リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*韓国

続・GAKUスト被害者?

Written by kintaro

投稿日:2011/05/31

コメント(10 件)

*

Casiono Report

【プロローグ】
出発3日前の5/24(火)、職場にて・・・

上司「突然なのだが・・・(略)の関係で、今度の土曜に休日出勤してくれないか!」

小生「えー、週末はあいにくと私の稽古事の『発表会』がありまして、また舞台が海外なので帰国は日曜夜の予定です。」

上司「舞台!海外!w(*゚o゚*)w 国際的かつ高尚な趣味、素晴らしい!解った。週末は替わりの者をたてるとしよう。」

小生「(渇いた感じで)えー、申し訳ありません。」

※「国際的かつ高尚な趣味」との高い評価・・・、わたくし微塵たりともウソは申しておりません(イヒヒ…( ̄∇+ ̄))
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リゾカジストのみなさま、こんにちは。
2回目の投稿、Kintaroでございます。
私のお稽古事でもある“BJ”の自主的発表会(笑)をソウルWHにて5月27日~29日の日程で行なってきました。技術点、演技点はともかく(何のこっちゃ?)、自分なりに満足のいく内容となりましたので、ご報告します。

●出発日の朝
妻「で、いくら持って行くの?(-_~-)」
私「まあ、今回は遊びだから(いつも遊びだがw)軽めに50万位かな・・・」
妻「本当かなぁ。(#-"-)ξ」
私「ほ、本当だよ。(゚ ε゚ ;)~♪」

早朝一発目にベテラン出国審査官のするどい詰問にあいましたが、どうにか「我が家ゲート」を通過し、一路、羽田空港へ(るん♪)

羽田-金浦-WHの約3時間なんて、BJのイメージトレーニングでもしてれば、あっという間です。
いつものカジノ入口でチェックインを済ませ、場内一周です。
嗚呼、この雰囲気、たいへん落ち着きます。
まるで田舎の実家に戻ってきたような、う~ん、ノスタルジック~o(^-^o)゛。

さっそくBJ。
気合いを注入した小切手をテーブルに差し出しバイイン。
いつ見ても“神々しい色”の「100万ウォン(イエロー)チップ」を筆頭に、10万、1万ウォンチップが手元に!
この時の私の貪欲な頭を昔流行った“脳内メーカー”で現せば、間違いなく

黄黄黄黄黄黄黄黄黄黄黄

の文字一色だったと思います(^□^)。

*

*神々しいイエローチップ画像

【5月27日(金)】
●今回のテーマ(その1)、「ミニマムのフラットベットで暖機運転」
今回はBJにおいて、何が何でもあらかじめ定めたベットマネジメント(GAKUスト等)遵守ではなく、1時間でも2時間でも肩が暖まるまでベットアップはしない、ミニマムでのフラットベットを打ち続ける、いわゆる「肩ならし運転」タイムを採用。これは前回2月のレポート(GAKUスト被害者?)でも報告しましたが、いきなりのベットアップにカウンターパンチを喰らい面食らった経緯からでもあり、
まあ暖気運転といったところでしょうか。当然にベットアップチャンスでの勝敗結果には一切感情移入しないことが大前提です。

BJ卓にてお隣のプレーヤーから
「それはもしや?ストラテジーカードですか?」
「はい。そうですよ。」
「どこかで売っているのですか?」
「いえいえ、自作ですよ。よかったら差し上げましょうか?」
「えっ?いいのですか!?どうしてもBSが覚えられなくて、間違ってはバーストしたりして・・助かります!」
「頑張って下さい。」
「はい、感謝ですっ!!!」

と初日は「BS難民救済活動」から始まったのでありました。
結果論ですが、今回の成果を振り返ると、きっとあの人は「ディーラーの網にかかってもがいていた恩返しが好きな鶴?」だったに違いない!ありがとう鶴さん! ωёω

*

*<kintaro印のBSカードの画像>

フラットベットのプレイは、チップが
少し増えたり。(^-^)
少し減ったり。(=_=)
少し増えたり、少し減ったり・・
こうして、たゆたうとした時間だけが過ぎていき、お腹はビールでパンパンです。(@ρ@)/▽
で、収支は殆どトントン。

うーっ・・・
「つ・ま・ら・な・い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・飽きた!( -゛-)ノ~」

そこへ戦友のAさんに遭遇。
「あれ?kintaroさんじゃないですかぁ~!久しぶりです。調子はどうですか?え?ミニマムでフラットベット?熱でもあるんじゃないですか?一緒にメシでもどうですか?」と機関銃のように捲し立てられ照れるようにして席を立ちます。
1年振りの再会にピザをつまみながらビールで乾杯です。コンベー(乾杯:まだ、呑むんかいっ!\(@_+ ))。

食後のプレイスタイルは、通常のGAKUストに。イエロー+3枚で初日は終了。

【5月28日(土)】
●今回のテーマ(その2)、「気が向いたらペアベット」
これに関しては、賛否両論あるでしょう。
確率に対して、配当12倍(1to11)は割に合わないとは解っていても、パンチ力は魅力であり、「オリジナルベットがツイていないから、ペアで稼ぐ」なんていうオカルトもまことしやかにまかり通っています。
また、他プレーヤーとの相乗りでペアが当たったりするとテーブルがたいへん盛り上がります。
ワイワイプレーヤーの小生はもちろん「肯定派」でございます!\(^о^

ペアは勝負カンといいますか、嗅覚の訓練にはもってこいです。
今回おぼろげながら「何かを掴んだ感じのする」体験談を以下に整理してみました。
Ⅰ  誰かが急にベットアップとかする等、テーブルで何かの異変を感じたら「すかさずペア」
Ⅱ  ディーラーがチェンジして、もし好みのタイプだったら最初のゲームに「ときめきペア」
Ⅲ  ごく稀にペアがあるボックスに集中する時がある。2回連続したらそのボックスへ3回目を狙って「微笑み返しペア」
Ⅳ  これが最後の勝負と離席する際の「最後っぺア」(ノ∀\*)=3

特にⅠ~Ⅲにおけるペア出現率は眼を見張るものがありました。もはやこれは確率を超越したもので説明出来ません(ペコリ)。

★★★ 今回のハイライトシーン ★★★
大会翌日の日曜日のBJ5万ウォンテーブル、ディーラーの「ノーモアベット」のコールと殆ど同時に

「地震だっ!{{(>_<)}}」
と同卓のAさん!

廻りのプレーヤは「ん?(・_・ )( ・_・)?」、(まるでパチスロ「吉宗」で、吉宗が天井を見ながら「ん?」「ん?」状態)
そう云われれば揺れている気もするなぁと、小生、ホロ酔い状態:(~。~*)~゚ウィ~。

そのプレーヤーの様子を見て、ディーラーは「???」と手が止まる。と、ここでプレーヤーの1人が
「韓国語で地震って何て言うのか解らんなぁ・・では英語では何だろ?」
たぶん「あーすくうぇいく」が正解ですが、ファーストベースの初老のBさんが、

「地震を英語で…うん、『まぐにちゅーど』だな"σ( ̄^ ̄;)」

妙に説得力のあったことと、ここは儒教の国、韓国!!年長者の顔を立てて、みんなで一体感!
「えまーじぇんしー!まぐにちゅーど」、「まぐにちゅーど ムニダ!!」等々の即席ワードを連呼。ヽ(^^ヽ)

ディーラーは唖然「(゚◇゚)」

その刹那、これはテーブルの大異変だぁ~と小生は判断し、ペアベット発動!

としましたら、みんなが一斉に「オラも我も」とペアに。さらにプレーヤーのボックス間で相互相乗り状態に。
何故かこの時だけは皆さんエキサイトしていって、だんだんオリジナルよりペアベットの方が多くなって・・・

その結果は・・・
ぬ、ぬ、ぬわぁなんと!
6ボックス中4ボックスにペア。
そのたびに起き上がる大歓声!!ホント、ご近所迷惑ですね!
そしてペアではない残る2ボックスは「BJ」という奇跡!(¨O¨;)ヒャ~

もう興奮のルツボ。私もちゃっかりイエロー2枚ゲットです\(^O^)/

※おそらく地震ではなく、たまたまAさんが呑み過ぎて「揺れたと感じた」が真相だと思いマス。
誤報ですネ! でもきっとこのオカルトに結びつく「何か」を体感したのでしょうね♪

と、こうして、今回の発表会では、これまで貫いてきたBS遵守&GAKUストをベースにしながらも、基本路線から少し離れた番外編でのオカルトプレイなどを楽しみました。
楽しく遊んで、呑んで、
ちょっぴり騒いで(本当にちょっぴりなのか?)、総計でチップイエロー+15枚と、もう大満足です。(〃^¬^〃)

<収支表を貼り付け>

*

*オリジナル収支表

今後はBSに則ったBJのオリジナルゲームを楽しみながら、(確率的に損だと理解した上で)ペアで盛り上がるといったスタンスが定着していった「発表会」でありました(~∇~++)~

次の発表会は夏の星港の予定です。ではでは、また!( ^-^)/゛
(了)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【エピローグ】
家路につき、一目散にキャッシュを隠し、荷物をぶちまけながら(←こうすることで後ろめたさナッシングという姿勢を強調(笑))、鼻歌混じりにシャワーをして、さっぱりして部屋に戻るとそこには妻が仁王立ち!

妻「ねえねえ、この両替証明書の金額は何?」
私「・・・(((( ;゚д゚))アワアワ…・・・・・・・・・・・・・・・・あっ、地震だ!! 」
(以下、省略 θ┬┐_ )

※皆様には釈迦に説法ではございますが、「好事魔多し」とは良く云ったものでございまするぅぅぅ!(^ω^)ρ


-おしまい-
<長文・駄文、失礼いたしました。>

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全10 件)

2011/06/01(Wed) 09:50taru

勝利おめでとうございます。
タイトルからして、また被害者になったほうが笑えたのですが・・・・
バブルの時は、ローカードが来るように祈っていたのに残念です(笑)。
勝利金の半分は、奥様に税金として徴収されたのでしょうか?
読んでいたら無性にカジノへ行きたくなりました、再来週いこうかな。

では、シンガポールで戦いましょう。

2011/06/01(Wed) 12:29kintaro

ベットアップ時のダブルに何でこうも寒いローカードが来るのかとても不思議でしたが、そっか〜taruさんのマヒャドの呪文のせいでしたか〜(笑)

でも『鶴』さんの呪文バイキルトがディーラーをバストしてくれましたので大丈夫でした!

我が家の税務査察はそれはそれはマルサ並です(涙)

再来週?またオラもいきて〜だ!

2011/06/01(Wed) 16:14madamada

kintaroさま

おめでとうございます。
前回「3」のスプリットで泣いたmadamadaでございます。
イエロー15枚とは…素晴らしい!ワンダフル!それはまさに黄金の輝き!
そりゃあ、紫チップとかも目撃した事はありますが、私にとってはイエローこそ、
勝利者の象徴です…ああ、あやかりたい、あやかりたい…
私もペアベット、やってみようかな―――あ、でも1回如何ほど張るものなのですか?
イエローって事は…ブラック1枚?ああ、そんな勇気あるかなぁぁぁぁ?
madamadaは、まだまだ「勝てる気」がしなくて、訪韓の決意も出来ていないのです…トホホ

ともかくリベンジの大勝、おめでとうございました。

2011/06/01(Wed) 18:36おさぼ~い

kintaroさん

おさぼ~いでございます。
イエロー15枚勝利なんてすごいです!おめでとうございます!
休日出勤を断る理由として、職場に「海外での発表会」という説明、大変参考になります。
わたしも早速使わせていただきます!

ペアベットで盛り上がったテーブルには恐ろしい○○ン女史はいらっしゃったのでしょうか?
わたしの訪韓時にも、彼女はかなりペアベットしていました。まさか、彼女が勝利の女神??

kintaroさんにとっては、○○ン女史より奥様のほうが恐ろしいのでしょうけれど・・・

2011/06/01(Wed) 19:41kintaro

madamadaさん

ありがとうです。
ペアベッティングのマネジメントは人それぞれだと思いますが、オリジナルベットの1割以内が無難だと思いますよ〜
たまに気楽にがいいと思いまする!

2011/06/01(Wed) 19:49kintaro

おさぼ〜いさん

こんばんは
○○ン女史、当然のようにプレイしてあらせられました(笑)
彼女の得意技は他のプレーヤーのペアベットサークルにチップを放り投げて、これが意外によく決まるということです!
私はその都度『ナイスイン!!』と絶賛しますです(笑)

2011/06/05(Sun) 23:38TOTO

kintaroさん

大勝利帰国おめでとうございます!
"ペアは勝負カンといいますか、嗅覚の訓練" 、その通りですね!
今度,見分け方教えてくださいv(^_^)v

2011/06/06(Mon) 08:29kintaro

TOTOさん

どもです!

見分け方を教えて…?何を仰いますやら!
研修所(笑)でのTOTO講師の教えを忠実に守っただけです~♪

最近は受講をサボっていましてスミマセン(ペコリ)。
次はバカラのペア張りタイミングを教えて下さいませ~!!!

2011/06/10(Fri) 12:54まくり差し

kintaroさん、はじめまして、まくり差しと申します。

快勝おめでとうございます!!
なんと、私も同日程で W.H におりました。
しかも結果もほぼ同等 (力不足の私は+14枚でした)。
しかも、しかも、BJ大会はスタンプ13個と、全く勝負になりませんでしたが、kintaroさんと同じく、ペアHITがさく裂!!チップは大幅に増えました。

Ⅱ、Ⅲ条件が我々のテーブルでも見事にハマりました。
私の隣のプレーヤーは本線よりペアの方がベットが厚いと言う絶対にやってはいけないBETまではじめる始末。しかも、それでペアが来ちゃうw

良くペアが来る3BOXにはみんな集中してペアBETww
なんと私も3BOXへのペアBETの合計が本線より多く張っていることにすら気付かない始末 ><
こんなの絶対に勝てない打ち方です。リゾカジサイトを見る資格すらなくなるかも?と危機感すら覚えました。
でも
勝てたから良いんですw

まぁ、そんなに盛り上がってペア BET してたら、大会は勝てる訳もないのですが、楽しいひと時を過ごしました。
もしかして同じテーブルでは?と思いましたが、地震騒ぎはなかったので違いますね。
私は一番端(バカラテーブル近く)でした。

いつかご一緒にペアで盛り上がりたいです!!

ちなみに私のバカラでのペアBETは・・・
Ⅰ Tie の後とその次
Ⅱ ペアの後とその次

いやー、BJよりバカラのペアは熱すぎます。
4サイド2枚や2サイド2枚なんて、もう、悶絶します。
ちなみに、私はペアBETしているときは絵札も絞ります(帽子の色)。ご同席された方、紛らわしくて本当にすみません。

ホント、ペア、やめないと・・・絶対に損ですよね。
でも、やめられない、トマラナイ・・・

最近は少しだけ成長し、「ペアは出始めると固まって出る」と根拠のない信念に基づき、10回中3回以上ペアが出るまでは、ペアBETをしないようにしています。
早く完治したいです、ペア病

2011/06/11(Sat) 11:56kintaro

まくり差しさん

はじめまして、コメントありがとうございます

>なんと、私も同日程で W.H におりました。
>BJ大会はスタンプ13個

をっをぅ!そうでしたか!
あたくしはスタンプ10くらいのヘタレでしたw

>ペアBETの合計が本線より多く張っていることにすら気付かない始末 ><
>こんなの絶対に勝てない打ち方です。
>でも勝てたから良いんですw

はい、勝てれば良いと思います!!

>もしかして同じテーブルでは?と思いましたが、地震騒ぎはなかったので違いますね。
>私は一番端(バカラテーブル近く)でした。

地震騒ぎは日曜です。大会は私もバカラ近くでしたよ!
あたくしがサード、隣がTさんという素人芸人(笑)、その隣が大のペア好きのO山さん、その隣が芸人さんの後輩。
もしや、まくり差しさんはファーストベースにいらっしゃった方ではありませんか?

>いつかご一緒にペアで盛り上がりたいです!!

そうですね、是非ともお願いします!

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

Caesars Palace

プルマン・リーフカジノ

リゾート・ワールド・セントーサ

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

クラウン

リスボア

THE STAR  ザ・スター シドニー

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT