないウチに停車。バスターミナルだった。そこで100%客乗せて、走り始めた。
俺の隣のおばちゃんは、走り出したとたんに紙袋から、手羽先出して5本食いだした。ホホ。
廻りが明るくなって目が覚めてみると、左手にはニューアーク空港。
あ、降りマース、っていえるか、ここハイウエーやぞ。
わざわざポートオーソリティまで戻って、今来た道を戻り空港へ。
チェックインが終わったら8時半だった。
ナンダもう一勝負できたな、と思いつつ朝飯を食って、
「お兄ちゃん、ビール!」っていったら、「アホ、9時まではだせまへん」だって。
「じゃあ、飯でも食って待ってるわ」て言ったら、9時ぴったりにたのんでないのに
「HERE YOU GO!]って気を利かせて持ってきたときには、5ドルチップあげました。
成田で換金して、「これで良かったのか?」自問自答して、今日まで答えが出ていません。
どないでしょう?みなさん。

*

*昼間のThe Borgata

*

*夜のThe Borgat

*

*カジノ内のGypsy Barの飲みかけルービー

*

*遠目からの夜のThe Borgata(なんだかよくわからんかも)

*

*カジノ内の麺屋N.O.W. のチャーシュー麺(やっぱり食べかけ)

*

*麺屋N.O.W.のメニュー。見るとチャーシュー麺$6になってる

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

リスボア

クラウン

リゾート・ワールド・セントーサ

プルマン・リーフカジノ

Caesars Palace

THE STAR  ザ・スター シドニー

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT