リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*韓国

2010締2011開始勝負 第一章

Written by R1

投稿日:2011/01/09

コメント(0 件)

*

Casiono Report

二度目の投稿となります。R1です。

12/31→1/2ソウルMH7Luckへ打ち収めと称して12月初旬のMACAU惨敗のリハビリへ行って来ましたので
レポートします。

今回は事情があり(後ほどのレポートにて)関空よりの出発です。
関空出発のJAL便は金浦へ到着ですのでMHへの移動は仁川と比べて楽です。
お昼にはMH到着し、HILTON OWNERSパワーにて即チェックイン早速カジノへ行きますがおなかが減っては
戦はできないという新嫁の一言にてなぜか即退場し明洞へ向かいます。

まずは腹ごしらえをし、やはりなぜか買い物とマッサージにお付き合いいたします。
うーん><今日は大晦日だし、、夜になるとカジノはいっぱいになってしまうのでは・・・
という小生の心配をよそに新嫁の予定通りのルートにてお買い物は続きます。
気づくと真っ暗です。寒いしそろそろ帰りませんか?
と提案するとあっさりOKが出ましたのでタクシーに乗りホテルへ戻ります。
ホテルへ戻るや否や、パブロフの犬状態にてCASINOへ出陣です。

400万Wの実弾を装備し、2人で台を物色しますがやはり年末です。CASINOは大盛況で、椅子の数の5倍?
程度の人でごった返しています。
何とかルーレットの空きを見つけて着席してゲームスタートします。

マカオと比較しても韓国のルーレットは台も多数ありますしMINも優しいのでメリハリベットで長時間
遊べます。
新嫁は1シフト選択+必張番号なので10~12枚のフラットベットで運を呼び込み連荘狙いスタイルです。
小生は前レポートベースのスタイルで最大押さえとメインのBETレンジを10~20倍としますので抑えつつも
一撃はきちんと夢を見るスタイルとなります。
メインBETはなかなか入りませんが中穴程度のBETを3連荘できっちりとって小一時間で100万wUPで初回クールを終了します。

今回はとにかく100Wでも勝利して帰国することを目的としているため人が多かろうが1クールは短時間
で勝負しよう自分に言い聞かせています。
(勝負中もぶつぶつと言い聞かせていたので"いたい人"に思われたかもです。)

ルーレットで幸先よく発進できたので次はBJと思い1万Wのテーブルを除きますがまったく持ってあく気配ありません。

しょうがないので5万Wのテーブルに着席し第二クールです。
MIN5万Wの基本BETで、BETアップは8万、12万、16万、20万の中から感覚のみで2BETを選択して2回のBETアップ勝負とします。2回目の勝利もしくはDがTから9、8、7でこちらがTT、T9、T8で勝利した場合はさらに2回のBETアップ勝負を継続します。
新嫁はMINBETのフラットでBS練習ですのでほかっておきます。
16ステイ、88SPにはかなり抵抗があるようでしたが。。。
MH7LUCKでも16ステイの方やDがTで、T3T4T5でステイの方が多かったように見えました。
勝負のほうはこちらもスタートはいまいちでしたがDのバーストタイムが早くから到来し、BETアップも決まり70万Wupしたところでお食事とのことになり2010打ち収めとなりました。

食事はB1にあるオークルームでワインとピザをいただきました。
クリスマスとNEWYEAR時期ということもあり、金色のハートの風船が店内いっぱいに天井を飾っていました。
フルーツもいただいて年越しは部屋でということになり早めに部屋へ戻り、2人とも年越時点はぐうすかピーで寝ておりました。

新年はお寝坊気味に起床し、21Fのラウンジにて朝食を頂きます。
食事後は早速CASINOへ降りていきます。
小生は1万WのBJテーブルの空きを見つけて着席します。
新嫁はエステへ行くとのことでしたのでここからは別行動となります。
ソウルは新嫁のほうが片手×10倍ほどは来ているのでほかっておいても安心です。

ここから一時地獄を見るとは。。。

BJでのBETアップがことごとく外れます。
MINBETの勝率はよいのにBETUPするとスプリットダブル手へ発展し敗北するというパターンに陥ります。
100万WのDOWNで離席基準とつぶやいていたはずが・・・300万W目の小切手を出しているひとがファーストベースに座っていました。(はい。小生です。)
ついついMIN1万Wのテーブルで気楽にできるファーストベースという環境と新嫁もおらずゆったり勝負できるというう安心感からか長居してしまいました。
サードベースのプレーヤーの方は小生の目標とする張り方をされており、帰国日と思われるべく時間の設定を公言され、勝負ベットを鮮やかに決めた上、颯爽と離席されていかれました。
==いつかは小生も??==と改めて思いました。

結局のべ4時間、マイナス270万Wにて離席します。
新年のスタートは最悪な結果となってしまいました?
しかしここからいったんメンタルリセットでTOILETにて精神統一と開運><です。

よし、ルーレット短期決戦と設定してたち張りで0勝負です。
これがビンゴ最大タワーの14の一撃で170万Wを回収します。
トータルはプラスへ完全移籍しましたので深追いせずいったん撤収します。

新嫁がエステと買い物から帰還したのでグルメタイムです。
ドラマアイリスでキムテヒとヒョンジュンが初回にのみに言った焼肉屋へタクシーにて向かいます。
日本語はまったく通じませんが、豚の皮、デジカルビこれが最高に美味でした。(画像参照ください。)
ヒールや焼酎が進みました..?


食事後はほろ酔いで明洞へ移動し、買い物タイムです。
さらにロッテマートへも行き買い物タイムのBETUPモード到来でした。

中休みをはさみ再度CASINOへ出陣します。
大勢のお客さんの中、BJとルーレットを30分~2時間のクールを6区分ほどで小さいながらもプラスを積み上げます。BJいまいちルーレット絶好調という展開でなんとかトータルプラス200万Wで2日目を終了することができました。気づいたら4時を過ぎてました・・・

3日目最終日はゆっくり起床し帰り支度をします。
新嫁はエステーカッピング・カッピングゥと叫びながら化粧もほどほどに出かけていきました。
帰りの飛行機は18:15ですので最終勝負にはたっぷり時間はあります。
LAST勝負はルーレットと決めていましたので部屋でゆっくり新嫁の帰りを待って出撃です。

が、しかし。。。結果は
二人合わせてマイナス190万W。。。

トータルマイナスはありませんでしたが終わり方としてはいまいちな結果となってしまいました。

ただし目標としていた勝利は勝利ですので明後日からの第二章へのつなぎはできたと判断し金浦空港
→関空へと帰国の途に着きました。

さてさて第二章は如何になることやら。。


セブンラックカジノ 7luck casino

*

*デジカルビの店 店内

*

*サイン BYアイリス撮影時

*

*豚皮を焼く姿

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

Caesars Palace

プルマン・リーフカジノ

リスボア

クラウン

リゾート・ワールド・セントーサ

THE STAR  ザ・スター シドニー

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT