リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*韓国

2008初夏ウォーカーヒルオフ会 【ソウル】

Written by クロオ

投稿日:2008/06/17

コメント(0 件)

*

Casiono Report

オフ会1日目
仕事を18:00に切り上げて、車で空港へ向かいます。
金曜夕方なのに渋滞もなく、福岡空港へ早すぎる到着でした。
予定よりかなり早い到着の為、WHの販促はまだ来ていない様子。

早めにスタンバイしている他のハウスの販促を捉まえて、喫茶店でおしゃべりしました。
最近の韓国casino内部事情や愚痴を聞きながらの暇つぶしです。

福岡空港は小さいので、こっそりの訪韓は出来ません。「WHでは大勝ちしてきて下さい!!次はうちで遊んでくださいね。」と笑顔で見送ってくれました。

約1時間のフライトでインチョン空港到着。
イミグレが異様に混雑しており、外貨申告を済ませるまでにフライトと同じ1時間もかかってしまいました。(笑)

リモでWHまで1時間。23:00過ぎにWH到着です。

部屋で着替えを済ましcasinoへ降りました。
「クロオさ~ん、こっちこっち!!」と和子さんの声。
田中さんと和子さんがBJテーブルをオープンさせているところでした。

そこにサンコンさん・まどかちゃん達も合流し、プライベートテーブルとしてBJスタートです。

夜食休憩を挟み、深夜まで遊びました。
6名全員クロオシステムでプレーだったので、皆が要所を理解しており、お互いにエールの交歓をしながら大盛り上がりでした。

あんなに盛り上がるきっかけは、「オモロ~!!」という掛け声です。
はじめは田中さんが言い出したのですが、誰かがビッグベットに勝利する度に、テーブル皆で「オモロ~!」と狂喜し、前向きなモチベーションを高め合いました。
非常に調子良く、皆が眠くなってきたところでラストシューとしました。

全員勝っており、それぞれイエロー4~8枚くらいはGETしていたはずです。

興奮して眠れそうに無かった私は、TANNOYさんのテーブルで20分くらいプレーして、クールダウンして就寝としました。

オフ会2日目
爽快な目覚めのシャワーを浴びてcasinoに降りると、昨晩見たTANNOYさんはそのまま徹夜でプレーしてました。(笑)

田中さんのいるBJテーブルに座り、シャッフル後に参加。
悪夢のようなシューで、15分間でイエロー5枚を失いました。(涙)

お昼には皆でごはんを食べに出掛けました。
かにさん・まどかちゃん・ちくわさん・hakさん・田中さん・和子さん・サンコンさんという楽しいメンバーです。

行った先は「チャントッテ」という私オススメの焼肉屋さん。
なんと、かにさんと私の誕生日のお祝いをして頂きました。
嬉しかったです。ありがとうございました。

昼食後は、街をブラブラ歩きショッピングを楽しみました。

さて、夕方のプレーです。
ビッグベットを落としたまどかちゃんが、後ろで応援していたちくわさんに言いました。
「ちくわさんが見てるといつも負ける気がする。」(もちろん冗談で)
ちくわさんは寂しそうに姿を消しました。(笑)

その後も悪い流れが続き、皆のチップがどんどん減ります。

18:30 ちくわさんがパーティー開始30分前のコールに現われました。
そこから流れが好転しました。
ビッグベット勝利を表す「オモロ~!!」の掛け声が飛び交います。
皆のイエローチップがどんどん増えます。

ちくわさんが得意げに言いました。
「まどかちゃんでしたっけ・・・あなたの後ろで見てるのは誰ですか?」(笑)

まどかちゃん:「ちくわさん、ずっと見てて~」(爆)

皆がチップを増やしたところで、パーティーの時間となりました。

オフ会メインパーティー

夕方は、リゾカジオフ会のメインパーティー。
大変豪華なパーティー会場をWH側が準備してくれていました。

豪華な料理とワインやお酒を楽しみながらパーティーは進行します。
初参加のメンバーの方々も昔からの仲間のようにうちとけるのが、リゾカジオフ会の特徴だと思います。

抽選会には100万wonのチップをはじめとして、沢山の賞品がありました。
私にもなんとワインが当たりました!!
5大シャトーのワインに勝るとも劣らないと評判の大変貴重なワインでした。

液体の機内持ち込み不可なので、衣類に包んで手荷物預けにしました。ビン割れを心配しましたが、なんとか無事に持ち帰ることが出来ました。
記念のワインですから、自宅のセラーであと10年は寝かせたいと思います。

結婚直前のメンバーのお祝いなど、とてもおめでたいパーティーでした。
バースデーケーキまで準備して頂きありがとうございました。

パーティー終了後、ちょっとだけ外出しました。
数名で「タッカンマリ」という鳥鍋を食べに行きました。この料理は絶品です。何度食べても飽きません。
ここでも、仲間からバースデーのお祝いをして頂きました。本当にありがとうございます。

ほろ酔い気分でcasinoに戻り、最後の夜の勝負です。

サンコンさん・GBRさんやhukさん・まどかちゃん達とテーブルを囲みました。
これでもかという悪い流れが続きます。
せみまるさんが途中で参戦してくれましたが、悪い流れは変わりません。
見切りをつけてテーブルを去ったサンコンさん・まどかちゃんはさすがです。

明けない夜は無いと信じてお付き合い頂いたGBRさん・hakさん、せみまるさん、大変お疲れ様でした。

結局、明るい夜明けは来ませんでした。
皆で仲良くチップをズブズブに減らし、涙のテーブルクローズです。
私も勿論、今滞在の最下点まで落ちてしまいました。(泣)

ラウンジでお茶を飲みながら仲間達と反省会をしました。

*

*

*

*

*

*

*

*

*

*

オフ会最終目
目覚めると朝6:00、出発まで4時間以上あります。
頭もスッキリしていて、なんだかやれそうな気力がみなぎっています。

もう一度シャワーで気分を爽快にリフレッシュし、いざ出陣です。

最終決戦は、仲間のいないテーブルを選びました。集中して黙々とプレーしました。
全プレーを終えて勝ちを確定させたhakさんが横で応援してくれました。

運良く、ビッグベットがジャンジャン連続で決まります。
約1時間で原点に戻り、その後プラス領域へ駆け上がります。 
ただし、こういう好調な時こそ油断大敵です。

調子に乗って引き際を誤ると、あっという間にマイナスに引き戻されます。
そろそろヤメ時と感じたところでhakさんと朝食へ行きました。

サンドイッチを食べながらのBJ談義は楽しかったです。
パンク寸前の負けからプラス領域へ浮上しての朝食は最高でした。(笑)
隣のテーブルで食事中のせみまるさん・KAJIさんも合流し、casino談義を楽しみました。

その後まるちゃんにそそのかされて、出発までの30分間をバカラプレーで時間つぶし。(笑)
なんとかチップを死守して終了しました。

私の出発時間に合わせて、サンコンさん・まるちゃん・まどかちゃんがお見送りに来てくれました。
仲間と堅い握手を交わし、幸せな気分でリモに乗り込みました。

オフ会に参加するたびに、仲間のありがたさを実感します。
独りでは潰れてしまいそうなメンタルをささえてくれるのは、共に戦い喜びと痛みを共感してくれる仲間達の存在です。

最終結果は1束お持ち帰りとまでは行きませんでしたが、途中大きく沈んだことを考えると幸せ過ぎるくらいの勝ちで終了出来ました。

実は、今年はまだ5回しか訪韓していません。
去年は年間で大きく負けてしまったので、訪韓回数を極端に絞っています。
今回もなんとか勝利出来ましたので、嬉しい5連勝継続中です。
気持ち良く、次の遠征に繋げることが出来そうです。

負け続けが多かった昨年の結果から学んだのは、「大勝ちしなくても良い。勝ち続けなくても良い。負け続けないことが大切。」という教訓です。

こう思うようになってから、かなり楽に戦えるようになりました。
これからも失敗を繰り返すでしょうが、しぶとく生き残っていこうと企んでます。
こんなに楽しいcasino遊びですから、死ぬまで続けたいと思っています。(笑)



*このレポートは、リゾカジ.snsからの転載です。

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リスボア

クラウン

プルマン・リーフカジノ

THE STAR  ザ・スター シドニー

リゾート・ワールド・セントーサ

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

Caesars Palace

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT