リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*ヨーロッパ

梶野レポート⑤ オーストリア篇❶ゼーフェルト

Written by 梶野克己

投稿日:2011/08/08

コメント(0 件)

*

Casiono Report

 ⑤「カジノ・ゼーフェルト」(訪問日2009年6月29日、2010年6月26、27日)=レポート⑤以降は1年以上前の古いデータです。ご了承ください。

 写真を見ていただければわかるように、とにかく美しい。チロルの小さな保養地にあり、こぢんまりとしているが品がある。それでいてアットホームな雰囲気でお高くとまった感じはしない。わが理想のカジノで、老後はこの近くに住み、毎日の生活費をちびちび稼ぎながら暮らすことを夢見ている。

 ゼーフェルト(Seefeld)は、オーストリア西部のインスブルックから鉄道でドイツ方面へ30分ほど行ったところにある人口約3000人の街。日本の地図だとよほど大きなものを探さないと載っていないし、旅行ガイドにもほとんど紹介されていないが、自分では「こここそ桃源郷」と思っている。オーストリアアルプスの山並みが美しく、山頂まですぐに行けるケーブルが通っている。スキー場、ゴルフ場があり、小さな湖の周囲には馬車も走っている。山小屋風のホテルや貸別荘も多く、それらがみなこのカジノと同じように気品がある。乾いて澄んだ空気の中で夏は朝から夜中まで鳥がさえずり、アルプスの山あいに気球やパラグライダーがゆったり浮かぶ。

 ミュンヘンから、国際スキー大会で著名なガルミッシュ・パルテンキルヘン経由のインスブルック行列車に乗り約2時間半。ゼーフェルト駅で下車して30メートルも歩けばカジノの正面に着く。階段を上がって2階の受付でパスポート提示、入場料34ユーロ(約3800円)を払うと、入場証と35ユーロ分のティップをくれる。1ユーロ分上乗せしてくれるのだ(ただし、この入場ティップは最低1回は何かに賭けないと換金できない。賭けて勝てば通常のティップと交換してくれる)。

 入口左手のスロットコーナーには100台前後のマシンが並び、右手がテーブルゲームコーナー。ルーレット、BJ各2台、ポーカーなどテーブル数はほどほど。一昨年、昨年とも6月に訪問し、夏のシーズン前だったせいか客はまばらで落ち着いていた。ただ、BJテーブルだけはたいてい満席で、夫婦並んで座れるまでに多少時間がかかった。中央バーの正面に大型テレビモニターとソファーが置いてあり、昨年はサッカーW杯の試合を見ながらゆったりと時間をつぶした。

 最低賭け金10ユーロを基本に勝負したBJの戦績は、一昨年がマイナス120ユーロ、昨年は2日間でプラス390ユーロ。財政事情が許せば数年以内にもう1回は行くつもりだ。


*

*カジノ・ゼーフェルトの裏庭。街全体がこんな雰囲気だ

*

*ハイキングコースも整備されている

*

*ゼーフェルトでは猫もゆったり

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

クラウン

リスボア

プルマン・リーフカジノ

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

THE STAR  ザ・スター シドニー

リゾート・ワールド・セントーサ

Caesars Palace

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT