http://www.casinocity.com/ で調べたところ、パリには複数のカシノがありま…" /> http://www.casinocity.com/ で調べたところ、パリには複数のカシノがありま…" />

リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*ヨーロッパ

パリのポーカールーム潜入記【フランス】

Written by NOBU

投稿日:2005/07/17

コメント(2 件)

*

Casiono Report

 7月はじめにスイスとパリに行ってきました。リゾカジというよりは完全な家族サービス旅行なのでカシノはおまけなんですが、パリのカシノをちょこっとのぞいてきましたので報告しておきます。

 事前に http://www.casinocity.com/ で調べたところ、パリには複数のカシノがあります。ただ、位置関係があまりよくわからないので、住所を見て「シャンゼリゼ」とある「Aviation Club de France 」に行ってみることにしました。場所は、MetroのGEORGE V 駅からすぐ、ヴィトンの本店(現在工事中)の斜め向かい、シャンゼリゼ沿いのビルの2階でした。シャンゼリゼに面した1階に入り口がありすぐわかると思います。(写真参照)

 入り口を入って階段を上がると、受付カウンターのようなところがあります。最初の日はそこで、「初めてか?」と聞かれ、パスポートを預けさせられました。このパスポートは、単に登録に必要なだけのようで、帰るときにパスポートから写した名前やパスポートナンバーの入った登録用紙のようなものにサインすると返してくれます。2日目に行ったときには、「昨日も来たんだけど。」と言うと名前を聞かれただけで、パスポートも見せずに通してくれました。入場料は必要ありません。

 内部はいわゆるイギリスの「サロン」のような感じです(行ったことないけど)。狭く仕切られたいくつかの部屋に別れて、ソファーとテーブルだけが置かれたスペースや、小さいけど重厚な家具のレストラン、バックギャモンができるコーナーもあります。

 ゲームスペースも小さな部屋に分かれています。ひとつの部屋にはBJが2台にカリビアンスタッド、スリーカードポーカー、ミニバカラが1台ずつの5台。隣にはBJ1台とミニバカラが1台で、ルーレットはありませんでした。ポーカールームはひとつのへやに6台のテーブルがありました。

 ドレスコードは、無しといっていいと思います。ポーカー以外のテーブルはジャケットを着た人も多かったですが、ポーカールームはジャケット着用はほとんど見られず、Tシャツの人もたくさんいました。

 ゲームですが、BJ、カリビアン、スリーカードポーカーともにミニマムは10ユーロ(以下金額の単位はすべてユーロです)だったと思います。ミニバカラは人気が無いみたいで、私が行ったときには開いていなかったのでミニマムは不明です。

 さて、私はすぐにポーカールームへ。最初の日は金曜日の21時過ぎくらいでしたが、4台が満席の状態でした。limitは無くて、NO LIMITが2台、POT LIMITが2台でした。レートはNO LIMITがバイインミニマム100の2-4とバイイン30<300の2-2。POT LIMITは確か2台とも5-10だったと思います。土曜日は23時くらいに行きましたが、別室も使って10テーブル程度のトーナメントをやっていていました。

 ボードにイニシャルを書いて待ち、しばらくしてNO LIMITの2-4に入りました。ちなみに最初のバイインはcasherでチップに変えてから席に着くシステムのようです。

 ところで、パリと聞くと不安な言葉なんですが基本的にカシノの従業員はディーラーも含めてみんな英語を話します。テーブルでの会話はもちろんフランス語なので全くわかりませんが、check、call、all-inなどといったポーカー用語は地元の人も英語で発声したりしており、ゲームをする分には問題はありません。たまに100ユーロのチップを出して、ベット金額を口頭で言ったりする人がいると困りましたけど。(チップはポーカー用のものではなく、2、10、20、100の普通のカシノチップを使います)

 プレイヤーのレベルですが、もちろんわたしがプレーした範囲では基本的にルーズでさほどスキルは高くは無いと思いました。プリフロップでは、レイズが入らなければ7~8名はついてきます。10~20のレイズが入っても必ず誰かがついていく状況で、初日は約3時間ほどプレーしましたが、プリフロップでのスチールは一度もありませんでした。まあ、さほどシリアスな雰囲気も無く、皆さん結構顔見知りも多くて楽しくプレーできる場だと思います。

 最後にひとつ注意事項を。私は土曜日の晩に行って、午前2時半くらいまでプレーしてからホテルに帰ろうとしたのですが、タクシーが全くひろえませんでした。金曜日は0時過ぎに帰って、全く問題なくTAXI STANDから乗れたのですが、土曜日は全くダメでした。シャンゼリゼ沿いの繁華街のど真ん中なので土曜日深夜3時でもメチャメチャにぎやかです。その面では治安的には心配は無かったのですが、その分タクシーは奪い合いです。STANDに並んでも、みんなおとなしく並んでいなくて奪い合い状態でした。私は30分以上歩いて、やや人通りの少ないところまで行き、たまたま人をおろしたタクシーを捕まえてなんとか帰ることができました。

 まあ、いずれにせよカシノメインでパリに行かれる方はいないとは思いますが、ビジネスや観光のついでに遊びに行くには、なかなか心地よい場所だと思います。

*

*シャンゼリゼに面したカシノの入り口

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全2 件)

2010/06/10(Thu) 20:29konami

来月、パリに行く予定です
このカジノでチップ購入時に、クレジットカードで購入可能でしょうか?
あと、何時から何時まで開いてますか?

2010/06/11(Fri) 14:57NOBU

konamiさん こんにちは

なんせ、5年前の情報なんで、以下のページ等で最新情報を確認されることをお勧めします。
http://www.casinocity.com/fr/paris/avclub/

ただ、おそらくクレジットカードは使えないと思います。
オープンは24時間のようですね。
あと、数年前から入場にはメンバーフィーとして100ユーロ取られます。(1年間有効)

楽しんできてください

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リスボア

リゾート・ワールド・セントーサ

クラウン

プルマン・リーフカジノ

Caesars Palace

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

THE STAR  ザ・スター シドニー

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT