世界のカジノニュース

日本のカジノはスロットが主流になる?!

2017/05/08

コンサルティング企業のGMAは先日、日本のIRに関するレポートを発表したが、その中で日本のカジノではゲーミングフロアの45%をスロットが占めるだろうと予測している。日本では長年にわたりパチンコ、パチスロなどのマシン相手の賭けが根付いているからだという。また日本にはアルゼ、コナミ、セガサミーなど日本人の好みを周知しているゲームメーカーが存在する。
中国人の間ではバカラやシックボーなどテーブルゲームの人気が高く、マカオではゲーミング売上の9割をバカラが占めてきた。一方、日本人はテーブルゲームの中では、バカラよりブラックジャックを好む傾向があると報告書は述べている。By Resocasi.com

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

フライデークラブ

リゾート・ワールド・セントーサ

プルマン・リーフカジノ

リスボア

リゾート・ワールド・マニラ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT