リゾカジ カジノレポート

初めての釜山。行ってきました!

* 韓国 2019/ 11/ 29 Written by マーク

コメント( 0)

釜山に行ってきました!!

私は個人的に初めての釜山でしたが、結論から先に書くと、本当に良いところですね!なんで、もっと早く行かなかったのかと思います。

 今回、フライデークラブとの共催イベント“釜山パラダイスナイト”に行って参りました。
初めての釜山、初めてのカジノは楽しみです。

 機張市場、HILL SPAと行きたかったとこには行けなかったですが、十分満足でした。


初日
 前日、東京で人と会う約束があったので新宿で泊まり。夜遅くまで飲んでいたのでバスだと寝れるかと思い、今回は初めてバスで成田空港に向かう事にしました。
新宿バスターミナルからは結構な便数がでているんですね。。乗った瞬間寝落ちて、到着までぐっすり。。
いつものルーティンをこなして、ラウンジへ。搭乗ゲートがサテライトの端っこなので今回はサテライト側のラウンジへ。朝ご飯を頂戴しようと思いましたがなんと明太子が無い!!まあ、でもしっかりと食べれました。

 メールだなんだかんだしていると搭乗の時間。機体は737。よく揺れるイメージですが、
運良くエコノミーの一番前が取れたので快適。ここでもすぐに寝落ちてあっという間に釜山は金海空港へ到着。
目的地のパラダイスホテルは車で40分くらいで到着。帰りは渋滞がほとんどなかったので30分ほどでつきました。

 到着後、カジノ内を散策。開放感のある作りですね。
今回、フライデークラブで貸し切っているプライベートテーブルは3階。雰囲気はものすごくいいですね。2階には海が見える窓のあるカジノフロアーも。なかなか珍しい。。
スロットは打てそうな台がなかったですね。。
1階の平場のバカラは、3万₩、5万₩、曜日によって割合が変わってました。
2階は10、20万、30、50万₩。30、50万₩が多かったような。。

 そして2階のレストランというかバーへ。なんとキウイジュースがある!!仁川のオリンポスカジノ以来。おいしくて2杯頂戴しました。聞くところによると、こちらでの飲食はもらったカードを出すだけでOKの様です。ちょっとした食事もあります。
帰りの日でしたが、うな重を頂きました。山椒も別にもらえて味は日本のに似た味付けでした。ウナギが1匹入って、大満足の一品でした。

初日は、ようふぁんさん、はるっぴさんと合流。お二人とも水面上のご様子。すばらしい。

夜はようふぁんさんから、レバ刺しを食べようと提案。ラストオーダー直前に向かうもなんと閉まっている。。。
なら、ぶらぶら歩いて混んでること頃に行きましょう。って事に。

東横インの左側を歩いて行くと右側に煙がモクモクと若い人で混んでいる店がありました。
覗くとどうやらホルモン焼き屋さんのよう。

1、2席だけ空いていたので、もうここでいいですか?って着席。隣を見ると若い女性3人。タコ鍋の終わりの焼き飯みたいなのを食べてたので、うまい?って聞くと、にっこり笑ってサムズアップ。
壁のメニュー見ても3種類しかないけど何か良くわからない。。笑 

そんな感じでいると、
店員を挟んで、その女性たちの一人がなんやかんやと頼んでくれている。ハナとトゥゲは分かる。
ものが運ばれてきて理解。あとで調べると、テッチャンとマクチャンのホルモン焼きの店らしい。見た目かなりグロい。。うえーって言ってると、隣の女性たちに笑われる。
ビールを注文して飲もうとすると、こんべ!って教えられながらみんなで乾杯。

ホルモンがなかなか焼けない。もういいか?ってきてもまだや!って言われる。

あてを食べながら、ようふぁんさんがソジュのもうと提案。私は韓国焼酎が苦手。なんどか記憶をなくしたことが。。。

そんなこんなしている間に、運ばれてきた時の何分の一かの大きさになっているホルモン食べるとこれが美味い。隣にも美味い!!っていうと嬉しそう。その後にはさっき私らが頼んだ鍋と焼き飯を頼んだらいい。。と(言葉は理解できなかったがそんな感じ)アドバイス。

そのうち、隣の女性たちが、焼酎の蓋を使ってゲームをし始める。ねじった蓋の下のアルミを指ではじくらしい。取れた時点でゲームが終わり、負けたら飲むって感じ?
おじさんたち、新鮮過ぎて仲間にいれてもらう。笑

当然、負ける。負けて飲む。着いたときには隣はもう鍋だったので、超前向きにとらえると
こちらの最後の焼き飯まで付き合ってくてれ、見届けたから帰るわ!!!って感じ。
感謝の意を伝えると、写真とろうよ。と逆に言われておじさんたちまた喜ぶ。。。
喜んで、また飲む。。帰ったあとも飲む。。笑

良く飲んだ。。安くて美味しい店でした。
翌日(土曜日でしたが)ようふぁんさんが、前を通ると行列が出来ていたそう。
やっぱり混んでいる店にはいらないとダメですね。。
 帰国後調べたら、こちらの店でした。釜山通の方は良くご存じなんでしょうね。。

https://www.konest.com/contents/gourmet_mise_kuchi.html?id=26634

それからブラブラ、パラダイスに戻り、カジノへ。SHIGERUさんとも合流。
やっぱり韓国の焼酎には弱い。。知らぬ間に寝落ち。皆さんにそれ以上醜態をさらしては。と先にホテルに帰りました。

 次の日は、昼ご飯こそ、生レバーと食べに行こうという事に。

そんなこと言いながら昼は過ぎて、そこへ、べいぷーさんと輝政さんが来られる。べいぷーさんは最近よくお会いしているものの輝政さんは久しぶり。再会の握手をして、お二人をお昼に誘うと、べいぷーさんは食べられいて輝政さんはバカラします!!って事で、パラダイスのスタッフに教えてもらったお店に行くことに。

 行ったのが、ソンジョンの精肉もしている焼肉店。

夕食会の時間が近かったので、生レバーとユッケ、特製焼肉2人前とビールを注文。
久しぶりに食べる生レバーも美味でしたが、ユッケも少し甘味もあり抜群のうまさ。
にんにくも追加でもらってみそと一緒に肉をくらう。幸せな時間。

1人35,000₩。おいしかった。また来よう。

帰りはブラブラ歩きながら地下鉄で帰ろ。ってことに。
お店のお姉さんに地下鉄までの道を聞くと表通りまで来てくれて道案内。観光地ではあるとは思うけど、皆さん親切でフレンドリー。今滞在で親切にされる方はあっても嫌な思いは全くなし。

地下鉄までの道中は路上で、野菜や果物、スイーツなんかのトラックもあり、すっかり観光気分。なんかあったかい感じ。釜山いいなあ。

帰りは海雲台市場を通ってホテルに帰着。道中でようふぁんさんおすすめの美顔パックを購入₩7,500。

しばらく皆さんバカラに興じておられましたが、食事会の時間ギリギリまでプレイ。

スタッフがお誘いしながらパラダイスのスタッフさんの誘導で、歩いて10分ほどの海鮮鍋のプルナッチョンゴル ソレヘムルタン(海鮮鍋)へ。

全員で12名。料理が運ばれ、フライデークラブのスタッフからご挨拶。代表それから私もご挨拶。各々自己紹介をされる。エピソードなども交えて楽しい食事会が始まりました。

SHIGERUさんは北海道から参戦、このようなオフ会は初めてとの事、バカラも食事会も楽しまれたようです。べいぷーさんは直近でも海外に行かれていたようで、空港から家に帰るのもままならないままに釜山に来られたとの事。輝政さんも急遽参戦。韓国語を駆使しながら楽しくバカラされておられます。マニラ以来の再会。myunaさんも古くからからのメンバーですが、カジノは半年ぶりとの事。Misiaさん、名前は長生きされた愛猫のお名前らしい。飼われている猫ちゃんは皆さん長生きして愛されていたようです。
はるっぴさんはモナコ以来の参戦。初日には一人で慶州の世界遺産観光に行かれたよう。アクティブです。ようふぁんさんは、同時に開催されていた、てらこさんとのお知り合いでもあり早くから来られることは決まってました。お付き合いをとても大事にされる方ですね。。

料理は、チヂミから始まりサンナッチ(生ダコ)、それからメインの海鮮鍋です。

アワビにタコにムール貝?、ホタテと豪華な食材が入ってとても美味しい。この季節にみんなで鍋を食べるのは最高ですね。

追加で焼酎も頼みながら、宴会は盛り上がります。

スタッフの方の席では、またゲームが始まります。負けたら飲むやつです。

ビールの王冠の裏に数字が書かれていてそれを当てます。親?が一人ずつゆびさして、さされた人があてずっぽうで数字を言います。王冠の数字より大きければDOWN。小さければUP。
幅がだんだん狭くなって当てる。っていたってシンプルなゲーム。酔っぱらっていくと意味もなく楽しくなる感じです。韓国の飲みの席ではそういったゲームしながら飲むのが多いのですね。。

2時間ちょっとのオフ会食事会はあっという間にお開きに。

外に出るとすごい人。土曜日の夜なので皆さん街に繰り出してきてます。

イルミネーションもところどころにあってほんと、旅行に来ている気分。
ホテルに帰ってからは皆さん思い思いに楽しいでおられました。

帰りもなんちゃってVIP気分でいい車で送ってくれました。

帰りは渋滞も無く30分程で空港に。
私は、初めての釜山でしたが、とても良いところですね。カジノの環境もいい感じ。

次回は12月20日~。皆さんご一緒にいかがですか??



このReportへのコメント(全 0件)

コメントの投稿

投稿するにはログインが必要です。
会員登録がお済でない方は≫コチラ

PASS: