リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*オーストラリア

2012年8月ケアンズの夏

Written by しゃんぱん

投稿日:2012/08/30

コメント(2 件)

*

Casiono Report

久し振りのケアンズに行って来ました。

飛行機はジェットスターです。

夜に乗って
ぐっすり眠れば朝にはケアンズ到着です。
時差は1時間しかありません。

以前はJALの直行便が飛んでいましたので
マイル修行も兼ねてよく行っていました。

今から考えますと一年に4回も行くと言うのは
マイル修行としても行きすぎです。(笑

でも、一年に10回行かれた方もいましたからね・・・。(笑

ケアンズは、グレート・バリア・リーフでの
さまざまなマリンスポーツで有名なところです。
クイーンズランドの湿潤熱帯地域と、海山両方の世界遺産があり、
ファー・ノース・クイーンズランドの観光拠点となっています。

南半球にありますので今の季節は冬にあたりますが、
一年中Tシャツで過ごせるケアンズです。
今は乾季の季節ですから、
暑い日本から生牡蠣を食べに行くのには
ベストシーズンではないでしょうか。

と言うわけで、何回生牡蠣食べようかなと考えながらケアンズ到着です。

*

*

*

*

お迎えの車でプルマン・リーフ・ホテルに10分程で到着です。

前日からお部屋を押さえてありますので、
朝の06:30でも、お部屋に入れます。

アーリーチェックインは
ただいまカジノのサービス期間中です。(嬉

*

*

*

*

いつもはゆっくりするところですが、
元気なので朝の町を散策することにいたしました。


朝ご飯にスモークドサーモンのエッグ・ベネディクトと
カプチーノをいただきます。
このお店はピザが美味しいお店なのですが、
朝はまだやっていませんでした。

*

*

*

*

*

*

ピザのドウを発酵させてから焼くのでお気に入りのお店です。

「LA PIZZA」と言う名前のお店です。

エスプラネード通りにあります。


いつもはこんな感じでドウをこねています。

*

*

*

*

お腹の準備もばっちりです。
お部屋でシャワーを浴びてジャグジーで疲れを癒しましたら、
早速カジノにお出かけです。

まずはキャッシャーで日本円を預かっていただきます。

通常は三日間のホールドとか口頭では伝えられたりいたしますが、
VIPルーム対応ですので滞在中ず~っとホールドしてくれます。

プルマン・リーフ・カジノは
1階と2階に分かれています。
おもに1階にBJをはじめとするテーブルゲームがあり、
周りをスロットマシーンが囲んでいます。

2階には、2ヶ月前に改装されて、
見やすくなった巨大スクリーンが用意されていて
オージーの皆さんがラグビー観戦しています。

この奥に
VIPルームである、「クラブ プリヴェ」があります。


気合のボンバーカットでこんなの出ました・・・。

*

*

*

*

私のエネルギーが切れたときに
黒鯛さんにドライバーをかわっていただき、まさに神光臨でした。

これはお昼からお祝いですよね。(笑

*

*

*

*

今の時期ならタスマニアの美味しい牡蠣がいただけます。

選んだワインはペタルマのシャルドネです。

アデレード・ヒルズにあるピカデリー・ヴァレーの自社畑より、
手摘みで収穫されたシャルドネ品種から造られました。

ネクターや白桃、グレープフルーツのフルーティな香りに、
オークの新樽の香りが心地よく絡み合っています。

エレガントな酸と豊かなコクが特長です。

*

*

*

*

*

*

ロブスター・ビスクがありましたので皆でいただきました。
少しクリームで伸ばしすぎの感がありますが、
お昼だから許します。(笑

*

*

*

*

*

*

メインではお肉が一番美味しかったです。


初日から飛ばしすぎです。

*

*

*

*

*

*

夕方も、バカラ台で絞っていましたら、
焼肉の「KOH-YA」で生レバ刺身が
食べれるらしいとのお話を聞きました。

ケアンズに来た初日から焼肉と言うのもなんですが、
レバ刺身と言う言葉を聞いたら出かけないといけませんね。(笑

ところが人気がありすぎて本日は売り切れでした。

それではとイケメンの店長さんに
次の入荷日やケアンズにおけるレバ刺身状況を聞きます。


まずはユッケをいただきます。


Wユッケ発注です。


*

*

*

*

*

*

ビーフたたき、発注です。(笑

タン塩、発注です。

ビクトリアビタービール発注です。

*

*

*

*

*

*

トントロもありました。

*

*

*

*

*

*

烏賊でも何でも焼いちゃいます。

特選、豪州和牛セットです。
やっぱりこれは美味しかったです。

*

*

*

*

*

*

パーナ貝も焼いちゃいます。

明日はお魚釣りに行きますので、
もし釣たら持ってきますので
お刺身にしてねとランチのお約束をいたします。

*

*

*

*

本日は釣りに行きました。

彼はキャプテンのヘンリーさん。
彼の喋りがとても面白く
今回の参加費用の半分は
彼のおしゃべり代だねとみんなで話していました。


日焼け止めだと
ムーさんは、ドコから見てもねずみ男に変身です。

*

*

*

*

*

*

マングローブの河べりには2mを越す大きなワニがいました。
キャプテンが水をバシャバシャとしますと、
人が落ちたと思ってこちらに来るんだよといいながら、
水をかきまぜます。
すると、ほんとに近づいてきます。


目が悪いらしく近くまできて、ナンだ船かとわかるとスーッとまた戻っていきます。
まるでユニバーサルスタジオのジョーズのアトラクションみたいです。
つくりもの?(笑

でも、暑いからといって
この辺で水に飛び込めないと言うことがわかりました。

*

*

*

*

*

*

餌は、海老です。冷凍の海老を解凍して針につけます。

この海老は生で食べられるほど良いものだから
このまま刺身で食べても問題ないと
ヘンリーキャプテンは生で食べてみせます。(笑

いきなりの入れ食い状態です。

よく釣れます。

もちろん小さいものは
そのままリリースいたします。

*

*

*

*

*

*

倉木麻衣さんも釣り上げちゃいます。(笑

*

*

*

*

*

*

藤木直人さんもかっこいいです。(笑

*

*

*

*

オコゼが釣れましたこのお魚はうっかり触れません。
背びれにある猛毒にさされてしまいます。

でも白身の食べると美味しいお魚なのですが、
これもリリースいたします。

*

*

*

*

蟹かごの中には、すぐにはマッドクラブは入っていませんが
キャプテンヘンリーは
大きな蟹を用意していてくれました。

蟹の爪は強力で、
ビール缶はあっというまに切られてしまいます。

*

*

*

*

*

*

喰いが弱まりますと、今度はケアンズ湾の真ん中に移動です。

*

*

*

*

*

*

電気うなぎまで釣れました。
これはリリースです。


ヘンリーは船をあやつり、みんなのお世話をしながら、
料理も作ってくれました。

ホットドックを作ってくれました。

*

*

*

*

*

*

マッドクラブも茹でて、
えさの海老も茹でます。(笑

お魚も茹でます。

ポテトチップを出して、
これが本当のフィッシュ&チップスだから
一緒に食べろと勧めてくれます。(笑




お刺身にもしてくれました。
身がこりこりとしていて
とても美味しかったです。

ヘンリーがわさびと醤油も用意してくれました。

*

*

*

*

*

*

しっかり魚釣りを楽しみまして、
お昼ごはんを食べに行きます。

お部屋でシャワーを浴びましてすっきりして
「KOH-YA」に行きます。
お魚は船の上でいただきましたので

ランチをいただきます。

まずはビールで乾杯!

*

*

*

*

私は、店名の「KOH-YA」丼  つまり、ユッケ丼です。
生肉で気合を入れます。

どこまで生肉好きでしょう!(笑


オムレツに明太マヨネーズがけというメニュー。

*

*

*

*

*

*

やっぱり王道のカツ丼。

海鮮丼もありました。


この後ランチのはしごです。(笑

*

*

*

*

博多ラーメンを食べに行きました。

メニューが頼みづらいので、指を示しますと

大きな声でオーダーを通されてしまいました。(笑

「がんばらんば」も、もう少し頑張ってね。

*

*

*

*

*

*

この後、もちろんご挨拶に行きます。

*

*

夜までみんなで騒いだ後は
お食事に参ります。

ケアンズで私のお気に入りのイタリアンのお店です。

エスプラネード沿いの
本格イタリアンレストラン「Villa Romana」です。


住所:Crn Aplin St. & The Esplanade Cairns

TEL:(07)4051-9000 
FAX:(07)4031-5557

営: 6:30-23:00 


まずはビーフカルパッッチョ・・・生肉サラダですね。(笑

このお店では、生牡蠣やバグ、ステーキもビザもいけます。

カラマリという文字を見つけたら、
それはイカフライです。

とても柔らかくて美味しかったです。

*

*

*

*

*

*

スパークリングはタスマニアの「JANSZ」 

シャルドネとピノ・ノワールから
素晴らしい質のスパークリング・ワインが造られています。

5本も飲んじゃいました。(笑

アンテパストも美味しかったです。

*

*

*

*

*

*

ピザは、本日のお勧めのクロコダイルのスモークがのっています。


みんなで盛り上がります。

アンチョビを特別に追加してもらいました。

*

*

*

*

*

*

生牡蠣もいただきます。
本日はタスマニアの牡蠣です。

*

*

*

*

*

*

お勧めの焼いた牡蠣もいただきましたが、
やはり生牡蠣が良かったです。


このお店では
バグを頼まないといけません。

本日の特選素材です。

パスタもいただきます。

*

*

*

*

*

*

デザートはマストですね♪


支払いは当然「ゴチバトルです。」

ゴットさんの提案で半分の方がタダになる戦いです。

ワイルドだろ~う!(笑

*

*

*

*

イタリアンをいただいてホテルに帰る途中に
ナイトマーケットがありましたのでちょっと寄り道。

マッサージがありましたのでお願いいたしました。

随分安いなと思いましたら、
40分のこの15$のコースは
はじめの15分は足湯の時間でした。
ですからマッサージは25分間と言うことです。

マッサージを長くしていただくと
5分で5$ずつあがっていくことに。

韓国人の方たちが元気にマッサージしてくれました。

*

*

*

*

翌日ぐっすり眠って目がさめましたら、まだ05:30。

ジャグジー浸かりながら
本を読んでもなかなか朝日が昇って来ません。

それで、もう大丈夫だろうと市場に出かけました。


ラスティーズマーケット RustyS Market

営業時間は、週末しか開いていません。

金曜日5:00-18:00 土曜日6:00-15:00 日曜日6:00-14:00

*

*

*

*

*

*

ココナッツを器用に剥いていきます。

でっかいかぼちゃのようなトマトもありました。

*

*

*

*

*

*

このラスティーズマーケットでのお楽しみが
ベトナム系の方が作るフォーのお店です。

フォーガー(鶏肉)フォーボー(牛肉)
をいただきます。
朝ごはんはスープがありがたいです。



帰り道に可愛い
マカロンのお店もありました。

*

*

*

*

*

*

ホテルに戻ってきますと
オープン時間です。


スロットも少し遊びます。

40000ポイントでた~!
と言っても2セントマシンですから
たいしたことありません。(笑

わらしべ長者方式で少しずつ増やします。


この後はVIPルームにて
バカラをいたします。

*

*

*

*

*

*

本日は12時から、パーティーです。


まずはマネージャーからウエルカムのお話です。

会場は「カフェチャイナ」

前は町中にありましたが、
1階の元のバッフェレストランに
移動して開店していました。

*

*

*

*

*

*

飲茶に北京ダック、立派なお魚の清蒸も有り
美味しくいただきました。

*

*

*

*

*

*

お代わりもいただきます。

*

*

*

*

皆さんに自己紹介していただき
初めての方も、皆勤賞の方も盛り上がりました。

*

*

*

*

いよいよ、お待ちかねの賞品の抽選会です。

今回はちょっと趣向を変えました。

1万リゾに1枚の抽選券が入っています。


1.自分の希望しない賞品は、「なかったことに出来る」権利を持てることにいたしました。

2.最高で2つまで賞品を得ることが出来る。

3.全員にはちみつや、マカデミアンナッツその他詰め合わせセットのお土産を用意いたしました。

2000リゾや1000リゾを期待して100リゾや500リゾの当たりを、「なかったことに出来る」権利をいかに使うかがポイントです。

皆さん大物狙いで拒否権発動です。

ついに私もゴルフタオルと帽子のセット当たりました。
幹事として拒否権行使はできません。(笑



大人だけでなく
光ちゃにも大当たりです。(笑


8月生まれの三人さん。

バカラ先輩さん
hakさん
ゴットさん

お誕生日おめでとうございます。


ろうそく消すのもなかなか様になっています。(笑



ケアンズらしい家庭的な雰囲気のパーティーでした。

*

*

*

*

*

*

花嫁さんに出会いました。

Congratulation~!

*

*

*

*

ワンベット勝ちましたのでココで終了で、マッサージに行きました。

昨日のナイトマーケットです。

本日は、ケアンズのお祭りの日です。

パレードがあります。

*

*

*

*

仮装した方々も一杯です。
皆さん楽しんでいます。

*

*

*

*

本日の夜はみんなで「Mヨーゴ」に出かけました。


ムール貝は中身が痩せていたのが残念です。


伊勢海老やホタテものっています。

*

*

*

*

*

*

タスマニアサーモンも名物です。


バラマンディが美味しかったらしいです。
私まで回って来ませんでした。(笑


鴨肉は食べました

*

*

*

*

*

*

やっぱりラム肉が一番美味しかったです。


ココナッツシャーベットが絶品です。

*

*

*

*

サンバ踊っていました。

土曜の夜は盛り上がりますね。

*

*

*

*

朝はすっきりとお目覚めです。
ケアンズの良いところは
カジノが9時からしか開きませんので
急いでカジノに行ってそのまま・・・と言うことにはなりえません。(笑


朝ごはんを街中のカフェでいただきます。


日曜の朝はのんびりしてて良いです。


昨日の昼さがりに調子に乗ってバカラ
やってましたら、ディーラーさんが交代。

名札には「PATTAYA」とあります。

「サワデカー」(こんにちは!)「コップンカー」(ありがとう)
なんて調子こいてお話してましたら、

全然勝てなくなりました。

ペロっとプレイヤー・ナチュラル9を出されてしまいます。

休んで休んで、」ベットしても7連敗・・・。

泣いて逃げちゃいます。

これはイカンと隣のテーブルでボンバーカット。

はじめは行ったりきたりでしたが、
途中から、賭けやすい2個1個の展開に・・・。

ココから8連勝してパタヤさんにいじめられた分を取り返しました。

せっかくの浮き分を溶かしてしまうところでした。

ココで自分の中では勝負終了です。

後は必殺の一個勝ち止めの作戦です。(笑

これは、1000リゾをベットして勝ったらそこで止め。

負ければワンベット勝つまで
続けますが、ワンアップ勝利で止めと言う作戦です。(笑

ココでつらいのが、
そのあと、どんどんツラが続いても張らないと言うことです。


これを
セッションで3回続けますと
3000リゾの勝利になります・・・ワイルドだろ~!(笑

あとは、バカラ台で皆さんの戦いぶりを
ビール飲ながら眺めているだけです。(笑

*

*

*

*

途中で飽きると
スロットもいたします。

こんなの出ました。

125000ポイントですが、残念ながら1セントマシンでした。(笑

*

*

お昼ご飯にテーブルにいた皆さんで
インドカレーを食べに行きました。

最初のお目当てのお店はお休みでしたので
エスプラネードのほうのお店に・・・。


このお店が大変でした。

はじめにラッシーをいただいて、
次にお料理が出てくるのを待ちますが・・・。

出て来ません。(笑


全然出て来ません。

中では確かに一生懸命作っているようですが、・・・。

出て来ません。

米、炊いているんだよ。

いや、鶏、捕まえにいっているんじゃない・・・。

いろんなことを言ってましたらやっと出て来ました。

*

*

*

*

文句を言った割には料理はとても美味しくて、
タンドリーチキンもシシカバブもいけます。

*

*

*

*

*

*

お勧めのお魚カレーは確かに美味しかったです。

ビーフカレーも申し分ありません。
やはりルーのコクが違います。

パクチー嫌いな方がいましたので
コリアンダー抜きにしていただきましたが、十分な美味しさです。

ナンも焼きたてです。
ガーリックナンと2種類にしていただきましたが、
カレーと一緒にいただきますとどちらもわかりませんでした。
ご飯も美味しかったです。

やはりインド人が作る
チキンビリヤ二は違います。

*

*

*

*

*

*

ダルカレーという豆のカレーが特に気に入りました。

チキンはカレーではなくチキン・マサラをいただきましたら、
本当に辛くて髪の毛が逆立ちました。


お兄さん急がせてごめんね。

でも、1時間は待つよとは先に言ってくれよね。(笑


このお店ではこの時点での勝ち頭
トシローさんの勝利のおすそ分けです。

ゴチなります!

*

*

*

*

ホテルの上にあるドームには
大きなワニがいます。

「ケアンズ・ワイルドライフドーム  Cairns Wildlife Dome」です。


コアラもいます。

リゾもしましたの証拠写真を
トシローさんのために写しに行きました。(笑

*

*

*

*

*

*

またもやリゾいたします。

今夜はオーストラリア先住民であるアボリジニの文化体験です。

ジャブカイ族の文化を唯一紹介するテーマパークに行きました。



棒をくるくる回すだけでアットいう間に火をつけちゃいます。

ゴットさんがこの前行ったケニアでも
体験でやったそうですが、全然火が付かなかったと言っていました。

*

*

*

*

*

*

管楽器ディジュリドゥ(長さ1~1.5m)の演奏を聞きます。

シロアリによって中空になった木を利用して作られるこの楽器に、
唇の振動を管内で反響させ、独特の低音を発生させるもので、
この低音には霊的効果があると考えられており、
呪術医が治療に使うのもさもありなんと言う神秘的な音色でした。

*

*

*

*

この後ゴットさんやおぶちゃん、トシローさんやワインさんとともに、顔にジャプカイ族の化粧をしたまま、、ナイトマーケットに繰り出しマッサージを皆で受けました。

そしてそのままの化粧のまま、VIPルームまで出撃です。

3本スジは3本スダレの現象だ!(笑

みんな子供にもどっちゃった。(笑

*

*

*

*

明日はもう帰国です。

そうなりますとやはり食べなければいけない料理があります。


それはこれ、「カフェ・チャイナ」のアワビシャブシャブです。

勝利のご褒美です。(笑

牡蠣は豆鼓蒸しにしていただきます。


ピータン豆腐もいただきます。

*

*

*

*

*

*

もちろんお肉もいただきます。


3秒間シャブシャブして食べるのも美味しいのですが、

やはりこの料理の美味しいところは

〆の麺です。

アワビラーメンです。

*

*

*

*

*

*

今回はアワビラーメンだけでなく、
雑炊にもしていただきます。

お店の方がお勧めしてくれました。

スープを残さずいただきました♪


ゴマ団子のデザートです。

*

*

*

*

*

*

ケアンズの町から100Kmも離れたところにある廃墟のお城
パロネラパークに行って来ました。

パロネラパークは、
クイーンズランド州の重要文化財なので、
地元の人たちの間では1つの観光名所として、
また結婚式会場としての認知度はありますが、
私たち日本人の間では、
宮崎駿のアニメ「天空の城ラピュタ」のお城のモデルと言われるようになり、連日沢山の日本人が訪れるようになりました。


大体そのアニメまだ見ていませんが・・・。(笑

ま、ケアンズに何度も来ていますので1回くらいは
行ってみるのもいいかと言う気分で出かけました。

カジノホストの保木さんが言うには、
長い間ケアンズでカジノホストやっていますが、
カジノ客でパロネラパークまで行ったのは
私たちが初めてだそうです・・・。(笑


まずは1時間ほど走った後にディナー会場のイタリアンのお店。

期待していませんでしたが、
中々のものが並んでいました。

*

*

*

*

ミネストローネスープも美味しかったです。


でも、
ツアー客以外はこんなところに
お客はなかな来ないだろうなと言うのが感想です。

料理は美味しかったです。

デザートも美味しかったです。

*

*

*

*

*

*

さてお待ちかねのパロネラパーク。


ケアンズを南へ約100km、イニスフェルという町の近くにある古城です。
約70年前に、スペインからやってきた移民
「ホセ パロネラ」という人が自らの手で建てたお城です。

建設当時は地元の一大テーマパークとして賑った場所ですが、
度重なる水害により閉園まで追い込まれました。

現在は3代目のオーナーにより復旧作業が施され、
オーストラリア開拓時代の文化遺産としの地位を築いています。

ホセ パロネラが幼い頃から持っていた「お城の建設」
という夢を成し遂げたところから、
夢はいつかかなうよ~というメッセージを伝える公園となっています。


滝は素敵でした。

その滝つぼにはたくさんのお魚がいます。
特に大きなうなぎが印象的です。

*

*

*

*

立派な木が育っています。


ライトアップされた廃墟が中々いい感じです。

ちなみに帰国してDVDで

宮崎駿のアニメ「天空の城ラピュタ」を確認いたしましたが、
全然似たところはありませんでした。(笑

森の中のお城と言うイメージだけを
インスパイアしたというところでしょうか・・・。

帰りの間の星座のお話が良かったです。

昨日は南十字星も見たことだし・・・。

*

*

*

*

さて本日は帰国日です。

朝ごはんに、朝から開いてる

ケアンズセントラル・ショッピングセンター 
 Cairns Central Shopping Center

営業時間

月-水曜日9:00-17:30 木曜日9:00-21:00 
金-土曜日9:00-17:30 日曜・祝日10:30-16:00 


に行きました。

TAXIで6$。

すぐに到着です。

フードコートでその名も「SUMO サラダ」のお店で
サンドイッチをいただきます。


いろいろなお店がありますので、
お店を見てまわるだけで面白いです。

*

*

*

*

*

*

素晴らしい車で送っていただきました。

中も豪華です。

窓を開けて
ケアンズのエスプラネードを走って帰国です。

*

*

*

*

*

*

グランジは眺めるだけにしておきます。

シャンドンの泡を自分へのお土産にいたしました。



ケアンズオフ会に出席の皆さん
どうもありがとうございました。

皆さんと過ごした久しぶりの
ケアンズはとても楽しかったです。

またどこかのカジノでご一緒いたしましょう!



*このレポートはリゾカジ.SNSの日記を転載したものです。



プルマン・リーフ・ホテル・カジノ Pullman Reef Hotel Casino

*

*

*

*

*

*

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全2 件)

2012/09/09(Sun) 05:42黒鯛

初ケアンズ、大変お世話になりました。
魚釣りツアーは内容も充実してましたし、全体にのんびりした雰囲気が良かったです。
初日大勝しましたが いつものようにかえりはオケラ オーストラリアはATMでは2000ドル
までしか下ろせなくて後半不自由しましたが 楽しい旅行になりました。
シャンパンさんがそのような作戦で臨んでいたとは知りませんでした。
精神的に苦しい作戦ですが今度試してみます。9月シンガポールのF1 10月はパリ
11月はラスベガス、ケアンズ(皆既日食)、ゴールドコースト、とリハビリ旅行がありますが
どこかで大勝したいと思います。
幹事の細かな気配りご苦労様でした。最後に最終日はご馳走様でした。

2012/09/11(Tue) 02:26しゃんぱん

黒鯛さん

お疲れ様でした。

魚釣りはケアンズで
私も初めていたしましたが、思ったより楽しかったです。

ヘンリーさんの気配りがよかったような気がいたします。

あの天国のシューがよかったです。
お世話になりました。

これからも各国回られるようで、
勝ったときに休憩して
長くカジノ遊びをいたしましょう!

また、どこかの国でお会いいたしたいと思います。

勝って
ご一緒に祝杯を上げたいと思います。

ありがとうございました。




▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

THE STAR  ザ・スター シドニー

リゾート・ワールド・セントーサ

クラウン

Caesars Palace

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

プルマン・リーフカジノ

リスボア

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT