リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*韓国

GAKUスト被害者?

Written by kintaro

投稿日:2011/02/21

コメント(8 件)

*

Casiono Report

みなさん、初めまして。
韓国WHが主戦場のKintaroと申します。初の投稿です。長文で恐縮ですが、お付き合い頂ければ幸いです。

【2011年2月11日】
バランタイン21年のブルージョグ(Blue Jog=こじつけで「BJ」)を「縁起酒」と決め込みスキットルに詰め、チープな腕時計の文字盤にはBS表を仕込み、嫁に編ませたトランプ柄のセーターを羽織り、エアーの座席番号は「21番」を予約する。こうして意気揚々とWHに。そう、私はそこまでする無類の「BJバカ」です。

今回の遠征のテーマはカジカジにならないように、サウナ、マッサージ、ショッピング等々、様々なリゾアイテムを日程にちりばめ、セッションを切り、リゾを取り入れること。あとは命題でもある自己管理、メンタルコントロールが冷静に出来るか否か・・・。

■1日目

さっそくBJ。1万ウォンテーブルでミニマムの1万ウォンからスタート。600万ウォンバイイン。

こちら「A・9」に対して、ディーラーはフェイス「5」。
ホールド「K」から「10」を引き、教科書通り(笑)真っ直ぐディーラーバースト。

「ん?」σ(゜д゜;?)

ベットアップ条件入りました。(いきなりですか・・)
これはまるで彼の部屋に遊びに行ったら、いきなりパンツを脱がされた乙女(→死語?)のような気分です♪

(どうしよう?どうしよう?)私のらぶりぃな「はあと」が訴えます(ウソ)。
(でもいずれは許すの…ね、ならば今でも一緒…)とアホなことを考え、果敢にベットアップです。(`∀´)

はい36万ウォン、ベットサークルへ。
今回のベットマネジメントは「1、3-6-9、36-60」のGAKUストです。

配られたカードは「3」。ふぅ。
ディーラーフェイスは「6」。(はっはっは、オレも弱いがディーラーはもっと弱い!と完全に油断状態です)

私の2枚目は「3」。躊躇なくスプリット。

次も「3」。ありゃりゃ、こりゃ、リスプリットだわな。
次のカードはもうお解りですね。そうです「3」です。
はいはい、BS教、教徒(笑)の私は逡巡せずに、さらに、リスプリットします。

気がついたら36万ウォンの1ボックスが4ボックスで、すでに144万ウォン。「3」祭り。あまり嬉しくない祭りです(゜m^;)。でも、まだまだこれからです。

「3」+「4」=ヒット、「K」=「17」
「3」+「8」=ダブル、「9」=「20」
「3」+「5」=ヒット、「K」=「18」
「3」+「6」=ダブル、「Q」=「19」

36万ウォン×6、216万ウォンのチップが目の前にスクランブル発進です。
でも、ハンド的には案外良さそうなスタメンです。(^□^)゛
神様のお導き(イタズラとも云う)とはいえ、もうすっかり興奮してきました。

もう「彼の部屋」、どころの騒ぎではなく、気がついたら、どこか怪しげな所でスポットライトを浴びている、
まさに「ステージ状態」です。(/∇\*)
でも、けっこう目立っている自分に酔いしれています。(~∇~++)~

さて、ディーラー
「6」+「7」+…
ここでボリュームのつまみを右に思いっ切りひねり、90デシベル(dB)くらいでしょうか・・
「ピクチャーっっっっっ!!!」と、なりふりかまわず叫びました。

次のカードは(確かハートの)
「8」

「ポキっ…」

折れました。
心が…(+◇+、)
まだスタートして僅か2ゲーム目です。

1ゲーム目 +   1万ウォン
2ゲーム目 △ 216万ウォン (;¬_¬)

潔くセッションを切り、この戦火から脱兎の如く逃げ出し、Wホテルのスパへ疎開いたしました。
セッション切りをしたゲーム数では今までで最短記録です。

(何が悪かったのか???)
(いや、何も悪くない、BS通り。他のプレーヤーも然り。しいて云うならば、運が悪かった)
(あのまま同卓で様子見プレイをしつつ、リベンジすべきでは?)
(いや、ステージでこけた以上、楽屋にもどるべき)
(は?楽屋って・・?)
(あそこで、サッと引くって格好良いだロット!やはり勝負師は盆ヅラが命よ!)
(はーん?盆ヅラよりも目の前のチップが現実だべ?)

と、壊れかけた頭で訳解らぬ自問自答を繰り返しながら、80℃の低温サウナの中で腹筋&ヒンズースクワット!
500Kcalほど減量出来たと思います。 (^。^;)

ちょっぴり痩せて元気になりました。~(^oo^)~

屋外のジャグジーから見下ろす全面凍った漢江は絶景です。

はい、新しいパンツに着替えて、爽やかな気分で第2ラウンド開始です。
空きテーブルを探します。(・_・≡・_・)
5万ウォンテーブルが結構空いているのが気になりました。が、しかし、レートを上げてはいけません(危険な香りがします。たぶん)。

落ち着いて1万ウォンテーブルで再出発です。
しばらく膠着状態が続く中、ベットアップチャンスです。
(う、さっきの悪夢が・・・弱気な自分)
に対して
(ほっほ、ほ~い、チャンス到来!・・・強気な自分)
が錯綜する中、
強気な自分が弱気な自分にギャラクティカマグナムパ~ンチ!(o`O´)=〇)*_*)(年齢がばれます)

当然ベットアップです。はい36万ウォン
「4」+「7」ダブルで+「絵札」。
いい調子です。この調子で約3時間の間でベットアップ(確か)7回全勝です。(*゜∀゜*)
私のチキンハートが囁きます。

「勝・ち・逃・げ」\(^_^ )( ^_^)/

ステキな響きです(*゜ー゜*)ν
次のベットアップ出現・対応でセッション切りと決めました。

はい、条件、ベットアップ-1!
が、しかしディーラーのBJにあえなく玉砕です(´3`)
さ、気負いせずベットアップ-2の60万ウォン張りです。
自分「2」+「9」、ディーラーフェイスは「K」。

ディーラー「10」に対して、こちら「11」からの1点差のダブル。
自分はダブルダウンでこのシチュエーションが最も好きです。ビッグベットであればあるほどです。

しびれます。結果はどうあれ、BJを覚えて良かったと思う瞬間です。
案外MAZOなのかもしれません。("▽")

さあ、ここはダブル、キレイにピクチャーで決まって、優雅に勝ち逃げ&祝賀メシにしたいところです。

そして配られたカードは、

「A」

とぅー すとろんぐうぅぅぅぅ(エドはるみ調) (>。☆)

これで「2」+「9」+「A」で「12」です。
脳内の応援団が一斉に小休止した模様です。でもまだ諦めません。

ディーラー「K」から、ホールド「5」、そこへ「7」を引き、あっさりバースト!
「One manyーっ!」
我ながら津軽訛りのネイティブな発音だったと記憶しています。(^ω^)ρ
見た目ではキレイには決まりませんでしたが、ベットアップ2をダブルで勝利しました。(#^_^#)

定番のオムライスを食しながら、集計集計。をを!このセッションではイエロー6枚浮きです。

トータルでイエロー、約4枚のプラス。(るん♪)
はい、廻りも混んで来たので、おうち(部屋)に帰ります。


■2日目

昨日と同じ1万ウォンのBJ卓でプレイします。
しかし波が悪い。大きなケガはないものの、じわーり、じわーりとチップが削られていきます。(・_・、)
マイナス100万ウォン

ちょっとバカラに浮気。マイナス100万ウォン
さらにルーレットに浮気。マイナス80万ウォン
うー、ついでにカリビアンにも浮気。マイナス20万ウォン

併せてイエロー△3枚。(>。☆)BJ子~、もう浮気は決してしません!オレを許してくれ~と猛省します。

もう13時過ぎ、とりあえず部屋にてマッサージを受けクールダウン。

これまでの収支はイエロー+1枚・・・

うーん。どうしましょ。(+_+)??
2日目だし、まだまだ時間はタプーリ。
今回は睡眠時間をいつになく多めにとっているせいか、幸い体力もバチーリ。

さ、やるか。(…結局ヤルのね…(*/ε\*))

BJ卓に向かう途中、先ほど刈られたルーレットテーブルの品のないスーパーマリオみたいな(失礼)ディーラーが、「シャチョー、モーイッカイ!」と煽ってきます。悔しいけれど、敢えてここは無視。

そうです。今回のWH遠征の一番の目的である「BJトーナメント」が15時から控えているからです。
この大会は「BJ」の出現回数が多いプレーヤーが優勝といった、新しいスタイルで楽しそうです。
しかも参加費は無料、優勝賞金は3千万ウォン(約230万円)です。( ̄∇+ ̄)ニヤリ

さて、定刻15時、
販促さんの合図とともに12卓のBJ卓が一斉に稼働。私もここは闘魂注入です(ボンバイエッ!)

…3 hours later…

参加人数72人、BJ出現最多のわたくしめが何と優勝!!!
いーやっほぉぉーい!!☆⌒(*^-゜)v

のはずは全くなく、あっさり着外でした。でも、夢破れて、なおチップありです。イエロー4枚増えました。

食事(外メシです♪)をしても、大会の興奮醒めず、わらしべ長者的発想で5万ウォンのBJ卓へ。
しかし戦績は、絶々々不調。
たまにベットアップしても殆ど外しまくり・・・熱くなりました。(●・3・`
でもままだバンクロールは十分、余裕しゃっくしゃくです。└(^へ^)┘

今思えば、ここで何故初日のようにセッションが切れなかったのか、本当に後悔先に立たずです。
大会の興奮で頭のネジが2、3本外れてしまったようです(廿ω廿。。)シクシク)

長時間のプレイの中で、メンタルは崩壊への1歩を確実に歩み始め…
5万ウォン卓のベットアップでイエローを張っている自分がいました。
(5、10-20-30、120―200の高級スプレッドです)

言い訳ですが・・・BSに則り、GAKUストでベットマネージメントしたはず…なのに…。
初日の慎重な自分とは全く別人でした。こうして日付変更線を超えていきます。。。


■3日目

睡魔と疲労が相まって試合終了のカネ(カンカンカン~ではなくてチーン~という感じでした)が鳴ったのは、
明け方の4時でした。

収支を計算しながら、カジノ内レストランでラーメンを食します(この時間に?…だから太ります!^・Θ・^)。
計算中、計算中。

総合収支・・・△ イエロー 2枚

は?(・_・?)
大会前の勝ちと&大会でゲットしたイエロー計5枚は?いったいいずこへ?
え?気がついたら無くなっていた?w(゜o゜)w

何ですと?
では、無くなるまで気を失っていたのか~~い。(なんとか男爵調)

やっちゃりんこふ。_| ̄|○

カジノ、とりわけBJという種目にはデタラメプレーヤが意外と少なくありません。(・・*))((*・・)
楽しくワイワイとプレーができて、なおかつチップも増えれば最高です。
しかし、リアルマネーが飛び交うカジノにおける現実は、そんなに甘いもんやおまへんです。


【今回の想ひ出深いハイライトシーン】

   自分がハイベットのクライマックス時にサードの大陸系的若者男子が「A・5」でステイ。
   は?何じゃ?そりゃ?(-_~-)

   ね、解る?ボク?
   おじさんはね、ダブルだからね、ここにいっぱいね、
   ほら、ボクちゃんの100倍くらいのチップ張ってんの (-\-)
   ね、お願いだから普通にやろうよぉ~~うるうる(。+_+。)。

   そういうケースにありがちな、次のカード「5」が、
   ディーラーの16(フェイス「6」・ホールド「10」)のもとへ行って…

   「…大虐殺…」

   あちこちから断末魔の唸り声に近い呪いの呪文(日本語&広東語のステレオで)が
   聞こえてきます。o(`ε´)〇゛
   半数位でしょう、BSを知っている(=則っている)プレーヤーは。
   そりゃ解りますとも、解りますとも。
   「結果論」であるということは。
   ヘーイ「As you like!!」なのさっ。

   そう、貴方が何をしたとしても、キミの自由だし、
   それはあんたの自己責任、そう、おめーのお金だからよっ。
   (あれ?何?まさか怒ってる?)

   でもね・・・次のプレイで最初のファーストのカードは「10」・・・

   こおぉらーっ!凸(`ε´) (行列○○弁護士調)


今回メインテーマであるメンタル維持は、やはり遵守できず、メンタルが崩れた自分がいました・・。
私はGAKUストが適正に稼働し、メンタルが維持出来るのは、資質の高いプレーヤーが揃ったテーブルだと思います。そんな卓なんか実際のカジノには・・・ことWHに関しては・・・(黙秘権発動)

みんなの強い味方、ウルトラマンこと「ちくわ参謀長」が、いつぞやのWHオフ会で、いみじくも仰られた


『オレはGAKUスト被害者の会の代表だっ!』


メンタルコントロール、これを的確、かつ、顔色変えずに維持するには…
同会に入会しようか、あるいは出家して「仏の道」にでも入信しようか、( ̄- ̄)/Ωチーン
真剣に悩む今日この頃です(笑)。

-おしまい-

<長文・駄文、失礼いたしました>

*

*BJ柄のセーター

*

*バランタイン21年ブルージョグ

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全8 件)

2011/02/24(Thu) 14:55まーちゃん22

kintaroさん


初めまして、こんにちは。
あまり笑わせないでください、一応仕事中なので・・・。
吹き出すのを堪えるのに必死です。
ちくわ参謀長の『オレはGAKUスト被害者の会の代表だっ!』はマカオでも拝聴しました。
BJは本当にいろんなドラマがありますね!
私も超ローローラーの初級GAKUストですが、特にベットアップしたときは他のプレイヤーの
手は見ないようにしています。(というか余裕がない?)
又のレポート楽しみにしています。

2011/02/24(Thu) 15:40GAKU

>kintaroさん:

こんにちは!
タイトルに釣られて思わずクリックしてしまいました(笑)。

ちくわさんがGAKUストやってたのは過去に一度しか見たことがないんですが、そのときは大勢のギャラリーを従えてベットアップモード10連勝していましたよ。きっとあれが頂点だったのでしょう。。。(遠い目)

ちなみに『GAKUスト被害者の会の代表』はオーストラリアにも1名いらっしゃいます(笑)。どちらが真の代表者か決めてもらう必要がありますね(爆)。

2011/02/24(Thu) 16:40輝政

やっちゃりんこ!

僕も昨年7月にWHでGAKUストベットアップ1勝7敗で1束ほど、やっちゃりんこ!

はまると強いんだけどね~♪ 沈む時はもう涙目です・・・orz

2011/02/25(Fri) 00:03kintaro

まーちゃん22さん

ども!初めまして!

>ちくわ参謀長の『オレはGAKUスト被害者の会の代表だっ!』はマカオでも拝聴しました。

をを、やはり…。
もう名誉会長ですね(笑)!
では、みんなで会員になりますか?(入会に際して「ナチュラルの壺」とか怪しげなブツを買わされたりして(爆))

>BJは本当にいろんなドラマがありますね!

仰るとおりです。それがまたこのゲームが人気になる理由なのでしょうネ。。

>ベットアップしたときは他のプレイヤーの手は見ないようにしています。

それはとても素晴らしい発想だと思います!
実は…今、カジノ用シャドウロール(斜眼帯)を密かに考案中です。
でも・・覆面レスラーのような風貌だとさすがにカジノは出禁でしょうか…(大笑)

2011/02/25(Fri) 00:10kintaro

GAKUさん、こんにちは!

コメントありがとうございます。

>タイトルに釣られて思わずクリック…(笑)。

はい、これはGAKUスト関係者に対する確信犯的タイトルです(爆)!

>大勢のギャラリーを従えてベットアップモード10連勝。きっとあれが頂点だったのでしょう。。。(遠い目)

をを、そんな偉業をされたのですか(ちくわ隊長、スゴイ!!)

>オーストラリアにも1名いらっしゃいます(笑)。どちらが真の代表者か決めてもらう必要がありますね(爆)。

ぜひともBJ卓上で決着をしてもらいたいものです(笑)!

2011/02/25(Fri) 00:13kintaro

輝政さん

どうも、お久です♪

>僕も昨年7月にWHでGAKUストベットアップ1勝7敗で1束ほど、やっちゃりんこ!
>はまると強いんだけどね~♪ 沈む時はもう涙目です・・・orz

そうですね。どんな戦法でもリターンを望む以上、それに見合うリスクは許容しないとカジノで
遊ぶことは難しいですよね!

いつの日か、皆で「うぃなー、うぃなー、ちきんでぃなー」を合唱しましょうね!!

2011/02/25(Fri) 21:18はな

kintaroさん

 初めまして...?
 人生山在り、谷在りを考えさせられるレポートありがとうございした(笑)
 私もkintaroさん目指して精進したいと思います。

2011/02/26(Sat) 08:54kintaro

はなさん

人生はなかなかうまくいかないものですが、
きっと、山在り、谷在りだから楽しいのでしょう!(と思いたいですw)
そしてカジノもしかり…

ともに精進いたしましょう!!

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リゾート・ワールド・セントーサ

Caesars Palace

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

THE STAR  ザ・スター シドニー

リスボア

クラウン

プルマン・リーフカジノ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT