リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*オーストラリア

大好きな部屋(メルボルン・クラウン編)

Written by リゾカジマスター

投稿日:2007/06/29

コメント(0 件)

*

Casiono Report

リゾカジの楽しみの一つは、ホテルのお部屋ライフ。狭くて暗い部屋ならカジノに入り浸ってばかりになっちゃうので、贅沢であっても、できるだけいい部屋を選ぶのがリゾカジストとしての心意気というものでしょう。

でも、高けりゃいいというものでもありません。ペントハウススイートなんて到底宿泊することは不可能。少しぐらいの贅沢で満足度の高いコストパフォーマンスのいいお部屋を選びたいものです。そこで今までお勧めしてきたのが、ケアンズにあるリーフソフィテルカジノ。コロニアル調のデザインと広々とした空間が、ケアンズのからっとした空気と相まって、疲れた身体を癒してくれる。個人的にはナンバー1ホテルです。

しかし、3月のオフ会で、初めてメルボルン・クラウンタワーズを訪れ、リーフの地位を脅かす部屋に出会ったので、ぜひ報告しておきたいと思いました。

クラウンタワーズそのものもオーストラリアの最高級ホテルの基準となるホテルとも言われるくらい格の高いホテル。その中でもとくにご紹介したいお部屋は、99平米もあるdeluxe suites。5階から26階の両端にあるお部屋ですが、もちろんヤラ川サイドが断然おすすめ。部屋に入ったとたん180度以上広がるヤラ川と高層ビル群には圧倒されます。夜には川沿いに演出される炎とフリンダース駅のライトアップをはじめとする見事な夜景が素晴らしい!大理石を使ったジェットバス付きバスルーム、42インチプラズマディスプレイのTV、高級オーディオなど設備も抜群(プレステも備え付けあります)。

詳しくは、下の公式サイトをご覧ください。そして、百聞は一見にしかず。ホテルフリークのあなた!ぜひぜひ一度宿泊することをおすすめします。(スタンダードでも46平米あり、ひとりなら十分すぎるほど。スタンダードルームでも世界トップクラスのカジノホテルです)
 http://www.crowntowers.com.au/


*

*エントランスからの眺望

*

*ソファ調度品

*

*8階のお部屋からヤラ川を望む

*

*ホテルエントランスの豪華なシャンデリア

*

*ヤラ川プロムナードからホテルを見上げる

*

*リアルト・タワー55階の展望台からホテルを眺める

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

THE STAR  ザ・スター シドニー

リスボア

リゾート・ワールド・セントーサ

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

プルマン・リーフカジノ

クラウン

Caesars Palace

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT