リゾカジ カジノレポート

12月マカオ

* マカオ 2018/ 02/ 04 Written by minaminami

コメント( 2)

12月7日から11日の日程でマカオへ行ってきました。
初日はマッサージ屋で夜明かしし、モナリザ(なくなったけど)の2泊プログラムに参加して、880ドル分のキャッシュバックで延泊するというプランでした。

入国時に所持金申告しようと用紙を記入して係のいる処へ持っていったら・・なんと目の前で破られてゼスチャーであっちへ行けとのこと(笑)。ええのか?こんなんで。

前回同様、水晶宮のバカラではツラが全く出ない理想的なクソ罫線が多数見られました(笑)ので、比較的盛り上がっていないmin300-1000ドルの卓に座り、3連勝を待ってツラ切れにマーチンゲールで挑みました。

5連敗で撤退するようにしていましたが、ありがたいことに一度もツラがLになることが無く(要するに最悪罫線ってことです)、順調にローリングが進み、微妙に所持金増加。延泊分のキャッシュバックを貰えるくらいのほどほどにセカンドバイインを抑えて、早々とバカラを離れます。

この日程でマカオバビロンカジノではATPのポーカートーナメントが開催されており、日本から顔見知りの有名プレーヤーたちが奮闘しておりました。自分は同行の友人の日程との兼ね合いで、サイドイベントに一つだけ参加しましたが、健闘むなしく惨敗でした。ターントップ2ペアでレイズに立ち向かってオールインしたら、セットが出てきて即終了。

ポーカーの借りは別のポーカーで返す!3枚ポーカーで勝負!と考えMGMに移動しましたが、まさかまさかの50ハンド連続ワンペア来ず(笑)。その間にフラッシュ2回が来ましたが焼け石に水。ズルズルと勝ち分が減っていきました。えーい!それならBJで勝負とmin500の台に一人で座ります。2ボックス使って3:2のベット額傾斜をつけて頑張ると、ちょっとずつチップが増えます。

ディーラーが2回連続バーストしたのを見てベットアップ!4000ドル・2800ドルに増額したとたんに、ディーラーのフェイスが6!配られたカードは低い方が10とAで見事BJ完成!。そして高い方には2と2。スプリットするとまた2!・・・スプリットすると・・また2!これは大勝負になった・・・・。配られたカードは①9→ダブルダウンで8、②8→ダブルダウンで7、③7→ヒットして9、④6→ヒットして7ステイ・・・悪寒が走ります。

この悪い予感ってなんで当たるんですかね?・・ディーラーはサクッと4→10でわが軍全滅・・・勝ち分が全て溶けました。途方に暮れて友人の勝負が終わるのを待つ間に相性の良いアルゼのクリスタルスロットに座り、10セント台maxベットで頑張りました。すると見事にクリスタルが6個そろい、最高額のポイントを抽選で獲得!(こそっと写真撮ったけどアップすると怒られそうなので伏せますw)この1発で勝ちに復帰。後は早々にホールドを解除して、勝ち分だけでゆるーく遊びました。

今回の旅では高級料理は一度も食べませんでしたが、相変わらず食八方の麻婆豆腐が抜群に美味しかったのと、リスボアの日麗の飲茶が最高でした!。

ここのSNSに書き込むのもこれが最後になりそうです。またどこかでお会いする機会があれば共闘・グルメツアーをご一緒させてくださいませ。当然その時はツラ切れマーチンゲールは封印しますのでw

*このレポートはリゾカジ.SNSの日記を転載したものです。



このReportへのコメント(全 2件)

2018/02/05(Mon) 14:29

くるくる

みなみ・なみさん、

お久しぶりです。

3連勝を待って最大5連勝までマーチンゲールで逆張りって、くるくるストラテジー1ととても良く似ていますね!(笑)。やはり、クソ罫線への対処の仕方は、皆、似てくるのでしょうか?(笑)。

それでは、また!(^O^)/


2018/02/06(Tue) 01:49

minaminami

くるくるさん

ダメな時のしのぎ方って、結構個性が出て面白いですね。
普段はくるくるさんのヒットアンドアウェイ戦法を参考にしつつ、
ローリングチップの恩恵も貰いたい・・クソ罫線・クソ台で長く
打てるように工夫しよう・・と思った結果がこれでしたw

またご一緒できる日を楽しみにしております!


コメントの投稿

投稿するにはログインが必要です。
会員登録がお済でない方は≫コチラ

PASS: