リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*マカオ

【マカオ】勝手に上海蟹オフ会報告!

Written by くるくる

投稿日:2009/10/28

コメント(4 件)

*

Casiono Report

みなさんお待たせしました!
上海蟹の季節にも庶民派ギャンブラー「くるくる」の登場!(^ ^)/
今年7回目のマカオカジノを報告します。

■ 旅程

2009年10月9日から13日まで、香港・マカオ・中国珠海 3泊5日の旅です。

■ DAY3 10月11日(日)

【『めぐりあい・空』編 (勝手に上海蟹オフ会!)】

この日の昼食は、J'sさん達リゾカジメンバーと上海蟹ランチです。
上海蟹は高級料理ですが、中国(珠海;ジュハイ)で食べるとすぐ隣のマカオに比べてかなり安く食べることができます。そこで今回は皆で13時に珠海に集合することになりました。

現地事情に詳しく中国語が堪能で頼みの綱:J'sさんも珠海は不案内。
今回はレストランが前もって決まっておらず、ぶっつけ本番の「勝手にオフ会」です。

くるくる 「集合時間までにレストランを探しておこう!」(*^o^*)

珠海の宿泊ホテルを早めに出てイミグレ近くまで行ってみます。
マカオと珠海の国境付近では来魅力假日酒店(Charming Holiday Hotel)の豪華なたたずまいが目立っています。 GWにikunoさんと一緒に泊まったホテルです。その時は、ステキなホテルに野郎2人(T T)で宿泊しました(笑)。

くるくる 「来魅力假日酒店のコンシェルジェに聞いてみよう!」(*^o^*)

ホテルのカウンターで上海蟹を食べられるレストランを尋ねると、マネージャーが即座に答えました。

マネージャー 「ここの4階のレストランです。」(^ ^)

ん、4階?マネージャーにお礼を言って、カウンターを立ち去ります。
4階は「金苑」という人気の飲茶店です。くるくるがシルバーウィークに海老餃子などを食べた時は確か上海蟹の気配はありませんでした。本当は上海蟹なんて置いてないのにホテルのレストランを宣伝しているだけじゃないかナ。。。そんなことを思いながらも、一応チェックしておこう、とエレベーター前に行きました。

えーと、4階、4階。。。

「くるくるさん!?」

エレベーター前にいた人が突然、振り返り、私の名前を呼びました!

くるくる 「あれ~、J'sさん!?」

驚きながら2人で再会の握手です。そしてMITさんとも握手。
誰も知り合いのいない異国の地:珠海で、日本人と出会うことさえ稀なのに、良く知るリゾカジメンバーとバッタリと出会う、なんという奇遇でしょう!
『めぐりあい・空』です(なんのこっちゃ!)(^_^;)

2人は珠海に着くのが早すぎ、上海蟹のレストランをずっと探していた、とのことです。
3人揃って4階に上がります。エレベーターを降りると、すぐそこは「金苑」。
そして順番待ちの人がずら~~~り。20人以上の客が待っていたでしょうか。
いや、30人以上かもしれません。さすが人気店です。

受付係が、マイクで呼び出すための番号札を我々に渡そうとします。
「うわ~、これはダメだ!」 J'sさんが即座に帰ろうとしますが、MITさんがずんずんと中に。
後を追うと、MITさんが客室に置かれた縦型ガラス張りの冷蔵庫を発見。上海蟹が並んでいます。

「あったぁ!」見事な上海蟹です!
J'sさん、MITさんとめぐりあった上に、上海蟹ともめぐりあい(嬉!)
やはり、『めぐりあい・空』です(なんのこっちゃ!)(^_^;)
これでひと安心。3人は「金苑」を後にして待ち合わせ場所に向かいました。


--------------------------------------------------------------------------------

■ 金苑 (じんゆぇん) ■


● 住所・・・珠海市拱北口岸圍基路32号(拱北口岸広場西側)来魅力大酒店4層

● 電話・・・8800600

● 飲茶タイム・・・8:00~15:00


--------------------------------------------------------------------------------


【『食事前の腹ごなし』編(勝手に上海蟹オフ会!)】

BMT216さんと合流し、今回の勝手にオフ会は、合計4名です。
この時、すでにMITさんはかなりグロッキーな様子。今回は0泊3日の予定で寝ていない上に、上海蟹のために空腹で来たため、お腹がぺこぺことのこと。

「金苑」は混んでいたため、MITさんがネットで探した「雪園」という上海レストランへ行くことになりました。「雪園」は、珠海在住で現地情報通の日本人:ameiさん(Σ( ̄□ ̄;)え、呼んだ?)がブログで紹介しているレストランなので、まず「はずれ」はありません。

 ※ 珠海日常記 http://zhmeimei.blog31.fc2.com/blog-entry-280.html

4人は地下2階からタクシーに乗り込み、運転手に「雪園」の所在地メモ
「吉大路109号 珠海免税商城の対面」を見せます。

運転手は無愛想に車を発車させます。

「ん? ちゃんと行き先がわかってるのかな。」 「大丈夫でしょう。」

我々は一抹の不安を感じながらも、車はやがて海沿いの道を走りだしました。
方向は合っているようです。不安感はぬぐい去られ、タクシーの中で珠海の思い出話などが盛り上がります。ヾ( ^ω^)ノ(*^o^*) (´ー`)(゜∀゜)

タクシーは途中で「金悦軒」の横を通り過ぎました。「金悦軒」は「金苑」の姉妹店で、むしろこちらが大人気店の本家です。くるくるは「金悦軒」で飲茶を食したこともあります。

「万が一、雪園がダメだったら、ここでもいいな。。。」

。。。どれだけの距離をタクシーで走ったでしょうか。

「一体、このタクシーはいつまで走り続けるのだろう!?」(゜д゜)

再び、我々の不安感が高まった頃(笑)、タクシーは突然、停止しました。運転手によると「雪園」はわからないが「珠海免税商城」はここだ、とのこと。4人はタクシーを降りて、近くのショップ店員に「雪園」の場所を尋ねることに。4人の中で唯一、中国語が話せるJ'sさんが頼りです。

中国人店員 「雪園は、あちらをずっと歩いて行ったところにありますよ。」
一同    「(゜∀゜)」

店員の言葉に従い歩いて行きます。どんどん歩いて行きます。目的の店はまだ見えません。
「珠海免税商城」の周りをまだ歩いて行きます。
タクシーから降りた歩道と反対側の歩道に出たところで、ようやく建物の全容がわかりました。
「珠海免税商城」って、こんなに大きな建物だったのね!
10分くらい、周りを歩いたような気がします。(^_^;)

反対側の歩道に出て間もなく、MITさんが叫びました。

「あった~~~」o(`▽´)o
確かに「雪園」の看板が見えます。
MITさんは「カニ~♪、カニ~♪」と歌いながら、スキップしそうな勢いです(笑)。

「雪園」に到着、J'sさんが店員に、上海蟹があるかを尋ねます。
二言三言、言葉をかわすとJ'sさんの表情が曇ります。

J'sさん 「上海蟹は今は無いって。11月からだって。」
一同   「w(☆o◎)w ガーン」

その後、ホリデイ・イン・ホテル2階の中華料理店まで10分ほど歩き、J'sさんが店員に、上海蟹があるかを尋ねます。。。。またもや、J'sさんの表情が曇ります。

J'sさん 「上海蟹は無いって。。。」
一同   「w(☆o◎)w ガガーン」

。。。気を取り直して「金悦軒」まで戻ることにしました。

「”金苑”に上海蟹があったのだから、本店には当然、置いてあるはずだ!」

「金悦軒」とだけ書いたメモ帳を運転手に見せるとタクシーは始動しました。
この店は珠海ではあまりにも有名で、店名だけで運んでくれるのです!

しばらくするとタクシーは「金悦軒」に到着、入口にいきなり上海蟹の宣伝の垂れ幕を見つけました!(嬉!)J'sさんが確認すると間違いなく上海蟹がおいてあり、座席の予約もできました。



【『天国の食事』編(勝手に上海蟹オフ会!)】

そして、待ち時間もなく、いきなり個室へ案内されます。
気が付くと時計の針は午後2時を回っており、いつの間にかお昼のピークは過ぎています(笑)。

座席に案内され、海珠(ハイジュ)ビールと上海蟹を注文します。
海珠ビールは日本の麒麟ビールが技術指導しており、ラベル右下に小さくKIRINの文字が入っています。

海珠ビールで「カンパ~イ!!!」
(´∀`)c□ζ□っ(´∀`)
(´∀`)c□ζ□っ(´∀`)

MITさんが幸せそうです(笑)。
あれだけ歩いて汗をかいた後は、誰でもビール1杯で幸せになれます(爆)。
そのうち服務員がやってきて、上海蟹の大きさを実物を見て確認してくれ、とのこと。
全員で階上の水槽コーナーへ上がりました。

*

*冷蔵庫の中に上海蟹が3段

*

*水槽の大海老

*

*ピチピチのお魚たち

水槽コーナーへ入ると、水槽や発泡スチロール容器に水を入れた”たらい”にいろいろな魚、貝、エビなどがぴちぴちしています。おいしそ~~~(*^o^*) これを見るだけで気分がアゲアゲ♪です。
縦型ガラス張りの冷蔵庫の中に3段に分けられ並べられた上海蟹を見ます。

上段:Lサイズ、168元。
中段:Mサイズ、118元。
下段:Sサイズ、 98元。

見たところMサイズとLサイズは、値段ほど大きさに違いがあると思えません。
「Lサイズを1杯食べるよりは、Mサイズを2杯ずつだね。」

J'sさん 「Mサイズを8杯ください」(*^o^*)
店員   「ええっ、8杯も!?」w(☆o◎)w

店員は、何度も何度も注文数を確認しました(笑)。
我々が注文した後の冷蔵庫の中段はからっぽ。ちょうど8杯しか、入っていなかったからです。
でも心配は御無用。水槽コーナーの端で現地から届いたばかりの蟹をひもで縛って、冷蔵庫の補充準備をしている人がいました。

*

*上海蟹はまず足を取って...次にカパッ

その後、水槽や発泡スチロール容器からも、生きのいい貝、エビなどを選び、調理するよう注文したことはいうまでもありません。生きのいい海鮮を堪能しつつ、かなりの時間を待った後に、蒸した上海蟹8杯が運ばれてきました。

*

*次に縛られる蟹たち

*

*上海蟹8杯が蒸しあがり

*

*上海蟹をたばこサイズと比較

最初は上海蟹の食べ方をJ'sさんに聞きながらなごやかな会話が進んでいましたが、やがて濃厚な蟹ミソが各メンバの脳天を貫き、全員が無口になって夢中でミソをすすります。
両手が真っ黄色になりました。料理はどれもおいしく、上海蟹をオトナ食いした私たちは全員が幸福でしたが、とりわけMITさんは天国にいるようでした(爆)。

料金は1人350元(=約5,000円;サービス料込み※)
カジノでのミニマムベット1回分の料金(笑)で大満足でした。

※ 我々は個室利用のためサービス料10%、大食堂なら5%

なお、「おやじさん」情報によれば、こぶし大以上で90元より安い上海蟹は本物かどうか疑わしい、
とのこと。


--------------------------------------------------------------------------------

■ 金悦軒(じんゆえしぇん) ■


● 住所・・・拱北情侶南路265號 日華商業広場B区1~3樓

● 電話・・・8133133


--------------------------------------------------------------------------------
※ デジカメ画像は全てBMT216さん提供です。
   くるくるは今回デジカメを持っていくのを忘れました。(`∇´ゞ

【『マッサージ』編(勝手に上海蟹オフ会!)】

上海蟹を堪能した後、J'sさんは都合で先に帰ります。
3人は益健休閑保健中心に行ってそろって中医推拿を受けることに。
ここではくるくるが案内役です。

足裏1、全身1の合計2セットの中医によるマッサージを注文しました。
その時に店員へ見せる筆談メモはこんな感じρ( ̄∇ ̄o)

*

*按摩注文メモ

*

*地図

くるくるは中国語が話せないため、主に筆談で中国人とコミュニケーションを取るのです。
「中医推拿」は整体も含んだ、施術中はかなり痛みを感じる強いマッサージです。
しかしマッサージが終わると体がとても軽く、痛みが残ったことは1度もありません。

3人は満足してマカオでのカジノ勝負へと向かったのでした。



【おまけ:中医推拿(チュンイー・トゥイナ)を詳細解説!】

くるくるレポートを読んで、益健休閑保健中心での中医推拿に興味を持たれている方が少なくないようです。

「中医推拿」とは・・・
技術を持った「中医」による「推拿」という全身マッサージのやり方を言います。


マカオでも「中医推拿」のメニューを見たことがあるので、同サービスを受けることができると思います。
「益健休閑保健中心」は中国:珠海にある、男女誰でも按摩が受けられる健全マッサージ店です。
拱北(ゴンベイ)地下街を出てスグのところにありますので、ショッピングで歩き疲れた人達が多数訪れる大規模店となっています。

中医推拿を受けた後のMITさん
「マカオのマッサージも良いけど、ここのマッサージも良いですね。
これまでのくるくるさんのレポートでは、益健休閑保健中心への行き方が良く分からないので、もう少し親切に説明してあげた方が良いですよ」 (*^o^*)

BMT216さん
「益健休閑保健中心の場所は知っていたけど、中国語が得意じゃないので、
マッサージを受けるのは二の足を踏んでいました」 (^_^;)

そこで今回は少し詳しく、益健休閑保健中心への行き方、マッサージの受け方を説明します。
(かなりの長文です。ご注意!)

まず、益健休閑保健中心(マッサージ店)への行き方は上記の地図をご覧ください。
そして、マッサージの受け方は以下の通り。

■ 1.受付

店に入ると、入ってスグ右側、高さ1m程の受付台のそばにチャイナドレスの女性服務員が立っています。服務員から黄色い受付札をもらい、ゴムを手首にはめます。


■ 2.注文

女性服務員に案内されて5mほど奥のカウンターに行きます。
ロッカーに入らない大きめのバッグなどは、この時に預けて預かり札をもらいます。
(カウンター向かって左の荷物置き場に置かれます)
カウンターでサービスメニューを見て、マッサージの内容を決めます。

ここで伝えるべき内容は、

1 )マッサージ種類(サービスメニューの表から選ぶ)、セット数。
2 )マッサージ師は、男性/女性のどちらを希望するか。

サービスメニューの料金表はこんな感じρ( ̄∇ ̄o)

【按摩】

● 足底按摩 40元/1時間

● 全身按摩 40元/1時間

【中医推拿】

● 中医推拿 60元/1時間

● 中医足療 60元/1時間

【香燻SPA】

● 香燻SPA  70元/1時間
(実際はもっと多数のメニューが載っています)

※ 中国本土の1セットは60分です。
シャワーや着替えはこれに含みませんので滞在時間はもっと長時間を見ておく必要があります。
マカオの足康楽などでは、1セットは45分なので時間の違いにご注意。

※ マッサージ師は「一般按摩師(普通按摩師)」「中医」「SPA香燻師」の種類があります。
サービスメニューと料金も、これら3種類に大きく分かれています。
一般按摩師には指名制度がなく、日本の中高生の体操服のようなジャージウェアを着ています。
中医は白衣を、SPA香燻師はエステティシャン服を着ています。中医とSPA香燻師は、顔写真のパネル又は3桁の番号で指名することもできます(指名料は無料)

※ カッピング(吸玉療法)はサービスメニューには載っていません。
中医推拿(中医の全身マッサージ)を2セット注文すると、希望により時間内にカッピングを無料で受けることができます。カッピングを注文したい場合は、そのまま「カッピング、カッピング!」(笑)と言ってメモ帳に「吸玉療法」と書いて見せれば伝わると思います(たぶん)。


■ 3.着替え&シャワー

注文が済んだら、女性服務員にマッサージ室まで案内されます。
しかし、「ちょっと、待ったぁぁぁ!」
2セット(=2時間)を注文すると「男賓部」の部屋で無料シャワーを浴びることができます。
(女性は「女賓部」)
「男賓部」では柔らかいマッサージ・ウェアに着替え、荷物をロッカーに入れることもできますので、2セット注文したらシャワーを浴びない人も「男賓部」へ行くことをお薦めします。

「シャワー、シャワー!」と言えば、シャワーを浴びたいことが服務員に伝わります(笑)。
(中国語ができる人は、もっとちゃんと話して下さい(笑))

「男賓部」と書かれた部屋が着替え&シャワー用の部屋です。
「男賓部」に入っていくと、左側にロッカールームがあり、服務員(男賓部は男性服務員)が待機しています。服務員がロッカーを1つ、割り当ててくれますので、ここで、すっぽんぽん(笑)になります。
脱いだ洋服や下着などは、服務員が1つ1つ丁寧にハンガーにかけてロッカーに入れてくれます。全ての荷物をロッカーにしまっておきます。服と荷物をロッカーに入れ終わると、服務員が服務員キーとロッカーキーとの合鍵でロッカーを施錠します。ロッカーキーは客に渡されますのでゴムを手首にはめて常時携帯しておきます。

そして向かいのシャワールームでシャワーを浴びます。シャワーを浴びて体を拭いて出てくると、服務員がマッサージウェアのパンツを渡してくれます。それを自分ではくと、ウェア上着は服務員が着せてくれます。

■ 4.マッサージ室へ案内

着替え終わったら、自分で「男賓部」部屋を出て受付まで戻ります(案内はありません)。
この時、中国語が話せない人はマッサージ師と筆談するためのメモ帳とボールペンを持って行くことが大切です。受付で女性服務員に黄色い札の番号を見せると、服務員はPCで予約された部屋番号を確認し、部屋まで案内してくれます。


■ 5.いよいよマッサージ?! しかしその前にしつこい営業が(笑)・・・

マッサージ室に案内されると、担当のマッサージ師が来るまで少し待ちます。
待ち時間の間、爪切りサービスの女性が部屋にきて営業をしてきます。
中国語がわからなくても、客の足の爪や手の爪を指してさかんに何か話してきますので、それとわかります(笑)。爪切りサービスは40元です。

普通マッサージ同一料金は高いと感じますので、くるくるは断ることにしています。
「プーヨウ(不要)」(要りません)と言って、断ります。
断ると次は、耳かきサービスの女性が部屋に入ってきて、営業をしてきます(笑)。
これも40元のため、「プーヨウ(不要)」と言って、断ります。

彼らが話しかけてきて言葉が分からない時は、自分自身を指して

「ヤップンヤン、ウーパン、ジャパニーズ」 (日本人です)
と、言ってみてください(笑)。
爪切りサービスの営業は「ツメ、ツメ!」、耳かきサービスの営業は「ミミ、ミミ!」と言ってきますのでわかるようになります(笑)。この営業活動については、マッサージ師のマッサージを受けている間にもやってくることがあります。


■ 6.中医がやってくる

やっと中医がやってきます。中医はまず、注文内容を聞いてきます。
「ん? 受付で注文内容を伝えたんだけど。。。」そんなこと、おかまいなし(笑)
ここで再び、メモ帳とボールペンを持って注文内容を正しく伝えてください。


■ 7.中医まで営業(笑)・・・

さあ、足裏マッサージ(=中医足療)が始まります。
すると、中医が「推拿用オイル」を出して、これを使っても良いかと聞いてきます(笑)。
1本40元のため、「プーヨウ(不要)」と言って、断ります。

すると免費(=無料)のオイルを使ってくれます。
「推拿用オイル」は、足裏マッサージを始めるときと、全身マッサージを始めるときと、2回聞いてきますので、2回、断る必要があります(笑)。これらの営業活動を全てかわして、やっと安価なマッサージにありつける、というわけです。


■ 8.マッサージ終了

終わったら自分で「男賓部」へ戻ります。


■ 9.「男賓部」で身だしなみ

シャワーを浴びます。洗髪しても構いません。
ロッカーへ行くと服務員が服を出してくれ、元の服へ着替えます。
時に服務員は靴磨きまでやってくれます。
くるくるは服務員にチップをあげたことはありませんが、感謝の気持ちがあればチップをあげても良いかもしれません。ドライヤー等で身だしなみを整えます。


■ 10.支払い

カウンターまで自分で戻って料金を支払います。この時チップは不要です。


■ 11.退出


受付台の女性服務員に黄色い受付札を返して終了です。


(参考) 爪切り、耳かきサービスについて

くるくるは、これらのサービスを1回だけ受けたことがあります。
爪切りサービスは、日本で良く使われる「爪切り」でパチン、パチンと切るのではありません。
女性が小型のノミを使って爪の白い部分を削り取っていくのです。

1回のノミ入れだけで爪の白い部分だけを残らずきれいに削り取るので、手先が器用だなぁ、と感心します。しかし爪の白い部分を全部、削られると、缶コーヒーや缶ビールを開けることができません(笑)。日本に帰って、爪が伸びるまでしばらくは困りました。
くるくるは、爪切りサービスを2度と頼まないつもりです(笑)。

耳かきサービスは、気持ち良いです。
取れた耳アカを見せられましたが、ごっそりとれて、驚きました。
耳かきサービスは、気が向いたら、また頼んでもいいかな、と思っています。


・・・・・・・・・・・  ま と め  ・・・・・・・・・・・


説明が長くなったので手順を簡単にまとめました(中医推拿の場合)

■ 1. 【受付】 受付札をもらう。
<受付台にて>

■ 2. 【注文】 サービスメニューを見て、マッサージ内容を注文する。
<カウンターにて>

■ 3. 【着替え】 シャワーを浴びて専用ウェアへ着替える。荷物はロッカーへ。
<「男賓部」/「女賓部」にて> ※1セットの場合はシャワーなし。

■ 4. 女性服務員によりマッサージ室まで案内される。
<受付台→マッサージ室>

■ 5. 【追加サービス】 爪切り、耳かきの営業をかわす(笑)。
<待ち時間@マッサージ室にて>

■ 6. 【注文確認】 注文内容をマッサージ師へ伝える。
<中医@マッサージ室にて>

■ 7. 【追加サービス】 推拿用オイルの営業をかわす(笑)。
<中医@マッサージ室にて>

■ 8. 【マッサージ終了】 自分で、着替え/シャワー室へ戻る。
<マッサージ室→「男賓部」/「女賓部」>

■ 9. 【身だしなみ】 シャワーを浴びて元の服へ着替える。洗髪しても良い。
ドライヤー等で身だしなみを整える。<「男賓部」/「女賓部」にて>
※服務員にチップ?。

■ 10. 【支払い】 カウンターまで自分で戻り料金を支払う。チップは不要。
<カウンターにて>

■ 11. 【退出】 受付札を返す。
<受付台にて>



--------------------------------------------------------------------------------

【 戦いの跡:単位HKD 】


10月10日(土)

ベネチアン   -3,060
10月11日(日)

MGM      -895
10月12日(月)

ベネチアン   +1,650
≪ 合 計:-2,305 (=3万円) ≫



--------------------------------------------------------------------------------

【 2009年通算:単位HKD 】


○ 12月27日~ 1月 5日 +11,300
○  2月11日~ 2月15日 +11,000
●  3月19日~ 3月22日  -4,200
○  5月 2日~ 5月10日  +6,000
●  7月17日~ 7月20日  -7,500
○  9月20日~ 9月27日  +2,300
● 10月 9日~10月13日  -2,300

-------------------------------------------
       ≪ 合 計:+16,600 (=約20万円) ≫



--------------------------------------------------------------------------------

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全4 件)

2009/10/30(Fri) 00:00BMT216

自分の下手な写真でもくるくるさんが説明されると物凄く料理が美味しく見えます。
来週マカオへ行きますがB級グルメをしてみます。

2009/10/30(Fri) 00:00くるくる

BMT216さん、

いえいえ。
水槽写真などを見ていると今にもよだれが垂れそうです(笑)

2009/10/31(Sat) 00:00それいけ

シルバーウィークから日も経たないうちに再び訪れるとはすごい活力ですね。天晴れ!再会する際には澳門・珠海談議参加させてください。

2009/10/31(Sat) 00:00くるくる

それいけさん、

ただいま今年8回目のマカオから「カキコ」しています。(`∇´ゞ
またマカオご一緒しましょう!(^ ^)/

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

THE STAR  ザ・スター シドニー

プルマン・リーフカジノ

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

クラウン

リゾート・ワールド・セントーサ

Caesars Palace

リスボア

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT