リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*マカオ

初マカオ(?)のカジカジ旅行!! Part2~3 

Written by アカガオ

投稿日:2012/02/24

コメント(0 件)

*

Casiono Report

Part2『素晴らしき中国式麻雀との出会い』

2/17
マカオ3日目
AM9:00起床 

「今日こそは!!」とシャワーを浴びてMGMへ出発。
今日はMPプレイヤーを聴きながら出掛けたが、ホテルのエレベーター内でホテルの若い店員が何か話しかけてきた。
イヤホンを外すと、彼は「AKB?」と疑問形で問いかけてきた・・・ 
私が聴いていたのはAKB48のフライングゲット!! 
音が漏れていたわけですね!マカオでも人気なんですね。
押しメンは誰か聞こうと思ったが言葉がわからないのでコミュニケーションがとれない・・・笑顔で挨拶し彼とはお別れ。

MGMに到着しBJ min200HKD卓で15,000HKDをバイインしスタート。
しかし、今日もスタートから良いところ無く△4,000HKDで終了。
「なんかMGM相性悪い・・・」と悲しい思いを引きずり撤収・・・
 
さてどうしよう・・・悩んだ結果タクシーに乗りCODに行くことに
2FのBJ min200HKD卓で10,000HKDをバイインしスタート!凄く調子いい(^v^)
ディーラーのバストが続き約1時間で+7,000HKDになりイケイケモードに
しかし、そんなにうまい話はころがってないわけで、少しづつ減らしてきたのでゲームを終えることに
結局、+5,350HKDで終了。今回の遠征で初めてのプラスゲームで少し元気出てきた。

まだやり足りないので1Fに降りて今度はBJ min200HKD卓で10,000HKDをバイインしゲームスタート
ここでも少し増やし+1,500HKDでゲーム終了。
テーブルを離れてスロットの空き台に座りここまでの収支を確認。△6,650HKDまでマイナスを減らせた。

今後どうしようかと思いながらカジノ内をぶらぶらすることに
すると何やら普段日本で見慣れたゲームが・・・麻雀である。
私が日本で今一番はまっているのが麻雀なのだ。それも三人打ち麻雀。
ここ1ヶ月は殆んど負けなしの状況である。(少し自慢・・・)
中国の麻雀は捨てた牌を自分の前で並べるのでは無く、真ん中に投げ捨てるのをテレビで見たことがある
少し見学することに、確かに投げ捨てている。なんか私にも出来そうだ!!
店員も「やってみるか?」みたいなことを言っている
店員と交代し早速ゲーム開始!! 牌がメチャクチャ大きい!!
普段の8倍ぐらいはあるだろう。
テーブルのレートは「100/200」と書いてあり一番安いレートのようだ。
他人からあがった際は、200HKDを払ってもらうよう
槓子は祝儀があるようで、明槓は300HKDを牌を捨てた人からもらい、暗槓については皆から300HKDづつもらうようだ
あがり牌をツモった際は、次のツモ牌をめくり、牌の種類によって200又は400HKDを皆からもらう
やってみると中々面白い。
約2時間程やって一旦終了することに。+4,800HKDと思わずビギナーズラックとはこのことか・・・
その後も休憩後に麻雀で△3,600、 BJで△2,500ほど減らしCODでのプレイを終了。



なんか今日はリゾもしたい気分になってきた。
世界遺産とかは以前行ったことがあるので、珠海に行くことに。
ホテルのボーダーゲート行きのバスに乗ります、約15分で到着。

かなりの人がいます、ビジターの列に並んで待つことに、周りの人は韓国人ばかり・・・
「日本人いないなー ・・・」少し不安になります・・・ 
すると後ろの方で日本語が聞こえました。年配のおじさんと若い女性の2人組みです。
話しかけてみると珠海に住んでおられるようで、ジャンケット業者の方のようです。(CODとグラリスに出入りされているみたいです)

色々なことを教わり、おまけに私がマッサージに行きたいと言ったところ、お薦めのお店まで連れていってくれました。
Wさん本当にお世話になりました。マッサージは45分で約100HKDでした
少し痛かったですが、大変満足です。

次はボーダゲート珠海の地下街で買い物です。
沢山店があり目移りしてしまいます、妻への土産の時計,娘への土産の洋服,自分にはネクタイ2本とナイキのエアマックスを購入。
全部で使ったお金は500HKDぐらいか、結構値切ったつもりですが、上手な人から見ればもっと叩けたんでしょうね。
まあいいです、満足してますから。

買い物も終えたのでマカオに戻ります。
ホテルに帰ってビール飲みながらテレビ見て寝ます。

Part3 『Wynnでの最後の勝負』


2/18・19
マカオ4・5日目
AM8:00起床 

今日はCODからスタートAM9:30に到着しBJ 
min200HKD卓で10,000HKDをバイインしゲームスタート
なんだかんだで+2,500HKDに

昨日に続き麻雀もプレイ、2時間で+800HKDにて終了
この調子で一気にプラス圏内に突入と2FのBJ min200HKD卓で10,000HKDをバイインしゲームスタート
いいところ無く△7,900HKDで終了

気分転換に麻雀をプレイしますがチャラコで終了。CODとはおさらばすることに
簡単には勝たせてくれませんね・・・

取り敢えずカジノのバスでMGM方面へ向かいます。

今晩は宿をとっていないので寝ずに頑張るか、諦めてサウナでゆっくりするかのどちらかです
MGMの中をぶらぶらし、隣のWynnへ向かうことに
BJの卓こんなに沢山あったかな・・・10卓以上はあるようです

出来ればmin200HKDの卓で頑張りたいなと思いぐるぐると歩くこと30分
中国系の方3人でプレイ中のmin200HKDの卓があったので10,000HKDバイインしてプレイ開始

すごい勢いでチップが増えます!!約30分で+7,000HKDと調子上々です
1BOXのクロオシステムでプレイですがベットアップ時も8割ぐらいは勝っています
となりの知的な香港人との相性もいいのか話しながらお互いのチップを増やします

すると、私の左隣に女性1人が着席。少量のチップでプレイされるみたい。
アップカード5に対し、女性はハードの14、すごく悩んでいます
アンカーポジションの香港人はステイしろと怖い顔しています
女性の独り言を聞くと日本語です、私の方から簡単にBJのセオリーとBSについて少し伝授します
結果、女性はステイすることに。結局、ディーラーのバストで皆が勝利です

色々と話を聞くと、マイルが貯まったので1人でマカオに旅行中で初めてカジノに来られたようで
初めてプレイするのに選んだゲームがBJとのこと!凄すぎます!!
ルールブックも見ないでプレイとはちょっとビックリです・・・
数分一緒にゲームを楽しみ私は他のテーブルへ移動
あの女性の結果どうなったのやら・・・しかしそんなことより自分のことです

別のmin200HKD卓で10,000HKDバイインし再度プレイ開始
ここでもほとんど負けません、隣の陽気な香港人青年とゲームを楽しみます
お互いが勝利したときはハイタッチです
ディーラーのバストを期待するときは卓が壊れそうな強さで「ゴン!!」って言いながら叫んでいます
たまに叩く勢いが強すぎてディーラーのアップカードが飛んでいくことも・・・
凄いエネルギーです

私の方は一時、+6,000HKDまで伸ばしましたがじりじり削られ+4,000HKDで終了
香港人ナイスガイと別れを告げ退席します

その後も色々な卓に座りプレイし結局Wynnでは+10,000HKDで終了
カジノからサヨナラした時間は次の日のAM6:30でした
結局寝ないで頑張ったためかかなりナチュラルハイ状態です

朝食を食堂でとりフェリーターミナルへ
帰りは香港からのエアーです。帰りのエアーはトラブル等無く無事に関空到着

今回の初マカオはマイナス収支で終えましたが、色々得るものは多かったです
BJについてもカジノの数の多さ,卓の数,ルール等十分勝負できる環境だということがわかりました
個人的には、Wynn,COD,ギャラクシーetcがお気に入りでしょうか

次回は6月下旬(サラリーマンのボーナス時期)に遠征したいと思っています

最後に下手な長文にお付き合い頂きありがとうございました。 ビバマカオ!! 終

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

プルマン・リーフカジノ

リゾート・ワールド・セントーサ

リゾート・ワールド・マニラ

Caesars Palace

リスボア

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT