リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*マカオ

初めてのマカオオフ会【はじおふ!】

Written by べいぷー

投稿日:2015/01/16

コメント(3 件)

*

Casiono Report

お久しぶりです、前回のレポートから2年半ぶりになります。
今回は以前からずっと参加したかったリゾカジマカオオフ会に初めて参加できることになったので、レポートをしたいと思います。

はじおふ!その1 出発前

オフ会は参加条件がリスボアエリートルームのプログラム参加なのですが、今回はそのために一束ほど資金を用意しました。
ローローラーのべいぷーにとって今回の100万円は私が用意できる限界でした・・・・・・

*

*初めての一束です

最初に参加を決めたときに「今回はリスボアホテル宿泊プログラムに参加しよう」と思いプログラムを見てみると100万だと5万ドルのプログラムしか参加できないんですよね・・・
ここ最近の円安のせいで6万8千HKDのプログラムはどうやっても足りない。
「まぁ窓の無い監獄のような部屋でも1日泊めてもらえるだけでもマシか」と思いながらプログラムに参加をする手続きをします。

数日後エリートルームから連絡が来たのですがなぜか話が噛み合わず、「一応1月10日マカオ空港に迎えをよこして欲しい」「プログラムの宿泊は1月10日にして欲しい」と、返信したのですが送迎場所と宿泊日に関して同じ質問のメールが2回帰って来ました。
ちゃんと意思の疎通が出来てるのか少し不安になりましたが、まあ、現地に着いて話をすれば何とかなるだろうと思い準備完了です。

はじおふ!その2 出発当日

出発の前日にいきなりトラブル発生!
今回はWiFiを澳門でフル活用しようと思い海外用のWiFi端末をレンタルしたのですが、夜に家に帰った時点で届いてません!
業者に連絡してみると「午前中に宅配便業者が家に行ったけど不在だったので届けてない」この日は出張で家に帰ったのが夜の9時半でした。
宅配便の営業所は夜の9時に閉まってしまいます。
明日の出発は朝の5時45分どうやっても取りには行けません。
なぜか旅行にはこういったトラブルが多々あります。

その後、緊張してなかなか眠れなかったのですが、SNSの方に私の目印になる眼鏡の画像をアップして無理やり寝ました。
朝五時半に起きて広島空港に向けて出発です。
無事に空港でチケットを受け取りいつもの中国東方航空MU294便に乗り込み、まずは上海へと出発です、今回は7年ぶり位に一人で澳門に行くので不安が一杯の状態で出発です。

2時間ほどのフライトで上海に着きトラブル無くMU2007便で澳門に向かいます。
相変わらず上海から澳門の直行便は客が意外と少ないので毎回便が無くならないか心配です。

はじおふ!その3澳門到着

飛行機も何もトラブル無く澳門国際空港に着陸です。
定刻どおり午後3時に着きました。
出口を出るとエリートルームのスタッフの方が待っていました。
正直すぐにタバコを吸いたかったのですがすぐに車に案内するので仕方が無く乗り込みます。

すぐにエリートルームに到着しホテルの手続きとノンネゴチップの両替をします。
80万円が5万300HKDになりました、1万円=628HKDだったと思います。
最近の円安は本当にヒドイですね、せめて1万円=650HKDは欲しいところです。

とりあえずノンネゴは直ぐに出してくれたのですがホテルの部屋の手配に時間がかかります。
着替えなどが入ったバッグを持ってるのと、寒い広島から来たので服が厚手のままなので、とりあえず部屋に入って着替えたいので横の部屋で待ちます。

こんなイライラした状態でバカラをやっても絶対に良い事にはならないので待ちます。
とりあえずカードキーを受け取って押金を払って部屋に入ったのはエリートルームに入って1時間30分後でした。

部屋に戻って着替えた後やっと勝負開始です!!

はじおふ!その4 エリートルーム

ホテルの部屋からエリートルームに戻ってみるとミニマム500の台で、日本人の眼鏡を掛けたイケメンのお兄さんと女性の二人組が打っていたので、そこに入らせてもらいます。

しばらく雑談をしてるとその方もリゾカジメンバーの模様。
ただし明日帰国なのでオフ会には出られないとのことでした。
基本1000HKDで賭け続けてたんですがどうも調子がよくありません。
マイナス10000からマイナス5000の間を行ったり来たりです。
特にプレイヤーサイドに賭けた時のJK攻撃には苦しみました。
(JK攻撃=ジャックとキングの組み合わせ、3枚目がやたら悪いカードになります)
まあ自分はキモオタのおっさんなんで女子校生には相性が悪いんですかね。

その後リゾカジマスターさんがやってきて挨拶をしてくれます。
思っていたよりも若くイケメンなんでビックリしました。
マスター達は元喫煙区のミニマム1000HKDの卓で勝負開始のようです。
その後同じ卓で勝負させていただきます。

結局その後の展開は良くならずマイナス8000HKDでエリートルームを後にします。
その後グランドリスボアに行きスロットを打ちますがここで結構当りが出ます。
べいぷーは基本的に1回転10HKDから30HKDメインで回します。

今回一番良かったのはバリーのQuick Hitでフリーゲーム30回×2倍率×3から7揃いが出て1撃10000HKDの当りが出ました(これだけ写真を撮ってない・・・)
この時点でトータルが少しだけプラスになりました。
澳門のスロットですがジャックポットマシンのメインがFAFAFA(發發發)から多福多財というマシンに変わったみたいです。
モカのランキング上位は大体これになっていましたね。



*

*派手だけどポイントはあまり無かった・・・

*

*このメーカーの台がかなり増えてました

その後食事を取ってないのを思い出し滋味万屋(字が違うかも)で揚州炒飯を食べます。
以前気に入ってたエビ玉ご飯が無くなってました。

その後ちょっとだけ小さいカジノを冷やかし喫煙室事情について調べます。
ほとんどのカジノに喫煙室がついたみたいでこれで安心ですね。
しかし財神なんかはドアが無かったと思うんですが大丈夫なんでしょうか。

その後もう少しだけノンネゴチップがあったので戻って消化しに行きます。
結局すべて消化した時点でノンネゴは約8000HKDのマイナス。
スロットも合わせるとほぼチャラで終了しました。

深夜2時位でリスボアを後にし足康楽で足マッサージを90分受けたのですが・・・
足マッサージ室が寝ているお客さんでパンパンになってて満員状態でした。
おかげでマッサージが強すぎて痛くても声を上げることが出来ません(笑)
なんだかマッサージだか拷問だか訳の分からない内容になってしまいましたが、足は軽くなりました。

とりあえず寝ないと寝過ごすと不味いので(べいぷーは朝が非常に弱いです)、リスボアに帰って風呂に入って寝ます
しかしあの大鉄人17のようなハイテクシャワーはどうやって使うのでしょうか。
うっかり使うと正面から大量の冷たい水が出てきそうで使いませんでしたが。

はじおふ!その5 リゾカジオフ会

とりあえず朝8時くらいに起きて部屋をチェックアウト
グランドラパに部屋を取っていたのですが荷物はチェックインの時でいいやと思い、荷物をグランドリスボアのクロークに預けます。
朝ご飯を食べた後エリートルームに向かうと意外と人が居ません。
ちょっと早めに来すぎたようです。
椅子に座って待ってたりミニマムで少しだけ遊んでいるとヤーロさん中宝さんマスターさん達がやってきます。

全員集まった後チャーターしたバスに乗り込み珠海に出発です。
新しいイミグレを通過して珠海に入ります。
ゲートがいっぱいあるのに係員が全然居なかったりして結構時間が掛かってしまいました。
まあ、ゴンベイの長い距離を歩くよりは楽なので良いのですが・・・

その後しばらくバスで走ると会場の棕泉酒店に到着です。
パーティー会場で幹事のヤーロさんに隣に来ていただき色々なお話を聞かせていただきました。
その後食事と自己紹介が始まったのですがいきなり甘い饅頭のようなものが出てきて、ヤーロさんはかなり参ってましたね。

その後向かいにある棕泉水療というスパでマッサージの開始です。
最初マッサージと聞いていたので足康楽のような店を想像してたのですが、結構高級なスパでビックリしました。

とりあえずロッカーで全裸になって風呂場に行くと巨大なプールのような浴槽があり、奥のほうにガトリング砲のような形をした水が出る装置がありました。
スイッチを押してみるとそこからものすごい勢いで水が出てきます。
頭からかぶるとまるで滝行のようです。
他にも面白そうな装置がいっぱいあるんですが全部ヤーロさんが試してヒドイ目にあってたみたいです。

マッサージですが私は真っ先に椅子に案内されて頭のマッサージと耳かきをリクエストしたのですが、頭のマッサージの技師が居ないということで足マッサージと耳かきのセットでした。
45分ほどでマッサージが終わり隣では女性が木のトンカチで足をあちこち叩かれていましたが、あれは痛くないんでしょうか・・・

とりあえず薄暗いサウナの休憩所の中にいると探すのが大変だろうからと思い、タバコも吸いたかったので出口で先に出て待ってますと、SJMの人に告げて着替えて外で待っていたんですが・・・
1時間たっても誰も出てきません、もしかして私だけ置いていかれたんじゃないかと不安になったのですがしばらくするとみんな出てきました。

どうやら技師が足りなくてほとんどの人がマッサージを受けられなかったらしいです。
帰りのバスの中でSJMの人にヤーロさんが一生懸命抗議をしていました。
ヤーロさんの粘り強い交渉のおかげで次回プログラムに参加する人にグランドリスボアのスパのチケットをプレゼントするように交渉してました。

帰る途中CODでクラップスがしたいというメンバーが結構いたので、一部が途中で下車することになりました。
私はクラップスは参加する気が無かったのですが(まだルールが良く分かってないので)、コタイ地区にまだ行ってないのとポイント維持のためにスロットを回したかったので一緒に降りました。

皆さんCODで一緒にクラップスをしています。
私はスロットをちょっと回してヤーロさん達とVocotaさん達を見学またスロットを回して見学を繰り返していたのですが、皆さんのチップがとんでもない量になっています。
後で聞いてみると30000HKD位勝ったようです。

私はグランドラパにチェックインをしないといけないのでここでお別れして、グランドリスボアに荷物を取りに行ったあとグランドラパにチェックインです。
今考え直すとこれは失敗でした。
グランドラパが少し安かったのでホテルを変えるようにしたのですが、よく考えてみると日曜泊なんでおそらくリスボアに泊まっていてもそんなに差額は出ないんですよね、このせいで時間を結構ロスしてしまい、リゾカジメンバーさんと交流する時間も減ってしまいました。

はじおふ!その6 お兄さんと遊ぼう

部屋に戻ったあとまだ少し時間があるのでエリートルームに戻り最後の勝負です。
とりあえず最初は皆さんに挨拶だけして帰ろうと思ったのですが、プレイヤーが6連していたので500HKDをプレイヤーに置くとマスターをはじめ皆さんが怪訝そうな顔をしてこちらを見ます。
話を聞いてみると端の方に座っていた韓国系のお兄さんがものすごい勝率で勝っているので、皆さんがその方に乗っているそうです。

私としてはあまり罫線を考えない方なんですが、いくらなんでもこれはBに賭けれないよと思い、見てみるとタイになりました。次はお兄さんはPに賭け直し皆さんもそれに乗ります。
そうすると見事にPで7連になります。

7連の次はBに賭けてこれも取ります、普通はこれは取れないですね。
私は見を繰り返しながらチョコチョコ賭けてたのですが、皆はお兄さんに乗ります。
私が来てからこのお兄さん13勝2敗です、凄過ぎます。

私も500のチップがいつの間にか3000になったのですが、今までのトータルはちょうど3000HKDのマイナスです。
ここでそのお兄さんが席を立ちました。

そこで私は「待てよ、もしかしたらこのお兄さんではなく席がツいてるのでは」
と思いその席に座り3000HKDをバンカーに賭けます。
そのときマスターはプレイヤーに賭けてました。

マスターとの絞り合いです、今回の旅行で最後の勝負にふさわしいと思いました。
最初の2枚は二人とも3ですPのマスターが先に絞ります。

もう一枚は3で合計6、私としては4,5,6を出さないと駄目です。
角から斜めに絞ります、枠は見えませんでした第一段階突破です!
その後足が見えました第2段階も突破です!
そこから「抜けろ~!!!」と念じると角のダイヤの直ぐそばに見えてはいけない出っ張りが・・・
負けてしまいました・・・・・・

結局6000HKDのマイナスで今回の旅行を終えることになりました。

最終日は海立方で悪あがき勝負をしたかったのですがグランドラパでタクシーが捕まらず、船がギリギリになってしまいそのまま帰ることになりました。
帰りは飛行機が少し遅れたくらいでたいしたトラブルも無く帰ることが出来ました。

また、澳門でオフ会があれば是非参加したいと思います。
今回、新参者の私の相手をして下さった皆様、本当にありがとうございました。

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全3 件)

2015/01/20(Tue) 14:00中宝

こんにちは。
一緒に遊んでいただいてありがとうございました。
韓国系のお兄さん、無敵でしたね。
前日はバンカーばかりに張ってる
ただの弱いお兄さんだったのですが。(笑)

グランドラパは設備に割に値段が安いので、
リゾカジメンバーのマカオ常連にも
人気です。たしかに、ちょっとリスボアから遠いんですよね。
リスボアが取れない時、私はよく旧ホリディインに泊まってます。

マカオではホテルやレストランは大抵Wifiが使えますし、
SIMフリーなら3Mなどの地元SIMが使えるので、
フェリー乗り場で自動販売機もあることですし、
機材を借りなくていいかな、とは思います。

連休のある時は、マカオには今回参加したメンバーの誰かしらがいると思います。
私にはもちろん、気軽にお声掛けください。
また遊びましょう。

2015/01/20(Tue) 23:49ヤーロ

べいぷーさん
オフ会お疲れ様でした。
また、詳しいレポートありがとうございました。スロットって勝てるんですね♪
リスボアオフ会は、年に2回はやりますので、またスケジュール合えば、ご参加下さい。今度はクラップスもご一緒しましょう。

ヤーロ

2015/01/21(Wed) 13:37べいぷー

中宝さん

そうですか、前日はまったくダメダメだったんですね、あの人
まあ一生のうちに何回かはああいう事があるんでしょう

WiFiに関しては自分で調べ物に使うというよりLINEをリアルタイムで更新したい
というのがメインなのでSIMを変えたりするのが面倒なんですよね・・・
一応マカオ用の携帯も持ってたんですが全然使ってません・・・

グランドラパはサンズに近いのと他のホテルが以上に高騰してる割に安くなってるので
選んだのですがタクシーが朝は居ないのが困りました
最悪サンズに行けば乗れると思っていたのが失敗でしたね
サンズにもタクシーは全然居なかったです

今度一人で行くときは掲示板やSNSの方にも連絡しますので日程が合えば
よろしくお願いします

ヤーロさん
スロットは・・・
正直控除率はテーブルゲームに比べて悪いと思うんですが
もう夢を見られるゲームの筆頭であるカリビアンがミニマムが高すぎて
出来ないんで今はスロットがメインになってます
一回メジャー以上のジャックポット(10000HKD以上)が当たったら
やめてもいいんですけどそれまではメインで行こうと思います

クラップスはもうちょっと勉強してからマシンを卒業しようと思います。

オフ会は本当に楽しかったので参加できれば参加したいですね。

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

Caesars Palace

プルマン・リーフカジノ

リスボア

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

THE STAR  ザ・スター シドニー

クラウン

リゾート・ワールド・セントーサ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT