世界のカジノニュース

ドゥテルテ大統領「ボラカイ島からカジノを排除」

2018/08/24

10月26日までエンベイロンメンタル・クリーンナップ(環境浄化)のために閉鎖されているボラカイ島について、フィリピン観光庁長官はテレビ番組の取材に対し「ボラカイ島のオープン後は、新しいカジノのみではなく、従来営業していたカジノも全て閉鎖し、ボラカイ島からカジノをなくす」と語った。この決定はドゥテルテ大統領の指示に沿ったものだという。これに対し、フィリピン議会のゲーミング・アミューズメント委員会のTambunting 議長はカジノの閉鎖に関してはPAGCORが唯一権限を持つものであり、ボラカイ島に限らずフィリピンの他地域でも、観光庁にカジノを閉鎖する権限はないはずだ、と語っている。PAGCORからボラカイ島での暫定的なカジノライセンスを与えられたギャラクシーエンターテイメントの副会長は先日、「ドゥテルテ大統領が反対していても、ボラカイ島でのカジノ建設は認められると信じる」との考えを表明している。一方、同社に暫定的なライセンスを与えたPAGCORは「ギャラクシーエンターテイメントがボラカイ島を断念し、その他のリゾート島にカジノの建設先を変更すれば、事はスムーズに進む」との考えを示したが、ギャラクシーエンターテイメント側は「ボラカイ島のように中国からもマカオからも近く、リゾート地として多くの観光客を集められる島は他にない」とボラカイ島にこだわる姿勢を見せている。by Resocasi.com

リゾカジの歩き方! 初心者のためのカジノ

リスボア

プルマン・リーフカジノ

フライデークラブ

リゾート・ワールド・セントーサ

メガラックカジノ in 済州KALホテル

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

PROJECT NEXT