リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*その他のエリア

ドミニカ共和国 プンタ・カナ

Written by puravida

投稿日:2013/12/13

コメント(2 件)

*

Casiono Report

2013年、11月11日から一週間、ドミニカ共和国、プンタ・カナへ行ってきた様子をレポートします。

カリビアンポーカーツアー、というイベントでの滞在のため、メインはポーカーのトーナメントです。

US$3,350のパッケージで参加したため、首都、サント・ドミンゴからは移動も含めて全て込みでした。

宿泊、イベント会場のホテルは、ハードロックホテル プンタ・カーナ、世界中にあるハードロックの系列です。
特色は、リゾートホテルらしく、宿泊に、飲食全てが込みになっているもの。広大な敷地に17のプール、そしてカリブの白砂ビーチです。

空港から迎えの車に乗り、約2時間、目的地に到着です。
カリブ海有数のリゾートだけあって、大手リゾートホテルが連なっています。

チェックインをすると、イベント参加者専用のブレスレッドをつけられ、部屋番号とこのブレスレッドで全てが認証されるようです。
イベント特典として、24時間の無料ルームサービス、シャンパン、$1,500のリゾートクレジット、が付帯されていました。
このリゾートクレジットは、ホテルに付随しているスパ、美容室、ホテル主催のツアー、ゴルフコース、ホテル経営の売店で利用が可能です。
ツアー、売店は、ショボ目ですが、スパは中々お勧め。通常100分で$200のところが、このクーポンを利用することができます。

ホテルは、広大な敷地のため、部屋からビーチへの移動はゴルフカートがレンタルされていました。


*

*

*

*

*

*

ホテル内も広く、各宿泊棟をつなぐアーケードがあり、ブランド店、レストランが連なっています。
レストランは、イタリアン、アジアン、メキシカン、シーフード、そしてバイキング形式とあり、好きなレストランで好きなだけ食事をすることができます。
さらに、カフェ、ピザレストラン、ハンバーガーショップ、そしてバーが幾つかあり、これらは深夜まで営業しているので、カジノの合間に小腹を満たすことも可能。
朝食も当然全てのレストランで営業していますが、私は全て、ルームサービスで済ませました。

食事の質に関しては、アメリカンだな、という感想、質よりもボリュームで勝負してます。
それでもメキシカンは中々。
このような全て込みのホテルにしては、中々の出来です。

お馴染みのROCKSHOPも2店あり、ここのオリジナル商品が揃っており、お土産は全てそこで済ませました。
買い物は、当然別払いになりますが、ブレスレッドでルームチャージが可能なため、財布を持ち歩く必要はありません。

さて、トーナメントですが、メインイベントは$500,000保証の$1,650バイイン、リエントリーシあステムです。
今回は500人ほど参加で、賞金総額は保証額を上回る約、$740,000となりました。
私は残念ながら、インマネ間近の2日目終盤に飛んでしまいましたが・・・

その後は、昼間はシュノーケルなどを楽しみ、夜はカジノで適当に遊んで、あっという間の一週間でした。
カジノですが、テーブルは、ブラックジャック、ルーレットが基本、そして各種ポーカー、カリビアン、スリーカード、レットイトライド、カジノホールデム
ビデオゲームも充実しており、全てはUS$ですが、1¢から遊べるため、安く楽しめます。
ポーカールームでは、1-3、2-5、5-10、10-25のNLH、2-5、5-10のPLOが開いており、イベント期間中は、約15テーブルが稼働していました。

日本からは遠いのですが、リゾートとしては、カリブ地域でも、コストパフォーマンスもよく、一番のお勧めです。
ドミニカ人の性質か、非常にフレンドリーで、チップの要求もなく、中南米では最もお勧めのリゾートであると思います。
ホテルの敷地から出る必要もなく、リゾートからカジノまで満喫できるため、治安等の不安も皆無、私の中では久々のヒットでした。

次回は3月に、同じハードロック系列で、パナマへ行くため、そちらもレポートしようと思います。

なお、このイベント、来年は11月4日開催予定のようです。

*

*

*

*

*

*

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全2 件)

2013/12/13(Fri) 11:33madamada

ドミニカ共和国、というのはMLBのアカデミーがあることくらいしか知らなかったので新鮮でした。
情報有難うございます。
よくよく考えればカリブ海の島…ビーチリゾートだってありますよね。

開発されていない分、海も綺麗そうです。有数の犯罪大国というのも、このエリアにいれば安心できそうですし。

ちなみに…で恐縮ですが、一つ質問です。
お値段のUS$3,350というのは、どちらからの値段でしょう?
$1500のクーポンがついてて、オールインクルーシブ(もしかしたらレストランは別設定で、ルームサービスだけオールインなのでしょうか?)で、日本からのエアーまで含まれていたら……お得感満載だと思ったので。

2013/12/13(Fri) 16:40puravida

今回のパッケージは、エアー代金抜きの料金です。
内訳は、メインイベント参加費、$1650、6泊7日の宿泊費、これはオールインクルーシブです。全ての飲食(アルコール、ルームサービス込)、$1500のリゾートクーポン、空港までの送迎、が含まれています。

海は遠浅で、高い透明度。首都のサントドミンゴは、大都市のため、治安の悪い地域もあると思いますが、リゾート地に於いては治安面での不安は感じませんでした。

日本からですと、アメリカ経由が一般的になるとは思いますが、格安エアーは、ドイツのコンドル航空です。
日本発のパッケージはありませんが、ヨーロッパ発のパッケージでエア代込となると、€4400だったと思います。

物価の高いカリブ地域を考えると、かなりの格安に感じました。

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

プルマン・リーフカジノ

リスボア

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

リゾート・ワールド・セントーサ

THE STAR  ザ・スター シドニー

Caesars Palace

クラウン

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT