行ってきます〜ました


マカオフェリーターミナルの詐欺師? 

NO. 3071 2021/03/31 (Wed) 10:38
Written by HIRO329

返信(0) 表示(454)

’18年1月の話ですが、お会いした方居ますかね。
マカオからフェリーで香港に帰ろうとフェリーターミナルに居た所、「日本の方ですか?」と日本人(自称)の年齢不詳なおばさんに声を掛けられました。
聞く所によると、初海外一人旅で疲れてこのベンチで仮眠したら、キャリーバッグ一式盗まれたと。
パスポートは身に着けていたから持ってるが、クレカも身銭も無く、地元の警察も対応してくれなくて、ここで水だけ飲んで数日凌いでいるのだと。
この時点で詐欺師と疑う前に、”面白い人に会った!、これは酒の肴、旅の思い出話に出来る!!”…と僕は思ったので、そのまま話に付き合う事に。
2週間の世界遺産観光で来て、ホテルは現地の旅行会社で予約した方が安いと聞いたからそうする予定だったのだ…と、切羽詰まった感じ(演技?)で、まくし立てて来ました。
幸い僕はカジノ好調で、数千ドルの余裕が有ったので、”では2000HKD貸しますよ”と言うと、土下座して有難がるでは…
実は歯も磨いて無く、持っていたらで良いのですが…と、歯ブラシの要求も有ったので、リオホテルの歯ブラシをプレゼント。
パスポートも確認させてくれて、手書きの日本の住所を渡され、日本に帰ったら必ず返しますからと振込先を聞かれたので、”カジノで勝った金なので、別に良いんですけど…”と言いながらも一応振込口座を渡しました。
酒の肴時に見せる為、別れ際に”一緒に写真撮っても良いですか?”と二人で自撮りしてフェリーに乗船。
そして帰国してしばらく…、”2000HKDなので3万円で”と言ってあったのですが、きっちり3万円振り込まれているでは!
のちにネットで調べたら、「マカオのフェリーターミナルに詐欺師が居る」と全く同じ手口で遭遇したとの書き込みが有りました。
写真撮ったから僕には振り込んでくれたのでしょうか??
それ以来、ターミナルであのおばさんには会ってませんが、今だに謎です。


返信コメントを投稿する