リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*ラスベガス

弾丸マンダレイ・オフ2泊4日

Written by hak

投稿日:2009/01/08

コメント(0 件)

*

Casiono Report

■ ゆれる (マンダレイ1日目)

11/22~11/24(日本着11/25)でマンダレイベイのオフ会に参加しました。
1日だけ休みを頂き、何とか2泊4日で強引に参加できることに成りました。

11/22、15時、成田発のKE001でLAに行き、そこからサウスウエスト(WN)でLVへ。
今回はわざわざ成田-LA間だけ格安を押さえ、別途WN便を確保。
なぜこんなめんどくさい事をしたかというと…。

ただ、WN、乗ってみたかった(^^;)

驚愕の経営と謳われるWN、一体どう異色なのか体験してみたかったのだ。
実際乗ってみると何か、操縦が荒いような…。まだ滑走路前なのにスピードがやけに早い。
機体が…ゆれる(゜゜;)でも、噂どおりの「全席自由席」、カジュアルな格好のクルー、そしてそのクルーのパフォーマンス、確かに一見の価値ありだった☆

無事、LVに着き、シャトルバスでマンダへ。たった6$。
このシャトルバス、噂では使い勝手が悪い等、あまりお勧めする人はいないらしいが、サウスストリップのホテルなら使うのもありなのでは、と思った。
何せマンダには最初に降ろしてくれる。安いし早いし騙されることも無く、マンダ~エクスカリバー位までなら便利かと♪

マンダに着き直行でクリスタルルームへ、早速マスター、たろさんとご挨拶。
その後、フミエさんに手伝って貰い、無事チェックイン&デポジットを済ます。
…とそこへキヨスクさんがご登場、「飯食いました?」ということで、お互い空腹なことを確認、LUXOR内のネイサンズへ。
日本にはあまりないので、LVに来る度、一度は食べている。
ここのビーフサンドを2人で食し、暫し部屋で休眠…(-。-)zzz。

夕方、むくっと起き出して近くをお散歩。
マンダ~エクスカリバー~NYNY~MGM~プラネットハリウッド(ph)まで闊歩。
途中早速友達にお土産を、ということでチョコを購入。そして、写真撮影をしつつマンダに戻る。
ここで、金子先生、ヒロリンさんと久々の再会。御挨拶を交わす^^
その後、またまたキヨスクさんと遭遇(^^;)
「ストリップ北方面に行くけど、行く?」という事で御誘いを受け、2人でTAXIに乗り、北へ…。

ストリップ沿いでTAXIで降りるなら、インペリアルパレスが便利との事、ナルホド、大通りに近いのか~ヾ(^^ )流石は熟練者キヨスクさん。
そこから辺りを闊歩した後、「そうだ、折角だしストラトスフィアのビッグショット乗ってみようか?!」という事で、ストラトスフィアへ!
実は乗ったことがなかったので、どんなもんなんやろうとワクワクしてきた。


少し風もあって席がゆれるのだけど…(^^;)
ベルトが締められ一気に上まで…・・
グウィーーーーーーン!!!(゜゜;)
その後急降下…ピューーーーーゥ !!!!!(゜д゜ ;)ヒエ~
あっという間のアトラクションでしたが、実にビックリハラハラドキドキ…。
スリルを楽しめました(^^;)その後ストラトスフィアの×10クラップスで、暫し楽しむ。

そろそろ夕飯でも食おうか~と、ストラトスフィアを後にし、フラミンゴのバフェに向かう。
牡蠣もあって種類もあってなかなかリーズナブルなバフェ☆
キヨスクさん、ご馳走様でした(-人-)

さて、腹ごなしにマンダに帰って…の前に、「1つ、ハラーズに面白いものがあるよ」とキヨスクさん。何でもスプレーアーティストなるもので、スプレーだけで絵を描き上げてしまう絵描きがハラーズの前にいる、と。私は知らなかったので、是非連れてって下さい、という事でハラーズへ。
…すると、スプレーを起用に操り、ヘラやチラシなどの道具だけで、絵具を一切使わず、本当にスプレーだけで瞬く間に絵を次々と描き上げていくちっさいおっさんがいるではありませんか!
ギャラリーも結構な数!
そこそこ絵心のある人が、結構な時間を費やさないと描けないレベルの絵をものの10分余りでスプレーだけで描いていく早業!いや~、圧巻(゜д゜ ;)
面白いものを見せていただきました。。。有難うございます、キヨスクさんm(_ _)m

時は23時、マンダに戻り、いよいよ勝負開始!(-д☆) キラッ
BJ派がいなかったので、平場で1人BJを始める。
是非とも幸先のいいスタートを切りたい…ところだったが、、いきなり出鼻をくじかれる。
(ノ_ _)ノズルッ
75分の勝負で▲2,875(単位:USD)
一旦切り上げ、クリスタルへ。。。

1時間程インターバルを空けた所で、ジローさん、カナリアさんがBJやりましょう、と。
ヨシ、このBJ名人の方々とならなんとか盛り返せそうな気がしてきた!
AM1:30、BJ開始。
途中、ハネさんや金子先生にも応援頂き、見せ場もあったのだが、結局最後ベットアップを連敗し、このセッションも▲1,780で引き揚げる。
時間も4時過ぎてきたので、一旦寝ることに…(-。-)zzz

しっかし、今回は尽くベットアップを外す。。。
恐らく勝率2,3割だろう。
2月のベガスナイトメアが甦ってくる。。。

自分のやり方は間違っているのか…?
メンタルバーストはしているか?

いや、自分の決め事は全て守りきっている。
怯んでもいなければ、無茶な思い切りベットもしていない。
いっそベットアップのタイミングを変えた方がいいのか…。

しかしこのやり方で、ベガスの大敗以来、勝ち負けこそあれど、比較的安定してきた。。。
貫き通すか。。。
それとも、GAKUスト、クロオシステムを純正でトライしてみるか。
あるいは、ジローさんが勝負の時、一緒に上げさせて頂くか。。。

いずれにせよ、私なんか足元にも及ばない程百戦錬磨のBJ名人の諸兄方に乗らせて頂くか。。。

心が…ゆれる。

*

*ストラトスフィアから覘く

*

*ストラトスフィアのビッグショット

*

*スプレー・アーティスト

■ MURDERER BAY (マンダレイ2日目&最終日)

マンダレイ2日目。
今日はパーティの日。素晴らしいレストランで美味しいもの食って、盛り上げて挽回していこう、と目覚める。…が、時計をよぉーく見ると…

12:55!(゜д゜;)ハッ
パーティ始まっちゃうー!

すぐさま顔を洗って着替えて…オレオールにダッシュ(゜゜;)=3
うわー始まっちゃってるよー。
2日目もまた完全に出鼻くじかれたなぁ…(..;)
受付のプレートを見ると、遅刻したのは私、、、と、さらにまだ来てない人がもう1人いる。。。
おそらく寝坊したんだろうなぁこの方。名前聞いたこと無い方だなぁ。
「にんげん牧場」さんかぁ(笑)

自己紹介も寝ぼけ半分で当たり障りない事だけを話し、目を覚ますのに精一杯(゜゜;)
そしてパーティは抽選会へ。。。
やはり抽選会もこの方の出番だなぁ…番号呼ばれる度にしゃんぱんさんの声がよく聞こえること聞こえること(^^;)

いよいよ抽選のクライマックス、ビッグチャンスコーナーで波乱が。。。
抽選番号の下1ケタ勝負になり、ハネさんか哲也さんのどちらかに…という場面、

ちくわさん 「ハネさんは何番ですか?」
ハネさん 「タテ!!」(笑)
ちくわさん 「哲也さんは?!」
哲也さん 「3サイド、つけます!!!」と、バカラ勝負に(笑)

引いた番号は…「1!」
ハネさんに軍配!
ハネさんバンザイ、、、そして哲也さんは…崩れ落ちる・・orz

というのもこの勝負、2~9までなら全て哲也さんが持っていたという…
ハネさんにとっては絶対的不利な状況からの巻き返し、そら哲也さんも崩れますわ(笑)
続いても引き続きビック抽選…またまた下1ケタ勝負に。

今回のノミネートは…
またまた哲也さんと、たろさん&よーちゃんさんペア。
今回は打って変わって下1ケタが0、1なら哲也さん、2~9ならたろさんという、哲也さんにとっては、さっきとは逆の圧倒的に不利な状況。。。
戦力分布はまさにレッドクリフの形相。ここから哲也さんは、周瑜と成り得るか。
しかし2度は続かないだろうなぁ、たろさんで大勢決したかと思い、

引いた数字は…
1!
「オー!!」今度は哲也さんの逆転勝利。
会場はヒートアップ(゜д゜ )!

さっき哲也さんを破ったハネさんが、哲也さんの祝福に駆けつける(笑)
昨日の敵は今日の友、あぁ美しい(涙)逆転に次ぐ逆転で実に盛り上がった抽選会でした。

そんなこんなで最後の最後の大きい$5,000は私のお隣のAlexさんが持っていきました☆
おめでとうございます、Alexさん♪

ちなみに私はスパ・セットをGET。
スパ・ペアチケットを当てた静岡空港さんが、一緒に行きましょうと言ってくれたので(笑)、じゃあ私のスパ・セットを一緒に使いましょうと、両者痛み分け…ではなく、win-winの関係に(^^;)

パーティが終わり、景品を部屋に置き、カジノフロアに降りる。
いよいよここからが挽回劇の時間。そのためにはこの方々と一緒にゲームをすることが必要であろう。ジローさん、kanariyaさんだ。お二方とタイミングよく出会い、16時、一般の25ドルテーブルでゲーム開始。

昨日の迷い、気持ちのゆれは断ち切れた。
今回は首尾一貫、hakスト(?)を貫こう。
もともと前回のLVの大敗で見直した戦略、ここで変えるのは本末転倒。
これで負けたらそれも運命よ、という事で戦略は昨日から継続。

途中ちくわさんも応援に入ってくれたりする…が、如何せん調子づかない。。。
どうも最近ちくわさんの前で勝った所を見せた事がない。。。
幹事やって頂いてるのに、良い所見せれなくて申し訳ない気持ちで一杯である(笑)

このセッションもベットアップを連敗し▲2,500。
この時点で▲7,000を軽く突破。
しゃんぱんさん達との夕食が20時からあったので、切り上げ、夕食後の最後のチャンスにかけることに(..;)

夕食はしゃんぱんさんチョイスのストリップステーキで、日本ではまずお目にかかれない生蛤や、生牡蠣、米国の和牛等々を頂くことに。
食事前に、しゃんぱんさんから料理のストーリーを懇切丁寧にお話頂く。このしゃんぱんさんの魔法のアドバイスでどんな料理もさらに美味しくなるらしい(*'-^)

いよいよ運ばれてきた料理、
生蛤、生牡蠣、本当に…(゜Д゜)ウマー!!

そして「ここはステーキのお店なんですよ~」というお言葉通り、でっかいステーキがドーンと皿の上に(゜д゜ ) ポカーン
隣のちくわさんのステーキなんて、800gもあるとか…?
…が、なぜかどんどん食べれてしまう!(゜Д゜)ウマー♪

本当に美味しい料理でした。
しゃんぱんさん、御誘い頂き、そして料理をさらに美味しくして頂き有難うございました(-人-)

食事を終え、残るは勝負…と逸る気持ちを抑えて頂くかのように、ジローさんが「ダウンタウン行ってみたいと思うのですが、御一緒にどうですか?有名な通りと、ダウンタウンの1デッキBJやってみたいんですよ^^」と御誘い頂いた。
「是非、御一緒させて下さい」という事で、ジローさん、kanariyaさん、またまたキヨスクさんとダウンタウンへ!
今回、リゾの部分だけなら圧倒的に…というかほぼキヨスクさんと同行した気がする^^;

フリーモントストリートと、ダウンタウンのBJテーブルを覘いてみた。
残念ながら0時からのショーは間に合わなかったが、なかなか楽しい食後のお散歩となった。
誘って頂き有難うございました、ジローさん(-人-)
その後、リモでマンダに帰還。

日も変わって0時過ぎ、さあ後は勝負のみ。
「まずは半ちぎりを目標に」というジローさんのアドバイスを受け、まずは▲4,000まで戻すことを目標とした。そして恐らくこのセッションが滞在最後となろう。勝っても負けても3時には終えようと決めた。

…しかし、見せ場は全く無し。
結局、最後のセッションまで、挽回劇はなかった。
ラストセッションは▲2,500で終了。
トータル▲9,655。。。

今年の悪いとこ全て詰め合わせたようなゲーム尽くし。
見事、殺人鬼・べい、、ではなく、マンダレイ・ベイにやられてしまった。
残りのお金は手をつけず、持ち帰ってきた。

今回は本当にベットアップが弱かった。
しかし、ベットアップに怯むこともなく、意味ないところで$1,000ベットとかをすることもなかった。
ただ、決めていた戦術を貫き通した結果である。こういう時もあろうか。

最後のチェックアウト手続きの時、ジローさんが「まあしょうがないよな、次また勝てばいいよ。長くやってりゃ勝てるんだから。」とおっしゃった。実に心強く、有難いお言葉だった。

今回を終え、今年の成績は21戦12勝。
まるでメジロマックイーンの現役成績(笑)
…が、今年はベガスで1束レベルの負けが2回。
金額では今回の敗北により遂に年間マイナスに転落。

ただ、今まで勝利を何度か味わっていたというのは幸せなことだ。
もし仮にカジノデビューしたてで、いきなり1束2連敗したら、もう2度とカジノにくることはなかっただろう(^^;)そう考えると、あくまで浮き玉で勝負してこれだけ楽しめたという事は実に恵まれていた事だ。ジローさんおっしゃる通り、また次勝てばいいか。

チェックアウトを終え、皆さんとご挨拶。
TANNOYさん、ハネさん、MR.GBRさんとリモでマッキャランへ。
お三方はUSで、私はWNでLAXへ向かう。
ここでやはり復路でもWNで珍事が…。
搭乗時、並んでたうち半分の人が、機械により未チェックイン扱いでカスタマーセンターへ。。。
後ろのアメリカ人が「乗れる確率半々じゃん!(笑)」と笑っていた。
私は幸い問題なく搭乗ε-(´・`) フー

そして1時間後、LAXでお三方と早くも再会(笑)、一路KEで成田へ。殆ど爆睡。
成田からはNEXでTANNOYさんと品川まで御一緒に。
BJ、ポーカー、ベガスについて色々な面白いお話を有難うございました、TANNOYさんm(_ _)m

さて、今回の反省を生かしこれからベガスはクラップスメインで行こうか(笑)早速
クラップス用の戦略を考えねば(..;)
泊るのはもちろん…
100倍クラップスがあるCasino Royale?( ̄ー+ ̄)

*

*しゃんぱんさんお勧め、

*

*ジローさん達と来た

*

*そこの大人気写真スポットである

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リゾート・ワールド・セントーサ

クラウン

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

THE STAR  ザ・スター シドニー

プルマン・リーフカジノ

Caesars Palace

リスボア

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT