リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*シンガポール

「GAKUスト被害者?<星港編>」

Written by kintaro

投稿日:2011/07/21

コメント(4 件)

*

Casiono Report

( 男 )GA~KU~ストで 負けたぁぁぁぁ~♪

( 女 )いーえ、ルール(NH)に負けたぁぁ~ ・・・(略)

(男女)ちぃ~か~ら~の限り ベットアップしたから~ 未ぃ~練~などぉ、無いわ~♪


リゾカジストのみなさま、こんにちは。デュエット@カラオケ好き(いつから?)のkintaroです。
今回は初めての訪問国、シンガポール(リゾカジRWS海の日オフ会)におけるレポートです。長文ですが、お付き合い頂けたら幸いです。

ここだけの話、今回の渡航までカクテルの「シンガポールスリング」を四半世紀以上もずーっと「シンガポールスリリング」だと思っていました。何でしょう?「シンガポールのドキドキ(?)」 (* ̄▽ ̄*)~゚
と、云うくらいシンガポールに関してはド素人です。(。_。*))) 


【7月15日(金)~16日(土)】
VIPエリアの「M22」というリゾカジ専用個室。
飲み物・食べ物・ホスト付き、もう最高の環境です。きっと通常では、我々の100倍くらいのレートでなければこの部屋でのプレイは出来ないことでしょう。(バカラテーブルのみ4台)さすがはリゾカジの交渉力、アッパレです。(v゚▽^)

滞在中、我々のグループはこの「M22」の個室のことを『部室』と呼んでおりました。v(=∩_∩=)
ここ、部室において、リゾカジメンバーだけのバカラプレー。
盛り上がりながらチップも盛り上がり、ああ至福です。(〃^¬^〃)

あっという間に


+2,000S$(累計+2,000S$)


私、バカラは初心者です。実はこれまで、バカラでカードを必死になって絞っている人の気持ちが全く理解できませんでした。でも、今になってその「尊いお気持ち」がようやく理解できるようになりました。

*

*RWSカジノのチップ

RWSカジノのチップです。冷静に考えれば、この赤いチップ1枚で軽自動車くらい買えます。(~▽~@

と、ここでふと我に返ります。あれ?私はBJプレーヤーではないか!
シンガポールのBJルールはとても厳しい(x_x;)とのお話を伺い、あれやこれや考えているとフツフツと闘争心が湧いてきます。

「やる前から負けること考えるバカがいるかよーっ!」
「やれるのか!おいっ!」ヾ(`□´)ノ〃
もう完全に「猪木モード」です。凸(*▼▼)

数人でBJ卓に行くと、ディーラーが「フォー メニー?」
あん?「あんたらは、どうせ25だろ?」という意味か?
初っぱなからケンカ売ってのか~?
何度も繰り返し聞いたら「How many(何人ですか)?」だって・・。本当にわかりません!シングリッシュは!

そして、プレイ結果は・・・

・・・負けました。
完敗です。
ディーラー1枚目「絵札」に、2枚目は、それはそれはあり得ないくらい頻度で「A」を付けます。
ディーラー「A」にはかなりの確率で「絵札」を付けます。しかもシャッフルマシンです。セッションの切り方が解りません。

(各人のコメント集)
「あのマシンの中にはね、コビトが入っていてね、ディーラに都合の良いカードを出すんだよ!」 byちくわさん
「そのコビトはね、日本語が解るんだよ。だからたまには勝たせてくれるんだ。」 by ikunoさん

「おかしい、おかしい、絶対おかしい、『設定1』だよ~、こりゃ!」  by taruさん
「イカサマに違いない!」 byじょんじょんさん

「いやーん、5時間もやりっぱなしで疲れたわ(スロットのことですケド)♪」 by きょーちゃん
「何~ぃっ?オレなんか月に一回・・・」 by ikunoさん

(どんどん話がずれていきます:大笑)
「まあまあ、このお粥でも食べてなさい」 by carmenさん

と、冗談交じりに流れが悪いのを嘆く一方で、
GAKUストがきっちり決まってウハウハの たろたろさん&みやさん。バカラではご満悦の「マスさん」。うーん、うらやましい・・・。

そして私は


▲3,000S$(累計▲1,000S$)


スミマセン、出直してきます!Σ(×_×;)

部室ではバカラ、そして外(BJはM22の外のVIPエリアの隅に専用卓)でBJ。そうです。リゾカジでバカラでは新人、一年生の私は、諸先輩方がいらっしゃる高貴な部室でくつろぐことなど許されておりません。(スミマセン妄想その1です)。

先ずは外で素振り(BJ)とランニング(カリビアン&スロット)です。(´ε`)

すると

ちくわ主将が「オラオラ~、一年!声が出てねーぞー!バッチ、コイ、バッチコ~イ!!!」と喝を入れます(スミマセン、妄想その2です)

とたんに私も「ピクチャー!!」とか「ワンスモアピクチャー!」声が大きくなります(モチロン、実話です)。
そうこうして、ちくわ主将の喝のせいもあってか、意外に善戦できました。(o^。^o)


+2,500S$(累計+1,500S$)


そして、リゾカジのパーティは高級シーフードレストラン。至福です!!そして毎回お楽しみの抽選会でいただいたのは   

なんと!
「ハズレ」+「ビール一気飲み」

いつからでしょうか?オフ会のパーティが合コン系になったのは!!(^^;)
でも料理は美味しく、夕暮れの「クレーンダンス」が見られるなど、ロケーションは最高でした。

*

*クレーンダンスの写真(ちょっと暗いです。)

【7月17日(日)】
リゾも満喫します。1日たっぷり、USSで童心に返ってみます。

個人的な一番のオススメはザ・ロスト・ワールドのウォーターショーです!
何年か振りに心から感動しましたです。暑かったケド。\(^O^)/

ロスや日本のUSJと違い、規模が小さいようですので、半日(平日)~1日(週末)で全部廻れます。ロジ的にもグッドです。

*

*USS「ウォーター・ワールド」ショーの写真

*

*USS内で食した微妙なランチ、3.5ドル

1日中歩き回って体力的にはヘトヘトです~(-o- )~。しか~し、カジノに対する闘争心はギラギラです(`∀´)。

バカラでは「陸奥のスーさん」に乗って良い感じです。
スーさんは勝ちを積もらせ「これで土地を買うぞ~・家を買うぞ~」と成金状態(←スミマセン!)で良い感じです。

こうしてバカラでは私も勝ちが積もっていって、すっかり「エネゴリ君」@ウホウホ状態です。@((・エ・o))@


+3,000S$(累計+4,500S$)


でも自分はBJプレーヤーです。ドンキホーテの如くリベンジに向かいます!
で、叩かれます(ショボンヌ)(g>o<)g


▲2,000S$(累計+2,500S$)



【7月18日(月)】
そして最終日、夕方まではリゾタイムです。
昼前にマカンスートラ・グラットンズ・ベイの屋台を目指し、モノレール&地下鉄で移動です。何と、ここの屋台は17時からの営業とのこと。到着が早すぎました。しかし結果オーライで、マリーナ・サンズ・ベイホテルを対岸から見ることができました。絶景です。おまけに天候も良です。地元のカメラマン&モデル?と思しき人たちも大勢撮影にきていました。お隣エリアのマリーナ・フード・ロフトで定番のチキンライスを食します。ここのフードコートは1,600席もあってシンガポール最大級の広さだそうです。

*

*定番のチキンライス

こちらはスマップのCMでも有名なマリーナ・ベイ・サンズです。
デートスポットには最高かと思います。

こちらのカジノにも行きました。
遊び感覚でスロットとルーレットをしました。3時間ほど遊んで、何と、15セントも勝ちました!(笑)
当然勝ち逃げです。(大笑)

*

*マリーナベイサンズ、良い天気です!

さあて、リゾも終わったところで、戦場のRWSにタクシーで帰ります。
最終コーナーを団子状態で抜けて直線勝負です。決着をつけるときです。先ずはツイているバカラから。

ん?おかしい!前日に劇的な盛り返しを見せた「アバンティーさん」や、「バカラバーガーさん」に乗ってみましたが、一進一退の模様です。
なんとなーく、リゾカジの部室の4つのバカラ台に混沌とした空気が流れています。

これまでビギナーズラックで勝ってきたバカラで負け始めます。


▲4,300S$(累計▲1,800S$)


それではと、最後の直線はやはりBJでケリをつけるときがやってきました。
25$の一般テーブル。ベットアップは殆ど入りませんが、じわーりじわーりと連勝が続いていきます。いい感じです。
やっと水面から顔を出したのでmin100S$のリゾカジ専用卓に移り、最後の末脚勝負です。

流れが悪く、みるみる(後退)削られます。
しかし、こちらも日本代表の一員、負けてられません!ムチ連打連打でとうとうチャンスがやってきました。
「♪ガーク ストラ テージィ~♪」carmenさんがやさしい音階で囁きます。当然満身のビッグベットです。
ディーラー「5」に対して、「8」&「8」のスプリットでさらに「8」のリスプリット。3ハンドで1つはダブル。

「元気があれば何でも出来る」・・・はずでした。

我がハンドは全部17以下。

ディーラー、「5」+「8」+・・・・・
今回の遠征で一番大きな声(だったと思いマス)で

「ピクチャーぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・」
次のカードは

「5」で18。

まだまだバンクは十分にありましたが、自他共に認めるところ「盆ヅラの良さ」には定評のある私です(笑)。
この負けっぷりを機に、ここでギブ宣言をしました。負け逃げです。最終日の26時のことでした。(TnT)


▲5,900S$(総合計▲7,700S$)


【7月19日(火)早朝】
こうして星港でのプレーは▲7,700S$でゲームオーバーです。(~ロ~゚。)


でも、力を出し切っての負けなので悔いはありません。
後ろガネ、いや後ろ髪を引かれる思いで、捕虜50名ほどを置いて戦地を離れました。
チャンギ国際空港を離陸の瞬間「あい しゃる りたーん」と小声でささやいたことは云うまでもありません。

「勝ちもあれば負けもある」。今回は負けたことを容認すれば、最高に楽しいオフ会でした。(v^-^v)♪
リゾカジマスター、カジ郎さん、そして「エイティーンフィールド全開!!」、「BJの+-ベット」等でいつも場を盛り上げてくれた、ちくわさん、そして参加された皆々さま、おかげさまで、たいへん楽しい楽しい至福な時間を過ごすことができました。
本当に感謝いたしております。☆ヽ(▽⌒*)
また、バカラでは新米の私ですが、切磋琢磨し、精進いたす所存でございますので、機会ありましたらば、よろしくです!

カジノでは負けましたが、帰りの飛行機ではキッチリ決めました(ちょっぴりだけ自己満足)!(o^-')b

*

*指定なしで偶然のシートナンバー「21」

ちなみに、次は月例(?)のWH、8月お盆は遠出をして豪州GC(初)の予定です。
何かここ最近、カジノ三昧です。

はっきり云って病気です。
カジノ欲は3大欲(眠・食・H)にも勝るといいますから、そうそう特効薬はなさそうです。

勝てば誰でも嬉しい&楽しいもの、しかし、負けてもこんなに楽しいのならば、しばらくは罹患しっぱなしでもいいかもしれません。
ヘソクリが枯渇するまで(笑)。
ではでは、また!( ^-^)/゛


-おしまい-
<長文・駄文、失礼いたしました。>



リゾート・ワールド・セントーサ Resorts World Setosa


▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全4 件)

2011/07/22(Fri) 11:05輝政

シンガポール遠征、お疲れさまでした。
お写真、綺麗ですね~☆リゾの方は、満喫できた感じですね、「♪ガーク ストラ テージィ~♪」
がきっちり決まっていれば、天国地獄が逆転していた感じでしょうね。勝っても負けても、相変わらず豪快な打ちぶりですね!

私は、お盆は連れとマカオ(あわよくばオフ会参加)に行こうと、いま一生懸命調べています。
資金も回復してきたので、WHはいつでもお供させて頂きやす!

2011/07/22(Fri) 11:30kintaro

をっをぅ♪
輝政お久しぶり!

マカオオフはプログラムが優しいはずなので気楽に参加出来そうですね(^O^)

風のウワサでは10月あたりにWHオフ会がありそうなので、また大騒ぎしまっしょいo(`▽´)o

2011/07/22(Fri) 22:21carmen

「盆ヅラの良さ」は完璧ですね!!!

大変お世話になりましたー
そして毎日チップを減らしてごめんなさいでしたm(>o<)m
でも最終日のBJ卓の小人さんは機嫌良かったみたいで☆~(^-゜)v

部室では楽しい先輩方と美味しいビール(Hoegaarden)に出会え、
また、こんなバカラ初体験の私に初絞り体験までさせていただき
感謝感謝です。

またよろしくお願いしますね~(⌒o⌒)v
あっ、あまり重症患者にはならないでね!

2011/07/24(Sun) 23:25kintaro

carmenさん

carmenさんも一時は危機的状況だっと思いますが、よく挽回しましたね♪
あの流れならイケイケドンドンかとも思いましたが、決して深追いしないこと。
さすがです!!
勉強になりました。

ビールは…
部室にいつも冷やしてあって、こっそりBJ卓にもってきたりしていた
ベルギービールですね!はい、あれは結構美味しかったです。でもBJ卓で注文すると
16ドルとウイスキーの30ドルについで高額な飲み物でした!

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

クラウン

プルマン・リーフカジノ

THE STAR  ザ・スター シドニー

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

リゾート・ワールド・セントーサ

Caesars Palace

リスボア

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT