世界のカジノニュース

ギャラクシー&モナコのSBM、協力して日本でのライセンス獲得目指す

2018/05/23

先日東京で開かれたジャパンゲーミングコングレスに出席していたマカオのギャラクシーエンターテイメントとモナコのSBM(モンテカルロ・ソシエテ・デ・バン・ドゥ・メール)の幹部は、GGRAsiaとのインタビューの中で両社がチームを組んで日本市場への参入を目指す方向であると語った。両社は2015年にギャラクシーがSBMのカジノの5%を取得して以来協力関係にある。SBMの幹部は、アジア市場への進出を望んではいるが人材・資金両面で単独でやるよりもパートナーと組む方が得策だと語る。一方のギャラクシーはかねてから日本進出のためのチームを結成して日本でのブランド認知度向上などに努めてきたが、このたび改めて元メルコ幹部のテッド・チャン氏をCOOに起用したほか、電通のIRチームのトップを務めた岡部智氏を総支配人に迎えるなど、さらなる陣営強化を実行し日本でのアピールに力を入れていく姿勢を示している。By Rescasi.com

リゾカジの歩き方! 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

メガラックカジノ in 済州KALホテル

プルマン・リーフカジノ

リスボア

リゾート・ワールド・セントーサ

フライデークラブ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

PROJECT NEXT