リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*ヨーロッパ

おすすめリゾート マルタのカジノ【マルタ】

Written by まる

投稿日:2005/11/03

コメント(0 件)

*

Casiono Report

2005年9月末に6日間の日程でマルタに行ってきました。
マルタのカジノの他に、行きはアムステルダム経由だったので、アスムテルダムのスキポール空港のカジノに立ち寄り、帰りはロンドン経由だったのでハードロックカジノに立ち寄って来ました。

マルタについては事前に、やまかんさん、MITさんに情報をいただきましてありがとうございました。

マルタについて
マルタは地中海のイタリアの下に浮いている島国です。大きさは淡路島と大体同じくらいとのことです。日本からの直行便はありませんが、エアーマルタがヨーロッパの主要都市をとんでおります。

マルタはヨーロッパとアフリカ文化が混ざったような町並みです。
リゾートの中心のセントジュリアンは日付をこえても人が町にあふれていて一人であるいていても危険な感じはしませんでした。治安はヨーロッパの中でもトップクラスのようです。
坂道が多く、道もデコボコしてるせいか、それとも運転も荒いせいなのか、タクシー、バスともかなり揺れます。乗り物酔いする人はきついかもしれません。
1マルタリラ=330円前後でバスが1区間0.2マルタリラで安いほかは、物価は思ったより高く日本と同じような感覚でした。

●料理
マルタ料理は口に合わなかったですが、イタリアンレストランが多く助かりました。また、マルタで養殖しているトロが日本料理の禅では楽しめます。おいしいワインも多く全体的な評価としては、食は◎評価です。


カジノ (ドラゴナーラカジノ)
カジノはマルタに3箇所あるようですが、今回はウェティンドラゴナーラホテルに隣接しているドラゴナーラカジノにいってきました。他2箇所はどこにあるかわかりませんでした。
入場料はかかりません。最初の訪問でカードをつくってもらえ、2回目以降はカードを見せるだけでOKです。
あまり大きくないですが、明るく天井も高く開放的です。
一般フロアは禁煙です。喫煙できるルームが入って左側に区切れています。
飲み物はソフトドリンクが基本的には無料でアルコールは有料のようですが、オレンジジュースだけは0.6と言われました。サンドイッチなどの軽食も無料なようで、頼めばテーブルで食べられます。
ドレスコードはスマートカジュアルで半ズボンの人もいてかなりラフでOKです。

ゲームの種類
BJは一般フロアに1~100と2~100、5~200?が1台ずつ、喫煙ルームには1~100と2~100が1台ずつです。6デッキで2台のみマシーン使用でした。ノーホールカード、サレンダーなしでDOA・DASです。
ルーレットは一般フロアに3台、喫煙ルームに2台 たしか0.5~だったと思います。
カリビアンスタッドは1台ずつで2~100 ANTE0.5
プントバンコ(ミニバカラ) 1台 5~100
カジノホールデム 1台 2~100
他にスロットとビデオポーカーありましたが。

営業時間はヨーロッパにめずらしく24時間です。しかし、昼間に行くとほとんどのテーブルが空いていませんでした。一度昼間の3時ぐらいにいったときBJ1台、ルーレット2台、カリビアン1台のみしか空いていませんでした。ミニバカラは午後10時30分以降にのみオープンするようです。

客層はほとんどがイタリア人のようでイタリア語が飛び交っていました。チャイニーズもほとんどいません。一番の人気はルーレットのようで何重にも囲んでました。ウィスティンには日本人団体旅行客20人ぐらいと一緒でしたが当然カジノでは会いませんでした。

BJのプレーはいままでいったカジノで最もひどく、スプリットできるときはディーラーのカードにかかわらず常にスプリットするプレイヤーやプレイヤー12、13でのダブル等かなりペースを乱されました。トータル3日で10時間プレーしましたが、ビックベットでことごとく負け50単位ほどのマイナスでした。

アムステルダムスキポール空港のカジノ
出発フロアのちょうど真ん中にあります。
もう一箇所できたようですが、こちらでのみプレーしました。
BJ1台、ルーレット1台、他にストットが少しあります。
BJはシャッフルマシン使用でルールはかなり悪く、DAS、ダブルは9~11、タイだと負けで、5枚以上引くとベットと同じ配当がもらえます。10~200ユーロです。プレーしてる場合飲み物は無料で、ディーラーに頼みます。
プレー時間は1時間程度でしたが、短期の勝負をするプレーヤーが多く、入れ替わり立ち替わり入ったり抜けたりします。

ロンドンのハードロックカジノ
ネットで事前に調べ、ドレスコードが緩いハードロックカジノに決め、事前にFAXで登録していきました。場所はピカデリーサーカスのハードロックカフェに隣接してます。地下鉄の駅を出てすぐです。営業時間は14時からとなっており、開店直後にいきました。FAXした紙とパスポートを見せなんなく入れてもらえました。客は10人ぐらい。私以外はすべて中国人でした。BJで1時間ほどプレーしました。ディラーも、プレーしている中国人もけっこうフレンドリーで楽しくプレーできる環境でした。

成績はよくなかったですが、楽しんでプレーでき満足な旅行でした。
なかなか、マルタは日本では馴染みがありませんが、治安が良く、英語が通じ、料理もおいしく、ヨーロッパおすすめのリゾートのひとつです。。

*

*部屋からの風景 右に見えるのがカジノ

*

*マルタの街1

*

*マルタの街2

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

プルマン・リーフカジノ

THE STAR  ザ・スター シドニー

Caesars Palace

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

リスボア

リゾート・ワールド・セントーサ

クラウン

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT