リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*アジア

雨の日ばかりは続かない・・・・

Written by condol

投稿日:2012/07/26

コメント(2 件)

*

Casiono Report

今日は月曜日なのでマニラは車のナンバー末尾が1と2は運転出来ない日。

こんなのがあるので今日は掃除と買い物でおとなしくしていようと起きてからメールチェックと少し仕事を片付け明日この部屋を借りたいと言う人が2組来る予定なので念入りに掃除。

月17,500を11月まで1年分前払いしているのでそれを月10,000ペソでいいと相変わらずの人の良さを見せているが果たして、相手次第だけど・・・

掃除を済ませ、時計を見るとまだ11時半。

買い物には早いし・・・・と、思う事なく、出かける仕度。昨日の不完全燃焼が片隅に残っている為、2,3日は開けようと思いながら戻ったのに・・・恐るべき中毒患者の思考。

ラッキーアイテムを身に付けいそいそと出かける。12時前なので2階はオープンしておらず、エレベーターで3階へ。

スタートから連続でヒット・・・あれっ、昔が蘇った?

嬉しくも不気味でもあり、ここ半年、本当に失速していただけに気持ちが悪い位、当る!!


10手連続で取り、後は結構な感じで増えていく。おいおい、本気にするぞ・・・と、自分自身を疑いながら単価が安いので30,000ペソ位の浮きだが回数は相当というか本当に良く当る。

絶好調時またもや、テーブルに1人なのに隣にタバコを咥えたオヤジが座る。堪えてよっとばかりに席を立つが後は皆、テーブルは紫煙が見える。



仕方ないので2階に下りてオープンまでラウンジにてラーメンとキムチを食して時間を過ごす。

1時10分からスタート。

昨日の割りと良かったテーブルへ。あっ、この可愛い娘は相性が良くない娘だ、と、思いながらも笑顔で挨拶・・・やっぱり、4手までまるでかすりもしない。

次で外すとチェンジだよっと言いながらカードをめくると0・・・・ディーラー、ナチュラル8.     さような~ら・・・・

隣のテーブルに移るとドロースタート。ムッ、これも悪い兆候・・・・

しかし、次の手、ナチュラル9.3手目バイ1で勝ち。4手目ドローへ1,000、Pへ3,000。
結果はドロー・・・・ディーラーへいつものチップ。なんと、ヒット。めずらし~い。

次の手・・・本当によくヒット。ここで42,000の浮き。合計54,000ペソの浮きと昨日の負けを取り返している。凄い、小額ベットなのに・・・・この短時間で。

ここで70前後のおばば軍団が臭いを嗅ぎ付けて空いている席を埋めてくれる。3手ばかり続けて取ったが余りにもミニマム500を皆で集めて2箇所に置く、超スロープレイ。

堪えてよっとばかりに席を立つ。お兄ちゃん待ってよ・・・・らしいタガログ語をサッと流して見えない席へ。

ここもバンバン当る。ドロー・スーパー6がたまにイメージが沸いた時に置くとビシッビシッと当る。計8回。
98,000ペソの浮きとなり、時間はまだ3時を少し廻った所。

今日は100,000ペソの浮きで良いかなっと思い、後、2,000ほどだからと流して打つが中々、埋まらない。
ここっと言う所を10,000ペソでベットすると何故かハズス・・・これで3回目。1,000ペソで怪しい回をベットすると必ずヒット。なんじゃこれぁ?  結構、60%の比率で当てているのに何故か、手持ちが少しずつ減って行く。

う~ん、テーブル、チェンジ。ここも、一進一退。1時間ばかり時間を過ごし、当るけど手持ちが減っていくのが止まらず、最後の10,000ベットを外した処で本日、御終い。

まあ、勝っているのだからと思い直して両替する。相変わらずのお姉ちゃん達の今日は全然売れないのでノルマが・・・・の声を、昨日負けたのを取り返しただけ、っとほうほうの体で逃げた。
ロビーに下りるとラファイルとボディガードのおっちゃんが居り、どうしたのぉと声をかけると、昨日、前に私の住んでいたマリナオロサで23時過ぎにホールドアップに日本人があったので私かと思ったと言うのでその時は負けて不貞寝をしていた。と、言って笑わせてやった。

でも、こんな繁華街でやるかねぇ・・・70,000ペソばかり取られたらしいけど、それもカジノの帰りらしく、ハイアットで負けたのでしょうねぇ、とぼとぼ歩いていて目を付けられたのかも?明日は我が身と気をつけましょう。

戻ったけどまだ4時半。

仕方なく、犬を散歩に連れ出し、ラサール広場へ。20年近くホテルなどから見ていたが1度も行った事がないので行ってみたがなかなかだった、皆楽しく過ごしており、ポリスやセキュリティも多く、綺麗な広場でなんと電気汽車まで走っている。

犬達は子供達が寄って来て、連れて行ったので任せて見ていたが日本人らしい5~6人位の老人達がこの汽車で広場を2周廻っていた。

噴水ではレーザーを当ててショーらしくDJまで付いて解説していた。なんと、垢抜けた広場だ。

6時を廻り、暗くなりだしたし子供達も犬を返しに来たので私も戻る事にして立ち上がったがここは雰囲気も良いのでまた、近い内に散策するのも良いかも。

本日の収支   プラス53,000

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全2 件)

2012/07/27(Fri) 23:10ぽんとん

はじめまして、Condolさん。
かつてマニラを主戦場としていたポントンと申します。
フィリピンのレポートはどれも昔懐かしく空気感が伝わってきます。
特にCondolさんのレポートは散文的で、、、
カジノが生活の一部になっているんでしょうね。
今回の草刈場はハイアットでしたか?
RWに席巻されつつあるマニラにマイダスホテル&カジノがオープンしたようですがどなたか
情報いただけますか?
マイダスといえば触ったものを金に変えるギ神話の神様ですから、これは期待持てます。
次のレポートを楽しみにしています。

2012/07/28(Sat) 10:04condol

ははは、有難うございます。

ここへ記載しているのはブログから抜粋しているものなので最近の酷い負け方はここにはまだ載せていないのです・・・・

恥ずかしい位のもバンバンとありのままを書いていますのでよければ見てやってください。

マイダスと読むのですか?通りがかりにチラッと見ていたのですがそれも昨日、こちらのカジノのエージェントと車で通っていた時たまたま、あそこはスロットだけかと聞いたらコリアン経営のスロットとテーブルもあるよっと教えてくれたのでじゃあ、今度、覗いてみようっと言ったばかりでした。

偵察して来てご報告いたします。

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

Caesars Palace

プルマン・リーフカジノ

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

リゾート・ワールド・セントーサ

リスボア

THE STAR  ザ・スター シドニー

クラウン

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT