リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*ラスベガス

ローローラーのためのラスベガス

Written by WING

投稿日:2010/01/11

コメント(0 件)

*

Casiono Report

はじまして、wingと申します。
初めての投稿です。


ラスベガスは、15年ぐらい前にアメリカ旅行の途中に立ち寄って以来、機会があれば行っていまして、ここ2・3年は仕事が暇になるクリスマス前に、1年に1度、行くことが多くなりました。
ローローラーで、英語もうまくない私のレポートが皆様の参考になれば幸いと思います。

さて、昨年は、12/19から12/23の3泊5日で行ってきました。
いつも、一人で行っています。

1泊めは、ダウンタウンのGolden Gate Hotelにしました。
hotels.comで3000円ぐらいでした。残りの2泊はOrleansで、こちらは、CLUB COASTからのオファーで部屋代無料+10ドルのフードクレジットという好条件でした。

レンタカーは、ダラーの日本の代理店経由のもので、LDWのみ含まれるパックで3日間のトータルは、210ドルぐらいでした。ガソリン代は、12ドルぐらい。

■ 12月19日

NW/Deltaで、サンフランシスコ、ソルトレーク経由でラスベガスへ到着、早速、レンタカーを借りました。そして、ホテルへ直行しチェックイン。
まず食事ということで、これもいつも行っているメイン・ストリート・ステーションのバフェへ。
ディナーで15ドル程で、この日は、ローストビーフの日ということで、まあまあ満足。

でも、以前に比べると質の低下を感じました。
本当は、フリーモントのバフェへ行く予定でしたが、閉鎖期間中。
こんなところでも不況を実感します。

一旦ホテルへ戻り、最近よくプレーしているストラトスフィアへ車で向かいます。
ここはBJがミニマム5ドルからで、掛金が少なくてもレーティングしてくれます。

プレーヤーズクラブの名前が変更になっていたのでカウンターへ。
以前のコンプダラーが8ドルくらい残っていることを確認。BJテーブルへ、5ドルミニマムのテーブルで100ドルバイインしプレー開始。

ここは、シャッフルマシーンを使っています。
一進一退を続けながら150ドルぐらいになったとことろで終了。
次に、色気を出してスロットへ、wheel of fortuneの25セントなどを回すが、全くダメであっというまに200ドルぐらい負ける。

その後、Crapsへ行くもまた、少し負け。
時差の関係で、さすがに疲れたのでホテルへ戻ってこの日は終了。

■ 12月20日

朝は早めに起きて、PlazaのSubwayで朝食。
1泊なのでもうチェックアウト。

荷物は、車のトランクへ入れたまま、買物のために、プレミアムアウトレットへ。
その後、サンセットストリート周辺の大型店の集まっているエリアへ。
イン・アウトバーガーで、ハンバーガーを食べてオーリンズにチェックイン。

早速カジノフローへ、CLUB COASTからのオファーで、マシンゲームの5ドルバイインで、5ドルマッチプレイのクーポンを、カウンターで出してセットしてもらいビデポへ。
Jack or Betterで粘る、結局、負け。
なかなか、BJテーブルが空いていないので、バフェへ。10ドルのフードクレジットを消化。
はっきり言ってイマイチでがっかりする。

やっと、BJテーブルの空きを見つけ、ミニマム10ドルのテーブルで、200ドルバイイン。
好調が続き。順調に増える。隣のチャイニーズのおばちゃんに1回の掛金をもっと増やしたらと言われるが、なかなか増やせず、400ドルぐらいになったところで終了。

次は、Crapsへ。うまく行かず、100ドル負け。
その後、ビデポなどをしながら時間つぶしたが、負けで、再度、BJテーブルへ、また、200ドルバイイン。またまた好調で、150ドルぐらいプラスで終了し、この日のゲームは終わり。

■ 12月21日

今日は、昼の予定は特になかったが、まず、朝食のためにストラトスフィアに向かうが、目的の店はなんと閉鎖中。それで結局、コンプダラーは使えず。なんとなく、ショーを見る気になり、TIX4TONIGHTがタウンスクエアにあることを思い出し、そちらへ向かう。

タウンスクウェアのTIX4TONIGHTは、すいており車も駐車場があるので停めやすくて、ナイス。
「V」のチケットを買い、店を少し回ってストリップへ。
パリスの駐車場に車を停めてPHへ。ここで、時間つぶしのマシンゲームで結構負ける。

「V」は、超満員で悪い席に回されたのでよく見えず、また、英語力不足で楽しめず...。
その後、ホテルのバフェには行く気にならなかったので、TODAIに行くことにする。
生牡蠣、かに、すしなど満足したがやはり高かった。

ホテルに戻りカジノフローへ。
BJテーブルが満員なのでビデポやCrapsで時間をつぶすが負け。
翌日、早いので今日は徹夜することにしBJテーブルへ、10ドルミニマムで200ドルバイイン。
一進一退で少し、浮いたところで勝負の時が、20ドル掛けでスプリットのチャンス。

1組は、ダブルになりました。

ディーラーのバストを期待して....。

結果は、なんと、21...。

ガックリ。

それを、契機に負けが込み。
もう、一度、チャンスがありましたが、それも、ディラーが21で負け。
結局、AM2時頃、もう一人が去ったところでテーブルがクローズとなり、そこで終了。
150ドル負け。もう、帰国の用意をしなければなりません。

■ 12月22日

荷作りの後、24時間営業のカフェで朝食。
CLUB COASTのコンプダラーを確認するのを忘れていました。
その後、チェックアウト。

Orleansで使ったのは、インターネットの接続料1日分とバフェの差額で、合計12ドルぐらいでした。
車で空港へ向かい、レンタカーを返却して、シアトル経由で帰国しました。


--------------------------------------------------------------------------------

ホリデー期間ということもあり、街自体には、まあまあ活気がありましたが、以前に比べると不況の影が随所に...。コンプダラーもなかなか付けてくれない感じです。
でも、それで、私のようなものにもルームオファーが....。

こんなローローラーでも、それなりにラスベガスは楽しめますので、また行きたいと考えています。
1年後???BJの腕も、少しUPしたかな??

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

THE STAR  ザ・スター シドニー

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

リゾート・ワールド・セントーサ

プルマン・リーフカジノ

クラウン

Caesars Palace

リスボア

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT