リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*韓国

嗚呼、結局カジノの勝ち金って奴は・・・11年第二戦:現実逃避の韓国グルメリポート

Written by madamada

投稿日:2011/04/24

コメント(6 件)

*

Casiono Report

 かなり前の話になりますが、3月の初めに今年の第2戦を、韓国ミレニアム・ヒルトンで挑んでまいりました。帰国後に震災があり、(被災したわけではないのですが)レポートを上げ損ねていたので、遅ればせながら、又、徒然に綴らせて戴きます。

 3月初め・・・前回、人生最大勝利(たかだが20万円ちょいですが)を収めた私は、その勝ち金を軍資金として携え、意気揚々と仁川空港に降り立ちました。
 前回は友人6人とのツアーでしたが、今回は連れとの個人旅行。またまた航空券はマイル、ホテルはコンプですので無銭旅行、当然、狙いは前回の勝ち金倍増・わらしべ長者作戦です。

 午後6時、ホテル到着・・・通常ならカジノの様子を見て早速勝負、なのですが、連れが「お腹減った」という事で、まずは腹ごしらえ。汝矣島(ヨイド)の近く、セッカンという駅から5分ほどの「ソグルロンタン」というお店に参ります。
 ※画像1参照※  
 ここは元々、ソルロンタンの店だったのですが、サムギョプサルの方が有名になってしまい、今ではほとんどの客がサムギョプサルを目当てに来るという、変わったお店です。その評判のサムギョプサルは、通常と異なり、『タレにつけてから焼く』というスタイル。カルビのように漬け込んであるのではなく、あくまで客が「焼く直前に」浸します。私の友人の中には、「ここのサムギョプサルが韓国一」という人もいるほどで、独特のツケダレは、他では中々味わえません。ただ結構、八角やら香辛料が強いので、苦手な方はご注意を。因みに私の連れはダメでした・・・

 兎も角、メシを食い終わり、ミレニアムヒルトンに戻ったのは午後8時。平日とあって、卓はかなり空いています。前回の勝利金、20万円を換金。およそ270万ウォンに。それでは心もとないと思ったので、更に前回同様、カード・ショッピングで600万ウォンを引き出します。勿論、前回「勝利につながった」GAKUさんのセルフレーティングシートもたっぷりコピーしてきました。合計870万ウォンを手に、前回同様、10万ウォン卓で、さぁ、勝負。
 
 ベットは基本1単位を10万とし、チャンスには一応5単位まで増やそうという作戦。GAKUストなどのように10単位以上にしたいところですが、私の軍資金では無理だという判断です。前回は完全フラットベットだったので、少しは「ギャンブルをしよう」という心積もりです。

・・・で、第①シュー。あまり良い手が来ません。どちらかというと、負けの方が多い・・・。ダブルやスプリットのチャンスも来ません。気がつけば100万ウォンの負け・・・あらら。
 でも気にしません!前回の学習で、100万ウォンがワンチャンスなんて事はわかってるんですから!

・・・さぁ、第②シュー。先ほどよりは良くなりましたが、まだ「勝ち目」は見えて来ません。なんといってもダブルの入りが悪い!さらにダブルのチャンスも少ない!このシューだけで-50万となってシュー後半へ。しかし終わりが見えた頃・・・ついに来ました!流れが!よっしゃ、勝負だぁ―――――私は10万から30万に、さらに50万までアップさせました!
 そして来たカードは・・・・1枚目は③、そして2枚目は――③!
 「ムムムっっっ」 ちなみに親のフェイスアップは「7」 これは私に勝てと言っているのか?それとも滅亡への布石か?しかし今回はギャンブルをやりに来たのだ!これぞ望んだ勝負ではないかぁ!私は指を自信満々にV字に開きました。

 ワンハンド目の2枚目は、また③.行く、行くしかない!スプリットだぁ!続いて来たのは、⑧!よっしゃ、合計⑪、今度はしっかり指を1本立てる!ダブルだぁぁ!来たのはぁぁぁぁ⑥.う~ん、まぁしょうがない。気を取り直して次いってみよ!

 さぁ、ツーハンド目、どうだぁぁぁぁ・・・ピクチャー!遅いよ!しかし⑬だ。親が⑦なら行く、BSは行けと言っている!さぁ、どうだ?ああ、ピクチャーだぁぁぁ。ドボン・・・

 まぁ、いい。大丈夫、まだスリーハンド目があるさ。さぁ来い!ああ、③だぁぁ。なんだこのやろう(アントニオ猪木調)!やってやろうじゃないか!スプリット!スリーハンド目の2枚目は・・・⑧.よしよし今度こそ来い!ダブル!・・・あぁぁぁぁぁ②だあ。

 ではラスト4ハンド目はどうだぁぁぁ、ああああぁぁぁまた⑧だぁ。嫌だ、もう嫌だ、と思いながらも、ここでダブルをしないわけにはいかない!いっけぇぇぇぇ・・・・⑤だぁぁぁぁぁ。しかしまだ諦めるな、きっとディーラーは入っていない。
 さぁ、オープン!                     エースだぁぁぁぁ。



 この勝負だけで350万負けました。僅か②シューでトータル約500万負けです・・・
 残り軍資金370万ウォン。う~ん、これはまずい!私はまたカード・ショッピングに走りました!400万ウォン追加!合計770万ウォン、さぁ、俺は負けてない!まだ、たかだか原点から100万マイナスに過ぎない、と心に言い聞かせ、落ち着くように云ったのですが―――――

 6時間後、持ち金はいつの間にか250万ウォンに。
 すみません・・・数字&ゲーム内容は、もしかしたら正しくないかもしれません・・・だって、覚えてないんですもの。ほとんど記憶喪失状態です。数字の計算も出来ない、窒素酔い状態だったかもしれません。(ダイビングをやる方なら判って頂けると思います)
 持ってきたのが270万で、ショッピングで買ったのが600万+400万だから・・・
 あれれ? 私はいつの間に1000万も負けたのでしょう?
 夢であって欲しかった・・・しかし現実でした。呆けた私は、セブンラックを後にし爆睡。

 翌日、韓国に行けば必ず朝カジノをやる私が、ほとんどカジノ恐怖症に。とりあえず連れと街中に繰り出すことにしました。

 向かったのは、仁寺洞。サムジキル、と読むのかな・・・若手アーティストが小さな店を出す集合ビルは、連れのお気に入りです。その1階で見つけたのは・・・なんと「ウ○チ焼き」。
 ※画像2参照※  
 カタチがウ○チなだけで、味はたい焼きです。
 さらに仁寺洞では、麺通を自認する連れが「韓国一」と云う、ネンミョン(冷麺)を食しました。私はネンミョンが好きではないので、「美味しい」といわれてもよく判りません・・・加えて前日のショックから、店の名前をチェックし忘れました。行きたいという方、すみません・・・

 その後、南大門の市場に行って、食器探し&屋台つまみ食い。行列が出来る事で有名な「小マンドゥ」が好物なのですが、今回、その店の斜め前に「ホットック」の店が出ていて、ついつい香りに釣られて「野菜ホットック」を買いました。これも美味でしたぁ。因みに「ホットック」の生地は、日本で云う、ホットケーキ・ミックスらしいです。ロッテマートで見たら、まさにホットケーキの画が書いてありました。
 さらに南大門では、私の大好きな「ソーセージ串」(正式名称:不詳)も食べて、かなり満足。
 腹ごなしに歩いて明洞へ。ロッテ免税店やらコスメショップやらにつき合わされ、ミリオレにも行きました。いやあ、こんなにショッピングしたの、いつ以来だろう?

 そして午後6時くらいに、夕食。連れの大のお気に入り、最近では日本でもかなり有名になった新村にある「ソソカルビ」に行きました。この店は、「ドラム缶立ち食い焼肉」の店で、韓国B級グルメでは、間違いなく私のナンバーワンです。いえ、B級グルメなら世界一と云ってもいいかもしれない!
  ※画像3参照※ 
 メニューは味付けかルビ一品のみ。絶品はツケダレで、そこにニンニクを入れてドラム缶の上で煮込むのが、お勧め。かつては客が勝手にニンニクをタレにぶち込んでいたのですが、今回は、卓(ドラム缶)につくや、ニンニク入りのタレと、入ってないタレの2種類が出てきて、店の人がニンニク入りの方を火にかけてくれました。どうやら、それがスタンダードになったようです。
 因みに1人前14000ウォン、私たちは二人で4人前食べました。56000ウォンは高いように感じるかもしれませんが、ハッキリ云って、この味で日本円4000円で済むなんて、信じられません!ただ前述したように、立ち食いで、煙モクモクですから、お上品に食べたい方には向いていません。

 ・・・という事で、お解かりのように、後半は勝手なグルメリポートです。。。。。
 その後も、もちろんカジノはやったのですが・・・結局、前回勝ち分の日本円と1回目のショッピング分は戻ってきませんでした。嗚呼・・・前回で「勝ち方」が判ったと思ったのに。

    今回の教訓  『悪銭&カジノ銭、身につかず』

 現実の厳しさを知った、2011年韓国ミレニアムヒルトン第二戦。最後まで乱文にお付き合い戴き、ありがとうございました。

*

*※ソグルロンタン タレに浸してから焼くサムギョプサルです、1人前9000ウォン

*

*※ウン○焼き  味は美味しいです。

*

*絶品ドラム缶カルビ!店の正式名称は「ソソモンヌンカルビッ ヨンナムシクタン」です

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全6 件)

2011/04/27(Wed) 09:53madamada

ああっ!初めて気がついた!

…その前に、リゾカジ管理人さま、レポートアップありがとうございます&いつも御苦労さまです。自分で自分のレポに真っ先にコメントするっていうのもなんなんだとは思うのですが、自分のレポートページに行って気がついたのは―――――――――レポートの“タグ”が「韓国グルメレポート ここのサムギョプサルが韓国一」になっている!前回の投稿は「ソウル セブンラックカジノ ヒルトン」だったのに…凄い、ちゃんと原稿の内容にあわせて戴いているのですねっ!素晴らしい!
細やかな心配り、改めて感服しました!
…なんて、気づいていなかったのは、私だけなのかもしれないけど。今後もよろしくお願いします。

2011/04/27(Wed) 10:05madamada

すみません―――禁断の本人連続コメです…
まぁ、他にコメントしている人もいないので、ヨシとしてください。

…で気になった件で、他の方のレポートの“タグ”も見ていったら――――――ほとんどの人はタイトル通りだ……
もしかして、madamada、タイトルの付け方下手過ぎ?禁句使って、ご迷惑をおかけしているのでは?もし、“マズイ言葉”とかあったら、遠慮なく突き返してください…本当に、ご迷惑をおかけしていたら申し訳ありませんっ。。。。

2011/04/28(Thu) 17:47カジ郎

madamadaさん
投稿ありがとうございました。

実はタイトルタグは検索に影響のあるところですので、
私が気づいた時は手作業で修正しているのです。
でも、すべては手がまわりませんので、タイトル通りのレポートも存在しています。

すばらしい!細かなところまで見られているんですね。
うれしいです。

また、今後もレポート投稿していただければ嬉しいです。



2011/04/28(Thu) 22:08madamada

>カジ郎さま

いつも御苦労さまです。

なるほど、そうですよね―――検索は大切ですよね。さすがですね。

またコリもせず、訪韓予定を検討中ですので、
今度は“勝ったご報告”が出来るように頑張ってきます。
また宜しくお願いします。

2011/04/29(Fri) 10:40kintaro

madamadaさん

はじめまして!

私もレポートで書き込みましたが、「3」のスプリット、さらにリスプリット…
その結果は良い思い出がありませんので、お気持ちはたいへん良く解かります!

私は主にWHですが、今度「3」+「3」が入ったら、いかなる場面でも

その合計の6で「ステイ!」してやろうかと思っています(笑)!
周りにハイベットのプレーヤーがいなければ!?の前提ですが。。(大笑)

2011/04/30(Sat) 13:34madamada

>kintaroさま

改めてkintaroさまのリポートに目を通させて戴きました。
1万テーブルでのいきなり -216万 ―――その時の心中、お察しします・・・
本当に心が折れるんですよね・・・嫌になりますよね・・・
でも暫く経つと、またやりたくなってくる・・・人間って、ホント、懲りないものです。

私はほぼミレニアムで、一度WHにも行ってみたいのですが―――食事の面でどうしても
「便の良い」ミレニアムにしてしまうのです。
 ※ミレニアムヒルトンは、駅から遠いしホテルも大した事ないし、
  と云う方もいらっしゃいますが、カジノ主体であれば、さほど気になりません
せっかく韓国に行って、食事がカジノ飯だけというのは満足できないものですから
 ※カジノ飯も食べるには食べるんですけど・・・深夜とかに。(太ると判っているのですがやめられません)

WHの周りには(周囲というのはタクシーで5分強圏内とか、電車で数駅とか)お勧めの食事は
あるのでしょうか?ちなみに食事はレポートにあるように高級店志向ではなく、「B級好き」なのですが。もしご存知でしたら、お教えください。

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リゾート・ワールド・セントーサ

リスボア

Caesars Palace

プルマン・リーフカジノ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT