リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*テニアン

行ってきましたサイパンカジノ最新情報!!

Written by クロオ

投稿日:2015/09/10

コメント(4 件)

*

Casiono Report

ティニアン出発前日、ダイナスティーカジノの東京オフィスから電話がかかってきた。
なんと今日から1カ月間カジノをクローズすることになったとの連絡で、『先日サイパンを襲った巨大台風の被害で電力供給が不安定だから』というのが理由らしい。

「カジノが休業なのでホテルはキャンセルでよろしいでしょうか?」というホストからの問いかけに、「ティニアンブルーの海を見たいので予定通りに行きますよ」と僕は答えた。
既に購入していたサイパン行きの航空券を無駄にしたくないというせこい本心にはわざと気づかない振りをして、カジノだけでなくリゾを満喫するのも大きな目的なのだと自分に言い聞かせた。

ダイナスティーからは、「急なカジノクローズでご迷惑をおかけするので、予定5泊のうち3泊分の代金をハウス持ちにさせて欲しい」とのオファーを頂いた。
僕は丁寧にお礼を言った後に、「よく考えたらカジノのないダイナスティーに5連泊は長過ぎるので、サービスで3泊した後はサイパンに移動して2泊します」という図々しいお願いをした。
サイパンに新しくオープンしたらしいという噂のカジノを偵察しようというのが狙いだ。

カジノのないティニアンはさぞ退屈だろうと予想したが、実際には意外に快適に過ごせた。
ティニアンの心地よい風に吹かれながら海辺を歩くだけで忙しい日常を忘れることが出来て贅沢な気分に浸れたし、新鮮な刺身を食すためにボートフィッシングに出掛けたり、大好きなJCカフェでひとりビールを呑んだり、カジノのない旅も悪くないなと本気で思うことが出来た。
しかも滞在費用はハウス持ち(笑)

事前に聞いていた台風被害はダイナスティーホテルに滞在している限り全く感じず、停電もなく電力は安定しておりカジノが休業しているのが不思議にさえ思えた。
現地関係者からの話によるとカジノが休業しているのは台風被害のせいではないらしい。
ダイナスティーがカジノ税の納付を巡って揉めたのが原因で休業に至ったとの噂が有力で、ハウスは数億円の制裁金を支払った上に中国系ジャンケットに関する情報提供を強いられたという話も耳にした。

リゾートを満喫したティニアンでの3日間はあっという間に過ぎ去り、次なる目的地であサイパンへ向かった。

*

*ボートフィッシング

*

*釣りたての魚をさばいて刺身に

*

*タチョンガビーチ

ティニアンとは違って、サイパンは台風被害を相当に受けた様子だった。
台風通過後しばらくは空港も終日閉鎖されていたようだし、復旧後も夜間は閉鎖されており昼間の離発着のみ可能という状況であった。
空港からガラパン地区へ向かう道中も多くの電柱と街路樹が倒れており、道路を塞ぐものだけを取り敢えず路傍に寄せて車の通行を可能にしているのがすぐにわかった。

ドライバーに聞くと、台風の被害でサイパン中の電力と水道が止まったらしい。
10日以上経つが一般住宅のほとんどは未だに水も電気もないままで、大きなホテルやショッピングモールなど観光客の利用する場所の復旧を最優先で行っているという話だった。
僕の宿泊したホテルは水道は完全復旧しており、電力は昼のみ停電という状態だったので大きな不便は感じなかった。

それでは、偵察してきたサイパンカジノの最新情報をお知らせする。
運営するのはベストサンシャインという香港系の会社らしい。
ガラパン地区の一等地にあるグランヴィリオリゾートサイパン(旧ハファダイホテル)とフィエスタホテルの間の広大な空き地に500室規模のホテルとテーブルゲーム300台以上の大カジノを建設中とのこと。

現在はその向かい側にあるDFSギャラリアの中に間借りするかたちで、ベストサンシャインカジノとして7/23/2015より仮オープン中。
現状ではゲームテーブル数は30台程度と小さく営業しており、2年後のグランドオープンに向けたスタッフ育成が目的ということもあり、海外マーケティングへの積極的な営業や宣伝活動はしていないとのこと。

僕が訪れた時はBJ2台、ルーレット1台、カリビアンスタッド1台、後は全てバカラテーブルだった。
リミットは(MIN$25 MAX$2500)と(MIN$50 MAX$5000)の設定。
BJテーブルが極端に少ないのは、メインターゲットを中国人に設定しているからだろう。
ちなみに、バカラは全てバンカー6

BJはCSM(Continued Shuffle Machine)、BJルールについてはかなりアバウト。
どういう事かというと、ディーラーやインスペクターによってルールが変化するのだ。
スプリットの可能回数、ディーラーBJ時の回収チップの範囲、サレンダー出来る条件やタイミング、その他色々の説明がその時々でころころ変わって、明確なハウスルールはまだ確定されていない模様。 
今後ある程度の期間が過ぎて熟成され落ち着くことだろう(笑)

以上がサイパンカジノ『Best Sunshine』仮オープン時点での最新情報である。
期待していたサイパンのBJ環境は残念ながらCSMということが判明したので、僕はシューボックスでプレー出来るティニアン・ダイナスティに今まで同様に通うつもりである。
ティニアンダイナスティカジノの営業再開が待ち遠しい。

*

*祝サイパンカジノオープン!!

*

*白を基調とした上品な内装

*

*ホテル&カジノ建設予定の空き地

(おまけ篇)

サイパンBJは苦手なCSM環境であったが、せっかくなので少しだけプレーしてみた。
今回は遊びと割り切って、$3000だけバイインした。
もしパンクすればそこで終了とし追加投入はしないという条件を決めて、変則クロオシステムでプレーを開始した!!

行ったり来たりの展開であったが何とかパンクすることなく5時間が経過し、最終的には運良く天国モードに遭遇出来て$5000超の勝利!!
運だけに助けられた気もするが、初めて訪れたサイパンカジノからお小遣いを貰えてニコニコ。
苦手なCSMなのでこれで十分。第1セッションのみで全プレーを終了することにした。

インスペクターにコンプについて聞いてみた。
「プレー実績に応じて、ホテル・食事・ショッピング等のコンプを提供する」との説明だったので、「ショッピングってキャッシュバックがあるのか?」と具体的に質問した。
「詳しくはまだ決まっていない。」との返答。
「どのくらいのプレーでどのホテルを提供してくれるの?」と聞くと、インスペクターの答えはさっきと同じく「まだ決まっていない」(笑)

「『まだ決まっていない』ばかりのようだけど、フードコンプはどうなの?」
「それはまかせておけ!! カジノ内レストランでサービスするから今日でも大丈夫だ」
「BJいっぱいプレーしてお腹へってるだろう。レストランで食事でもしたらどうだい?」
という流れでカジノレストランに直行した。

レストランの女性マネージャーにプレーヤーズカードを渡しコンプで食事をしたい旨を伝えると、パソコンにカタカタ打ち込んで首をかしげている。
「あなたの実績では食事はサービス出来ません。」

「いやいや、そんなはずはない。インスペクターからフードコンプの承諾を貰っているから大丈夫なはずだ。」

「だったら私がインスペクターに確認してくるわ。ちょっと待っててね。」

数分後、戻ってきた女性マネージャーの言葉は
「インスペクターに聞いてみたけど、あなたにはサービス出来ないってよ。」

「そんなはずはない。インスペクターから勧められたから食事に来たんだぜ!!」
「僕が自分でインスペクターに確認するから、あなたも一緒について来てくれ。」
僕は彼女を引き連れて、さっきまでプレーしていたBJテーブルへ。
しかし運の悪いことにシフトチェンジしたようで、さっきまでいたインスペクターはそこにはいない。

仕方なく、別のインスペクターに事情を話した。
「ちょっと待て」と言いながら、彼がパソコンで実績を調べてくれる。
「Mrクロオ、あなたにはコンプは無理だよ。コンプっていうのはバカラのように$100以上のベッティングを何度も繰り返さないと貰えないんだよ。」

お腹がへっていた僕は声を荒げた
「おいおい$100どころか、もっといっぱい賭けてるよ。」
「しかも5時間以上休まずにずっとベッティングしまくってるよ。」
「ちゃんとレーティングしてるのかい?」
「じゃあ僕の平均ベットはいくらになっているか教えてくれ?」

トラブルの気配に気付いた別のインスペクターが、隣の島から駆け寄ってきた。
「どうしたんだ? 何を揉めているんだ?」
よく見るとさっきフードコンプを提案してくれたインスペクターだった。
「MrクロオはさっきまでBJをいっぱいプレーしてたぜ。」
「彼(クロオ)には当然フードコンプの権利がある。」

というわけで、ようやく食事にありつけたけど、フードコンプもらうだけでこんなに苦労したのは初めて。
サイパンカジノはバカラ客メインで、BJというだけで格下扱いを受けていると予想する。
もしかすると、BJはレーティングさえされていないのかもと疑ってしまう。

やはり僕にはティニアン!!
ティニアンブルーの海と爽やかな風を想い出し
ダイナスティカジノが急に恋しくなった。

(おしまい)

*

*ダイナスティの客室

*

*ダイナスティのプール

*

*ダイナスティに住む気高い野良猫(笑)

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全4 件)

2015/09/13(Sun) 19:59うしたろう

クロオさん

ご無沙汰しております。
私も9月5日~11日でサイパン行ってきました。
テニアン残念でしかたありません。
あんなに雰囲気の良いカジノは他にないですよね。
どなたかが再建してくれることを待つしかないのでしょうか。

サイパンカジノ情報まだまだ少ないので
私も初めてレポートでも書いてみようかな なんて考えています。

うしたろう

2015/09/15(Tue) 09:08クロオ

うしたろさん

お久しぶりです。
うしたろうさんもサイパン行かれたんですね。
私は8月の台風直後だったので、停電・断水など現地は大変な様子でした。

ティニアンはアットホームで非常にいいところなので
ダイナスティの一時休業は残念ですよね。
うしたろうさんのレポートも愉しみにしております!!

2016/10/30(Sun) 04:45maro_chloe

初めまして。海外で カジノに行ったことないのですが、
バカラのバンカー6とは どんなルールでしょうか?

小さなレートのテーブルは ディーラーが 全部 カードをめくる感じでしょうか?

換金は 現金で スムーズに出来ましたか?
税金は かからないのでしょうか?

女性1人でも 安心してプレーできる雰囲気でしょうか?
いろいろ質問してすみませんm(_ _)m

2016/10/30(Sun) 08:05クロオ

maro_chloeさん、はじめまして。
私の知る範囲でお答えしますね。

バカラの配当は本来はプレーヤー勝利で2倍・バンカー勝利の場合は1.95倍です。
これをプレーヤー2倍・バンカー2倍とする代わりに、バンカーが6で勝利した時のみ配当を1.5倍にするという配当方法をバンカー6と言います。
1.95倍という配当は計算が面倒なうえに小さなチップが必要になるので、チップ計算を簡便化するのが目的でのルールですが、厳密にはバンカー6のほうが僅かにハウス有利となっているようです。

レートに関わらず、お客がカードを絞っていたように記憶しています。
現金(USドル)をゲームテーブルでチップに換え、キャッシャーでチップを現金(USドル)に交換しました。恐らく世界中のカジノで一般的なごく普通のやり方です。
テーブルゲームで税金というのは、サイパンに限らず今まで一度も経験がありません。
ただし、スロットなどのマシンゲームで大当たりした場合は、配当から税金を引かれることは有り得ます。

女性が一人で安心してプレー出来るかは、私の感覚では大きな問題は感じませんでした。
サイパン一のショッピングモールの中にある綺麗なカジノですし、カジノエリア内は無数のカメラにより監視されていますので、ショッピングエリアよりもカジノエリアが危険というような印象は全く受けませんでした。
それよりむしろ、キャッシャーで多額の現金を手にしたあと一人歩きの帰り道のほうが用心が必要かと。人通りの少ない暗い路地などは避け、スリやひったくりや強盗に警戒して宿泊ホテルまでお帰りください。

カジノのルールや状況は日々変化するものなので、このレポートが絶対ではありません。
訪問する時期によって内容が変わっていることは十分考えられますので、あくまでも参考程度にお読みいただければと思います。

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リスボア

Caesars Palace

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

クラウン

リゾート・ワールド・セントーサ

プルマン・リーフカジノ

THE STAR  ザ・スター シドニー

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT