世界のカジノニュース

パラダイスシティ年内に150万人の来場を予想、北朝鮮ミサイル問題で中国との間に摩擦も

2017/04/26

韓国初の大型IR「パラダイスシティ」が4月20日にグランドオープン、同社では年内に150万人の来場者を見込んでいるという。
折悪く、今年2月に韓国政府が北朝鮮のミサイル対策として米軍のミサイル防衛システム(THAAD)を導入したため、中国政府が韓国行ツアーの販売を禁止するなどの措置をとった。
これにより今年1月、2月と前年比8%増で推移していた中国からの観光客数が3月は39%減と落ち込んだ。2016年に韓国を訪れた海外旅行客は1,720万人で、うち中国人は800万人以上を占める。
パラダイスの担当者によると、いわゆる大口のVIP客は中国以外のパスポートも保持していることが多いため、関係なく韓国を訪れることができるというが、同社の3月の売上は11%減と影響は出ている。
パラダイスシティを共同で運営するパラダイスとセガサミーは、ミサイル問題の長期化も念頭に、今後は中国以外の日本や東南アジアからの集客にも力をいれていく方針を明らかにした。By Resocasi.com

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

プルマン・リーフカジノ

リゾート・ワールド・マニラ

フライデークラブ

リゾート・ワールド・セントーサ

リスボア

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT