リゾカジ カジノレポート

コロナ禍夜明け前、ローローラー初めてのケアンズ旅!

* オーストラリア 2022/ 08/ 16 Written by HIRO329

コメント( 4)

初めてのケアンズ旅より恥ずかしながら帰って参りました、HIRO329と申します!

始めに、当方旅のカジノ資金10~15万円程のローローラーでして、カードゲームもほぼせず、専門用語も詳しく無く、主にルーレットをプレイしてます。
カジノの雰囲気好きでして、渡航先を決めるの優先事項は「打つ=買う>呑む」となります。
今回のケアンズは、2年前の夏にジェットスターのチケット押さえていたのを未知のヴィールスのせいでキャンセルとなったリベンジ旅でございます!


渡航準備編

チケット
2月に押さえましたが、この時点で確か成田⇔ケアンズの定期便は飛んでませんでした。
約9万円也、2年前は6万円代でしたね。

ETA取得
専用アプリをスマホにインストールして登録(20$)…なのですが、全編ムズイ英語(当方、中2レベル)なので、近所のピンパブにパスポート持参で出向いて姫に翻訳してもらい登録しました(指名、ハーフ延長込み1.5万円…)
一応、プリントアウトして行きましたが、ケアンズ入国時にチェック受けませんでした、多分パスポートNoでオンライン申請済なのでしょうね。

My SOS
インストールして接種証明登録、現地PCR検査(HISの検査ツアー予約230$)の陰性登録は 「ホテルフロントに添付メール送信→パスワード解除→プリントアウト→画像撮影してJPEG添付送信」 で青色に!


渡航編

到着ゲートはほぼ自動化されてまして、パスポートと顔写真撮影で入国、まだ日の出前の早朝タクシーでとりあえずラグーン公園に。
寒いが朝風呂兼ねてラグーンプールに入湯、徒歩でプルマンリーフに行くがカジノは10時オープン、そこから徒歩数分の予約していたパークレジスシティキーズホテルもアーリーチェックイン出来ず、バッグ預けて散歩へ。
日が出ると暑いですが、湿気が無いので日陰は涼しい、つくづく日本の夏もこうあるべきですなぁ…
9時過ぎにカジノ屋上の動物園でコアラ抱っこして記念撮影、初日から濃厚接触です。
カジノオープンと同時に入場、パスポートチェックは有りませんが、2mぐらいの屈強なガードマンが仁王像の如く入口に立ってます。


カジノ紹介編

24時間ではありません、オープン・クローズ時間は画像参照
広さは釜山のセブンとパラダイスを足したぐらいでしょうか、2Fも有ります。
アジアのカジノとの違いは、スロットマシーンがテーブルより全然多いですね!
あと、大型モニターにあらゆるスポーツ中継が映し出されていまして、多分スポーツ賭博用なのでしょう。
バーカウンターとレストランも有りまして、確か飲食は有料だったと思います、呑まなかったので不明です。
無料ドリンクは水とコーヒー系のカップ機械が各所に。

テーブルゲームは…
ルーレット(ヨーロピアン) ビデオテーブルは常時稼働、ディーラーテーブルは平日午後~夕方からで、週末は常時稼働
バカラ ビデオ稼働、ディーラーは同じく
3カードポーカー・BJ ディーラーは同じく
大小 ビデオ稼働、テーブル不稼働(中国人が来なくなったから?)
ビッグウイール ディーラーテーブル週末稼働

日本人ディーラーも数名居る模様。
客層は、白人5割、アジア人2割、サモア2割、アボリジニ1割
平日昼間はマカオのローカルの如く、おじい・おばあの溜まり場的で、週末は老若男女でメチャ混んでました。

何故か、カジノ内で両替が出来ません!!、しばらく外国人が来なかったからでしょうか?


戦歴編

初日
いきなりの大敗です!、何をやっても裏目…、特にスロットの設定は酷いですね、50$ぐらい入ればフリーゲームに入るのですが、全て払い戻し10$前後で台ぶっ叩きたくなりました…
-600$
2日目
テーブルルーレットの調子が上がって来ました!、特に10cm程の髭面ディーラーとの相性が良く、このディーラー相手にチップタワー2本(100$)から始めてタワー6本程に増やし、他のディーラーで減らすを繰り返し、ちょいプラスで終了
+150$
3日目
再び髭面ディーラーに勝利!、もうこのディーラーの時しか突っ込まない戦略。
+300$
最終日
髭面以外にも勝利、博才降臨!!、チップタワー⇔換金を数回くり返しまして
+650$
結果プラス500$程の勝利となりました~


帰路編

PCR検査の陰性証明がメールで届き(24時間以内送信で受信したのが23時間22分後、ヤキモキさせやがる!!)無事に帰国が決まった安堵感が最終日勝利に繋がったのでしょうか?
ホテルをチェックアウトすると、泊ってた白人女子がスーツケース持って迎車待ちしていたので゛空港行くのなら一緒に乗って良い?゛と聞いたら Yes と。
50$渡すと受け取らず、空港着いたらスマホで払っていたので

ドヤ顔で… I win casino!

と言って50$渡すと笑顔で受け取り、惚れるなよ…(心の中で)と去ったのだが、降ろされたのは”国内線ターミナル”、国際線まで歩くハメに…
ジェットスターのカウンター(現地の方)ではMy SOS青色を見せてもダメで、プリントした陰性証明でチケット取得。
成田は青色画面を見せながらスルーでしたね。


以上、コロナ禍夜明け前ケアンズ旅でした、長文読んで頂いた皆様有難うございます~



このReportへのコメント(全 4件)

2022/08/17(Wed) 17:23

マリタイム

HIRO329さん、こんにちは。
大敗からの逆転勝利、おめでとうございます。☆
良い夏休みになりましたね。

何々、ルーレットは10cm程の髭面ディーラーが良い!?メモメモ。
僕もルーレット派なので、人力ルーレットがあるのは、嬉しいですね。
今度行った時は、プレイしたいと思います。

ところで、コロナで観光産業がダメージを受けたのは世界共通ですが、
ケアンズの街のお店は普通に営業してたでしょうか。


2022/08/17(Wed) 20:03

HIRO329

マリタイム様

渡航前に観光情報有り難うございました!
残念なが、このご時世なのでツアー観光は何も出来ませんでして、キュランダも珊瑚も次回に持ち越しです~

最盛期に行ってないので、コロナ前と変わって無いのかは不明ですが、飲食店に関しては普通に営業してまして、全く困りませんでした!、アジア料理ばかり食べてましたが。
お土産屋さんも普通に営業してまして、冬なので国内旅行者が温まりに来てるのでしょうかね。

ディーラーの相性は個人差が有ると思いますんで、当方責任取れませんですが…
テーブルルーレットに関しては、鉄火場感は全く無く、ディーラーは勿論、老いも若きも国籍も人種も関係無く和気あいあいでして、数字賭的中者同士でサムアップ!!
凄く居心地が良かったので、毎日長時間居座りました~


2022/09/01(Thu) 14:46

aus-run1990

HIRO329さん、はじめまして。
コロナがウダウダ続いている今日この頃、ケアンズの貴重なレポを
ホッコリ読ませて頂きました。
尻上がりに勝ちを重ねて行く結果は素晴らしいです、おめでとうございます。
AUSカジノテーブルの和気あいあい感は私も大好きです!
BJとかも同じように雰囲気良いですよ。次回はぜひ。
ドメ行きのタクシーネタも良いお土産になりましたねw

あ、今日の17時からジェットスターのセールがあるみたいです。
しかーし、コロ助のハードルが下がるまで私はLOOKかなぁ。


2022/09/02(Fri) 07:33

HIRO329

aus-run1990様

コメント有難うございます!
BJ、実は初日に和気あいあいを感じる間も無く飛び込み敗北しています…、-100$

現地ではカジノ内含み皆さんほぼノーマスクでして、PCR検査場に並ぶのは日本人ばかりと、コロナ対策に関しての対応の違いをまざまざと体感して来ました…

帰国PCRも免除となりましたので、是非セールポチって溜まったうっぷんを晴らしに行っちゃって下さい~

…ちなみに当方、10月の連休仁川パラダイス(初)ポチりました!


コメントの投稿

投稿するにはログインが必要です。
会員登録がお済でない方は≫コチラ

PASS: