リゾカジ カジノレポート

SAVAN RESORTS@LAO PDR VIPローリングプラグラム参加 高利1.8%

* アジア 2020/ 03/ 19 Written by 駒形新伍

コメント( 2)

ラオス第二の都市(と言ってもド田舎)サワナケートへ
三月六日から九日の三泊四日
今回で三回目となったSAVAN RESORTSカジノ(旧SAVAN VEGAS)
前回、前々回はドンムアン空港から国内線でナコンパノム空港へ
ナコンパノム空港から専用車で90分 (社内ポケットWi-Fi完備)
第三友好橋のあるムクダハン国境へ
ムクダハン国境ではラオス入国時に車から降りる必要はありません
カジノ客専用の入出国審査ブースがあります
運転手が全て手続きをするので車内で5分ほど待つだけで完了
入国後5分も走ればカジノに到着

今回はスワナプーム国際空港からパクセー経由サワナケート空港へ
12:50出発 15:20到着 ラオス航空(なんとプロペラ機)
飛行機から降りるとカジノホストが出迎えています
ここでも入国審査は素通り ホストにパスポートを預ければ手続きしてくれます
専用車に乗って10分ほどでカジノに到着
日本から来ていた友人夫婦含む5名で楽しい大人の遠足

VIPローリングプラグラム
初回買い付け
50,000B~199,999B 1.7%
200,000B以上 1.8%
かなりの高金利でローリング稼働できます
ローリングチップ購入時に一時間のマッサージバウチャーと2,000Bのベットバウチャーが貰えます
ローリング口座精算時には初回買い付け額の5%のベットバウチャーが貰えます
今回は精算時に20,000B分のベットバウチャーを貰いました
カジノ内、VIPダイナーエリア、ROMSAIビュッフェエリアで全ての食事、アルコールが無料
ピザを食べシャンペンを飲みながらプレイしてました

VIPルーム
ミニマム2,000Bマックス200,000Bのテーブルが13台設置されています
フリーハンド可(制限無し) 捨てカード(バーンカード)無しで進行
8デッキでワンシューター60ゲームほど(結構赤玉が早く出ます)
タイ人の豪族らしき方々がガンガン勝負しています
中華は皆無でした 前回もあまり見かけませんでした
アクセスの悪さ、地区の特性からしてタイ人の金持ち用のカジノのようです
トムボーイのピットボスが片言ですが日本語を話せます
販促は英語でもコミュニケーション可能 タイ語ラオス語が話せなくても問題なし

今回の初回買い付け
400,000B
ローリング稼働 3,020,000B 獲得金利54,360B
プレイ勝ち分130,000B
最終ベットバウチャー20,000Bで一発勝負 勝ち+20,000B
航空券代キャッシュバック全額
約200,000Bを獲得できました
三泊四日で稼働二日半ほど
5,000B~10,000Bの範囲で上げ下げベット 
3,020,000B(日本円約1,000万円)ローリング達成
ラオスカジノ5/5全勝中

ポイント
VIP・平場エリアともに可愛くてスタイルの良い女性をそろえている印象
VIPエリアにいる娘は目くらましかと思うくらい見とれてしまいます
KTV有 ラオス娘多数
部屋はリフォーム済でとても奇麗 温水シャワー完備 全館フリーWi-Fi完備
スチームサウナ(個室)完備のスパ有 フルコース5時間で1890Bとコスパ良好 
部屋で二時間のタイマッサージは900B スパだと700B
ラオスコーヒーがやたらと美味い コーヒー好きにはたまらない
VIPエリアはテーブルが13台あるのでいつでもプライベート状態で打てます
目がないときはフリーで飛ばすので早ければ30分かからずにワンシューターが終わります
ローリングでガンガン回したい方、自己流戦術を誰にも邪魔されずに集中して打ちたい方には最高の環境

食事
アンガスビーフステーキ・和牛バーガーはかなりお勧め
麺好きにはワンタンメン・ベトナムフォー
小腹がすいたらピザ・フィッシュ&チップス・タコス等とビアラオが最強
胃がもたれてきたらタイ風お粥(ジョーク)・雑炊(カオトム)もあります
VIPエリアのビュッフェは文句なしの品揃えと美味さ
アルコールは赤白ワイン・シャンぺン・ウイスキー・ブランデー・カクテルなどなど
フランス統治が長いせいか西洋料理は文句なしのレベル(タイ料理も高レベル)
タイで食べる西洋料理より上だと思います
ムーファン(子豚の丸焼き北京ダック風)を特別にオーダーしました(これは自腹1800B)
何を食べても美味しいので日本から来ていた友人夫婦も大満足だったようです
メコン川沿いのラオビューレストランまで専用車で10分
メコンに沈む夕日をみながらシルクの風の中、ビアラオとラオス料理を満喫出来ます(ここも自腹)

Covid-19
ナコンパノム空港ではアルコール消毒設置
サワナケート空港では特に何もなし
カジノ内マスク着用者半々 消毒アルコール設置
ラオス出入国 車から出なくて良いので何の問題もなし
タイ入国時に簡単なアンケート有 所要約5分 どの県から来たかぐらい聞かれます
タイ出入国カードに検疫済のスタンプを押されます
タイ入国完了
タイ・ラオス間は不自由なく通常と同じの印象(ムクダハン国境はガラガラでした)

まとめ
ド田舎のオアシスカジノ アクセスが非常に悪い分中華もほとんどいない
平場BJ有
周りにローカル食堂など色々あります 
牛の丸焼きローカルレストランが楽しそうでした
カジノ専用車で観光も可能ですが見るところがありません
恐竜博物館??あるようですが興味ありません
ラオビューレストランでメコンに沈む夕日を見ているとどこにいるか忘れてしまいそう
メコン川沿いから吹く風はシルクの心地 さすがシルクの風の国ラオス



このReportへのコメント(全 2件)

2020/03/25(Wed) 12:30

りょうくん

駒形さん

ラオス情報ありがとうございます。
前回のレポートを見逃しておりました。
コロナの時期なのでアレですが、駒形さんのレポ見て、仲間(マ○タカさん他)とラオスカジノ行ってみたいね~なんて話しています。

1つ教えて戴きたいのが、ラオスカジノ行く場合、販促さんと連絡取るには、カジノまたはホテルへ直接メール等で連絡すれば可能でしょうか?

アンガスビーフバーガーはマニラRWM3階VIPエリアのもなかなかオススメです。(笑)


2020/03/25(Wed) 16:24

駒形新伍

りょうくんさん マ○タカさん

コンタクトはホームページに記載してあるLINEを登録し連絡しました。
現在、新館を建設中のことで完成を楽しみにしています。
米国人が経営陣にいるようなのでかなりハイソな仕上がりになるようです。
黒人バウンサー・英語担当のフィリピン女性が常駐、国際色豊かなド田舎カジノですね。

サバンリゾーツはタイ人・西洋人向け
ダンサバンリゾートはタイ人・中華向け
って感じでしょうか。

RWMを28日から予約していたのですが、現在タイ国内軟禁隔離中、出入国禁止状態です。
次回アンガスビーフを頂きたいと思います。
美味しい情報ありがとうございました。


コメントの投稿

投稿するにはログインが必要です。
会員登録がお済でない方は≫コチラ

PASS: