リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*シンガポール

2013/前半 シンガポール雑記 MBS両替・買い物・食事編

Written by みや

投稿日:2013/07/15

コメント(2 件)

*

Casiono Report

◆両替レート

人が帰国する段になってからの円高ってどういうことなのー?!と悲しくなっておりますが、まあ、それはそれとして。
MBSに到着したらまずカジノにデポするわけですが、よほどでない限りはSGD以外の通貨でのデポになりますよね? 当然、両替してもらうのですが、場所によってどれくらい変わるかをちょっと調べてみました。ついでに、SDGを日本円に両替するレートも。
レートは毎日変動しますし、毎日チェックした分けではないのですが、なんとなく傾向がわかるかな、と。

チェックしたのはこれです。
・PAIZA=4月と、今回の2日分
・MBSのショッピングモールにあった両替屋
・街中の、両替屋が沢山入っているビルで、何軒か。← Ruffles Placeにある「The ARCADE」というビルです。

で、こうなりました。表にしてみました。(写真1)
両替屋さんは、通路を見通すだけで何軒も並んでいるのに、ちょっとずつ違います。これで成り立っているのがいつも不思議ですが、もしかしたら得意通貨などがあるのかもしれませんね。両替をする人が沢山並んでいる店と、全然並んでいない店もあって、面白いです。みんな、どの通貨をどう両替しに来たんでしょうかね?
レートはともかく、これだけ店があると、束くらいの日本円なら両替はすぐ出来ると思います。レンガだったらどうかなぁ? でもシンガポールは経済の国ですからなんとかしてくれるかも?

ところで。
両替屋のカウンタ前面に、こんなのが貼りだしてありました。
(写真2)
下に注意書きとして、
・高額ジュエリーを身につけたり、多額のお金を持ち歩くのは避けましょう。
・周囲に気を配りましょう。もし誰かが後を付けているようなら、混んでいるエリアに行ったり、警察に連絡してみてください。
・一人で、あるいは夜遅くに帰宅するときは、誰かと一緒に帰るようにしましょう。

安全第一で、楽しく、ですね(汗)

*

*

*

*

◆The Shoppes (MBSのショッピングモール)

ホテルタワーと道を挟んで、MBSのカジノを囲い込むように建つのがショッピングモール「The Shoppes」です。TAXIでMBSに来ると、カジノ前で下ろしてくれますが、すぐ横にショッピングモールの入り口があります。(ちなみにTAXIでホテルに行くときは、「ホテルのタワー数まで伝えるとホテル側の近い方に付けてくれます。1と3だと反対側で相当離れているので間違えると面倒です)
天井が非常に高く壁から全部ガラスになっているのでとても明るくて開放的です。ベース階には水路(ゴンドラにも乗れます)もあり、その上でお茶も飲めていいかんじです。そのまま地下鉄の駅や、ホテルからの連絡通路(地下)と直結しているので、雨に濡れずに楽しめます。
店舗数も非常に多いですし、レストランも中華にイタリアンにフードコートまで結構入っています。銀行もあるし、2つあるフードコートの片方は24時間営業です。MBSに泊まっていたら、ここから外に出なくても大丈夫かも知れません(笑)。

*

* 2階から1階を見下ろしたところ

*

*大きな庇がついた壁面

*

*水路の上にある茶店(TWGだったと)

はっきり言って、広いです。ゆったり設計です。なので、どこに何があるのか、「見て回りながら~」なんて言ってると疲れてしまうので、宿泊時にルームキーと一緒に貰えるMBSの地図を参考にすると良いと思います。私達は何店かお土産買いにガイドブック記載の店を狙ったのですが、その地図にマッピングしてオリエンテーリングの様にしてました(笑)。
他にも、飲食店ガイド冊子があったので、それを見ながらお店を決めたりも。初めての街攻略みたいで楽しかったです(何)。

毎日特定の時間になると、上に溜めた水がだーっと下に落とされる場所
 結局、見てなかったな…(汗)

リフレクソロジーと Fish SPA をやってるお店もありました

Au Chocolat というチョコレート屋さんに寄ってみたのですが、チョコレートだけでなく、ジェラートやケーキも売っていますし、レストランもやっていました。そこの店頭で、巨大なマカロンを売ってました!
 銅鑼焼きくらいの大きさで驚愕しました。マカロンの定義(?)には大きさは無いとは思いますが、あんな壊れやすいお菓子をこのサイズで提供されても、綺麗に食べられるとは思えませんでした…(汗)。

*

*

*

*

*

*

お土産を買ったお店の一つがこれ、FASSというリキュールとビネガー屋さん。
写真左の積まれた樽はウィスキー・ラム方面、手前右側にはリキュールとスピリッツが、店の奥にはビネガーが沢山並んでいるのです。
レジの前には、ばらまき土産用に用意されてるとしか思えない小さなフルーツ酢の瓶が大売り出し中でした(笑)。

この店は基本は量り売りのお店です。なので、ボトルも色々売っています、というか最初から容器は別料金です。可愛いのもあればシンプルに無骨なやつなど、サイズも色々あるので、重たくなることを我慢すれば楽しいです。

ビネガーしか買ってないのですが、どれでも試飲(小さなスプーンに取ってくれるのを舐める程度ですが)出来るので、楽しいです。
何本か買いましたが、面白いと思ったのはザクロです。
上等なバルサミコもあるよ、と薦められましたのでちょっとだけ買いましたが、美味しかったです。

私が買い物をしたときにいた店員さん(男性と女性)はどちらも商売する程度には日本語が話せるので、なんでも質問できて楽でした。日本からの客だと判ると、飛行機(スーツケース)に載せるからということで、瓶のキャップ部分を念入りにテープで巻いてくれました。親切ですね。
そうそう、何が入っているのかを瓶に直接ペンで書き込んでくれるのですが、それだけだと後で判らなくなりそうな気がしたので、私は展示してある商品の説明札をデジカメで撮っておきました。友人にあげるときにそれを印刷して一緒に渡せたので便利でした、うん。

ちなみに、お店の名前のとおり、もともとはドイツのお店です。
公式サイト(英語版):http://www.en.vomfass.com/
ドイツの他に、アメリカ・メキシコ・日本・シンガポール・マレーシア・オーストラリアにあるそうです。

ちなみに、日本語サイトのキャッチコピーは「オリーブオイルとワインの量り売り」ですね。全面に押し出す商品が違うんですね…。
ともあれ、関西にお店が無いので私のお土産にはOKでした。
 http://www.vomfass.co.jp/shops.html

*

*ザクロ酢のラベル画像

*

*ビネガー棚

MBS御飯の巻


◆MBSには

販促さんに頂いた資料によると、2013年6月時点でMBS施設の中には30軒の飲食店があります(和食:2、中華:6、洋食:6、アジアン・ビュッフェ:6、カフェ・バー:6)。この中で、ドレスコードがフォーマルなのが3軒、すべて洋食です。薦められた「Waku Ghin」もフォーマルなので、今回も行けませんでした…。カジノエリアでも、ゲートの外側にあるお店はお子様でも入れます。でもいつもカジノの中から行くので外側からの道順は調べてません。
ってあれ?ショッピングモールで拾ったダイニングガイド(小冊子)で数えると33軒+Quick Eats4軒+フードコート2軒が掲載されてるんだけど…まいっか。
ともかくカジノ内、ホテル内、ショッピングモール内のいろいろな所に色々なジャンルがあるので、施設エリアから一切屋外に出なくてもしばらくは大丈夫だと思われます(笑)。

街中で何度も行った紅茶の「TWG」も、小売店と Tea Salon の両方あるので嬉しいです。小龍包の「鼎泰豊」も入ってました(RWSにもありますね)。
24時間営業のお店は3軒あって、カジノ内2軒とホテルロビー1軒となっています。あ、フードコートの片方も24時間です(フードコート内のお店が全部開いてるかどうかは…)。


◆フードコート「1983 A Taste of Nanyang」7am~11pm

朝9時頃行きました。まだ全部開いてなかった…。朝御飯用にテイクアウトできるお店(パンとコーヒーとか)は開いてました。
で、あいてるお店のなかから、お粥のお店が開いていたのでそこへ。魚のお粥をたのみました…ら……保温仕様で出てきました…orz ←私は猫舌

*

*

◆「Pizzeria Mozza」12pm~11pm(LO 10:45)

昼御飯にいきました。このお店は、MBSの Celebrity Chef Dining の6軒の中の1つで、Mario Batali 氏とあります。薪オーブンと、100種のイタリアワインがポイントです。個室もあります。予約も出来ると書いてありました。私達は何も予約しませんでしたが、午後遅めだったからか割と空いていました。


*

*

*

*

*

*

メニュー左側。デザインというかフォント遣いがちょっと好き(謎)

ピザは沢山あります!

迷ったので定番、Margherita Pizzaで(笑)
窯焼きで美味しかったです。

*

*

*

*

*

*

◆「Hide Yamamoto」12pm~3pm、6pm~11pm ←カジノAtrium2階

晩ご飯に行きました。最初は一応、と思って、販促さん経由で予約して行きました。
「寿司」「炉端焼き」「鉄板焼き」「ラーメン」とカテゴリ別に席が分かれていますので、予約するときに聞かれました。まずは「寿司」でお願いします(笑)。

寿司のコースを、1時間半かけてゆるゆると食べてました。
トリュフの茶碗蒸し+うに乗せ(仮称)が、美味しかったです!(え?これが一番て書き方?!)

焼き物の部分は選択肢があります。私は牡蠣にしてみました。
握りは、手前に置かれた台に、1かんずつ握った順に出されます。なので全ぶは撮っていませんでした。小さめサイズなので私でも軽く一口で食べられます。これくらいの大きさが食べ飽きないし食べやすいので好きです。バーナーで炙ったり、いくらの軍艦巻きなどもありました。

このお店は、2滞在で3回行きました。
そのうち1回は、入り口で「鉄板焼き?お寿司?」って聞かれたのですが、「ラーメンか丼が食べたいです」といったら普通のテーブル席(ラーメン用エリア)に案内されました。
叉焼丼とラーメンを頼みましたが、小振りなサイズでちょうど良かったです。

*

*

*

*

*

*

◆「Bazin」Mon-Fri 8am~1am / Sat&Sun 8am~2am

昼御飯に行きました。狙っていったのではなく、何か食べたいけどMBSの中でいいや、と思って適当に歩いてたら空いてたので(酷)。御飯も食べられるバー、ですかね。あ、バーカウンターの写真撮ってなかった…。

この店は、ショッピングモールの2階(一番上の階)にあるのですが、建物のホテル側じゃなく海側にあり、そのまま外に繋がっています。外のテラスからそのまま海の方にあるパビリオンに繋がっています。そっち側だけ見ていたら、地上階のお店みたいです。

開放的で、店外にも席があります。あとで見たら、テラス側から直接このお店のバーカウンターに行けるようになってました。

*

*

*

*

食べたのは、平日のランチでした←選ぶの面倒になって…
前菜+アントレ+デザート+コーヒー紅茶、の判りやすい3点セットメニューです。
スターターをスープにしたので、サラダも別に取りました。


あら、MBSでの御飯てこれだけなんだ?>自分

と振り返ったら、そういえば、ホテル1回ロビーの朝御飯バイキングを食べましたね。
あとは、PAIZAの通路ビュッフェで軽食を食べました。4月はワゴンなワンタン麺食べましたけど、この6月は何時行ってもカップ麺とサンドイッチしかありませんでした。Roby Roomが工事中なのと関係あるのかな、ないのかな…?
サンドイッチは別途頂いて、ホテルの部屋で朝御飯に頂きました。ちなみに、普段から意識としては何時に御飯にするかという規則正しさは持ち合わせてないのですが、薬を飲んでいる+風邪薬を飲んでいたので、薬のために御飯のタイミングをはかっています。

やっぱり全然攻略してないです(苦笑)

*

*

*

*

*

*

御飯の巻(MBS以外)


今回は、MBSじゃない御飯の回です。
といっても大したこと無いですけど。

--------------------------------------------------------

◆「328カトンラクサ」328 Katong Laksa

ラクサのお店です。けったいな店名ですが、本当なのでどうしようもないのです。

私達が行ったのは、EAST COAST ROADにあるお店。有名さんなんですが、タクシーで行くしかなくて、住所と店名書いてドライバーに見せて連れてって貰いました。

ラクサは、、ココナツミルク入り魚介出汁の麺です(酷い説明だな)。スパイシーさ加減は店によって違いますが、基本辛い目の料理です。

でも私が食べられるんだから、酷い辛さじゃないです。
このお店ではお箸が出てきません。レンゲだけで食べるのです。なので、麺が短めに切ってあります。美味しく頂きました!ココナツ味って美味しいよね!(個人差があります)

このお店のメニューです。
えらい少ないな…。看板の写真には色々載ってるから、英語メニューがこれってことかな。観光客ならラクサ食べに来るんだろうし。ちなみに私が食べたのはSMALLです。お腹一杯になる量じゃないですが、滞在中に色々食べるならこれくらいで良さそうでした。

Queensway Shopping Centreにもお店があるらしいですよ。(でも、今までの経験で、お店は無くなったり引っ越したりするものなので、直前になるべく調べてから行くようにしいところですね。調べていっても開店してなかったりしてすごすご帰ったりするし…)

参考:http://allabout.co.jp/gm/gc/384408/

*

*

*

*

*

*

どうも最近、海外に行くたびに日本のラーメン屋に行っている気がします。スタンプラリーでもしたいくらいです(笑)。

◆「なんつっ亭」パルコ マリーナベイ

なんとなく、普通の味じゃなくてカレー味にしました。

シンガポールナビ:http://singapore.navi.com/food/51/
公式:http://www.nantsu.com/sg/ 海外用サイトってなんとなく「くどい」気がする…


◆「味千ラーメン」高島屋地下

味千はほんとうにどこにでもある気がします。シンガポールは沢山あるよね。
でも、海外メニューがあるので意外と楽しめるかもしれません。

公式:http://www.aji1000.co.jp/global_ajisen/#shin
   http://www.aji1000.co.jp/shopinfo/kaigai.php?txt_Kuni=%83...

*

*

*

*

*

*

◆「麺屋武蔵 虎洞」IONオーチャード 地下3階

もともと、「青葉」というラーメン屋さんがあったところ。行ってみたら「あれ、店変わってる?でもラーメン屋だし居抜きか?」とか思いながら入りました。
大元は東京新宿のお店なんですね?(疎くて申し訳ない) 豚骨魚介の東京ラーメンです。…といいながら、暑かったので食べたのは「トマト野菜ラーメン」なのでした(てへ)。

そりゃそうと。
ちょっと調べていたら、シンガポールにおけるチェーン系の日本食店は、経営母体というかプロデュースというかが、思ってたのとちょっと違うようです。

ラッフルズに麺屋武蔵 武骨が出店したときの記事に、こんな記述を見つけました。
・直営店ではない
・「フランチャイズ権」ではなく、正式に商標権と店舖を運営する契約
・味千グループではなく、Japan Foods Holding LTD/Bachmann Japanese Restaurant Pte Ltdという会社による運営(シンガポールでは、味千、ぼてじゅう、青葉、などを展開)←ようは味千なんだろうなぁ。

海外出店って難しいんだね…。いやべつに出店したいとかじゃなくて、食べる方も、看板だけ見て行っても思ってるのと違う店だったりするんだなぁって(苦笑)。
まあ、自分が美味しいと思ったらそれでいいんですけどね。


◆テ・タレ サルタンモスクの近所

シンガポールといえば、高低差を付けてコンデンスミルクと混ぜて作るミルクティー『テ・タレ』が有名ですが、美味しいと教えて貰ったお店がモスクの近くにあります。辻の角にある小さい店で、席は歩道に展開した簡単なテーブルと椅子を適当に確保するタイプです。
店名が判らないのですが、ガイドブックに載ってると思います(いい加減だなぁ)。

美味しく飲み始めてから、写真撮ってないことに気付いたので、飲みかけですみません。
ペンは大きさ比較用(笑)。でもここのは本当に美味しいと思います! 衛生度合いなんかは細かく気にしない方向で…。

他人の記事に載ってた:http://shackinba2.exblog.jp/9302676/

*

*

*

*

*

*

◆「TWG」リパブリックプラザ

あちこちにあるTWGですが、1月はビルの1階?に入っている茶店でお茶しました。
その時暑かったんです、暑かったんだよう…。
なので、ティーシェイクと、ティーアイスクリームの2つを頼むという、アイスアイスした注文をしてしまいました。店内は空調効いているので、食した頃にはもうアイスじゃなくても良い状態でした(汗)。いやいやもちろん、美味しく頂きましたよ!


食べ物写真、これくらいですかね。

酷いな、ニョニャ料理とか全然食べてないですね(苦笑)。次はもうちょっと考えよう、と反省したところで今回はこの辺で。
あと残ってるのは、クアラルンプールの写真を覗けば大したことないなぁ…
ほんと、何度も訪れるとどんどん質が下がりますね(汗)。海の日にはもうちょっとがんばろうと思います。

では~。




*このレポートはリゾカジ.SNSの日記を転載したものです。

*

*

*

*

*

*

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全2 件)

2013/07/15(Mon) 11:17madamada

初めまして。madamadaと申します。

私は諸般の事情によりMBSになかなか立ち入れないので、とても参考になりました。ありがとうございます。

為替レートも判りやすく、助かります。私もARCADEが大好きです。あの為替レートで、よく商売にできているなぁ、と感心させられます。
ただそれにしても…昨年7月は「0.016」位のレートだったのに…ああ、超円高時代が懐かしい。その分、勝った時の実入りは大きいということですが。

>ラクサは、、ココナツミルク入り魚介出汁の麺です(酷い説明だな)

酷い説明ですが、ほぼあってます(笑)328カトンラクサ、次回是非、訪問候補ですね。
私は基本が「B級」なので、シンガポールは良店がありすぎて困ります…

ちなみに「味千(あじせん)グループ」は、近年、日本でもフランチャイズ制を中心に展開しているみたいですね。東京で見たことがなくて、(もちろん私は普段からB級ですから、ラーメンもそれなりには食べている筈なのですが)調べちゃいました…
日本で101店舗、海外714店舗だそうです。結構すごいですね…

まぁ、麺屋武蔵もいろんなところに分家(?)があって、どこがどんな味か、ほとんどわからなくなってきてしまいましたが。
私はリトルインディアに「ここいち」がでっかい店舗で入っていたのに驚きました。

では海の日オフ会リポも期待しております。

2013/07/16(Tue) 15:56GAKU

>みやさん:

ご無沙汰してます(^_^)
痒いところに手が届く詳細なレポートをどうもありがとうございます。
シンガポールは行きそびれていますが、たいへん勉強になりました♪

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

THE STAR  ザ・スター シドニー

リゾート・ワールド・セントーサ

リスボア

Caesars Palace

クラウン

プルマン・リーフカジノ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT