リゾカジ カジノレポート

塞班決戦、二十一点的勝利?

* サイパン・テニアン 2018/ 03/ 24 Written by kintaro

コメント( 6)

さらばサイパンよ また来るまでは
しばし別れの 涙がにじむ
恋しなつかし マニャガハみれば
椰子の葉かげに 十字星 ♪

波の押し引きで 眠れぬ夜は 
語り明かそうよ 8デッキの上で
A(エース)がまたたく ディーラーハンド見れば
冷えたビールも ほろ苦い ♪


※今回の遠征概要をアレンジ歌詞で現してみました!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回は3/18~21の4日間の旅程です。
■初日
デルタ便は成田第1ターミナルからの出国になります。
ラウンジで気付けのビールを呑みます( ̄ノ日 ̄)。

大事な大事なイメージトレーニングのお時間です。(。・ω・)ノ゙
・初日と2日目で、おなかいっぱい勝って「打ち止め(勝利目標設定:2万リゾ)」!
・3日目はマニャガハ島に渡って、朝からビールをかっくらって終日昼寝&波と戯れ…
・サイパン最後の夜、祝勝会で最高級の牛肉と高価なワインを飲みながら、星と戯れ…
・帰国日午前は、10ドルBJ卓でチマチマとビールを飲みながらディーラーと戯れ…
・そして夕方発のDL便では、高いびきをかきながら帰国の途に就く。

よし!我ながら完璧なシナリオだ ヘ(ё_ё)ノ!

近いが魅力のフライトは、短針を1時間先に送ってぐっすり眠ると、15時過ぎには
サイパン空港上空へ。
着陸態勢に入ると、本島近くのティニアン島が見えてきます。

事前申請のESTAで快適に入国審査を終え、タクシーで15分も走れば、ガラパン
地区に到着です(メーター料金は日本並です。約20ドル)。

サイパンは4回目(うち、カジノが出来てからは2回目)です。
これまでフィエスタは2回、直近ではハイアットを利用しました。

ハイアットは80年築、フィエスタは89年築と建物・設備はかなり古いのですが、値段は不相応に高いです。どちらもビンテージ物件ですが、プライベートビーチを持つがゆえの限定価格なのでしょうか?私は似非不動産鑑定士です。

今回は、カジノに最も近い(カジノの隣の)セレンティホテルに宿泊しました。
カジノ入口まで徒歩3分もかかりません。

ホテルは4F建てのコンパクトなタイプで、築浅(2016年築)です。
スタッフもフレンドリー、これで1泊1万円とはリーズナブルですね。

カジノホテルの建設は昨年12月と比べて、まったく進んでいないようです。
いったい、いつ完成するのでしょうか?サクラダファミリアといい勝負?といっても過言ではないかもしれません(笑)。

さて、この日は天体観測ツアー(2時間半コース)に参加してみました。
夜中の海岸に寝転んで星を見るだけという、とてもシンプルなツアーです。

感動ですよ!w(゚o゚)w オオー!

波音をBGMにして、壮大な大空のたくさんの星たちをみていると、星ってこんなにたくさんあったんだなぁ!?と、大自然に酔いしれます。

カジノでの一喜一憂なんてどうでもよくなって…
くるかな…くるかも…、うーん…くるかしら?(笑)

このツアーは25ドルでした。超おススメです!ガイドのSAHOさん、本当にありがとうございました!(南十字星付近は雲が厚く観測できませんでした。うーん残念!)
スマホ撮影ではまず映らないので、デジカメ一眼を持っていきましたが、バルブ撮影をしくじってしまい…猛省。。

・・・・・

さて、ホテルに帰還するや、米リゾ札で武装して、いざカジノです。
円のホールドは1週間可能でした。
ただ、交換レートが悪いので注意が必要です。まあ、減らさなければ問題はないのですが…。
今回の軍資金は18,000リゾです。

25ドルのBJ卓で、ビールの注文を合図に「サイパン決戦」がキックオフです。

今回は「ベットアップ3度押し」という、危ないスタイルを試行してみました。
基本が3セットだから、ベットアップだって3セットでいいんじゃ?という単純な思考です。
25、50-100-150、400-600-1000(単位:リゾ)。

仮に、B-1、2、3を3連敗すると、一気に2000リゾを失います。
でも、目標2万リゾの大ダマを獲りにいく以上、“痛み(リスク)”の先に勝利はあるはず…
と信じています。

何事も経験です。いろいろ実践してみます!
さあ、楽しくなってまいりました (^|0|^)!

をー、なかなか良い感じです!
(初手 +3300リゾ)

時刻は24時と、カジノ空間ではまだまだ宵の口ではありますが、
初日はプラス領域で過ごしたいので、ここで切りあげます。

■2日目
翌朝、6時、カジノの興奮からか何となく起きてしまいます。
ホテルとカジノが近いのも善し悪しですかねーw。
はい、急ぎ足…徒歩2分で出勤。

えーと、どこの罫線がいいかなー!?

●〇〇〇●〇●
●・・T●〇●
●・・・●〇

うん、これがいいですね!

それではと、●のバンカーに500リゾを賭けてみました。
地元の民とおぼしき細身のトーマス君(仮名)が、セイムドライバーで絞ってくれます。

バンカー、一枚目ガクブチ(絵札)。
と、ここで、トーマス君、「プレーヤーオープン!」いい発音です。ネイティブですね!

相手方プレーヤー、絵札+3=総和3です。

まあまあです。
で、トーマス君の2枚目、ツーサイドのようです。
ここで「4」と「5」では大きな違いがありますよね。

もし4条件だと、
プレーヤーの3枚目がAでタイ、2・3・4・5・6で相手段々強力、辛い展開、
7なら負けなし、8、9、10、J、Q、Kでバンカーの勝ち確定。
つまり、負け確定:辛い展開:勝ち確定=0:5:6

これに対して、もし5条件だと、
プレーヤーの3枚目がAならバンカー勝ち確定、2ならタイ、3ならバンカー負け確定、
4.5・6で相手強力、辛い展開、
7なら負けなし、8、9、10、J、Q、Kでバンカーの勝ち確定。
つまり、負け確定:辛い展開:勝ち確定=1:3:7

ここでの比較ポイントは「辛い展開」の差(5vs3)ですね!

さて、トーマス君、キチッと絞ります。
昨日見たオリオン座をイメージしてみます(真ん中に(三ツ星が)付け!と)。

真ん中、つきました!ツーサイドといった範囲の中ではグッジョブです。

さてプレーヤー、3枚目!
オープンされたカードは(BJゲームであれば)またたくような「A」。
(バンカーウイン!)

ここでトーマス君、歓喜の御発声、
「チョンッ!」
ん?「チョン(中=「的中」広東語)?」…御地元ではなく、大陸方面の方でしたか?(笑)

それはさておき、勝利勝利。よかったです d(⌒o⌒)b。

この次もプレーヤーを2目いただき、好調!
と思ったのですが、次の大玉プレーヤーベットで外して…転がって。。
ゞ(_△_ )ゞ ヒクッヒクッ

波の押し引き、一進一退が続くなか、ここだ!という勝負に限って弱いです。
やっぱり、バカラは勝てませんなぁ (ノω・、) ウゥ・・・

(▲2000リゾ/+1300リゾ)

朝食は、ハイアットホテル前のレストラン「KINPACHI」で「かつ丼」をいただきます(朝から?)これが意外に美味いです!
納得の9ドルでした。日本の漫画本(単行本)もたくさんおいてあります!

昼過ぎ、気分転換のリゾとして、米国記念公園の先のマイクロビーチ(自然の海岸)に行きます。

日焼けで肩と鼻がヒリヒリしますが、冷たいシャワーを浴びてカジノに出動します。

25ドルのBJ卓が賑わっているので、入れてもらいます。

なかなかベットアップチャンスがこないです。
やっとキターーー 
щ(=`(∞)´щ)―――― 果敢にベットアップです!!

しかし、
しょっぱなからベットアップ3連敗!

なーにー?やっちまったなっw(☆o◎)w!!
(▲2300リゾ/▲1000リゾ)2日目にしてマイナスに転落です。

あれー?
トレーニングしたイメージとだいぶ違うなー(まあ、現実の世界はこんなもんでしょうケド)!
意気消沈。まだキズも浅いことですし、今日はこのへんでおいとまします。

カジノ内の中華レストランでジャージャー麺を注文します。15ドル。味はまあまあですが、カードポイントで食べられました。

部屋に戻り…このレポート原稿をここまでしたためて、規則正しく消灯 m(_ _)m。

■3日目
マニャガハ島への再訪も検討しましたが、昨年12月に行ったばかりなので…
を言い訳にパスします。(本音は…、もちろん負けているからです!)

ホテル近くのカフェで遅めの朝食をとって、昼過ぎからマイクロビーチで寝ます。

14時頃から出勤です!

本日の献立は、BJ25ドル卓で2BOXスタイルです。いろいろやってみます。
25、50-100-150、B1:600、B2:1000(MAXが1000なので、B3は封印)。

(ちょっとした驚き)
その昔、BSカードを見ながらのBJプレイが出来ない(とがめられる)カジノ遠征用に制作した、BS柄のシステム手帳。今さら確認(カンニング)することもないのですが、愛着があって今でも毎日使っています。私の趣味はレザークラフトです(これは本当です)。

今回始めてピットの女性から指摘されました。絶対に解らないだろうと思っていましたのに、彼女は私の手帳を何気に眺めていて気付いたようです。サイパン、侮れません笑。

さて、戦績の方はと、上昇気流に乗れました。
ベットアップも概ね7割は成功しました。

(+3500リゾ/+2500リゾ)黒字転換です ヽ(^◇^*)/ ワーイ!

カジノの中華レストランで遅めの昼飯です。

満腹っす。部屋でグースカ昼寝します…Zzzzz。

17時すぎ、後半戦です。
25ドル卓でのワンハンド、ベットアップ3度押しに挑戦です。
ギアチェンジをして基本を(2倍に)底上げしてみます。
50、100-200-300、500-700-1000(単位:リゾ)。

うん、いいですね!
B-2を外しても、B-3で補填してくれることが3回ありました。
この3度押しのメリットは、ベットアップの2回目でも臆せず行けること。
後ろ盾があることの安心感ってメンタル的にもとても良いですね!

しかし、3度押しは諸刃の剣です Σ( ̄ε ̄。

この時は、たまたま3回とも成功したからよかったものの…
神様の悪戯によって、3の矢の時にスプリット+ダブルに発展することだって…
そうなりゃ、血圧もかるく180mmHgくらいに急上昇することでしょう…(゚◇゚)~!

まだ体験サンプル数が少ないので、今後も慎重に運用・試行していこうと思います。

でも‥‥今は目の前のチップだけが現実です!!
1万リゾの「頂き」が見えてまいりました♪ O(≧▽≦)O
(+5900リゾ/+8400リゾ)

22時、体力の限界というより、呑み疲れてきました。そろそろ潮時でしょうか(=・ェ・= ?
見えている頂きに近づくと、逃げていく「逃げ水」を追っているような感覚…
ううむ、このへんがヤメどきかなぁ。。。

(▲600リゾ/+7800リゾ)


…ディーラー、ローカードからのバースト…

姿勢を直して、だらしなくカカトを踏んでいた靴もちゃんと履き直します。
マックスベット(1000リゾ)+マックスペア(100リゾ)にしてみました。

(これで負けたらやめよう…。)

最初にディーリングされたカードは絵札の「J」です。
(お、なかなか良いカードですヽ(^◇^*)/)

対するディーラーカードは、眩しくまたたくような「ダイヤのA」でした。
(う、途端に劣勢パンダ!(/_<))

冷たいビールも「ほろ苦い」感じです。

さて、2枚目のカードが私にディーリングされる…その刹那、
大声で叫びました 

「(o゚◇゚)ゝ ジャパーー----------ン!!」 と。

んー、呼び込みも空しく、ペアの「J(JAPAN)」は来ませんでしたが、

ディールされたカードは…

それはそれは眩しい

「A」の降臨です! w(゚o゚)w オオー!

お隣さんから「なーいす!」と称えられます!
BJをやっていて良かったと思える瞬間です。

しかし、ディーラーフェイスも「A」です。

喜びも束の間、
ディーラー、事務的に他のプレーヤーにはインシュアラーーーンス?と聞きますが、
私にだけはイーブンマネー?とニコニコ笑顔で聞いてきます。

迷います。迷います。( ̄へ ̄|||) ウーム

MAXの1000リゾのベッティングなので、イーブンもありかと。。

<※BJに馴染みのない方に>
ここでイーブンをコールすれば、その時点で1000リゾが手元に…。
しかし続行させて、ディーラーがBJでなければ、掛け金に対する1.5倍の1500リゾがゲットできます。
もちろん続行の結果、ディーラーもBJとなったら、プッシュ(引き分け)ですので、1リゾたりとも手元にはきません…。

13分の9(A・2・3・4・5・6・7・8・9)で1500リゾ、13分の4(10・J・Q・K)で引き分け。そのハンターチャンス(ふ、古い‼)的な選択肢を選ばなければ、無条件で1000リゾが手元に。。。

迷います。迷います。( ̄へ ̄|||) ウーム

そして下した決断。
プラス領域の余裕もあってか、イーブンマネーの選択を拒否すべく、
今回の遠征中一番の低い声で「のぉぉぉぉ~( ̄。 ̄)~~~~」とディーラーに告げました。

やがて
ディーラーの「A」に寄り添ったカードは・・・


(絵札はやめてっ!)
(スリーサイド、かもん‥‥ヌッ!!!!)

ディーラの2枚目は、A~9なら何でもいいのに、何故この時に「スリーサイド」と念じたのかは果てしなく疑問ですw

カードは、私の願いを叶えてはくれず、そこに現れたのは、

絵札ではありません!

(一瞬、ん?勝った?)

絵札ではありませんでしたが、

フォーサイドの「10」でした(。□。;)。

ふぅぅぅ
・・・・・・・・・・・・

まだまだ名残惜しいのですが、プッシュ(引き分け)を受けて、フッと熱が冷めたような気がしました。ペア張の100リゾは損失でしたが。
酔いと眠さも相まって、ここで終了しました。

(▲100リゾ/+7700リゾ)

はい、気を取り直して、利益確定です (=^・・^)ノ。
最終戦については、やせ我慢ですが、良い試合でした。。。

■4日目(最終日)
早朝散歩と称して、マイクロビーチに別れを告げにいきます。
寄せては返す、毎回違う波形を見ていると本当に飽きません ∈( ̄o ̄)∋ ポーッ。

チェックアウトをします。
ブランチは、次の韓国遠征に向けてのドーピングが必要と思い(笑)、韓定食をいただきます。
味は普通に美味しいのですが、「愛想」という名の味付けは無かったようです(涙)。

カジノに別れの挨拶にいきます(←挨拶?はぁ?笑)!

バカラ、BJ、ルーレット等々、最後に何をしようかと考えながら、場内をかるく一周します。
最後のご挨拶に選んだのは、何のことはないスロットマシン(1¢マシン)です。
(完全な勝ち逃げモードです!)

しかし全然揃いません。どんどん吸い込まれる、まるで貯金箱です!

残りクレジットもあと僅か。
ここで期待を賭けたスーパーリーーーーーチ・・

(ふにゃっ‼という感じで)ハズレ。

はい。
これでこのカジノ(インペリアルパレス)には、もう思い残すことは何もありません。
(▲200リゾ/+7500リゾ)

・・・・・・・・・・・・
サイパンに就航していた日本からの唯一の直行便が、本年5月には廃止されます。
これでもう、しばらくはサイパン遠征の機会は無いでしょう・・・。

サイパン&カジノ、とても楽しかった、ありがとう。
2戦2勝、「負け無しの島‼」良い想い出です!!
最後にはこの地での過去の歴史に対して、まぶたを閉じてお別れをします。(-∧-)合掌・・・

そして…、目標の2万リゾには全然届きませんでしたが…


「きんたろ二等兵、恥ずかしながら、帰って参りました~…(^┰^)ゞ」

(おまけ)

<<<<<<帰宅して真っ先に思ったこと>>>>>

『やっぱり、あそこはイーブンマネーだったなっっ!!(お笑いコンビ「カミナリ」調で)』

(おしまい)





このReportへのコメント(全 6件)

2018/03/25(Sun) 22:37

ゆうぱち

きんたろ二等兵殿!w

元BJ打ちとして言わせてもらえれば、そこはイーブンマネーでしょ!www

PCオフお疲れでした!まさか深夜に古女房に会いに行っていたとはwww

『驚き 桃の木 山椒の木 ブリキに狸に洗濯機!やってこいこい大巨人!!!』でしたw

おっと、ネタばらしすんまそ!またオフ会レポ宜しくです!!!


2018/03/25(Sun) 23:23

kintaro

イーブンマネー…
そーですよねー!
1000ドルありゃ、いろんなこと出来ますし、
美味いものだって食べられますものね(≧∀≦)

仁川オフ、お疲れ様でした!
ゆうぱちさんの逆転劇、お見事でしたー(^^)

あたしゃ、ズブズブっす(-.-;)y-~~~
辛いレポート…ではありますが(うるうる)、
今日明日くらいに投稿いたしますぅぅ(涙)。


2018/03/26(Mon) 10:02

ライスシャワー

kintaroさん

オフ会お疲れ様です。バランタイン21年ごちそうさまでした。
レポート読んで、サイパン行きたくなっちゃいます。

高額ベットでBJのときは、イーブンマネーをNoして、
賭額10%程度をインシュランスすれば、どちらでも後悔しなかったです。
WHは許されました。

オフ会レポート楽しみにしています。


2018/03/26(Mon) 12:25

kintaro

ライスシャワーさん

サイパンはのんびりするには、とても良いところです。
もしLCC便の参入あらば、また通おうと思っています。

ただし、BJテーブルは濁流ですよーw
我慢できるかなーーーー(笑)!?


2018/03/27(Tue) 02:06

taru

PCオフの間にレポートあがっていましたね、まだこの時は惨劇の前のぬか喜びなんでしょうね(笑)

サイパン、リゾはよさげなんですが飛行機ないからね。
高額BETのイーブンマネーは僕やります。
たまにひよって、17サレンダーするし。


2018/03/27(Tue) 02:10

kintaro

ええ、この時が頂点だったのかも(うるうる)
LCCが参入したら、是非一緒に行きましょう!
ナイトサファリは無いですが(笑)。
マニャガハ島で、一緒にでっぷりしたハラ出し
て、寝そべりましょう♪


コメントの投稿

投稿するにはログインが必要です。
会員登録がお済でない方は≫コチラ

PASS: