リゾカジ カジノレポート

1月カジノ(マカオ編)

* マカオ 2020/ 01/ 27 Written by ゆめ

コメント( 0)

12月の雑踏も終わり毎年恒例の新年カジノへ。
今年は大厄年と言うこともあり厄祓い?も兼ねてのカジノに気合を入れる
今回の日程は1月13-16日マカオ、19-22日仁川。
ウィンへ連絡するも部屋取れず、サンズグループへ電話するもヴェネチアン、パリジャンが取れず定宿全滅。ハイアットなら取れるよとのことでコンプにて初ハイアット泊まり決定。

先行きが怪しい。。。
まぁ気を取り直して関空からマカオ航空にて直接マカオ入国。カジノ以外の時はバックパッカーなのでフルキャリアというだけで満足してしまう貧乏性(^_^;)
…まだこの時は大厄の恐ろしさを知らない 笑
マカオ空港でいつものsimを販売機で買おうとしたらカウンターの綺麗なお姉さんの手招きに誘われsim購入。simピンを忘れてたのでちょうど良い、幸先が良いと勘違いし割高で購入 笑

初ハイアットで日本人担当のチャンさんと初対面(いつも電話しているがあったのは初めて)、予想通り優しそうなお顔で日本語が完璧。よろしくお願いします^_^
部屋へチェックイン後、ハイアットの日本円ホールド、エリアの説明を受けていざ勝負へ!

まずはハイアット泊まりなのでハイアットでBJから。
いつものマカオです。中国人BSに惑わされてはいけません。正しい打ち方でも結果論でせめてきます。親10自S17でヒットして負けたら僕のせいです。結果論です。偉い人は言いました、「野次にも負けず、20スプリットにも負けず、バックベット逆ギレにも負けず、親10子ローカードノーヒットにも負けず、大丈夫な精神を持ち」と、そうです強い心を持って戦うのです。。。
はいっ負けましたー持ち金の半分溶かしてしまいました

ヴェネチアン、ウィンと渡り歩くも成績イマイチ。
こういう時は気分転換…サンズグループを諦めウィンパレスへ逃げる 笑
これが上手くいき負け額のほとんどを取り戻す^_^
結局朝までしてしまいハイアットへ朝帰り。

次の日も苦しくい展開。くるしい。くるしい。こういう時は気分転換 笑
大好きな豚骨らーめん食べに豚王へ♩うまい。
結局浮上することなく最終日まで…気がついたら40時間耐久になってました 笑
16日に帰国して19日からは仁川!
厄祓いが出来たと信じて。
仁川編に続く。



このReportへのコメント(全 0件)

コメントの投稿

投稿するにはログインが必要です。
会員登録がお済でない方は≫コチラ

PASS: