リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*カジノクルージング

台湾発 スタークルーズ ”スーパーアクエリアス”

Written by 樫野 康  鰹

投稿日:2011/09/11

コメント(2 件)

*

Casiono Report

本日は、クルーズ船”スーパーアクエリアス”に乗船の日。
約5万トンの船。 16時出航。 14時には、基隆の港に行きチェックイン。 列車で、30分弱、一人、指定席込64元(200円弱)。

とうとう出航のときである。
夏休みのせいか、家族連れが多い。 ほとんど満席で、1800人乗船。

僕らの部屋のグレイドは、上から3番目。8階。ベランダ付き。
最上階は、11階の部屋?
一応、カジノ招待のVIP扱いなので、乗船下船も、優先で待つことがない。荷物も、部屋まで持っていってくれる。 あすの朝は、石垣島上陸。

出航後2時間ほどで、公海。 それからカジノオープン。

到着の2時間前で、カジノクローズ。 健全である。(笑
 

台湾(基隆港)を出港して、2時間 カジノ オープン。
今晩の夕食は、アジアンフード(スパイシーにて)で バフェ スタイル。


この船 ”スーパーアクエリアス” 麗星郵輪
http://www.mercury-travel.com/cruise/cruiseline/starcruises/aquarius.html
に乗っている唯一の日本人スタッフ みなちゃん(沖縄出身)に予約してもらって、並んで待つこともなく、スムースに食事。
味は、まあ、こんなものでしょうと言う感じ。

食事、一緒に乗船した 担当の宋さんと一緒にカジノへ。
船のカジノメンバースカードを作って、両替。 今回は、2束持参。
今回目標 25%アップ。 ゲーム数 9~15ゲーム。
ローリング 25万HK$。 HK$での勝負。
カジノオープン時間は、出航2時間後~着岸 2時間前 の 公海上のみ、オープン。 夜から、朝方までの勝負。


妻も一緒に、スタート。
1)中勝ち 順調なスタート。 妻は、ショータイムを見に行く。
2)普通は、最初のゲーム中勝ちなので、休憩を入れるが、全く反対のテーブルで 2ゲームスタート。 大負け。
3)気持ちを一新して、前のテーブルにカムバック。大勝ち。
ここで、ストップ。 部屋に帰り、つまに結果報告 そして、就寝。

朝食は、中華(ダイナスティ) 並んでいる。 しかし、ここも、予約を入れているので、あっさり、窓際の席に。
コンジー(おかゆ)、もち米のチマキ、点心など。 美味しかった。

石垣島上陸。 臨時税関で、入国手続き。パスポートと乗船カードを提示。すんなり。 
このカードで、船の中は、すべて清算 キャシュレス。
下船前に、現金か、クレジットカードで、精算。

石垣島上陸 レンタカーを借りて、島内を回る。

そこで、阪神 抑えの守護神 高知出身 藤川球児??に出会う。
登場!! オリックス所属?(ORIXレンタカー勤務 東京出) 笑


まずは、川平湾に、直行。
 
車は、フィット。ナビ付き。
(しかし、ナビの使い方、初心者 設定してもらう? 笑)
高知の田舎では、ナビは必要なし!! 
ECTカードも、不要。(なぜか、3枚も持っている??)
しかし、愛車には、ETC機器は装着していない。(笑

川平湾を後にして、日本(石垣島)の生んだ偉大なるボクシングチャンプ
”具志堅用高”記念館を訪ねる。

近所の実家にも、立ち寄る。

そして、TVで紹介された ペンギン(辺銀)食堂で昼食。
変わり餃子と沖縄そばを食べる。 味は、今一?(まあ、好みの問題?)

そして、船に帰船。  次に続く。

石垣島観光を終了して、無事に、遅れることもなく 出航前に帰ってきた。

竹富島に行くことはできなかったが、次回訪問のために残しておくことで、妻と 意見一致。 星の砂は手に入れた。お土産さんで、、。

この日の夕食は、キャプテンディ。 船長の紹介と幹部スタッフのお披露目。 キャプテンは、スエディシュ(スウェーデン出身) チーフエンジニアもスウェーデン、船の操作メインは、彼の出身国で固めている。
ヘッドシェフは、太めのオーストリア人。後は、マレーシア、シンガポール、インドネシア、中国、フィリピンとアジア人中心。
船がマレーシアということもあり、航路が、アジアなので、お客の中心もアジア人。 当然といえば、当然のスタッフ構成。
夕食は、洋食。 ビーフのパイ包を僕はチョイス。
妻は、パエリア+シーフードをチョイス。

そうそう、石垣島から帰ってッ来ると部屋の掃除がしてあった。
 ベット上に、タオルで作った象?が置いてあった。 粋なはからい。
 なかなか、遊び心が気にいった。早速 妻が作り方に挑戦していた。
明日は、お礼の枕銭を入れておこう。

夕食後、私は、お約束のカジノ。 
シリーズ 2) 妻は、ショータイムを観に、そして、得意の社交ダンスタイム。
4ゲーム目 20時過ぎスタート。一人なので、1時間で終わる。
たいして 絞ることもない。 間違わないように、粛々とやるだけだ。 
行ったり来たりしながら 後半で、3連敗をして、少し負け。 
5ゲーム目 10分ほど休憩して、少し 気合いを入れてスタート。 
いきなり2連敗。(涙  しかし、それから幸いにも連敗はなく、7連勝をはさんで、コンスタントに勝ちを積み重ねて、大勝。
大勝の後は、一息入れる。(これは私のルール)

 カジノのホストS氏と 明日の予定 ゴルフのこと、カジノのことなどに花が咲き、あっと言う間に 1時間。

本日最後のゲーム 6ゲーム目に突入。 2連勝スタート、次2連敗、勝ち 2連敗、途中 7連勝で、勝ちを確定して、どこまで 勝ちを伸ばせるか期待したが、それからが、勝つと2~3連敗。の繰り返し。
結局、少しの勝ちで終わる。 大勝ちが出来ず 残念。現在、目標額の半分 (順調?)
後、2~3ゲームで、達成して、ゆっくりとしたい気持ちだ。  
まあそれでも、昼間は、自由な観光タイムで、リゾを楽しめる。(自動的に、カジノが出来ないのだから、依存症の人には、好都合かも?
僕は小島よしおですが、”そんなの関係ない!!”)

とうとう、沖縄上陸。 朝 8時過ぎ。 船の中の標準時間は、台湾時間。
日本により、1時間早い。
携帯に電話が突然 かかってきて、ここは日本だ いうことを再認識する。 
僕の携帯は、海外で、送受信できないタイプ。 節約と、煩わしさを解消している。 日本の現実に戻されることはない。 こちらから連絡を取らない限りは、、。  従兄から電話で、、母は元気で心配なし。という報告。
安心して、旅が出来る。

沖縄上陸は、1987年夏以来。 その時は、長男4歳、長女2歳を連れて妻と一緒だった。 人生のターニングポイント 脱サラ1年前。(34歳の夏の出来事)
妻とその時の話をするが、お互いに 強烈な印象・記憶がない。 
あるのは、路線バスで宿泊ホテルに行ったこと。 そのバスが、途中までしか行かず、そこから子供を背負ったりしながら、歩いて行き暑かった事。
あとの記憶は、首里城の守礼の門とホテル前のビーチくらいだ。
  写真を撮る余裕もなかったのか、写真が少ない。
いまのようにデジカメが普及していれば、もっとぱちぱちと取っていただろう。 
余談になるが、写真好きの僕としては、デジカメの普及は、革命的なことだ。
ただ、年間 写真整理に費やす時間も 膨大な時間になる。(でも、苦にならない 笑)

アジア人観光客が多い。 今回の船に、約1800人の乗客が乗っている。 日本人 6人。韓国人 4人。 後は、ほとんどが台湾人。 この台湾人などのお陰で、沖縄、石垣島は 観光収入で、潤っていると言う。
大きな経済効果だ。 これで沖縄にカジノできれば、なおさらだ。
お土産屋のオヤジさんもニコニコ顔だ。



その後は、皆(カジノのホスト夫婦)で、昼食、そして、国際市場周辺で、買いものタイム。  上は、ハブ酒で、夫婦のハブが入っている。
いろいろ、効きそうである。 試飲したが、ちょっとむらむらと??(笑

シーサーの置物、ガラス工芸、もずく、ウミブドウ、チンスウコウ(ビスケット)
泡盛、とうがらし入り泡盛、柑橘系のシークヮーサー(ジュースが美味しかった
いろいろと買い物を終えて、無事に、船に帰る。 乗った昭和?タクシーの運転手が、むちゃくちゃ面白い。 ボケると、突っ込む。一人でボケて、一人で突っ込んでいる。 名前は、瑞慶覧(ずけらん)さん。何せ よく しゃべる。
忘れらない名前。 本当に、面白いおじさんでした。
おじさんのパフォーマンスに チップを少し差し上げました。(笑

本日の夕食は、船上で、BBQです。 味は、今一。 まあ、こんなもんでしょう。
いい具合に、ぶれていて、顔がはっきりとしない日韓合同・美男美女のBBQパーティでした。(笑

さて、最後の戦いです。
7)ゲーム目 スタートから4連敗。 試練です。 
その後、すごく弱気になります。 勝ちを溶かしてしまわないように、びびりながら張っています。
はっきり言って、勝負ところで張っていないので、勝ってもマイナスが少し残ってしまう展開でした。 
結局、システム通りにやっていれば、中勝ちだったのですが、
結果は、少し負け。 猛反省です。  
こういうときは、次のゲームは休憩して、部屋に戻り、気分を一新します。
カジノは逃げません。 就寝します。 

台湾到着 10日 16時。 明日の午後2時前まで、カジノは、オープンです。
まだ、12時間あります。
朝食を済ませて、気持ちを切り替えて 勝負です。

8)ゲーム目 またもや、3連敗スタート。でも今回は、弱気にならず、かといっても強気にもならず、淡々とシステムのルールを守り 間違えないように 張るだけです。  2連勝、2連敗、2連勝 3連敗 5連勝 負け 6連勝 
すごいアップダウン。 ここで勝ち確定です。(弱気だったら、ダメでしたネ)  どこまで勝ちを伸ばせるか?
結構 勝ちを延ばして、大勝ち。 これにて、 なんとか、今回も 目標額を達成。
(長い間に、バカラの負け方を忘れてしまいました?! 
すみません ちょっと言わしてもらいました 
神さん 御免なさい。 今後また謙虚になりますので、、。) 後、達成目標は、最近 また吸い始めた 煙草の禁煙!!

29日の妻とのゴルフで、82を切れなかったら もしくは100以上をたたくと禁煙宣言!?するかな?

妻と一緒に、船内のサウナに行く。 こじんまりとしている。3畳程度の広さ。
汗をしっかりと流して、体調を整え、身支度を整え、下船準備。
荷物は、まとめて、出しておけば、ポーターが持って行ってくれる。

下船も並んで 待つこともなく、優先的に、一番で、下船。
(流石 カジノVIP客の扱い 心地よい)

最後の日本人ホステスに、お礼を言って、記念撮影。


こうして、妻と二人の29年目の求婚(旧婚)旅行 豪華船の旅は終わりました。

長々とお付き合い お疲れ様でした。



▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全2 件)

2011/09/22(Thu) 23:41kenta

はじめまして。
このクルーズって9月8日の便ですよね。
私は石垣に居たので見ましたよ。
多分これだと思いますが。。。
http://ameblo.jp/kent1225/entry-11011906818.html
私は仕事で6日から8日が石垣&竹富島(仕事)、9日から11日は小浜島(遊び)に行って来ました。

クルーズ船は私も一度乗ってみたいのですが。。。
コンプとかあれば身近になるのでしょうが、ローローラーの私には縁がありません(涙
次回はは船内の様子とかレポートお願いします。

2011/12/12(Mon) 23:52サレンダー16

先日会員登録しました。よろしくお願いします。沖縄に住んでいるのですが、まだクルージングの経験ありません。よろしかったらコンプの基準と船上カジノ会社の連絡先を教えてください。

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リゾート・ワールド・セントーサ

クラウン

THE STAR  ザ・スター シドニー

リスボア

Caesars Palace

プルマン・リーフカジノ

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT