リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*韓国

韓国WH~本拠地移転への路~

Written by YIPING

投稿日:2010/11/06

コメント(2 件)

*

Casiono Report

【韓国 10/22~24】
ついにやってきた…
雰囲気やチップ1枚の金銭感覚が掴めぬまま初の韓国参戦で喫した3月の大惨敗。
あれから半年。ようやくリベンジの時がやってきたのだ。

今年の戦績は8戦6勝2敗。
韓国での惨敗後、旧本拠地マカオで2戦リハビリに励んできた。

「二度と同じ目にあってたまるものか…!!!」

そう誓って朝のJAL便に乗り込んだ。
しかし、今回はリゾカジでWHのチャレンジプログラムに初参加する。
…正直、こういったプログラムやサービスを受けたことが無いだけに、
既にそれだけで緊張してしまってる。
更に隣には「カジノにはそう興味のない」会社の友人。
昼間は観光に時間を割くだけにどうしてもプレイ時間が限られる。
しかしやるしかないのだ。

そんな思いを抱きつつあっという間に仁川到着。
WHの案内所を探してまずはKALリムジンバスでWHまでひとっとび。
…のはずが…。
なんとリモでのお出迎え!!!
とりあえず「乗ってください」って言われて乗っちゃいましたが。
…絶対何かの間違いですよ…絶対最後に代金を請求されるに違いない…。
と、既に平常心を失った状態(苦笑)
しかし、初めてのリモは超快適。友人と感動しながらWHへ向かったのであった。

到着後はメンバーズカードを作成。
早速友人にお願いして1時間だけプレイさせてもらうことにした。
まずはカジノ内を徘徊。
流石に自分が本拠地としていたマカオ、ベネシアンに比べるとコンパクトに纏まっている。
しかしBJはMin5,000wから、テーブル数もそれなりに多くプレイできないという状況に陥ることはなさそうだ。

まずは誰も座ってないMin50,000wのテーブルで腕試しをすることに。
チャレンジプログラムの30万円+5万円でチップを購入。
4,740,260ウォン分のチップが手許に。
しかし…やっぱり手許にあるチップがいくらか感覚がつかめない(笑)
とりあえず、赤いチップをHKD100に見立ててプレイ開始。
まずはホールカードに慣れなければ。

…1時間経過。
カードの流れも良く気づいたらイエロー3枚増加。

「これで利益確定すれば、ホテル代とリモ代金、往復の航空券、払ってもおつりがくるな…」

一瞬そんな弱気な考えも浮かんだところで、ホテルへチェックイン。
その後は販促に聞いた店で焼肉を堪能し、汗蒸幕行ってアカスリ。
友人にもご満足頂けた様で、カジノへ戻っていざ勝負!!!

しかし金曜日の夜。テーブルは満席。
どこか空かないかな…と思ってたまたま座ったMin10,000wの卓。
これが最悪。
ディーラーが飛ばない負けない。
アップカード5からはバンバン20、21を引き当て連戦連敗。
気づいたら100,000単位で張っていて…傷口を広げていく。
昼の勝ち分は溶けた。

ここで熱くなったら負けだ。
あと1シューだけプレイしてこの席を立とう。
100,000単位で張ってるのにMin10,000の卓で張ってちゃ他の人に悪い。
そう思ったところで流れが変わった。
親が飛ぶようになりシューが終わる頃にはイエローが3枚手許に戻ってきた。

「潮時だな」

ご一緒させてもらったテーブルの戦友に別れを告げ、納得して席を立つ。

しばしの休息後、昼と同じテーブルが空いているのが見つかり、Min50,000で参戦。
と、そこへ隣に日本人の方が…。もしかしてtomcatlbさんでは、と思い、
私、緊張しながら「リゾカジの方ですか…?」と尋ねると、
「YIPINGさんですよね、さっきあちらでプレイしてるのをそうかな、と思って見てました」
とのお返事。
ネットで出会った方と実際に一緒にプレイできるとは…感激です。
韓国カジノ事情なんかを教えて頂きながらの共闘。
バカヅキはないものの、悪くない流れに乗りイエロー3枚確保。
流石に明け方眠くなってきたのでtomcatlbさんとお別れしホテルへ戻る。


さて、2日目観光です。2時間しか寝てません(笑)
無料バスと地下鉄駆使し、参鶏湯を食べに土俗村へ。そこから仁寺洞散策して、JUMPを見て、
セブンラック江南に立ち寄ってルーレットでイエロー1枚稼ぎ(BJは空き卓無く断念)、
プロカンジャンケジャンでたらふく蟹を食べ、さぁ戻ってきました、戦場へ。
販促にレーティングの確認を申し出ると既に8時間プレイ、平均は100,000w前後とのことでホテルと送迎は無料にするとのこと。
名刺も戴くことができ「次回も連絡下さい」とVIPの仲間入り(?)することができました。


プレイ時間に目処がつき、心に余裕ができたことから友人のカジノデビューのお付き合い。
前日、自分のプレイを見ながらどうするか研究に勤しんでいたらしく、BJがプレイをしたいとのこと。
予算は3万円と決めてきたらしいのでMin5000wのテーブル空き待ち。
手許のチップと打ち方、懐具合を予想しながら香港人(?)の後ろに張り付き見学。
そう待たずに座席を譲って頂きました。
指導しながら、たまたま同テーブルで空き座席が出たので我慢できず参戦。
が、大失敗…。
連勝がない。たまに連勝してチップを積み上げていくとダブルダウン→損失拡大という悪循環。
…気づいたらMin5,000wのテーブルでイエロー3枚消失…。
BSを有る程度習得し、順調に手許資金を増やしている友人を残し退散。ごめんなさい。


意気消沈しながら彷徨うも空きテーブル自体が見つからず…
きっとBS無視なんだろうなぁ、と思いながら韓国人・中国人のおっちゃんおばちゃんの集まっているテーブルのサードベースに腰を下ろす。
座ってみると韓国の方。BSからそう外れた打ち方はしていない。しかもバシバシエニーペア決めてます。
そんなに悪くないか、と思って売っていると、となりのおばあちゃん、なんと日本人!
どこぞの社長ご婦人らしいです。月2回韓国には来ているらしい。なんとも羨ましいことで…
しかもこの方が私にとっての「勝利の女神」でした。
女神のヒット・ステイが全て自分にとって有利に働く奇跡!
2時間程ご一緒させて頂きイエローが+9枚です。
深夜二時を回り、女神が部屋にお戻りになるとのことで、私も席を外すことに。大勝利です。


その後はtomcatlbさんがいらっしゃるテーブルにご同席させていただきます。
引き続き流れは悪くありません。
見せ場は普段なら引かないと決め打ちしてるディーラーアップカード3の当方12の場面。
1BOX前もカードは同じく12でステイ。
何故か嫌な予感がし…迷った挙句…ヒット…配られたカードは…8!
ディーラーのホールカードは10。
配られたカードは…ピクチャー。バースト。自分が引かなければ21。
久々に気持ちのいい選択でした(とは言ってもBS通りですが笑)
一時イエロー+5枚迄増やしたものの、疲労からベットコントロールができなくなり2枚溶かした時点で終戦。


気づけば今遠征イエロー+15枚の大勝利。
日本語で話しながら盛り上がれるのも本当に久々。友人もカジノデビューで勝利!
本拠地移転へ弾みがつく一戦となりました♪
3連休取れたらまた韓国行くぞ!


ウォーカーヒルカジノ WalkerHill Casino

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全2 件)

2010/11/10(Wed) 08:29まことちゃん

YIPINGさん
おめでとうございました!!!
次回は販促経由でVIPの仲間入りですね!!
部屋と食事は大丈夫な感じですよ。

それでもコンプの罠にはまらないで、気楽にプレーしたほうが良い時もありますね(笑)

2010/12/16(Thu) 01:30tomcatlb

YIPINGさん

大勝利おめでとうございます。
私は±0で勝負を終えましたが、とても楽しく遊ばせて頂きました。
是非、今度は一緒に遠征出来たらと思います。
遠征の計画が有りましたらtomcatlb@gmail.comまでお誘い頂けたらと思います。

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リスボア

リゾート・ワールド・セントーサ

Caesars Palace

プルマン・リーフカジノ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT